人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

最近は聞きませんが、イスラム国の問題やその他爆弾テロなど、こういう際の「過激派」はほぼ間違いなくイスラム教。

仏教過激派、ヒンドゥー教過激派、キリスト教過激派、、、いるのかもしれませんが、まず聞きません。

イスラム過激派がテロを起こすと、いわゆる「穏健派」のイスラム教徒が「本来のイスラムは平和な宗教」と言っていますが本当でしょうか?
私はイスラム教を知りませんし、経典も読んでいませんが、やはりイスラム教の経典そのものに他者(他宗教)への不寛容みたいなのがあり、そういう独善的な考えが、テロリストを生む素地になっているのでは?と思うところがあります。

イスラムに詳しい方教えてください。
イスラムの経典はテロを生む素地のような内容になっていませんか?
イスラムばかりテロを起こすのは偶然ですか?

A 回答 (10件)

イスラム教が悪いのではなく、教義を湾曲させている過激派側に問題があります。


過激派は、まず最初に、支配したい、略奪したい、粛清したいという本音があります。
これを宗教というツールを使って、犯罪を正当化しているに過ぎません。

これは対岸の火事でも人ごとでもありません。
あなたのすぐ隣にある脅威のひとつです。

オウム真理教は、ポア(魂の浄化)という言葉を使い、殺人を正当化してきました。

オウムと並ぶカルト宗教 創価学会も同じです。
仏敵、仏罰という言葉で犯罪を正当化しながら、脱会者、批判者、邪魔者(個人、企業問わず)に対して、嫌がらせ、盗聴盗撮、誹謗中傷、裏工作などしてきたカルト組織で、組織的犯罪行為は国会で取り上げられ、マスコミから叩かれてきました。
オウムに続くカルト組織だったということです。

最近は創価学会信者、同調者、愉快犯が共謀して自作自演でトラブルを起こし、言論妨害をしながら、情報漏洩、ストーカー行為、誹謗中傷、違法行為の強要などやりたい放題。
警察や役所は犯罪に荷担、企業は内部情報をカルトに垂れ流し、国民はカルトに支配されて頭がおかしくなっています。クーデターと呼ぶべきか、無血テロというべきか。

国民に犯罪をやらせているのは、オウムと深い繋がりのある創価学会です。
http://www.asyura2.com/0502/senkyo9/msg/303.html

国会では創価学会の組織犯罪が何回も取り上げられています。
会議録が掲載されている国会のURLを提示します。ドメインが.go.jp(政府機関)であることに注目してください。

衆議院会議録情報 第136回国会 予算委員会 第22号
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/136/0380 …

第126回国会 予算委員会第三分科会 第2号 平成五年三月五日(金曜日)
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/126/0388 …

第129回国会 予算委員会 第8号
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/129/0380 …


日本でテロ、クーデター、カルト政党(公明党=創価学会)の政治介入など、常識では考えられないことが何度も起きています。
仏法や仏罰という言葉を使いながら、放火、集団暴行、集団ストーカー、個人情報窃盗、敵対する寺の一家皆○しなど、イスラム過激派に近い事件も少なくないです。

回答としては、イスラム経典にテロを生む素地があるのではなく、お国柄と国内の情勢が一番の原因だといえます。


日本人は社会に関心がなく、平和ボケしており、オウムなどの武装カルトにやられてもまだ懲りていませんが、海外では国も国民も危機意識を持っており、宗教団体の危険性をきちんと評価しているのです。
創価学会は、海外6ヶ国からカルトに指定されています。

辞書に、創価学会は、「セクト(危険なカルト集団)」だと記載があります。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%82%AF …

『1995年12月、フランス国民議会で採択された報告書『フランスにおけるセクト』は「通常の宗教か、セクト(カルト)か」を判定する国際的な指針の一つとされている。
この中で、セクトの本質を「新しい形の全体主義」と定義した上で、以下のように「セクト構成要件の10項目」を列挙している。

精神の不安定化、法外な金銭的要求、住み慣れた生活環境からの断絶、肉体的保全の損傷、子供の囲い込み、反社会的な言説、公秩序の攪乱、裁判沙汰の多さ、従来の経済回路からの逸脱、公権力への浸透の試み

以上の項目のいずれかにあてはまる団体をセクトとみなしている。
(略)
創価学会はフランスだけではなくドイツ、チリ、ベルギー、オーストリア、アメリカといった国々でセクト指定されている。』

さらに、古川利明(著)『カルトとしての創価学会=池田大作』(第三書館 2000年11月)に、「創価学会は、セクト構成要件の10項目全て満たしている(最高度に危険)」と記載があります。


辞書サイトを見ると、創価学会は悪質なカルトだと分かります。
数十件の社会問題に発展した事件、大きな犯罪、裁判沙汰などが掲載されています。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%89%B5%E4%BE%A1 …

創価学会の犯罪が公的に認められた事件:
・全国展開された言論弾圧、出版妨害、嫌がらせ(言論出版妨害事件)
・脱会者や創価批判者の通話記録窃盗、組織的な嫌がらせ(ドコモ通話記録窃盗事件)
・創価幹部による450万件の個人情報窃盗及び漏洩(YahooBB個人情報漏洩事件)
・数十万枚の中傷ビラばらまき(創価違法ビラ事件)
・合成写真を使って相手を誹謗中傷、写真をメディアに掲載(偽造写真事件)
・嘘の被害を申告して、でっちあげ裁判を何件も起こす(コーヒーカップ裁判)
・投票所を襲撃して職員4名に重軽傷を負わせる(練馬投票所襲撃事件)
・公明党委員長 矢野絢也氏への組織的なストーカー行為(黒い手帖事件)
・共産党委員長宅の盗聴(宮本邸盗聴事件)
・一度に50名近い逮捕者を出した政治犯罪(大阪事件)

社会問題ばかり起こしていますから、国会では創価学会・公明党の問題が取り上げられ(上記の国会の議事録を参照)、池田大作の証人喚問の要求がなされました。

創価学会の集団ストーカーを国会で追及する亀井静香(国会の映像)
https://www.youtube.com/embed/BFWh_jctYgs

公明党委員長 矢野絢也氏の組織的ストーカー被害1(会見ビデオ)
https://www.youtube.com/embed/5UQ55hpH1c


次に、創価学会ポータルサイトにある幹部の座談会議事録からですが、毎回、他宗、他党、脱会者を口汚く罵ってしますね。
座談会や聖教新聞では、罵詈雑言が簡単に集まります。
「クズ、ゴミ、ゴキブリ、ドブネズミ、アブ、ハエ、エセ坊主、クズ議員、デマ雑誌、ぺんぺん草の生えた寺」など。
http://www10.plala.or.jp/cobamix/soka/20040611/0 …

また、創価学会には、「悪人撲滅祈念」や「悪人撲滅唱題会」という、呪いの集会、呪いの経文があります。
ニュースサイトを見ますと、創価学会を脱会した幹部、他宗の高僧、学会批判しているジャーナリスト=創価にとっての悪人の撲滅を祈ったり、不幸や死を願う集会が行われるというのです。脱会者から同様の証言多数あり。
http://www.soka-news.jp/bokumetu.html

これは、昔のことではありません。
脱会防止の見せしめや組織の結束を図るために、敵をでっちあげて「仏敵」のレッテルを貼り、集団で嫌がらせをする性質があります。
この行為を世間では「集団ストーカー」と呼び習わしているという。
集団ストーカーに反対する街頭宣伝活動や集団ストーカーチラシが配布されることが多いのは、このためです。

誰もが知る凶悪犯の多くは創価学会員だった、と報告しているマスコミの報道は見逃せません。
悪しき教えによって犯罪史に名を残す人を次々と輩出しているのですから。
http://rapt-neo.com/?p=10604


騙されたと思ってインターネットで、「創価学会 事件」、「創価学会 殺人」、「創価学会 ストーカー」と検索をかけてください。
時期にもよりますが、50万~100万件の検索結果が表示されます。
創価学会以上に会員数が多く影響力の大きい、キリスト教、神社本庁、日本会議等では該当がほとんどないことから、創価学会固有の問題であることの証明になります。

細かいことは以下の有名なブログで情報収集するとよいでしょう。
「対話を求めて」
http://signifie.wordpress.com/

「創価学会元職員3名のブログ」
http://harunokoime20150831.blog.fc2.com/

http://erigonomi.net/pisces5.html

「脱会者は自殺に追い込め」と指導しているカルト宗教が、与党に入り込んでいるということだけでも覚えておいてください。
「イスラムばかり「過激派」がテロを起こすの」の回答画像10
    • good
    • 3

イスラム教そのものがでたらめな宗教。

    • good
    • 1

すいません、最後の方、言葉が抜けてました。



クルアーン
5:食卓章 32節にも『罪のない人を【一人殺すのは】全人類を殺す事に等しいくらい罪が重い』という内容が書かれています。

でした。
【 】←ここが抜けてましたm(_ _)m
    • good
    • 0

アッサラーム アライクム ワラフマトゥーラヒ ワバラカートフ



えっと…なんか、すいません。
イスラム教徒です。
そしてめちゃくちゃ長文です。
でも読み飛ばさないで下さい。
質問者さんの疑問には全て答えてあります。

まず最初に書いた一文はイスラム教の挨拶です。
人に会った時、その場から去る時、電話に出る時、電話を切る時、家に帰ってきた時…など、簡単に言ったらHello/HiやBye byeの時のように使う挨拶の言葉なんですが、この言葉の意味は『あなたやあなたに関わる全ての人に神の慈悲と平和と祝福がありますように』と意味です。
イスラム教では日々の挨拶ですら、相手の平和と幸せを願うのです。
アラビア語ではこう書きます。
『السلام عليكم و رحمه الله و بركاته』
まあ、嘘だと思ったら↑をコピーしてグーグル翻訳にでも突っ込んでみてください(^^)

まず『経典に問題があるのでは?』と思うなら、一度読んでみたらいかがでしょうか?
誤解をされるといけないので、モスクに行ってイマーム(イスラム教の先生のような存在)などと一緒に読むことをおすすめします。
一人で読むと勝手な解釈をして、無自覚のままテロ組織の一員(のような考え方)になってしまう可能性があるからです。

『過激派はほぼ間違いなくイスラム教』
それは現地に行って自分の目で見て言ってますか?
それともテレビから垂れ流される情報だけを見て言っていますか?
テレビから垂れ流される情報だけでそう判断なさってるのなら、実際にイスラム教圏に行って、自分の目で確かめたらいいと思います。
私がパキスタンへ言った時、たった2ヶ月の間に大小含めて2〜3度テロがありました。
ヒンドゥー教徒によるイスラム教徒へのテロです。
そのヒンドゥー教徒はヒゲを伸ばし、見た目はイスラム教徒と区別がつかないほどの風貌でしたよ。
イスラム教はアジアからアフリカ大陸にまで及び、肌の色もホワイト(白人)、ブラウン、イエロー(黄色人種)、ブラック(黒人)と様々です。
ヒゲを長くはやしてるからイスラム教徒ですか?
それだとヒンドゥー教徒でもクリスチャンでもヒゲを伸ばしてイスラム教の礼拝着(または黒装束や軍服)を着たら、イスラム教徒になっちゃいますよ。
オーストラリアやカナダにもテロ組織は3つほどあります。
でも日本には報道されません。

日本に初めてモスクが出来たのは80年以上も前です。
モスクが初めて日本に建ってから80年以上も経ってるわけですから、少なくとも80年以上前からイスラム教徒が日本に住んでることになります。
たった一人のイスラム教徒の為にあんなに大きなモスク(神戸マスジドのこと)は建てないと思うので、恐らく既に何十人単位または何百人単位で居たのだろうと思われます。
ではこの80年の間に日本でイスラム教徒によるテロが一度でもあったでしょうか?
この80年間であったテロで有名なのはオウム真理教ですね。
彼らはイスラム教徒でしたか?
つい数年前に靖国神社で小規模爆破テロがありました。
幸い被害者はでなかったと認識していますが、あれを起こしたのはイスラム教徒でしたか?
『イスラム教徒ばかりがテロを起こす』のだとしたら、日本ではなぜテロが起きないのでしょうか?
また、仮にイスラム教徒ばかりがテロを起こすのだとしたら、今まで起きた日本でのテロがイスラム教徒じゃないのはおかしいと思いませんか?

穏健派のイスラム教徒が『本来のイスラム教は平和な宗教』と言う。
いえ、穏健派もなにも、イスラームを正しく理解していたら『穏健派しかいない』のです。

他宗教への不寛容があるのですか?
学術的にもイスラームの教えそのものにも『異宗教に寛大』です。
宗教学者達は口を揃えて『世界一平和的宗教』と言っています。
なぜだか分かりますか?

クルアーン6:家畜章 108にこうあります。
『あなたがたは、かれら(異教徒)がアッラーを差し置いて祈っているものを謗ってはならない。無知のために、乱りにアッラーを謗らせないためである。われはこのようにして、それぞれの民族〔ウンマ〕に、自分の行うことを立派だと思わせて置いた。それからかれらは主に帰る。その時かれは、かれらにその行ったことを告げ知らされる。』

この意味は簡単に言うと『相手のリスペクトしているものを侮辱したら、彼らも同じように侮辱し返してくるでしょう。異教徒の神々を馬鹿にすれば、相手もあなたに同じことをやり返そうと、アッラーを馬鹿にするかも知れない。だからアッラーを信じるムスリムとして、アッラーを馬鹿にされたくないのなら、異宗教を馬鹿にしてはならない』のです。

恐らくニュースで垂れ流されている『ジハード=聖戦』という言葉が頭にあるから、『戦え(聖戦しろ)という野蛮な宗教』と思ってるんだと思いますが、ジハードの本来の意味はProtect(守り)です。
ジハードには『大ジハード』と『小ジハード』があります。
まず、大ジハードの意味から説明しますが、人間が悪いこと(クルアーンで禁止されていること)をしようとするのは、シャイターン(悪魔/サタン)の仕業と言われていて、シャイターンの囁きに打ち勝つためにジハードする(守る)というもの。
イスラム教ではこちらの方が重要なジハードです。
そして小ジハード、こっちはニュースで嫌って言うほど強調されている『聖戦』です。
今の時代、こちらを優先して意味を誇張するのは時代遅れも甚だしい…というくらい、現代にはほぼ必要のないジハードなんです。
ですがこの小ジハード=聖戦もまた、『守り』の上に成り立つものなもで、誰かに攻撃されたりして逃げ場がない場合、戦ってもいい…要するに『自分や家族、仲間の身に危険が迫った時、犬死するくらいなら戦え』という意味です。
『守るもの』がなければ小ジハード=聖戦は成り立たないのです。
じゃあ、テロリスト達は何を守ってるんでしょう?
イスラム教国家を作るため?カリフ制度の復活?
いずれにしても無差別な殺人をする必要はない問題です。
ですからテロリスト達はそもそもジハードの意味ですらも捻じ曲げてしまっているのです。

クルアーン5:食卓章 32にも『罪のない人を全人類を殺すことに等しいくらい罪が重い』という内容が書かれています。

教えを守らない人達をムスリム(イスラム教徒)=信仰者とは言いません。
交通ルールを守ってない人が正しいわけがないのと同じです。
    • good
    • 3

イスラム過激派がテロを起こすと、いわゆる「穏健派」のイスラム教徒が


「本来のイスラムは平和な宗教」と言っていますが本当でしょうか?
  ↑
本当です。
歴史が示していますが、
イスラム教は、一神教でありながらも
他の宗教には寛容です。




私はイスラム教を知りませんし、経典も読んでいませんが、
やはりイスラム教の経典そのものに他者(他宗教)への不寛容みたいなのがあり、
そういう独善的な考えが、テロリストを生む素地になっているのでは?
と思うところがあります。
  ↑
不寛容なら、ユダヤ教やキリスト教の方が
不寛容ですよ。



イスラムの経典はテロを生む素地のような内容になっていませんか?
   ↑
教えは一神教ですから、ユダヤ教、キリスト教と
同じく、経典は不寛容でテロを産む素地みたいのは
あります。



イスラムばかりテロを起こすのは偶然ですか?
  ↑
歴史の産物です。

寛容で、穏健だったイスラムが、テロするように
なったのは、キリスト教徒による十字軍侵略が
そもそもの発端です。

その後も、キリスト教による侵略、略奪、植民地化が
あり今日に至っています。

加えて、キリスト教国の発展と、イスラム国家の
衰退があり、経済格差が生じたのも、テロを生む
大きな原因になっています。
    • good
    • 0

なにをおっしゃいますやら



日本でテロを起こしたのは
仏教系じゃないですか

オウム真理教ですけど

イスラム教は
他宗教に寛大なのですよ


キリスト教原理主義が
トランプの支持母体ですが
イスラム系を排除しようとしましたよね


テロやら戦争が起こるのは
そこに
政治的経済的社会的な問題がある地域です
古今東西
宗教はその旗になってきたに過ぎない
    • good
    • 1

>仏教過激派、ヒンドゥー教過激派、キリスト教過激派、、、いるのかもしれませんが、まず聞きません。



それは政府側にいるからです。

仏教徒により穏健ムスリムの迫害はビルマで起こっています。ロヒンギャとか聞いたことがありませんか?
ヒンディ過激派が仏教政権にテロを仕掛け、近隣のヒンドゥ国家が支援していました。LTTEとか聞いたことはありますか?
十字軍というのは、今の言葉でいえば、キリスト教過激派です。

>イスラム過激派がテロを起こすと、いわゆる「穏健派」のイスラム教徒が「本来のイスラムは平和な宗教」と言っていますが本当でしょうか?

私の知り合いのムスリムは総じて穏健です。ムスリム男性との結婚を望む日本人女性に「一生のことだから、よく考えて」と冷静になるよう働きかけているのは日本人よりモスクに集う在日ムスリムだったりします。「俺、改宗する気は全くないよ」と私自身宣言していますが、そういう相手に、ムスリムもキリスト教徒もテラワーダの方も優しいです。「お前が信じるところの宗教と宗派はよく知らないけど芯がある。俺達は自分が信じる軸を持たない奴を信用しない」と言われることも多々あります。

>イスラムの経典はテロを生む素地のような内容になっていませんか?

「異教徒はイスラムをよく分かっていないから」という背景に基くものも無い訳ではないですが、これは全ての宗教で共通。戦えと解釈できる項目もないわけじゃないけど、これも「理解されるように求めよ」というレベルで全ての宗教で共通。

テロに走るのは違う宗派や解釈を許さない、かつ一般的な教義を過激表現に解釈してファトワーとかシャーリアに繋げてしまうことが原因。原理主義的な、また偉い人に盲従する体質と偉い人が過激化する要素があるから、というと分かるかも。カソリックもつい最近まで同じだったけどね。
    • good
    • 1

> 私はイスラム教を知りませんし、


ならば、勉強してください。思い付きの意見では何とも言えません。

同じ宗派でも末端に至れば細かい考え(教えの解釈)は大きく異なり、
その違いが原因となる争いが起きてはいます。
その目立つ行為がテロとみられるだけです。
イスラムばかりテロを起こす、と言うのは、それしか見ていないからです。
世界の犯罪に注目すればわかるはずです。
    • good
    • 1

西欧キリスト教徒は世界中を侵略して南北アメリカ先住民をホロコースト以上に虐殺をしていますよ?それすらキリスト教がこうじつになりました。

イスラム教とキリスト教は共にユダヤ教の新興宗教で三つの神は同じです。だから三つともユダヤ教の旧約聖書が教えの本質です。キリスト教も仏教も宗派争いの時代はありましたし、キリスト教は異教徒や異端派に残酷な仕打ちをしていました。魔女裁判は宗教に名を借りた猟奇趣味や資産没収でした。近世までイスラム教国家ではキリスト教徒とユダヤ教徒は兄弟として改宗させられることはなく迫害もなかったのです。反面キリスト教側は十字軍以来中東イスラム圏に侵攻しては略奪や虐殺をしたので彼等に復讐されるようになったのです。アフガンでもイラクでも欧米兵士が乱暴なことをして家族が間違って殺されたりしているのです。またイスラム教成立前から部族社会でしたから宗教対立以前に部族対立が根底にあるのです。また中東の古代文明のハムラビ法典は「めには目を」と復讐法でもあります。だからテロを起こす側はやられたからやり返した、やりかえすのはとうぜんのこと、という論理なんです。まあ目には目を、本来の意図は、目には目をであって、目には歯でも毒でもなく、一発殴られたら一発殴り返してもいいが二発かえしたり蹴り飛ばしてはいけない、という復讐制限をして復讐の連鎖を防ぐのが目的だったわけですが復讐をみとめる教だけが残ったわけです。テロリストがイスラム教を口実につかっているだけです。
    • good
    • 2

>いるのかもしれませんが、まず聞きません。



 それは、報道をあまりしていないから

http://yamakuseyoji.com/2015/11/30/colorado_grip …

>イスラム教徒が「本来のイスラムは平和な宗教」と言っていますが本当でしょうか?

 本当です。

>イスラムの経典はテロを生む素地のような内容になっていませんか?
>イスラムばかりテロを起こすのは偶然ですか?

 テロを起こす輩が、
イスラムの教義を歪曲させているだけです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す


人気Q&Aランキング