「教えて!ピックアップ」リリース!

打上花火は、複数の音楽批評家から肯定的評価を与えられたり、大絶賛された楽曲です。
Billboard JAPAN Hot 100 of the Year 2017で3位、Mステの10代&20代1007人に聞いた今年の1曲ランキングで1位になるなど、人気の高さがうかがえます。
にもかかわらず、打上花火は2017年の紅白で披露されませんでした。
かといって、2017年のMステスーパーライブやCDTV年越しプレミアライブではDAOKO単独で打上花火が披露されていたので余計謎です。
結局は、その後1年遅れで2018年の紅白で披露されましたが、今でも2017年の紅白にDAOKOの出演が無かったことが腑に落ちません。
済んだ話を蒸し返すような質問ですが、
①なぜ2017年の紅白にDAOKOの出演が無かったと思いますか?
②皆さんは、2017年の紅白にDAOKOの出演が無かったことが納得いかないですか?

A 回答 (1件)

>①なぜ2017年の紅白にDAOKOの出演が無かったと思いますか?



そもそもDAOKOが(一部のファンを除いて)一般には全くの無名の存在でしたので、17年の8月にヒットしたからと言ってその年の紅白に選ばれるものではありません。アルバム発売のタイミングなどで翌年まで話題が持続したために18年に選出されたのです。

>②皆さんは、2017年の紅白にDAOKOの出演が無かったことが納得いかないですか?

別に何とも思いません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング