一昔前の少女マンガによく出ていた「文句があるなら、ベルサイユへいらっしゃい!」の元ネタは、何か教えてください!!
「来られるモンなら来てみなさいよ!=文句は聞かない。」と言う場合に、高飛車に言い放つ捨て台詞です。または、意地悪に使う。
ベルサイユの土地柄(?)を考えると、やっぱりマリー・アントワネットなのでしょうか?でも本物のマリーは天然だったようだし、マンガ「ベルばら」のマリー?
その他、歴史上の人物の言葉の引用?
気になっている言葉なので、教えてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

「文句があるならベルサイユへいらっしゃい!」という台詞が出てくるのはベルサイユの薔薇です


結構最初のほうです
ポリニャック夫人が言った言葉ですよ

ポリニャック婦人はアントワネットに気に入られてベルサイユ宮殿で一緒に暮らしていたんです
かなり高飛車になっています
そして、ポリニャック夫人が乗った馬車が人を轢いてしまいます
そのときに轢かれて死んでしまったのがロザリーという少女の母親だったのです
母親を轢き殺されて、文句ありげにポリニャック夫人見ているロザリーに
「文句があるならベルサイユにいらっしゃい!」
っとポリニャック婦人の捨て台詞
高飛車と動揺の混ざった台詞です

このあとオスカルと行動を共にして敵を取ることを決意するロザリーですが、このポリニャック婦人がロザリーの実の母親なんです。

最近、ベルサイユの薔薇を全巻読破したばかりなので間違いないです!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく・熱く、臨場感あふれる回答をありがとうございます。これで、パーフェクトでしょう!わたしも「ベルばら」読んでみます。

お礼日時:2001/07/11 13:49

このシーンはすごいです!


ポリニャック夫人の変貌ぶりも見物です。
「なにその目は!?文句があったらいつでもベルサイユにいらっしゃい!」
ですからね!来れるわけがないと思っていたから。
最初は天使のような微笑みの夫人を寂しいマリーは姉のように、
母のように慕っていきます。
そしていつからかオスカルの助言に耳を傾けることなくポリニャック夫人に
依存していくのです。宮廷内の権力も夫人に集まり、高慢になっていくんです。
ベルばらでのマリーの不幸の始まりはここからだと思ってます。
ポリニャック伯夫人に莫大なお金をつぎこんだり・・・賭博にはしったり・・・
あーあ~。
また、ある舞踏会でロザリーとポリニャック夫人は出会うんですが、
夫人の娘シャルロット嬢も最初はやな奴!と思っていたら
この子もまた不幸!ポリニャック夫人は周りを不幸にします。
利用できるものは利用して、それができないならポイッですから。

ベルばら読んで、「笑う大天使」を読めばかなり笑える!

外伝はオスカルの姪のル・ルーが大活躍です。
あとジャルジェ将軍の息子が現れたりします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。かなりコアな「ベルばら」ファンのようですね?私もシャルロットのエピソードは可哀想だったので覚えています。その後、ロザリーを身代わりにしようとするんですよね?外伝の方はまったくわかりません。ごめんなさい。

お礼日時:2001/07/11 14:09

そして、なぜか川原泉「笑う大天使」2巻(普通のコミックの方、文庫でなく)


で、お嬢様になれない3人組も誘拐犯に言っている…
おまけ情報。もちろん、彼女たちもベルばらをふまえています。
その前に「女王様とお呼び」「オスカル様とお呼び」といってるもの。

あ、ポリニャック夫人とロザリーが対決するのって、
外伝じゃなかったですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。「笑う大天使」は川原作品の中でも大好きなんです。「ケンシロウ様とお呼び」なんてサイコー。この作品には、他にもたくさんの名言の引用がありますよね。

お礼日時:2001/07/11 14:01

ANo.#2のfuyukiです。



すびばしぇーん。マリー・アントワネットではなくてポリニャック夫人のセリフでしたね。
(この作品でマリーがこういう「悪役的言動」をとるわけ無いんですが(^^;))

QNo.99281のANo.#20でも三杉君と岬君を間違えるし・・・もう年かなぁ?

「ベルばら」の不幸娘「ロザリー」ですが、「唯一普通っぽい女の子」という印象が残っていますが、それが災いしたのか、このコ絡みのエピソードは殆ど記憶に残ってないですねぇ。

失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こちらこそ、スミマセン。下の方から順番にお礼をしていたので、訂正してくれていたのを気がつきませんでした。重ねて、ありがとう!

お礼日時:2001/07/11 13:40

PEPSIです。


ベルサイユのバラで
貴族のポリニャック夫人が
平民のロザリーの母親を馬車で轢いたときの捨てぜりふです。
轢かれた母親はロザリーに「私はホントの親ではない、本当のお母さんは貴族のマルティーヌガブリエル」と言い残して息絶えます。

ロザリーは敵を討つためオスカルト行動を共にしますが

ところがなんという運命のいたずら。
マルティーヌガブリエルはポリニャック夫人その人だったのです。

というところです。

うっかり人を轢いたときには
あなたもLet's「文句があったらベルサイユへいらっしゃい」

ただし隠し子がいる人は要注意。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい回答をありがとうございます。隠し子もいないことですし、お陰様で安心して使えます。(笑)

お礼日時:2001/07/11 13:34

「ベルサイユのばら」は部分的に読んだもので「笑う大天使」(川原泉)のパロディーだとばかり思っていました。


(ポリニャック伯爵夫人の台詞でしたか…)
これで覚えた方も結構いらっしゃるのではないでしょうか。「笑う大天使 2」(川原泉)COMICS版155p
登場人物の一人がオスカル様の愛称で呼ばれています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

川原ファンなので、「笑う大天使」は知っていました。ありがとうございます。

お礼日時:2001/07/11 10:52

「ベルサイユのばら」のポリニャック伯爵夫人の台詞です。



詳細なバックグラウンドはこちらに…↓

参考URL:http://www.pluto.dti.ne.jp/~raiden/anime_22.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。ようやく、つっかえが取れた感じです。ポリニャック伯爵夫人と言えば、ダウンタウンの松っちゃんを思い出します。

お礼日時:2001/07/11 10:46

「ベルサイユのばら」のマリー・アントワネットのセリフです。



ちなみに下のQでもANo.#7でPEPSIさんがネタにしてバカうけしてました。

「漫画・アニメの台詞を使いますか?」

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=99281
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。マリーではなかったようですが、紹介していただいたQをのぞいてみます。ちなみに、わたしは使っちゃいますね。

お礼日時:2001/07/10 15:48
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。お礼が遅れてスミマセン。後で、サイトをのぞかせていただきます。

お礼日時:2001/07/10 15:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q宝塚雪組ベルサイユのばら 東京公演 当日券について

ベルサイユのばらを4月下旬から5月上旬の平日に当日券で観に行きたいと考えています。
今まで宝塚を観に行ったことは無いので、何時ごろから並べば確実に当日券が取れるのかが分かりません。今のところ、始発電車(5時半頃着)で行こうと考えていますが、買えるのでしょうか?
また、曜日によって違いはありますか?やはり、1日に2回公演がある火・木曜の方が当日券も買いやすいのでしょうか?

以前にも他の方が同様の質問をされていましたが、実際に行かれた方の意見が知りたいので、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

現在、東京宝塚劇場で公演されている雪組みのベルサイユのばらの当日券は基本的に立見席となります。それをご了承の上で劇場に足をお運びください。東京宝塚劇場の立見席は結構よく見えるので問題はないと思います。

何時ごろから、ということについては確実にこの時間ならというのは申し上げられません。しかし始発電車で行けばほぼ確実に大丈夫だと思います。曜日によっての違いですが、私は詳しくはわかりません。特に違いは感じないと思います。2回公演の場合、当日の朝に来るお客さんが分散されるので買いやすいといえば買いやすいでしょう。
4月の下旬から5月の上旬ということですが、~4月24日、25日~5月5日、5月6日~はそれぞれ役替わり(違うキャストで演じられる)があります。やはり役替わりの初日は避けたほうがよいのではないでしょうか?25日~5月5日の期間が一番短いので、他の期間と比較すれば混雑も予想されると思います。

こんな感じでしょうか?参考になれば幸いです。他の方の意見もお聞きになって、当日楽しんでくださいね。

Qベルサイユのばら完全復刻版はもう買えない?

つい先日、ベルサイユのばら完全復刻版が発売されている事を知りました。それに付いているベルばらカルタがどうしても欲しいのですが、いくら探しても品切れ中(T T)もう買えないのでしょうか。コミックは一応全部持っているので、せめてカルタだけでも欲しいのですが。。。

Aベストアンサー

こんばんは、またもや書き込ませて頂きます。発売ですが今年の5月から発売されていたようですよ。クロネコヤマト、あると良いですね。(実は過去に私も廃盤の本を注文したら在庫無しで断られてヘコみました、結局フリマで購入出来ましたが)どこかに必ずあるはずですので根気よく頑張って下さいね!
ちなみにヤフオクに今出品されてますが・・・。
一応、参考までに。

参考URL:http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/62289456

Q宝塚歌劇団 東京公演 ベルサイユのばらについて

こんにちは。
私は、ベルサイユのばらをBSでみてはまってしまったんですが、生でみてみたくなりました。
最近のおすすめのトップと、ベルサイユの公演時期を教えてください。
ちなみに、東京宝塚劇場はどちらにあるのでしょうか?

Aベストアンサー

残念ながらベルバラは毎年するような演目では有りません。
今回は、下記URLもみて頂ければ分かりますが、確か21世紀の幕開けでもあり東京宝塚劇場完成の年にベルバラを再演することにしたというような記憶があります(違うかも…)。前回の再演はおっしゃる通り、涼風さん等の頃ですので、再演の間隔が短く感じられるかもしれませんが、次の再演がいつかはまったく不明です。
またもし再演することになれば、宝塚のベルバラは一番人気のある演目ですので、チケットをとるのがかなり大変です。次回再演が決ったら発売日に買いに行く心構えをしておいてください。

参考URL:http://www.sankei.co.jp/edit/bunka/takara/ueda.html

Q「ベルサイユのばら」でロザリーはなぜ処刑されないのでしょうか?

「ベルサイユのばら」でロザリーはなぜ処刑されないのでしょうか?
ロザリーって、善良な娘ですが恐怖政治の時代には処刑されそうな要素がたくさんありますよね。
「ベルサイユのばら」の続編「エロイカ」ではけっこう長生きしているようですが。(未読です)
まず、育ちはともかく血筋でいうと生粋の貴族の娘です。
それも名門ヴァロワ家と、民衆に憎まれていたポリニャック伯夫人の間に生まれています。
恐怖政治の時代は、革命派だった貴族すら処刑をおそれて国外に逃亡しています。
しかも、彼女はジャルジェ家やポリニャック家にいる間は貴族の娘として生活しているし、
恐怖政治の時代には民衆の憎悪の対象になることもありえますよね。
おまけに王党派貴族ジャルジェ将軍とも親しい間柄で、王妃が投獄されてからは彼を王妃の牢獄に案内しています。
しかも、目的が王妃の逃亡計画の打合せです。
本来なら、これだけでギロチン行きになってもおかしくないと思います。
牢番のおかみさんたちが、のちに「王妃に親切にしすぎた」という文が出てきますが、
一番やさしく、親切にしていたのはロザリーのように思えます。
色々考えてみると、ロザリーは恐怖政治の犠牲者になった方が自然な気がするんです。

もちろん、可憐で善良なロザリーがギロチン送りになったら読者には耐えられないでしょうし、
物語のラストで主要人物が全員死んでしまったのでは、話にならないというのはわかるんです。
何より、実在したモデルの女性が長生きしているのだから、無理にロザリーを殺さなくてもいいでしょう。
でも、物語を読むと「何でロザリーだけ生き残ったんだろう?」という疑問がわいてきます。

考えられるのは、夫ベルナールに保護されたということぐらいなんですが、
何となくしっくりこないんですよね・・・・。
ベルナールは一体、どれだけの権限があったんだろう?というのも疑問ですし。
ロザリーに恐怖政治を生き抜くだけの逞しさがあったとも思えません。

ロザリーは、なぜ処刑されなかったのかが気になります。

「ベルサイユのばら」でロザリーはなぜ処刑されないのでしょうか?
ロザリーって、善良な娘ですが恐怖政治の時代には処刑されそうな要素がたくさんありますよね。
「ベルサイユのばら」の続編「エロイカ」ではけっこう長生きしているようですが。(未読です)
まず、育ちはともかく血筋でいうと生粋の貴族の娘です。
それも名門ヴァロワ家と、民衆に憎まれていたポリニャック伯夫人の間に生まれています。
恐怖政治の時代は、革命派だった貴族すら処刑をおそれて国外に逃亡しています。
しかも、彼女はジャルジェ家...続きを読む

Aベストアンサー

史実のロザリーことはとりあえず置いといて、そんなに表立って漫画のロザリーは動いていないせいだと思います。
パリ市民として暮らしていましたが、近所の人たちはロザリーは実は貴族で悪名高きポリニャック伯夫人の娘とは知りえません。
また貴族の娘としてもジャルジェ家時代はともかく、ポリニャック伯夫人は私生児のロザリーを表に出すことはありませんでした(すぐに結婚させようとしていたくらいですから)。堂々と社交界に出ていたシーンはなかったように思えます。
逃亡計画にしても外には漏れていません。もちろんバレていたらギロチン行きですが。
幸運に恵まれすぎて(漫画のご都合主義)生き残ったとも。

ベルナールの権限ですが、実はロザリーを王妃の世話係りに送り込ませるほど発言力はあります。
漫画では上手く描ききれなかったそうですが、ジャコバン派の指導者のひとりという設定だそうです。
ネタバレですが、「エロイカ」ではベルナールは殺されてしまうんですよね。。。
ですが、ロザリーは逞しくしぶとく生き残るんです。で、息子はスウェーデン王オスカルに仕えます。

Qフランス ベルサイユ地方について

8月にフランス旅行を予定しています。

フランスの Trappsという街?に住んでいる友人を訪ねようと思っています。 
パリの西でベルサイユの近くだと聞いていますがこのあたりはどういったエリアなのでしょうか? 
そこで


1. お勧めの観光スポット、レストラン(一人でも入れそうなお店)、ショッピングエリア等を教えて
   ください。

2. パリ シャルル ド ゴール空港からはどういった交通手段でベルサイユ方面へ移動できます
   か?

3. そのほか何か知っておくと良い情報・豆知識


現地在住の方や旅行に行かれたことのある方、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

フランスのTrapps という街…、トラップ(Trappes)のことでしょうか。

パリから南西におよそ30kmほどのところにあるTrappesのことでしたら行ったことがあ
ります。

町全体がとても静かなベッドタウンといった環境のようで、幾つかの商店とか美容室とか
といったものはありましたが、賑やかな商店街というほどの繁華街は見ませんでした。シ
ョッピングとお書きですが、こんな静かな町でいったいどのような物をお求めになりたい
のでしょうか。

また、いくら静かな住宅街とはいえ、町の佇まいや彼らフランス人の気質から考えて、カ
フェやレストランが無いということもなさそうには思いますし、あれば、なんの心配も無
く利用できると思います。

ただ観光という面では、南に走るオートルートを挟んでのどかな景色が広がっているだけ、
これといったスポットもなさそうですが、のんびりするにはいいところだとは思います。

交通については、わたしもクルマを利用していますので鉄道などには詳しくありませんが、
パリ市内を流れるセーヌの左岸に沿って走るRERのC線がこちらの方面に行くには便利
な路線だと思います。

C線はその先で、Chateau de Versailles 行きのC5線とSt.Quentin En Yvelines
行きのC7線に分かれるようですが、トラップはC7線で行けるように思います。旅行社
等でご確認ください。

また、さらに詳しいことは、現地にお住まいだというご友人の方に直接おたずねになるのが
一番確かかと思います。

フランスのTrapps という街…、トラップ(Trappes)のことでしょうか。

パリから南西におよそ30kmほどのところにあるTrappesのことでしたら行ったことがあ
ります。

町全体がとても静かなベッドタウンといった環境のようで、幾つかの商店とか美容室とか
といったものはありましたが、賑やかな商店街というほどの繁華街は見ませんでした。シ
ョッピングとお書きですが、こんな静かな町でいったいどのような物をお求めになりたい
のでしょうか。

また、いくら静かな住宅街とはいえ、町の佇まいや彼らフランス人の...続きを読む

Qベルサイユのばらについて

昔、母の友人に借りて読んだ「ベルばら」をもう一度
読みたいと思いました。

そこで初歩的でお恥ずかしい質問なのですが、ベルばら
は、何巻まであるのでしょうか。

色々出ているようなのですが、詳しい方、是非、
情報を頂きたいと思います。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

集英社文庫版  全5巻
中央公論社版  愛蔵版全2巻
マーガレットコミックス 全10巻(1巻~9巻 10巻『黒い伯爵夫人』外伝 )

Qパリでベルサイユへのツアー参加とディナー

午前中、ツアーで市内観光とルーブル美術館見学。12:30に解散。
午後は自由行動です。午後からベルサイユへのツアーを申しこむかフリーで街歩きするか
迷ってます。ブランドものなどの買い物には全く興味がなく、モノプリなどのスーパーを
みてシャンゼリゼ通りぐらい歩けたらと思う程度です。
ベルサイユのツアーに参加するなら14:00~17:30までです。
できれば夜、三ツ星レストランに行きたいと思っています。
滞在ホテルは郊外ですのでタクシーで25分ぐらいかかるようです。

3っつのプランを考えてみました。
1、午後はフリータイムとして街歩きのあとタクシーでホテルに帰り、着替えて
  再度タクシーで三ツ星レストランへ。
2、午後、ベルサイユのツアーに参加し、そのままレストランへ
  この場合はドレスコードがない気軽なビストロかカフェにします。
3、午後ベルサイユのツアーに参加し、タクシーでホテルに帰り再度タクシーで
  三ツ星レストランへ。

どんなことでもけっこうです。ご意見お願いします。
ルーブル後のランチのおすすめもあれば教えてください。

Aベストアンサー

ANo.2です。QNo.6726956 補足に未回答だったのを思出しての記載です。
8月 Paris あと一ヶ月程と迫りましたが、4泊6日の Plan 固まってきましたか?また宿は郊外に?
Day_1 夕刻 Paris着、Day_2 街歩き、Day_3 街歩き、Day_4 _MontSaint-Michel_行、Day_5 AM Paris発
(1) 一日の Paris 歩きは<赤い線の部分は、徒歩で>

※ Tour Eiffel<エッフェル塔>に登られるなら、中間は行列で 1~2 時間俟ちも起こります。事前購入がお勧めです。
http://ticket.toureiffel.fr/index-css5-sete-pg1-lgen.html
また 夜も登れますので、夜景でも、
http://www.eiffel-tower.com/jp

(2) 美術館巡り を 早く終えたら
A_ヴェルサイユ宮殿

B_モンマルトルの丘から日暮れでも

※ Musee du Louvre<ルーブル美術館> 鑑賞には、事前購入がお勧めです。

また 混んでいる時期は入口の選択や、<曜日によって>夜の入館も。

ANo.2です。QNo.6726956 補足に未回答だったのを思出しての記載です。
8月 Paris あと一ヶ月程と迫りましたが、4泊6日の Plan 固まってきましたか?また宿は郊外に?
Day_1 夕刻 Paris着、Day_2 街歩き、Day_3 街歩き、Day_4 _MontSaint-Michel_行、Day_5 AM Paris発
(1) 一日の Paris 歩きは<赤い線の部分は、徒歩で>

※ Tour Eiffel<エッフェル塔>に登られるなら、中間は行列で 1~2 時間俟ちも起こります。事前購入がお勧めです。
http://ticket.toureiffel.fr/index-css5-sete-pg1-lgen.html
...続きを読む

Qマンガについて質問するのですが、日本のマンガは大和絵に今のマンガの起源

マンガについて質問するのですが、日本のマンガは大和絵に今のマンガの起源があると本で読んだことがあります。
ではアメリカのマンガは何に起源があるか分かりますか?

Aベストアンサー

アメリカには本来ネィティブアメリカンの文化しかなく、コロンブスが大陸発見した以降のものはヨーロッパの文化です。そういう意味では日本も仏教などと共に大陸から渡って来たかも分かりませんが。

 で、ちょっと読むのが面倒ですが参考にこちらを

http://keyword.auone.jp/Result/index.php?act=service_pc_more&sysid=C001&devcd=2&keyword=%96%9F%89%E6&contents=3

Qベルサイユのばらの愛蔵版について

ベルサイユのばらの愛蔵版(2巻完結)は普通のコミック(十数巻りますよね?)より短くカットされているのですか?

Aベストアンサー

本編カットはしていません。
ただ、「愛蔵版」と称していますが「豪華本」ではありません。
マンガ雑誌コーナーでよく見かける分厚いA5サイズの総集編にカバーを巻いたイメージで、紙質も悪く「ほとんど雑誌」です。
個人的には、紙質が悪いと印刷も良くないので、本のサイズより紙質が大切だと思います。
購入を検討されるのであれば、コミックスか文庫をお勧めします。全5巻の箱入ハードカバーの豪華本も出ていましたが、こちらは入手困難だと思います。

Qオススメのギャグマンガ、コメディマンガ

タイトル通りオススメのギャグマンガ、コメディマンガを教えてください!
自分は銀魂、ワンパンマンが好きです。

Aベストアンサー

銀魂良いですよね✨

ナンバカという漫画がおすすめです。comicoという漫画アプリでも連載していますよ


人気Q&Aランキング

おすすめ情報