システムメンテナンスのお知らせ

なんでギリシャのエーゲ海沿いの建物は白いのですか?観光用ですか?

gooドクター

A 回答 (3件)

なぜギリシャの多くの建物が白いのでしょうか?



まず第一の理由としては壁を塗る素材が石灰だということです。地中海沿岸の土地には石灰がかなり含まれており、ギリシャでは石灰が安く手に入ったため、壁の素材としてよく使われました。石灰は日本でいう「漆喰」に当たります。

二つ目の理由は夏に日差しが強く、強い日差しによって建物の中が高温になるのを防ぐためということです。地域一帯の家を白くすることで結構な効果があるようです。

さらに三つ目の理由として、ギリシャは水源が少なく雨水を生活用水として利用しているため、石灰の除菌作用で雨水の除菌を行うことができるということです。

他にもペストなどが流行った時代に白は衛生的であると考えられていたからという理由も含めギリシャの街並みは白で溢れるようになりました。

ちなみに建物の一部が塗装される場合、必ずと言っていいほど青で塗られているのは、昔は何色でもよかったのですが、青が安くすぐに利用できるものだったため、青が一般的になったそうです。

今では一部地域では建物は白でなければならないという規則もあります。
このようにして現在のギリシャの街並みができ、多くの人々がその美しい景色に魅了されています。

https://www.euro-ex.com/blog/item/12464.html
    • good
    • 0

石灰が手に入りやすかったというか、なかったというか。

    • good
    • 0

そうです。

今では観光用です。
政府が白以外で作るなと言ってますよ。

元は、石灰がたくさん手に入る地域で、
海風にも耐性があるので ”外壁の壁材” として多く利用されていたという事です。
その街並みを観光資源にするため、政府が白以外では作るなと法令化しちゃったんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりそうですか。いつも疑問に思っていました。この地域だけが白いので不思議に思っていました。白は汚れやすく日本ではあり得ないですね。落書きでもされたら大変だとあらぬ心配をしてしまいました(笑)。

お礼日時:2020/12/19 09:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング