最新閲覧日:

アクセス有難うございます!!
エレキベースを始めたいなあ、と野望を燃やす23歳の女の子なのですが。
何からすればいいのか全く分かりません。
まずはベースを買うの?ベースだけでいいの?アンプも?
家で弾いて近所迷惑じゃないかな?スコアブックを買えばすぐに弾けるようになるんですか?それとも教室とかに行ったほうがいいのかな・・・?
何にも分からず右も左も・・・状態で。困り果ててます。
年齢もあまり若くないしちゃんと弾けるようになるか?という不安も大なのでどうか教えてください。
ちなみに好きな音楽はハイスタとGLAYです!宜しくどうぞ。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

まずベースを買います。

個人的にはショートスケールはおすすめしません。
理由は音質、音程ともに不利なので。ほいで、モノによってかなり重さが
ちがいます。また、同じ重さのものであっても、(弾く状態で)持ったとき
のバランス(ストラップ・肩からさげるヒモっつーかばんどをつけた状態)
によって重量感が違ってきますので、必ずお店ではカッコよく持ってみま
しょう。ヘッドが異常に重く感じるものもあります。
 女の子だとやはり軽めのものの方がいいでしょう。肩こるし。
 ネックの“そり”と、音程(俗に言うフレット音痴ね)は最低限ちゃんと
チェックです。わからないならわかる人と一緒に行ってください。

 次にアンプです。なんでもいいですが、オススメは Line in とか Aux in
のジャックを持ったもの。つまりラジカセからとかつないで、自分のベース
音とミキシングしてヘッドホンで聞ける機能をもったものです。安いもので
もこれはついてたりしますので要チェックです。店員に確認してください。
友達からリズムマシン借りた場合など、これがあると無いでは大違いです。
ドラムやギターをバックにヘッドホンでノリノリの練習ができるか「どーや
ったらいいのかわかんない」になるかの差があります。

 あとベースとアンプをつなぐコードです。が、これは、とくに女の子なら
「ケーブルはつけて」と言えば100%つけてくれます。

それから、ベースをいれて持ち運ぶ“ケース”ですが、「ソフトケースプレ
ゼント」だったりする、そのソフトケースでじゅうぶんです。
 高価なモノとか楽器持ってツアーだ、でもない限りなんでもいいです。

そいから、チューニングメータ(チューニングマシン)です。安いものでいい
ですが、あなたが音感良く、「音はピアノで合わせちゃうからいい」じゃな
ければ最初から必要です。弦を弾くとメータの針とかインジケータの光とか
で音程がちゃんと合うように導いてくれるものです。

 と、ここまではたいていの楽器屋さんで「セット」にしてることが多いの
であります。

 ここでワンポイント、「チョイキズ品」がねらいめです。ふつうに見た限
りではわからないくらいのキズが入ったためにメチャ安にしてるモノ。

 買って、音が出るようになったらバンド系は最初から「習いに行く」ひと
はまずいません。ひたすら「コピー」です。自分の耳できいてマネします。
 そのさいにさっきの「ミキシング機能付きのアンプ」は威力を発揮します。
このへんでやめときます。ご健闘を祈る。がんばってね。
    • good
    • 2

 女の子でもし手が小さかったら「ショート・スケール」っていう普通より少しネックが短い物があります。

その方が弾きやすく感じたらそちらを買ってみてもいいかもしれません。最初からあまり高い物でなくてもいいので中古でもいいかもね。
 あとどんなアンプ買っても防音の部屋で弾かないと近所迷惑になってしまいますね。
 私は普通のヘッドフォンじゃなくって,空間シミュレイトしてくれるヘッドフォン使っています。これだと自然に聞こえるからとても重宝しますわよ^^。
 がんばってください。
    • good
    • 0

ベースは押さえるのが大変だと思いますが音符が読めればだいたい弾けると思います。


読めなくてもCDから音を聞き取れればなんとか弾けるかな、って感じですが女のひとは憧れからベースを始めることが多くそうなるとどの音がベースなのか分からないってことが起こるかも知れません。ていうか実際ベースの音自体あまり聞こえてこないので、アドバイスは(ハイスタの曲に関して。GLAYはたぶんあてはまらない)ベースは大体ギターと同じ音&リズムです。スコアでみればわかります。だからギターを聞きながらハイスタは練習してください。

ベースをまだ持ってないのに実践的なことで、全然ピンとこないと思いますがいつか役に立てば幸いです。
    • good
    • 0

「ベースをやりたい!」と思うその気持ち、応援します。

だって23歳の女性が興味もつ楽器としてはあまり一般的ではありませんよね(やっていた自分が言うのもなんだけど、オンナのコのベース弾きって少なかったから……)。イメージ的に地味だし、肉体労働だし(ドラムほどではないけど)。

さて、まずはベースを買いますよね。買うときの問題ですが。
誰か詳しい人に一緒に行ってもらえればいいんだけど、そうでないときは、たとえベースの善し悪しがわからなくても弾かせてもらって確かめてからにしましょう。
女性、特に小柄な人は、ベースの重さに身体が耐えられなかったり、指がネックをおさえきれなかったり、手が届かなかったり、いろいろハンデがありますから。
そういう、どうしようもない点さえクリア出来れば、最初のベースは好きなものを買えば良いと思います(好きなベーシストが使ってるのと似たカンジの……とか)。

おうちで練習するなら、1万程度のアンプで結構。ギター用のでも使えないことはありません。
おうちで練習するときは、あまり音を大きくしないようにして時間帯に気をつけて下さいね(もしくは、ヘッドフォンを使うとか)。
どちらにしろ、ベースの音作りとかこだわるつもりがあれば、スタジオに置いてあるようなアンプが必要になりますから、そこまで本気でやるのでなければ、最初はそれくらいで充分です(スタジオを個人練習で借りるのもアリですから)。

スコアブックはたいていタブ譜(記号や数字)ですから、数字見て弾けばコードとかわからなくても弾けます。運の良いことにベースは弦の数も少ないし(多いのもありますが)、普通の曲ならそれほど難しいテクはありません(ギターに比べたら……です。もちろん、テクの必要な曲だってありますけど)。
出来ればスクールに行ったほうが勉強にはなると思いますが。

とにかく、リズム感とか、きちんとミュート(弾かない弦を響かせないようにしたり、音を出してはいけないときにきちんと音を止めること)してきちんと音を出すとかいった、基本がなにより大切です。

年齢は関係ありませんよ!
爪のばしておしゃれとか出来なくなっちゃうし、最初のうちは弾き続けると指がガチガチになったり痛かったりするかもしれないけど……。
がんばって下さいませ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報