質問

個人商法会社が堂々と営業できる根拠は「削除を要請された場合消さなければならない」と言う法律、逆を返せば消せと言われない限り個人情報の売り買いはOKと読みとれます。

さて、CICに対して、この法律を根拠にデータの削除を求めた場合、削除されますか?

消してもらいたい理由はクレジットカードが作れなかったり、ローンが組めなく大変困っているためです。

通報する

回答 (4件)

はじめまして。お世話になります。
早速ですがCICに最近信用情報を取り寄せたばかりの者です。またJICCと言って銀行系の信用情報機関もあり、そちらにも同様に信用情報を取り寄せたばかりで郵送待ちです。

さて、「個人商法会社が堂々と営業できる根拠は「削除を要請された場合消さなければならない」と言う法律、逆を返せば消せと言われない限り個人情報の売り買いはOKと読みとれます。」と質問者の方の記載が有りますが、信用情報のデータ削除は消費者の権利で行使は可能です。

速やかにCICへ削除依頼を行って下さい。CICのホームページのアドレスを記載します。

http://www.cic.co.jp/mydata/index.html

書面での開示を依頼するか、電話でまずはCICにアクセスをする事をお勧めします。
書面で信用情報を開示するには
(1)開示依頼書をダウンロードして、記入する。
(2)最新の住民票原本と運転免許証のコピーを用意する。
(3)郵便局のゆうちょ銀行で定額小為替(無記名の物)1,000円分を購入する。(手数料は100円掛かります。)
(4)同封する書類を確認して、CICに郵送する。
郵送して1週間くらいで書留にて、自宅に郵送されてきます。

簡単ですよ。尚、インターネットでも開示してパソコン上でも見ることが出来るそうですが、どちらが良いかは質問者の好みになるかと思います。

それから、情報削除の依頼をするといいのかなと思います。
私は過払い金請求のために、信用情報を取り寄せました。現在、弁護士に受任届けを作成してもらい
過払い金請求の手続き待ちです。

黙っている消費者には企業は強気で、消費者は泣き寝入りするしか有りません。正当な権利を正当なルールにのっとり、行使して下さいね。若干の時間と費用と手間は惜しんじゃ駄目ですよ。無料でします!!とかいう事務所とかは後で多額の報酬を請求する場合がありますから。
私の依頼した地元の事務所は、とりあえず着手金も委任状作成費用も無料で「過払い金が実際に有った場合はそこから依頼者と相談して費用を御願いします。過払い金が無い場合は切手代等の実費のみ、支払いを御願いします。」と言われて、弁護士さんの敷居が意外と低いことに安心しました。

手間は掛かりますが、誠実なプロに相談して頑張ってください!!!
法テラスの無料相談窓口もありますから、そこに相談するのも解決の近道です。

http://www.bing.com/search?q=%E6%B3%95%E3%83%86% …

これらの所に登録される会社と契約した時に、登録される事を同意して居るはずです。
契約書に書かれて居ますからね。
ですので、登録されること自体同意して居るのですから、消せと言う事は出来ますが、貴方の都合で消してはくれません。

>消してもらいたい理由はクレジットカードが作れなかったり、ローンが組めなく大変困っているためです。

その原因が無ければ悪い情報は登録されません。
原因を作っておきながら消してくれ。は通りません。
なぜなら、その様な原因を作った人と契約をして企業が損害を受けない様にする為に作ったものだからです。

何でもかんでも消していたら、そもそもの信用情報機関が、何のために業務を行っているのか、存在意義が全くなくなってしまうと言う事をお気づきでないでしょうか?

原因を作ってしまった以上、その内容に対しては、真摯に受け止められる事です。

>消せと言われない限り個人情報の売り買いはOKと読みとれます。
 あなたの読み間違いです。

>この法律を根拠にデータの削除を求めた場合、削除されますか?
 されません。なぜならば、金融機関を契約した時点で、債務者はその情報が記載される事に同意しており、契約をしようとした時点で、その情報を参照することに同意してます。双方同意の上で行われていることなので、何も問題はありません。情報が記載されたり見られるのが嫌であれば、借金をしなければ良いだけです。

>クレジットカードが作れなかったり、ローンが組めなく大変困っているためです。
 これは自業自得です。借りるときにはホイホイ同意しておいて、都合が悪くなると屁理屈をゴネるのは、借金魔にはよく見られる行為です。そんな事は金貸しは良く承知しています。一々相手をしても無駄なのも良く承知しているので、一蹴されるか無視されるかのどちらかです。また、その様な人に貸しても、借りるときだけヘーコラしていて、返す段になると屁理屈をゴネるのも良くあることです。その様な輩を相手にしていては商売にならないので貸しません。キチンと契約を履行していれば、この様な扱いは受けなかったハズですので。

>CICに対して、この法律を根拠にデータの削除を求めた場合、削除されますか?

100%以上の可能性で「無理」ですね。
質問者さまが理解している個人情報と信用情報は別物です。
企業個々が持っている顧客情報上のブラック情報は「消せ!」と、要求する事は出来ます。
要求しても、高い確率で拒否されます。
ただ、「○年○月に、○○さんが○○を購入した」「○○さんの住所・勤務先・家族構成など個人情報」を「消せ!」と要求すれば消します。

>消してもらいたい理由はクレジットカードが作れなかったり、ローンが組めなく大変困っているためです。

これは、言葉が悪いですが「自業自得」ですね。
各個人信用情報機関は(借金を完済すれば)、5年から10年でブラック殿堂入りは終わります。
ブラック殿堂入り期間中は、新たな信用構築期間として考える事です。
そうそう・・・。
「ブラック情報を消します!」といって、莫大なカネを要求する詐欺会社があります。
十分ご注意下さいね。

このQ&Aは役に立ちましたか?105 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

フリーアナウンサー長谷川豊氏の新コーナー「このニュースどう思います?」がスタート!

元フジテレビのフリーアナウンサー長谷川豊氏から気になるニュースについておしトピの皆さんに質問します! 皆さんの意見をもとに長谷川豊氏がコラムを執筆します! アプリリリース記念として最大1万分のアマゾンギフト券プレゼントキャンペーンも実施中!


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集