再就職支援、人材派遣、人材紹介、技術者派遣、一般事務系派遣、軽作業請負等アウトソーシングには様々な違いがありますがその違いを教えてください。

また、派遣は正社員とはちがうのですか。

また、サイト見てもリクナビなどは派遣会社なのですか。

お願いします。

A 回答 (3件)

アウトソーシングとはこの場合何を指しているのですか?




正社員は、勤務先の会社と雇用契約を結びますが、派遣は派遣元の会社と雇用契約を結び勤務先の会社に派遣されます。

人材派遣は派遣の仕事、人材紹介は派遣以外正社員も含むのが一般的ではないでしょうか?
    • good
    • 0

ざっくりと【人材派遣】【人材紹介】【請負】に分けます。


一番の違いは、雇用元が違うところでしょう。

【人材派遣】
雇用元は、『派遣会社』になります。
派遣先で仕事をして、『派遣会社』から給与をもらうシステムです。

【人材紹介】
雇用元は、【働く会社】になります。
人材紹介会社に登録を行い、会社を紹介してもらいます。
それで、面接をして、採用されれば、そこでそのまま直接雇用になります。
雇用形態は、正社員か契約社員になるのが一般的です。

※紹介予定派遣
紹介予定派遣というものがあります。
これは、派遣と人材紹介のいいところをとったシステムになっています。
雇用元は最初は、『派遣会社』になります。
一定の期間(最長6か月)で、スキルやポテンシャルと見て、
派遣先の企業と働き手の同意が得られれば、そのまま、直接雇用になります。

【請負】
請負の場合、雇用元は請負会社になります。
派遣と似ているようですが、派遣が時間の対価で値段が決まるのに対し、
請負は、業務そのものの対価になります。
例えば、ある完成物を●●個つくった対価ということになります。


大枠の話になっているので、明確でない部分も多いと思います。
    • good
    • 0

私の分かる範囲での回答です。


再就職支援・・・あくまでも再就職に有利なようにいろいろとアドバイスや技術取得の支援をする機関です。簡単に言えば、ハローワークでの業務を民間機関が行っているようなものです。
人材紹介・・・正社員(契約社員やアルバイト等も含む)として、その会社が欲しい人材を紹介します。紹介後はその紹介先の会社と雇用契約を結ぶ事になります。
人材派遣他・・・この場合は派遣会社と派遣先の企業が派遣契約を結び、派遣社員と派遣会社が雇用契約を結びます。派遣社員は当然派遣先で仕事をして、派遣先での指示に従って仕事をしますが、給料はあくまでも派遣会社が支払います。また、仕事をするのは契約期間のみでその後更新するかどうかは、派遣先と派遣社員の意思によります。

最近の大抵の派遣会社は、この3つの業務を全て行っていますので、登録時に自分がその派遣会社に何を求めているのか(正社員として働きたいのか・派遣社員として働きたいのか等)を、はっきりとさせておく必要があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい情報を頂きありがとうございました。
とても助かりました。

お礼日時:2006/09/02 15:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報


大手求人サイトとの連携でお仕事情報ギッシリ
一般事務のお仕事
東京都内のお仕事
社員登用あり!
職種 一覧
ハイクラス
年収1,000万円以上のエグゼクティブ求人情報を中心に掲載。次のステージに挑戦!
転職
デザイナー・クリエイター
クリエイティブディレクターやグラフィックデザイナーなど、創りだす仕事がしたい人に
制作系のお仕事
派遣
事務職
電話応対やデータ入力、資料整理等、業務をサポートするお仕事の求人情報。
一般事務のお仕事
アルバイト
カフェ・ファーストフード
ファーストフードや喫茶店の求人情報。あのおしゃれなカフェも募集しているかも?
バイトの王道カフェのお仕事

カテゴリ