とても初歩的なのですがどうか力を貸してください.
私は在庫管理をしたくてアクセスでデータベースを作りたいと思っているのですが、商品毎の在庫を求めるにはどのようにすれば良いのか分かりません。
 何か良い方法があったら教えてくださいお願いします。
どうぞ宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

いい本があります。


技術評論社「Visual Basic6による実践データベースプログラミング」
谷尻かおり著 ISBN4-7741-0669-2 定価\2,980(税別)です。
CD-ROMもついています。これは比較的初心者向きで、
最後に在庫管理のプログラム例が載っています。
この本はVBをベースとしてAccessを使うというものなので、
56870さんが探していらっしゃるのが、AccessベースでVBAを使う
というものでしたら、あまり参考にならないかもしれませんが。
つまりプログラミングの基礎知識、VBの基本的なことは知っている
前提で書かれた本ですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すいません詳しく説明するのを忘れましてみなさんに
迷惑やお叱りを受けました。
 多少プログラミングの心得があるので試してみます。
有難う御座いました。

お礼日時:2001/07/07 21:02

データベース云々言う前に在庫管理てなにて理解してます?



棚卸在庫を初期在庫として入庫(購入ないし生産)等の+要因と出庫(売上ないし減耗)の-要因をサマリー(集約)すれば現在在庫ですよね。

在庫を求めるのにどのようなデータが発生し、そのデータをどのようにAccessに登録しようとしていますか?

さらに登録するだけでは管理とはいえませんよね?

どのような帳票が必要なの??
さらにどのような解析(製品の売上予測等)をしたいの?

そういう諸々の要求仕様てものを考えています?

専門家からすればかなりシステム化する為の前提情報が不足しているように見受けられます。
もっと業務とかどのような情報を入力するのかとかどのような情報活用するのかそのあたりを明確にしましょう。

それからですAccessを使ってどうするのかは

厳しいことを言いますがまだまだその域には達していないと思います。じっくり考えてトライして下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すいませんでした。

お礼日時:2001/07/07 20:56

>商品毎の在庫を求めるにはどのようにすれば良いのか分


>かりません。

質問の意味が判らないのですが、商品毎の在庫とは、帳簿上の在庫ですか、それとも現物の在庫のことですか。

帳簿上の在庫なら、運用時の繰越在庫を登録して、後は入庫と出庫を入力したら、自動的に加算、減産をして、帳簿算を計算すれば良いでしょう。

現物の在庫は、在庫日報の用紙を作っておいて、それに毎日の現物在庫を、目視で数えて記入します。

これで、帳簿在庫と、現物在庫を照合することになります。

質問の趣旨から外れていたらごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います。
参考になりました。

お礼日時:2001/07/07 20:58

私は、顧客管理で苦労しました。


その時に下記アドレスを参考に、だいぶ勉強しました。
役に立つと良いなぁ。頑張って下さいね。

参考URL:http://www.people.or.jp/~Niki/index.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すいません説明不足で頑張ります。
有難う御座いました。

お礼日時:2001/07/07 21:05

>商品毎の在庫を求めるにはどのようにすれば良いのか分かりません。



データベースもできてないのに商品ごとの在庫を求めるって...
在庫数がゼロでない、商品の商品名と、在庫数がでればいいんじゃないですか?

たぶん、そんな感じではいつまでたってもデータベースは出来ないと思いますので
Accessを使った在庫管理系のシステムが載ってる関連誌を買ったほうが
良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すいません。

お礼日時:2001/07/07 21:06

市販のAccess関連の書籍で在庫管理系のサンプルが


書かれた本を買うのが早いでしょう。

または、Accessに付属の「Northwindサンプルデータ
ベース」の一部に在庫管理機能があるかもしれません。
(うろ覚えです)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います。
書籍を探してみようと思います。

お礼日時:2001/07/07 21:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセルでの在庫管理について教えて下さい。

エクセルでの在庫管理について教えて下さい。

これまで全て手書きで管理していたものをエクセルで行いたいのです。
が、全くのエクセル初心者です。
シート内容として、月日・入荷数・使用数・在庫数です。
入荷数に数量を入力すると在庫数に数量を追加し、使用数に数量を入力すると在庫数から数量を差し引く形にしたいのです。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは!
一例です。
↓の画像のようにこちらで勝手に表を作ってみました。
2行目は繰越数を表示させていますので、3行目からの数式になります。

商品は一つだけとしています。

D3セルに
=IF(COUNTBLANK(B3:C3)=2,"",D2+B3-C3)
という数式を入れ、オートフィルで下へコピーすると
画像のような感じになります。

以上、参考になれば幸いです。m(__)m

Qアクセスでの在庫管理(在庫期間が知りたい)

アクセスを使って商品の在庫管理を行おうと試行錯誤しています。

1.入庫テーブル(商品名、入庫日、入庫数)に入力。
2.出庫テーブル(商品名、出庫日、出庫数)に入力。
 これらから、商品と入庫日をロット単位とし、このように在庫を計算しています。
 入庫の合計―出庫の合計=在庫

ここからネックになっているのが、在庫期間をどうあらわすかと言う点です。
 通常、今日までの在庫期間は
  在庫期間=今日―入庫日  によって表しています。
 ここまでは出来ていますが、さらに一歩進めて
 日にちを毎回指定し
  指定日からの在庫期間=指定日―入庫日  のような感じで在庫期間を表示させたいのですが
どのようにクエリを作ったらよいのでしょうか?

このようなフローで良いのか、
参考HP等ありましたらアドバイス頂けませんか?

Aベストアンサー

パラメータクエリではいかが?
デザインのフィールドに
在庫期間: DateDiff("d",[入庫日],IIf(IsNull([いつから?]),Date(),[いつから?]))

これでクエリを開くときに聞いてきます。
[いつから?] が空白の場合は今日の日付になります。

Qエクセル 在庫管理について 初歩的な質問ですが、何卒お願い致します。 制服の在庫管理を行おうと思い

エクセル 在庫管理について

初歩的な質問ですが、何卒お願い致します。
制服の在庫管理を行おうと思います
添付した写真の黒枠に数式を入れ、D12からD21まで数を打ち込む事で、自動的に計算する数式がありましたら、教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

考え方は
Sサイズの総数-Sサイズの貸与数の合計
と云う事ですよね。


=C5-SUMIF(C$12:C$21,B5,D$12:D$21)
と入れて下へコピーします。

QPC初心者です 宜しくお願いします

PC初心者です 宜しくお願いします
ネットブックの購入(5~6万以下)を考えているのですが、どのPCを見ても基本office(Excel、Word等)無しとの記載が・・・私は仕事で使用したいと考えているのですが、
無論officeを購入、オプションでつければいいのですが、そうすると値段はもちろん跳ね上がります(5万以上に)・・
やはりみんなoffice等はオプションでつけているのでしょうか・・?
あと嫁と2台PCを購入した場合、officeを一つで2台にインストール可能なのでしょうか??
宜しくお願い致します

Aベストアンサー

 1)office1つで2台にインスト可能か?
  物理的には可能かもしれませんが、マイクロソフトが許可してませんので、事実上不可能です。

 2)コストの件
  MSofficeとの互換がある「OpenOffise」を使ってはいかがでしょう?
  こちらのソフトはフリーウェアなので無料で使えます。機能もほぼ同じ(若干違いはありますが…)ですので、安価に徹するならば、これを使うのが一番かと。

参考URL:http://www.forest.impress.co.jp/lib/offc/document/offcsuite/openoffice.html

QエクセルVBとアクセスでの在庫管理

おはようございます。
お世話になります。

エクセルVBとアクセスでの在庫管理をしたと考えています。
この質問では仕様の詳細ではなく、もっと手前の段階の疑問を
ご教示いただきたいと思っています。

●背景
日々手作業での在庫の管理に限界を感じ、商品が売れるたびに
簡単に在庫消込を行いたいと考えているが、ネットショップには登録していない
商品も在庫管理する必要があり、ネットショップへの登録は手間が大きいし
利点がすくないので選ぶつもりがありません。
そこで、本日から一気に全在庫を数えていくつもりですが、それで固まった在庫数を
今後は売れるたびにエクセル&アクセスで管理したいと考えています。

●目的
Office2010のエクセルとアクセスを使って在庫を管理する。
実際の在庫自体はアクセスに入れておき、エクセルはコマンドボタンなどがあるので
あくまで各スタッフのユーザビリティ向上のために(簡単に行えるように)用意する。
※アクセスは日々ネットショップの商品管理に使っているのである程度の操作は
できますが、在庫消込用のVB画面のようなものを用意できるのかなどは不明な状態です。
◎質問したいこと
1.エクセルとアクセスで連動して管理することは可能ですか?
2.世の中には在庫管理用のソフトがあると思います。費用削減のために自前で
  今回のように作りたいなと思っていますが、どう思われますか?
  例)データ紛失の恐れがあるので危険やめたほうがよい
  例)非常に安価またはフリーソフトの在庫管理システムがある
  例)上記ソフトで実現するのは非常に負荷が高い
  などなど…

この質問では詳しいことは述べませんし、おおまかに実現したい機能は以下です。

商品番号、カラー、サイズを打ち込める画面的なものをエクセルに用意する。
そこにデータを打ち込むと、対象候補のレコードを検索して結果を表示する。
その中から対象のレコードを選択して、更新したい在庫数に変更する。
更新ボタンを押すとアクセス側にレコード更新に向かい、処理を完了する。

です。
プログラム経験はVB・SQLはありますが、VBAはありません。
なのでエクセル&アクセスでこの機能を実現するのがどれくらい大変かまたは簡単か
わかっていません。
この質問で「大して大変な機能ではないので作って管理してもいいんじゃない?」という回答を頂けるようなら、その機能の実装についても
別の質問を用意してアドバイス頂きたいと考えています。
アドバイス頂いた中でわからない部分についてはググったり試行錯誤したりはする覚悟がありますが、本を用意して新しい概念や知識を入れないと作れないような場合は
そこまでする時間がないので諦めようと思っています。

以上を踏まえて、ご教示いただければと思います。
(以上といっても私の知識がどの程度なのかわかりづらいと思うので
アドバイスしづらいかもしれませんが、上記の説明内容でおおまかにどれくらい
わかっていないのかは伝わったら幸いと思っています。)

よろしくお願いいたします。

おはようございます。
お世話になります。

エクセルVBとアクセスでの在庫管理をしたと考えています。
この質問では仕様の詳細ではなく、もっと手前の段階の疑問を
ご教示いただきたいと思っています。

●背景
日々手作業での在庫の管理に限界を感じ、商品が売れるたびに
簡単に在庫消込を行いたいと考えているが、ネットショップには登録していない
商品も在庫管理する必要があり、ネットショップへの登録は手間が大きいし
利点がすくないので選ぶつもりがありません。
そこで、本日から一気に全在庫を数えていく...続きを読む

Aベストアンサー

回答者の一人ですが、ソフトライブラリーからダウンロードできなかったということなので、アクセスで在庫管理のプログラムを作ってみようと思います。方針は次のものでよろしいでしょうか
1.テーブルのフィールドとしては5つ、商品番号、カラー、サイズ、在庫数、備考
2テーブルの入力は、フォームは作らず、当面テーブルに直接入力とする
3検索用フォームとクエリーをつくる。カラーとサイズを条件にして該当するレコードを抽出
4在庫数を更新するためのクエリーを作る
なお私のパソコンはOSはXP、アクセスは97です。
ほかにご希望の機能はございませんか

Qアクセス初心者です、宜しくお願いします。

アクセス初心者です、宜しくお願いします。

大量の物品在庫データがエクセルファイルであります。
アクセスへのインポートはできました。
そこでレポートを作って印刷をするにあたり、選択した物品のみを印刷したいです。
そのためには、どのようにすればいいのでしょうか?
なにぶん、本当にアクセスが初心者なので詳しく教えていただければと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

文章で説明も大変なので、できそうな簡単なやり方で。


エクセルで右端1列用意して印刷したいものに1、しないものに0とします。

今あるテーブルは名前変えて残しておいて、もう一度インポートします。

テーブルの右端にその項目があって1や0になっているはずです。

クエリでそのテーブルを元に選択クエリを作成し右端の項目の抽出条件欄に1を記載してクエリを実行します。

結果は1にしたもののみのはずです。

まずは、ここまで出来るのが前提。

今度、印刷対象データをかえたい場合はテーブルのその項目の1を0に、0を1に変更してクエリはそのまま実行します。

Qエクセルで在庫管理

在庫管理をエクセルでしているのですが、

在庫が0を切った(0以下になった)ら入力できない方法はありますか? 条件付で色を変える方法は分かるのですが、0以下になるから入力できなくする方法なんてないのですかね?

教えてください。

Aベストアンサー

モデル的に考えてみました。
例データSheet1の A1:C10
入庫出庫在庫
4030100
10020180
・・・
C列の、C2以下には
=IF(AND(A3="",B3=""),"",C2+A3-B3)
と式が入れてあるとします。
Sheet1のChangeイベントで
Private Sub Worksheet_Change(ByVal Target As Range)
If Target.Column < 3 Then
If ActiveSheet.Cells(Target.Row, "C") < 0 Then
MsgBox "在庫マイナス"
Application.Undo
End If
End If
End Sub
と入れます。
モデル的といったのは、色々な入力ケースに耐えうるかどうかわからないからです。
VBAを勉強したことがなければ、自分のケースに適用できないですが。

Q宜しくお願いします。文字の分け方で 例えば写真のようにサイトからひろったものですが、上の式はひろった

宜しくお願いします。文字の分け方で
例えば写真のようにサイトからひろったものですが、上の式はひろったもので、正しく出来るのですが、下の式は自分がまねて作りましたが、エラーがでます。
何処が間違ってるのかよくわかりません。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

B1 と B2 に入力されている実際の式をコピーして、メモ帳などに張り付けてみて比較してはどうですか?
提示された画像では粗すぎてよくわかりません。
(というか質問文にそれを張り付けるとかしていただかないと)

#VALUE! なので式中の各関数の書き方などに間違いはないと思います。
おそらくは各関数の中で指定している「セル番地」「文字」などに想定外の値が指定されているため、途中または最終的な計算が成り立たないのではないかと。

FIND は探している文字が見つからない場合に #VALUE! を出力するようです。
ということは
・ FIND 直前までの計算結果で ● を含まない文字列が出力されている
・ FIND の直前までの計算結果が #VALUE! になっている
ということが考えられます。

LEN は #VALUE! の文字数をカウントしようとすると #VALUE! を出力するようです。
ということは LEN 関数の引数がすでに #VALUE! になっている可能性が考えられます。

SUBSTITUTE は、いずれかの引数がすでに #VALUE! になっているか、第4引数 「何番目に見つかった文字を置換するか」 の数値に 0 とか負の値を指定すると #VALUE! を出力するようです。

ずらっといくつかの計算式から成る複合的な計算式をにらめっこするのではなく、式を最小単位に分解して、すべての式が想定通りの値を出力しているか確認するようにすればエラー箇所を予想する力が付きますよ。

で、今回の場合はいずれかの SUBSTITUTE の第2引数が怪しいんじゃないかとにらんでいます。(画像が粗くて判別できませんが)

B1 と B2 に入力されている実際の式をコピーして、メモ帳などに張り付けてみて比較してはどうですか?
提示された画像では粗すぎてよくわかりません。
(というか質問文にそれを張り付けるとかしていただかないと)

#VALUE! なので式中の各関数の書き方などに間違いはないと思います。
おそらくは各関数の中で指定している「セル番地」「文字」などに想定外の値が指定されているため、途中または最終的な計算が成り立たないのではないかと。

FIND は探している文字が見つからない場合に #VALUE! を出力するよう...続きを読む

Qエクセルを使った、在庫管理と発注。

エクセルを使った、在庫管理と発注。


私は、エクセルが得意ではないのですが、今日、用事で退社する上司に「手が空いているので何かやっておくことがあったら言ってください」といったところ、思わぬ無茶振りをされてしまい、とても困っています。在庫管理などに関する知識がまったく無い人間なので、説明が長くなってしまうことと、わかりにくい点があるかもしれないですが、なるべくわかりやすく書こうと思うのでご協力お願いいたします。


現在当社の商品在庫は、エクセルで管理されております。
発注は目視で足りないと思ったら適性分だけ頼むかたちです。

今度上司のしたいことはエクセルの在庫データを使って「発注リスト」が自動的に作成されることです。

例えば、商品Aの適正在庫が5だとして、それを切ったら自動でリストの中に適正在庫になるような個数と商品名が載る。あとはそれをプリントアウト(パソコンからも送れるのでそれで自動発注できればなお良いです)してFAXで発注。というかたちです。

それは、エクセル上で全部済めばそれでも良いですが、そのやり方が複雑な場合、こんな方法、こんな簡単なソフトがあるよ、という意見がありましたらよろしくお願いしたいです!!

当社POSシステムはございません。導入もいたしませんのでどうかパソコンでの方法でご回答お願いいたします。

アクセスは、当社で使える者がいないため、なるべくエクセルを使う形にしたいみたいです。

何か説明が足りないようでしたらご指摘ください。

よろしくお願いいたします!

エクセルを使った、在庫管理と発注。


私は、エクセルが得意ではないのですが、今日、用事で退社する上司に「手が空いているので何かやっておくことがあったら言ってください」といったところ、思わぬ無茶振りをされてしまい、とても困っています。在庫管理などに関する知識がまったく無い人間なので、説明が長くなってしまうことと、わかりにくい点があるかもしれないですが、なるべくわかりやすく書こうと思うのでご協力お願いいたします。


現在当社の商品在庫は、エクセルで管理されております。
発注は目視...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です!
何度もごめんなさい。
前回は単に適正在庫数に足らないものだけを表示するだけです。
ご希望としてはそのリストを印刷できる表にしたい!ということだと思いますので、
もう一度画像をアップしてみます。

商品補充リストをSheet2に表示するようにしてみました。
Sheet1は前回そのままで、

Sheet2のA2セルに
=IF(COUNT(Sheet1!$C$2:$C$1000)<ROW(A1),"",INDEX(Sheet1!A$2:A$1000,SMALL(IF(Sheet1!$C$2:$D$1000<>"",ROW($A$1:$A$999)),ROW(A1))))

これは配列数式になってしまいますので、データ量が多い場合はコンピュータにかなりの負担を与えます。
という訳で、Sheet1の1000行目まで対応できる数式にしていました。

Sheet2のA2セルにこの画面からコピー&ペーストしただけではエラーになると思います。
貼り付け後、F2キーを押す、または貼り付けセルをダブルクリック、または数式バー内で一度クリックします。
編集可能になりますので、Shift+Ctrlキーを押しながらEnterキーで確定します。
数式の前後に{ }マークが入り配列数式になります。

そして、B2セルに
=IF(A2="","",VLOOKUP(A2,Sheet1!A:C,3,0))
(これは配列数式ではありません)

最後にZ2・B2セルを範囲指定し、B2セルのフィルハンドルで下へコピーすると
画像のような感じになります。

以上、参考になればよいのですが・・・
何度も失礼しました。m(__)m

No.1です!
何度もごめんなさい。
前回は単に適正在庫数に足らないものだけを表示するだけです。
ご希望としてはそのリストを印刷できる表にしたい!ということだと思いますので、
もう一度画像をアップしてみます。

商品補充リストをSheet2に表示するようにしてみました。
Sheet1は前回そのままで、

Sheet2のA2セルに
=IF(COUNT(Sheet1!$C$2:$C$1000)<ROW(A1),"",INDEX(Sheet1!A$2:A$1000,SMALL(IF(Sheet1!$C$2:$D$1000<>"",ROW($A$1:$A$999)),ROW(A1))))

これは配列数式になってしまいますので、データ量が多...続きを読む

Q数式教えてくださいお願いします。COUNTIF?

よろしくお願いします。。
個数を調べたいです。

氏名    時間帯  販売数
Aさん   10:00   5
Aさん   10:00   2
Bさん   10:00   6
Cさん   10:00   3
Bさん   10:00   6
Aさん   10:10   5
 :     :  :    :  
Aさんの販売した時間帯の数を調べる数式ありましたらお願いします
10:00と10:10を数える数式(2)
お願いします。

Aベストアンサー

Aさんの10:00を2でなく1でカウントですか?通常ではできないと思います。
上記例がA,B,C列として
D2=A2&TEXT(C2,"hh:mm")
として下方にコピー
=SUMPRODUVT((($A$1:$A$100="Aさん")/COUNTIF($D$1:$D$100,$D$1:$D$100))


人気Q&Aランキング

おすすめ情報