最近、とても悩んでいることがあります。
それは私の近くにいる人が、くしゃみをしたり、せきをしたり、鼻を啜ったりすることです。

以前の質問(ニキビからの悪臭で困っているという質問です)で、皆様に病院へ行ったほうがいいよというお答えに従い(その説はアドバイスありがとうございました。)
病院へ行ったところ、私は脂漏性皮膚炎という頭皮の病気らしく、それが原因でこの刺激臭がでているのかなと思い先生に聞いた所、そんな臭いはしないと言われ、脂漏性皮膚炎とも関係ないと言われました。

しかし現状は、病室内で待っているときも皆、くしゃみをしたり、せきをしたり、鼻を啜ったりしているのです。

脂漏性皮膚炎に対しては、薬をもらって治療中ですが、
もし皮膚炎が治っても、刺激臭が治らなければ現状は何も変わりません。

毎日仕事へ行くのが辛いです。どれだけ頑張っても、私はいつも陰口の話題の中心になっています。
ウェイターでこの現状は地獄の苦しみです。
この刺激臭を一刻も早く消したいです。

何方か、同じ経験をしたり、この刺激臭の正体と原因と解決方法を知りませんか?
些細なことでも良いのでアドバイスをください!

最後になりましたが
長い文章を読んで下さりありがとうございました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (22件中1~10件)

先生はくしゃみをしたり、せきをしたり、鼻を啜ったりしなかったのでしょうか?


病室内で待っている皆さんよりも先生の方が近くで刺激を受け易いと思うのですが、
そこら辺がちょっと不思議、
    • good
    • 1

これだけの情報では、少し情報が少ないですね。



まず、感じから言って皮膚の疾患では無いと思います。
お風呂後直に匂うみたいですから。体内が原因でしょう。

回答者:yy0101さんの意見を見て思ったのは、金属臭って
ありますよね?
これについてですが、活性酸素が原因だと思いますね。
体内に入った異物質を免疫が攻撃する際に、活性酸素を
使用していたと思います。
この異物質の量多いと、活性酸素の量も多くなり、体内
全体が酸化されるんですよね。

それが原因で金属臭がすると思います。
対策は、キーレイトされたセレン(セレニウム)を摂取
すると分かるかも。
1日の摂取量を守って、多めに摂取するのが肝。

相当酸化されている場合は、2~3日で皮膚がフケの様
に剥がれて行きます。
キーレイトされたセレンは、海外通販しかありません。

異物質が何かは、自身で突き止めるしかないですね。
便秘による腐敗物質の吸収、扁桃腺や歯周に居る病菌
が体内に入って蓄積されているとか。
そう言ったが原因の場合あります。

直接抜けるかどうかは分かりませんが、下記もアリかも
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/12 …
http://www.wanwantuuhan.co.jp/
    • good
    • 1

このような状況に陥っている場合、以下の内容を一つ一つ確認して、出来ることから試してみることが大切です。



1.臭いは本当に発生しているのか?
 自分で臭いと感じているだけではなく、周りの人も間違いなく臭いと感じていると主張できる根拠はあるか?120%精神的なものと言えるか?
2.その臭いはいつ頃発生し始めたと感じるか?また身体のどこから発生していると感じるか?
 a365日変わらないのか、周期的なのか、季節によるのか、気温によるのか、天候によるのか。
 b身体のある特定の場所から臭うと感じるか、もしくは特定できないが、全体的に臭ってくるのか。
3.一日のうち、どの時間帯がもっとも臭うと感じるか?
  自分の体温との関係はもしくは発汗状態との相関関係はあると思うか?
4.身体を清潔な状態にしても臭うか?アカスリなどは試したか?
5.衣類に問題はないか?新品の下着で試したか?
6.ホテルなど、自宅以外の場所に滞在し、衣類も備え付けの浴衣などで過ごしても、臭いは変わらないか?
7.自宅に刺激臭を出す物質を木製の収納器などに保管していないか?それらを廃棄もしくは完全に密閉し隔離しても状況は変わらないか?
  (例)傷んだ果物などの食品、薬(シップ薬、胃腸薬、水虫薬、正露丸、タイガーバームなど)、洗剤、芳香剤、芳香剤など。
8.口臭予防の錠剤などは試したか?(ニンニク臭を消すものなど)
以上をすべて試してください。そうすれば悩みは解決するか、しなくても原因がはっきりします。しなかった場合はコメントください。
    • good
    • 5

私もまったく同じ症状です。


女性です。

その後、変化はありましたでしょうか?

私はというと、皮膚科に行きステロイドと抗真菌薬を3ヶ月試すもダメ。
シャンプーの回数を2日に一回にするのもダメ。

今はホホバオイルでシャンプー前にマッサージというのをやってますが、今の時点では効果はありません。。。

本当に途方にくれてます。
    • good
    • 3

私もまったく同じ症状です。


精神病とかそういう類ではないのは自分でも分かります。
しかし、いかんせん病名がないので調べようもないし
質問しても「臭い」に関する答えしか貰えません。

私の場合、1年くらい前に発症に気づいたんですが
何で急にこういう症状が出たのかもまったく見当付きません。
他の人の回答を見ても、病院に行っても有効な対策が分かるとは思えませんし
とりあえず今は、胃腸薬を飲み続けているだけです。

言われてみれば、風呂上りに髪が痒いことは良くあります。
これも関係あるんでしょうか・・?
自分では丁寧に洗ってるつもりですが、濡れたまま放置(といってもタオルで拭きます)しておくのがいけないのかもしれません。
いずれにせよ、有効な打開策が発見できたら報告したいと思います。
    • good
    • 5

全く同じ悩みを抱えています。



ただし私の場合、高いストレスや疲れ等を感じた時、まれに焦げたような臭いがするようです。(自分でもわかります。)

私の発症からいままでの経過です。
まずは、内臓に原因があるのではと考え、血液検査。どこも異常なく、健康体とのこと。
次に、皮膚科で診てもらった結果、特に臭いはしないと言われて終わり。あえて症状がひどい時を狙って別の皮膚科に診てもらった所、脂漏性皮膚炎の薬(ニコナゾール:抗真菌剤)を処方されましたが一向に改善せず。(最後には医者にどこに原因が・・と聞かれる始末)
仕方なく、自分で原因を探る事に。
いままで効果があったのは、
・ミョウバン水(ミョウバンを水に溶かしたもの。体に吹きかける事で、刺激臭が抑えられるよう。効果は絶大。もちろん数時間経つと効果は切れます。ミョウバンの無臭レベルを保つのと、持続時間を保つ濃度調整が難しい。)
・カルニチン(汗をかく量が減り効果あり。しかし体もその分しんどい。しかも効果は最初の数日間だけ、体がなれてしまうようだ)
・ビタミンB3(別名ナイアシン、効果はナイアシンの量による。但し、完全に防げるわけではない、咳や鼻をすする人がかなり減るといった感じ。この薬では完治はしなさそう。取りすぎによる副作用か時々、喉がかわいたように痛くなり咳が出る。まわりの人の症状と同じ?)
・ビタミン剤(ビタミン+ミネラルを十二分に含んでいる物。数日とっていると、今度はビタミン過多によるものかビタミンの臭い?がしてくる。効果は含まれるナイアシンによるものかも)
・胃薬(胃薬の中でも、胃酸をおさえる(ガスター等)よりも、胃の粘膜を保護するものの方が効果あり。)
・クロロフィリン含有薬(摂取で臭いが抑えられるよう。即効性があり重宝してます。もちろん持続時間あり)
尚、内科で胃カメラでも診てもらいました。若干赤い箇所(潰瘍)がある程度でそれほど問題があるわけではないとの事でした。
現状、クロロフィリン等を取ってわりとすぐに効果が出るようなので、腸が原因とは考えにくく、胃が原因ではないかと考えています。胃薬とクロロフィリンでは完治しなさそうなので現在、市販されているLG21ヨーグルト摂取で状況をみています。
ちなみに、効果の程は人によるのかもしれませんがネットで良く販売されている臭麗、逆に刺激臭がひどくなってしまい大変でした。

何か試されて効果があったものなどありましたら是非教えて下さい。
    • good
    • 5

香水つけたらどうです??

    • good
    • 1

結構回答見させてもらいましたが。

的外れな回答の多さにあきれました、なんで精神科医なんでしょうか。匂いがして悩むのは当たり前のことだと思うのですが・・まちがってるでしょうか?私の考えでは皮膚の疾患だとおもうんですが。。頭とは関係ないんですが。一度足の皮が向けて(初めはちょっとだけめくれてた)それをえいっと・・要は皮の一番頑丈な真皮をはがしちゃったんですよ。で、そのふにゃふにゃな足の裏は一日中圧力受けるからなんか、トマトの皮みたいになっちゃうんですよね、とにかくよわい!でも3日もすると硬いかさぶたのような皮が出来てきて、、すごいかゆいんです。でも、そこではがしてしまうといけないのでそのままにします。ほうっておきます。(風呂上りに気になるけど剥けば最悪)要は、ほうっておかないと治らない病気?だったんです、代謝の順番がちゃんとあって、一番外側の真皮が無いと、中の皮が無理やりに真皮になるので、(14の人と同じ意見です)正常な組織が形成されないんだと思います。直し方としては、、、組織液が出ているということなんで、ばい菌が繁殖しないように消毒したほうがいいと思います。それと、細胞の代謝を正常にするために(不潔かもしれませんが)乳液とか、軟膏とか、乾燥せず、かといってばい菌がすみつかないような環境にするべきだと思います、、イメージつきにくい話ですいません。
皮膚は治るのに時間かるんでがんばってくだい・・!
    • good
    • 4

> 以前髪(頭皮も)強く洗っていたことがあって、それ


> 以来どれだけ髪をあらっても痒み止めの薬を飲んでも
> 頭が痒いです。これは何か原因があるのでしょうか?

頭皮を強く洗ってしまいますと,どうしても,頭皮に傷が出来やすいです。
傷と言っても,出血をするわけではありませんので,たぶん,傷として認識はないと思います。
また,強く洗うために爪を立てて頭皮を洗いますと,場合によっては,出血を伴う傷が出来ますが,出血しない傷も出来ます。

頭皮に傷が出来ますと,角質層が破れているわけですから,角質層の下の表皮が空気に触れるようになります。
この空気というものは,表皮にとって,かなり強い刺激のため,どうしても痒みを覚えてしまうようになります。

また,どういう仕組みかはわかりませんが,傷が治るとき,痒くなることが多いです。

傷が治るときの痒みは,必ずと言うものではありませんが,頭皮を強く洗った際に出来る傷は,出血をしませんと,治りが遅くなりますので,痒みが持続しやすくなると考えられます。
たぶん,空気の刺激に麻痺した頃,水(お湯)の刺激を受けて,痒みが強まり,痒いから強く洗ってしまい,ますます,角質の再生がしにくくなってしまい,さらに,空気の刺激を受けるようになる・・・ということを繰り返されていたのかもしれません。

もしかしたら,脂漏性皮膚炎の原因もここにあるのかもしれませんね。
というのは,表皮が空気の刺激を受けると言うことは,皮膚の防衛機能が働いていないことになるからです。
本来でしたら,空気も通さない角質が破れてしまっているのですから,その破れたところから病原菌などが侵入してきてしまいますと,困ったことになってしまいますからね。
ですから,出来るだけ,細菌が侵入しないように,また,空気の刺激を受けないようにするために,皮脂で頭皮をカバーしなければならなくなります。
つまり,皮脂の分泌量が増加するわけです。
しかし,皮脂のカバーは万全ではありませんので,また,繰り返し強く洗うことで,いつまで待っても正常な角質にならないため,徐々に皮脂の増加量が増し,脂漏性皮膚炎になってしまったと考えることは出来ると思います。

さて,角質は,ある程度乾燥しているものですが,表皮は体液で濡れています。
角質が破れたことによって,その隙間から体液がにじみ出てくることもあると思われます。
体液は,乾燥すると臭いです。
ですから,もしかしたら,qarl1さんの頭の臭さは,ここに原因があるのかもしれませんね。
でも,他人が「くしゃみをしたり、せきをしたり、鼻を啜ったり」するほどの臭いかというと,そうではないように気もしますが・・・。
とりあえず,優しくシャンプーすることも合わせてやってみてください。(すでにしていると思いますが・・・)
    • good
    • 3
この回答へのお礼

gakushanekoさん。
この度は、私の質問に親切かつ分かりやすい回答どうもありがとうございます。

なるほど、そう言われて見ると強く洗った後は痒みが普段よりも酷い時がほとんどです。

>角質が破れたことによって,その隙間から体液がにじみ出て来る・・・

コレ、なんとなく心当たりがあります。

・・・何か少しずつ原因が分かってきました。これからも根気よく頑張っていきます。

お礼日時:2005/05/03 19:08

NO.1です。



知っている人でも、同じような症状です。
何か刺激臭の有る臭いがします。
知っている人は、内臓が悪い様です。

内臓に問題が有りますと、その様な傾向が有るのではないかと思います。
総合病院で色々と検査をしていただき、根本的に直してください。

時間は、かかるかも知れませんが、根気が大事だと思います。
辛いでしょうけれど、直すと決めて治療をしてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答どうもありがとうございます。

今は連休で暫く休みが取れない状況ですが、休日になったら総合病院いってきます。
根気よく頑張ります。

お礼日時:2005/05/03 19:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 脂漏性皮膚炎<皮膚の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    脂漏性皮膚炎とはどんな病気か  頭や顔面などの皮脂の多い部位(脂漏(しろう)部位)や、腋(わき)の下などの汗や摩擦(まさつ)の多い部位に皮膚炎が現れる病気で、新生児期から乳児期にみられるものと思春期以降、主に成人にみられるものに分けられます。 原因は何か  皮脂の多い部位に常在するマラセチアなどの酵母による皮膚炎という説が有力です。成人では、ビタミンB群の不足や、肉体的・精神的ストレス、低温度・低湿度が...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング