マーベル映画シリーズの伝説の始まり『アイアンマン』を紐解く! >>

話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

行動心理士に聞いた!タイプ別ダメンズの見抜き方

行動心理士に聞いた!タイプ別ダメンズの見分け方今春、新生活を迎えた人は、そろそろ新しい環境に慣れてきただろうか。新たな出会いもありそうな季節だが、かつて「教えて!goo」で紹介した「ダメンズにひっかかりやすい女性の特徴」では、性格的に真面目な人やキャリアウーマンタイプの女性が、ダメンズにひっかかりやすいと紹介した。出会いの機会の前に、もしダメ男を見抜ける方法があったら、知っておきたいだろう。そこで行動心理士の長谷川ミナさんに、男性の行動からの見抜き方について教えてもらった。

■日頃の行動から見抜ける、タイプ別ダメンズ度


ダメンズにも、浮気体質、お金にルーズ、DV、マザコンなどのタイプがあるが、それぞれを見抜くポイントを聞いてみた。まずは「浮気体質」からだ。

「浮気体質の男性は、女性は皆自分を好きになるはずだと思い込み、無意識にフリー(彼女ナシ、独身)の体で“恋愛対象”だとアピールをしてきます。『俺すごいでしょ?』、『俺のこと好きでしょ?』などと上から目線の人も多く、『自分は価値が高く浮気をして当然』と罪悪感もないので、何度も浮気を繰り返します」(長谷川さん)

仕事や趣味の取り組み方にも特徴があるそうだ。

「意思が弱く、自分で決めた目標を遂行できない傾向があります。後先を考えない人が多く、ミスも他人のせいにしたりします。重要な場面で『ま、いいか』と無責任な発言をしたり、大事な話し合いを面倒臭がるような人は要注意です」(長谷川さん)

「お金にルーズ」なダメンズはどうだろう。

「身の丈に合わない物品を身に付けたり、女性に高価なプレゼントばかりする男性は、計画性がなく、借金に手を染める可能性があります」(長谷川さん)

財布に乱雑にお金を入れる、小銭をポケットに入れるなど、お金を雑に扱う人は、金銭にルーズな人が多いとのこと。

■急に連絡が取れなくなる人は、ギャンブル好き!?


ギャンブル好きのダメンズについて聞いてみた。

「ギャンブルにハマる男性は、他人に悩みを相談することが苦手で、ストレスを溜め込みがちです。比較的、無趣味で仕事ばかりの人が多く、ギャンブルでの一時的な快楽で気持ちが安定するため、病みつきになってしまうこともあります。『一定の時間に連絡が取れない』などの兆候が見られるので注意しましょう」(長谷川さん)

表向きは、生真面目で無口。仕事熱心で、週末の一定の時間帯だけ連絡がとれなくなるといった場合は、注意が必要かもしれない。次は「DV気質」の見抜き方だ。

「そのような男性は、彼女の携帯を頻繁にチェックしたり、異常に過去の恋愛関係をすべて把握したがるなど、女性を支配下に置こうとします。また、LINEや電話に対して反応が遅れると過剰に非難したりします。自分に自信がないケースが多く、激しく怒ったと思えば、『俺にはお前しかいない』と泣きついて来るなど、不安定さも見られます。また、自分より立場が弱い相手に横柄で乱暴な態度を取ったりすることも多いです」(長谷川さん)

外面がよいのも特徴だそうだ。

「優しくて気が利く男性が、結婚や同棲をきっかけに急に態度が変わるケースはよくあります。二人でいるときと複数人でいるときの態度が大きく違うなど、疑わしい男性に対しては、普段から彼の支配下に入らないよう自分の意見を主張したり、彼の強い態度にビクビクするような態度を見せないことが大切です」(長谷川さん)

最後は、「マザコン」だ。マザコン気質には2パターンあるそうだ。

「幼少期から母親に身の回りの世話をして貰っているタイプと、母親の意見が絶対で逆らえないタイプがあります。前者は、『女性は何でも言うことを聞き、世話をしてくれるのが当たり前』と思い込んでいる節があります。必要以上に甘えてきたり、頻繁に自分の母親と比較する場合は要注意です。後者の場合は、母親の意見が最優先で、進路や結婚など、人生の重要事項を決めるときにも母親の意見を聞きたがります。母親との関係により自己肯定感が弱いため、『俺のこと好き?』『嫌いにならない?』と常に女性からの愛情を求め続けてしまうのも特徴です」(長谷川さん)

前者と後者に、共通点もあるそうだ。

「自立心がないことです。母親が道を作ってきてしまったことで、自分で意思決定ができず、他人の意見に左右されたり、『でも』、『だって』と結論を濁すのも兆候と言えます」(長谷川さん)

ダメンズには、それぞれのタイプが口にするキーワードがあることも多い。これら長谷川さんのご見解をヒントに、気になる男性が現れたら、発展する前に冷静にダメンズチェックを行ってみてはいかがだろう。

●専門家プロフィール:長谷川ミナ
約10年のOL生活を経て行動心理士に。雑誌「with」の公式サイトにて「OLセラピー」を連載中。日課は瞑想。祖母譲りの強い直感で、オーラや行動心理を読み取る。ブログに「行動心理士 長谷川ミナの『毎日セラピー』」がある。

吹き出し この記事についてコメントしよう!

この記事についてどう思う?

みんなの反応

22

BAD

NICE

みんなの反応

49

この記事についてコメントしよう!

  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

投稿する

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

  • 専門家コラム

    恋愛・夫婦関係・健康・お金etcの悩みに専門家が回答!読みやすいコラムで配信中

  • せきらら女子会

    女同士でしか話せない年頃女性の本音が炸裂!

更新情報をチェック