最近「情報化社会」という言葉を よく耳にします。でも、大抵の人は 何となく分かってるようで、よく分からないのではないでしょうか?昔は メディアといえば テレビや新聞に代表されるマスコミが世間を牛耳ってきましたが、インターネットの普及によって 世の中が変化しつつあります。それによって、情報格差が生まれつつあります。インターネットが双方向性や 一個人が情報を気軽に発信できるなど 今までのメディアにない新しいメディアとして「情報化社会」の牽引役を果たし、ADSLや光ファイバーなどのインフラ整備が進みつつあります。テレビはCSやBSの登場で多チャンネル化し、地上波放送もデジタル化の波が押し寄せています。一方、新聞は旧態依然のままで、若年層を中心に新聞離れが進んでいます。これからのメディアは どう変わって行くと思いますか?

A 回答 (1件)

ご指摘のように、「情報化社会」という言葉は、かなり昔から使われていますが、技術革新によって新しいメディアが現れるに従い、その中身や意味するところが変化していると思います。



たとえば小生経営コンサルとして、紙媒体の企業の相談にのっていますが、いくらインターネットが普及しても、ユーザーは、カタログ類は変化こそすれ、無くそうとは思っていません。

『クリック&モルタル』という本が話題を集めていますが、それを読んでも、新しいメディアに代替する部分と、そのまま利用される部分が、共存していくことが分かります。ただそれぞれのメディアが持つ特徴が研ぎ澄まされて利用されるように、変化するとは言えそうです。
↓参考URL

参考URL:http://www.esm.co.jp/sg/SReport/No4Report.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答 ありがとうございます。質問の趣旨が漠然すぎたかもしれません。紙媒体ですが、私も かなりの部分がインターネットに取って代わられても なくらることはないと思います。

お礼日時:2001/09/20 08:41

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ