最新閲覧日:

こんにちは。iPhone 6sユーザーなのですが、さきほど「iCloudの空き容量が足りないためバックアップできません」という旨のメッセージが初めて出ました。

しかし、設定画面で空き容量を確認したところ、まだ余っているどころかほぼ5GB残っています(厳密にはiBooksで20Mbほど使ってはいますが……)。私は写真バックアップなどを利用しておらず、ユーザー辞書が消えないようにiCloudを使っているくらいです。

これは単に誤作動のようなものなのでしょうか?

「iCloud、容量ガラ空きなのに「いっぱ」の質問画像
  • 画像を添付する (ファイルサイズ:10MB以内、ファイル形式:JPG/GIF/PNG)
  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

A 回答 (4件)

設定>iCloud>容量>ストレージを管理>お使いの端末を選んで、バックアップのサイズとバックアップするデータの選択状況を確認してみてください。

    • good
    • 0

忘れてましたが、iCloudバックアップではバックアップするアプリを選べますから、写真や動画が多い場合はソレをバックアップしなければ大丈夫だと思います。


またこの場合、写真のiCloudフォトライブラリはOFFで使用して下さい。
フォトライブラリがONだとiCloudへ保存となりますのでiCloud容量を使ってしまいます。

因みに、WIFI環境で無いと、バックアップも写真のアップロードも出来ませんので注意して下さい。
よくやるミスがWIFI環境が無いのに、iCloudフォトライブラリがONで機種変更したら写真が消えた!とか、全然足りない!というミスです。
フォトライブラリがONだとバックアップ対象にならず、バックアップしませんし、WIFI環境が無いのでiCloudにアップロードも出来ないという事です。
まあ、大概の人は公衆無線LANも有りますから、WIFI環境に一切繋がらないという事は無いので、少しはアップロードされてると思いますが。。

いずれにせよ、この場合、写真のバックアップはiTunesで行うか、都度パソコンで取り出して保存するなどが必要です。
    • good
    • 0

バックアップする為に使う容量が5Gを超えてると言うことかも知れません。


iphoneで容量を喰うのは写真や動画でバックアップ対象です。
これらが2000枚以上ぐらいで5Gになります。
また、アプリデータもバックアップしますから、書類とデータが多いと直ぐに超過すると思います。
iphoneのストレージ容量を見れば大体の見当が出来ますので、見てみると良いと思います。
「設定→一般→ストレージ→ストレージ管理」で各アプリの書類とデータ(バックアップ対象)が見られます。
データ量の多い順にソートされるので分かり易いと思います。

後は写真や動画を整理したり要らないアプリを削除して、書類とデータと合わせてデータを5G以内に収めるか、iCloudの容量を買うしか無いです。
若しくはバックアップはパソコンのiTunesで行う様にするかです。
    • good
    • 0

>「iCloudの空き容量が足りないためバックアップできません」という旨のメッセージ



iCloud ストレージ不足でバックアップできない→iOS デバイス本体の空き容量と iCloud の空き容量は違います。
iCloud ストレージプランをアップグレード。
バックアップのサイズを小さくする。
バックアップする App の数を減らしたり、不要な写真やビデオを削除したりして、対処。
不要になった古いバックアップを削除。
iOS が最新バージョンであること。→iOS デバイスで App Store を開いてアップデートする。
空き容量を十分に確保しても容量不足のエラーが表示される場合は、Apple サポートに問い合わせる。
https://support.apple.com/ja-jp/HT203516
バックアップを自動的に作成するには、「設定」「iCloud」「バックアップ」で「iCloud バックアップ」がオンであること。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報