プロが教えるわが家の防犯対策術!

現在パン捏ね機を探しています。
私はパン作り暦は浅いですが、結構本格的にパン作りをしていて
色んなパンを焼いています。(主にリッチなパンです)
色んな種類の物に挑戦してみたいのに、手捏ねだと体力的に限界があり、
1日に1種類しか作れず、気軽にすることも出来ません。

なので、捏ねる作業を機械にお任せしたいと思っています。
発酵や焼き機能は別に必要ありません。
「捏ねる」だけをしてもらいたいんですが、捏ね機と言っても、
ホームベーカリー・Lニ-ダー・フープロなど色々あるし、値段も色々ですよね。
一応、HBかニーダーで決めようと思ってます。

そこで実際にお使いになってる方から意見を聞きたいのですが、それぞれ
生地の出来はどうでしょうか?
ふわふわでやわらかく、おいしい生地はできますか?

捏ねるだけなので、ニーダーにしようとも思いましたが、HBが断然値段が
安く、迷っているところです。
HBも、値段や質によって生地の出来に違いがあったりするんでしょうか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私はHBを使っています。

(ナショナルのSD-BT103)
パンつくりを教えている先生がニーダーを使っていますが、やはりHBよりも滑らかな生地に捏ねあがります。
そしてニーダーのほうがたくさんの生地を捏ねることができます。

私のHBは滑らかな仕上がりとは言いがたいのですが、自宅で食べるパンを作るくらいなので、特に不満もなく重宝しています。
どこで満足するか、難しいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

パン作りの先生が使っているぐらいなので、やはりニーダーがいいんでしょうね。
自宅で家族で食べるだけなので、どんなものでもいいと言ってしまえばそうなんですが、
やっぱりおいしくて綺麗なパンが焼きたいし食べたいです。
大変参考になりました。ニーダー中心に考えたいと思います、ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/04 10:37

私自身は、ニーダーの使用経験はないのですが、


周囲の手捏ね派の人達は、ニーダーを愛用してるようです。
多分、捏ねるパワーなんかも違うんじゃないでしょうか。
それに、専用機って、性能的にも優れてる気がします。

HBでも、メーカーによって、
多少、違いがでてくる気がします。
使い比べたことは、ないですが。
MKは、比較的パワーがあります。
値段は手頃なものが多いですが、
場所とるし、モーター音も結構しますけれどね。(^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本格的にパンを作ってる方はニーダーを使われるんですね。
パワーも違うんですか、初めて知りました。
パワーがあるとその分音も出るでしょうが、その点は我慢します(^_^;)
やはり捏ね専用機に頼るべきですよね、ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/04 10:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qホームベーカリーかパンこね機

これからパン作りをしようと思っています
そこでホームベーカリー(パナソニックSD-BMS101)か
パンこね機のどちらが良いのか迷っています。
まだ一度もパンを作ったことがなくどちらが長く使うのに良いのか
検討がつきません。
両方の機械について(どちらがより良いのか等)教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

家ではパナソニックのホームベーカリーを使っています。
パン教室に通っていたとき、教室ではパンこね機(ニーダー)を使っていました。

ニーダーを使ったほうが、ガス抜きや成形をきちんとするせいか、きめ細かいパンに仕上がるような気がします。
一度にこねる量が多いので、沢山のパンが作れます。
ただ、一度に沢山焼けるオーブンと、発酵器も欲しくなるかもしれません。

家で手軽に作るのなら、ホームベーカリーが断然便利です。
手をかけたくなければ、そのままでも食パンが出来上がるのが魅力です。

本格的に作りたいのならニーダーですが、パン教室に通うつもりもなく自宅で焼くだけならホームベーカリーでいいのではないかと思います。

Qお勧めのパンこね機は?

パンづくり教室に通っています。パンこね機を買いたいのですが
お勧めのメーカー、機種を教えてください。

Aベストアンサー

tomakoさん、こんにちは。
こねるだけでしたら、アムウェイのフードプロセッサーをお勧めします。練ってしまえば、バターロールやプチパン、ブリウォッシュなど、形の違う物が出来て楽しいです。型があればもちろん食パンもできますし。。。。

練る時間も5~6分です。フードプロセッサーなのでパーツを換えればホイップクリームを泡立てたり、タマネギをみじん切りにしたりと、一台あるとなかなか便利ですよ。それに置き場所を取られないのもいいです。

Qパン生地発酵時間が長すぎると?パン生地を焼く前に冷やしてしまうと?

初めてパンを作ってみました。
作っている間、いろいろ自分の予定がくるって、レシピに書いてある順序にそって作ってませんでした……
そこで質問。


(1)パン生地を発酵させる際、発酵時間が長すぎると(通常の3~4倍以上の時間)、焼いた時にどうなるのでしょうか?
   そして、もし長時間発酵させすぎてしまったら、何か解決法はありますか?

(2)パン生地を発酵させてから、すぐに焼く事が出来なくなってしまったので、冷蔵庫に入れました。
   発酵後に冷やすのは良くないですか?
   冷やすとどうなりますか?
   また、解決法はありますか?

Aベストアンサー

パン生地を発酵させるとき、本などの目安の時間はあくまで目安です。
イースト菌の状態、室温、湿度などで、発酵時間はかなり違ってきます。
なので、目安にするのは膨らんだ後の大きさがいいと思いますよ。
(生地によってですが、1.5~2倍の大きさを目安)
また、1時発酵で発酵させすぎた場合、2次発酵を控えめにするとか、多少のオーバーはリカバリできます。

1)どうにもならないくらい膨らませた生地のパンを焼くと、正直臭いです(笑
なので、パンはあきらめて、ピザ生地とかにするのも手デス(そのまま小分けに切って、平らに伸ばして1枚ずつラップして冷凍庫保存)
まず、発酵した生地に、粉をつけた指を刺してみて、プシューっと空気が抜けて凹んでしまったら、ピザ用クラフトにしたり、また、ドーナツのように揚げてしまえばイースト臭は気にならなくなります。

2)2次発酵後、焼きにすぐ入れない時は、冷蔵庫に入れるのはアリです。発酵が止まります。(ただ、乾燥に注意しましょう)
この生地を焼く時は、冷蔵庫から出したらベンチタイムを充分にとり、成形して焼きます。
ただ、数時間程度ならこの方法でおkですが、半日以上焼くのが後になるなら、冷凍庫で保存する方がいいでしょう。
その場合、冷蔵庫で解凍します。
成形しおわった生地でも同じように冷蔵庫、冷凍庫にいれてもおkですが、多少生地がつまる感じがします。

パン生地を発酵させるとき、本などの目安の時間はあくまで目安です。
イースト菌の状態、室温、湿度などで、発酵時間はかなり違ってきます。
なので、目安にするのは膨らんだ後の大きさがいいと思いますよ。
(生地によってですが、1.5~2倍の大きさを目安)
また、1時発酵で発酵させすぎた場合、2次発酵を控えめにするとか、多少のオーバーはリカバリできます。

1)どうにもならないくらい膨らませた生地のパンを焼くと、正直臭いです(笑
なので、パンはあきらめて、ピザ生地とかにするのも手デス(その...続きを読む

Qトランス脂肪酸の無いショートニング

今まで、ショートニングやマーガリン=体にとても悪い
と思っていたので、極力避けていたのですが、騒がれるようになってからは、日本から姿を消し、トランス脂肪酸の入っていないショートニングなるものがあるそうで、正直驚いております。いわゆる、オーガニックショートニングなどとも呼んだりするそうです。コロンビア産などがあるそうです。

そこで質問です。


トランス脂肪酸の入っていないショートニングやマーガリンであれば、体に悪くないのでしょうか?
なぜトランス脂肪酸が入っていないのに、「ショートニング」と呼ぶのでしょうか?

ショートニングが原材料に入っていても、それがトランス脂肪酸の入っているショートニングかそうでないかは、会社に聞いたりしないと分かりませんよね?

いろいろと質問してしまいましたが、詳しい方教えてくださいませ。
勉強させてください。

Aベストアンサー

>トランス脂肪酸の入っていないショートニングやマーガリンであれば、体に悪くないのでしょうか?

 答えは×。正確にはどんな脂肪酸であろうが、過剰摂取は心臓疾患等の原因となり得ます。トランス脂肪酸が突出して危険というわけではありません。
 ショートニングやマーガリン自体は、主に植物油を原料とした常温で半固形の食用油脂です。製造時に水素添加を行うことで副産物としてのトランス脂肪酸が生成されますが、このトランス脂肪酸が昨今欧米で問題視されるようになりました。今ではトランス脂肪酸フリーのマーガリンも結構販売されています。
 ただし、このトランス脂肪酸フリーのマーガリンの原料は主にパーム油脂など。パーム油脂はバターと構造の酷似した飽和脂肪酸です。

 もともとマーガリンは、バターによる飽和脂肪酸のとりすぎが心臓疾患等の原因になるとされたため、その代替品として脚光を浴びてきた食品です。
 体に悪そうだからトランス脂肪酸フリーのものを使うということは、「飽和脂肪酸が怖くてマーガリンを使い、マーガリンが怖くて飽和脂肪酸をまた使う」ということになります。傍から見れば「馬鹿馬鹿しい」のひとことです。

 ことのはしりとなった欧米では、脂肪摂取量が日本人の3~4倍になり、肥満率もかなり高いことから問題視しているのです。少なくともまともな科学者は「トランス脂肪酸が問題なのではなくて、それを含めた総脂肪摂取量が問題だ」「日本人の平均的な食生活では問題はない」としています。
 あなたが欧米人並みに脂肪を摂っているのなければ、とりたてて心配する必要はないと思いますよ。

 なお、トランス脂肪酸の危険性を煽る方たちの中には「プラスチックでできている」「自然界には存在しない」「欧米では禁止」などといった虚偽をならべ、高額な代替品を売りつけようとする輩がいます。お気を付けください。

>トランス脂肪酸の入っていないショートニングやマーガリンであれば、体に悪くないのでしょうか?

 答えは×。正確にはどんな脂肪酸であろうが、過剰摂取は心臓疾患等の原因となり得ます。トランス脂肪酸が突出して危険というわけではありません。
 ショートニングやマーガリン自体は、主に植物油を原料とした常温で半固形の食用油脂です。製造時に水素添加を行うことで副産物としてのトランス脂肪酸が生成されますが、このトランス脂肪酸が昨今欧米で問題視されるようになりました。今ではトランス脂肪酸フ...続きを読む

Q大正電機と日本ニーダー

ホームベーカリーのパンケースが壊れてしまったので

大正電機のレディースニーダーか日本ニーダーのニーダーを購入視野に入れています。

ただ、両社共、
機械が同じ様な動きなのでどう違うのか判りません。

強いて言うなら会社が違うのかな位で・・・

お値段も馬鹿に出来無いので慎重に選びたいです。

どちらかを使用していて「あっ、こっちのほうがお薦め」みたいな

決定的な事等があれば教えて下さい。

また、悪い点も教えて頂ければ嬉しいです。
消耗品(部品等)が中々手に入らないとか、
手に入っても値段が高い等です。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

特に両社の製品を使用している訳ではありませんが、一般論から言うと
・大正電機:会社としてのまともなwebが存在しない、消耗品(部品)等が後から買えるかどうか等も不明確
・日本ニーダー:まともなwebがきちんと存在して、消耗品等が後から購入できることも確認できる
時点で日本ニーダーを選ばれた方が良いとは思いますが・・・。
参考 日本ニーダー http://kneader.jp/

大正電機の方も楽天等で一部部品等が販売されているようですが、やはり「直接メーカーにコンタクトできるかどうか」は大きいと思うんですよね、何か問題が発生したときに。

ということで、日本ニーダーの方が良いのではないでしょうか。

以上、ご参考まで。

Q食パンが型から外れません・・・・

家でパンを焼き始めて約一年、最近はパン作りで失敗する事も無くなってきたのですが、チョット前に2斤用の食パン型を買って使っているのですが、焼いてオーブンから出した後型からパンが抜けなくて困っています。
2斤用の食パン型は、材質はアルタイト(鉄板にアルミメッキがされた物)
一番初めに空焼き+油×3回程行っています。
パンを入れる前にもバターをタップリ塗っていますし、なぜ?外れないのでしょうか?材質上仕方ないのでしょうか?(でも、そうだったらパン屋さんは使わないだろうし・・・)

いつも、パンが焼き終わった所までは完璧なのに、型から外す時に全てがパーになってしまいます。(なかなか外れないので、右アッパー、左フック、百裂拳、飛びヒザ蹴り、等色々やってやっと外れる感じで、外れた時にはパンはグニャグニャのボロボロ、せっかくフワッと出来ていた物が衝撃のせいでパンの中はギュウギュウに詰ってしまってフワッっと言う食感所ではありません。)

(外れた型の内壁にパンの皮がこびり付いていてその部分が外れない原因だと分かるのですが、油は均一に塗っているし・・・・なぜ?パンがこびり付いている部分はそんなに多くない感じですが、最終的にパンの耳がちぎれて型から外れる感じです。)

今の型(アルタイト)を使う前はパウンドケーキ用の型を使っていたのですが、その型はスポッ!と一発で抜けてくれます。材質はフッ素樹脂加工がされている物でとても軽いです。食パン用の型でフッ素樹脂加工されていれば抜けやすいと思うのですが、ネット上を見た限り売っていませんでした。
☆アルタイトの型から食パンを上手く外す方法教えてください。☆が仕方ない場合、アルタイトの型より使い易い物(フッ素樹脂加工されている型など)在ったら売っている場所等教えてください。
出来れば2斤用の物が良いのですが、1斤でも構いません。
よろしくお願いします。

家でパンを焼き始めて約一年、最近はパン作りで失敗する事も無くなってきたのですが、チョット前に2斤用の食パン型を買って使っているのですが、焼いてオーブンから出した後型からパンが抜けなくて困っています。
2斤用の食パン型は、材質はアルタイト(鉄板にアルミメッキがされた物)
一番初めに空焼き+油×3回程行っています。
パンを入れる前にもバターをタップリ塗っていますし、なぜ?外れないのでしょうか?材質上仕方ないのでしょうか?(でも、そうだったらパン屋さんは使わないだろうし・・・)
...続きを読む

Aベストアンサー

我が家でも2斤用の型を使ってます。
型は洗いません。
フッ素加工でもないです。
なみなみになった丸型の1斤用もあります。
これもいい加減にバターごりごりで波の部分のでこぼこに
なんとなくなみなみに直角にふにょーっと線をかくように、
で、問題なくぽろっと外れます。
もちろん、洗いません。

毎回、冷蔵庫から出した、バター(硬い)を塊のまま、
ごしごしと、なんとなく、消しゴムのように内側壁面にやってるだけ。
アトはそこのほうの角にはほんの少し丁寧かな、これとても底面の角を硬いバターをジーっと線を引くように軽く引いていくだけ。
余り、大して付着している感じではないです。

満遍なく、それこそ、塗ってないところがないくらいになどと
大変な努力を要するようなことはしていません。
ただ、前回の焼き残りが残ってはがれて、型にへばりついているようなところは、はがして、包丁で、ごしごしとこそげ取ってます。
で、その部分には、ちょっと、いつもよりもバターするだけ。

それでまったく問題ないです。
バターのほうが焼き上がりが香ばしいので私は好き。
蓋をして焼くと、四角なので出すときに上の縁を板のまな板でごんごんと斜めにするとスルリとでてきますが、山型パンの時には蓋をはずすので
ゴンするふちがなくて縁だけがあたるように、まな板の端っこのほうで山型の山にまな板が当たらないようにゴンをします。
おしとやかなテクニックなゴンですが、でます。
山の加減で縁にかぶると、ちょっとでにくいですが、そういうときには
包丁を型にさして、なんとなく縁をすりすりと。

型を洗わないのがコツのような気がします。
ついてしまったパンくずは、包丁でこそげて、そこに又オイルして種を入れて焼いてみてください。

私の、いい加減なバター塗りでOKなのですから大丈夫ですよ。
ただ、いつもどこによく、へばりついているのかは観察しておいたほうがいいでしょう。
癖がありますので、その部分はよくオイルするといいのでは?

我が家でも2斤用の型を使ってます。
型は洗いません。
フッ素加工でもないです。
なみなみになった丸型の1斤用もあります。
これもいい加減にバターごりごりで波の部分のでこぼこに
なんとなくなみなみに直角にふにょーっと線をかくように、
で、問題なくぽろっと外れます。
もちろん、洗いません。

毎回、冷蔵庫から出した、バター(硬い)を塊のまま、
ごしごしと、なんとなく、消しゴムのように内側壁面にやってるだけ。
アトはそこのほうの角にはほんの少し丁寧かな、これとても底面の角を硬いバタ...続きを読む

Q過発酵したパン生地

 うっかりしていたらパンが過発酵してしまいました。それも半端じゃなくデロデロに・・・再生する方法やおいしいものにする方法があったら教えてください。

Aベストアンサー

油で揚げて、粉砂糖をまぶして、おやつにしました。

生地になにか、混ぜ込んでもいいかも。←無責任は発言です。(^^;)

Q手捏ねの手作りパンに限界を感じてます。

自宅でパンを焼いていますが、手でこねるのも限界を感じているので
ホームベーカリーかクイジナートの購入を考えています。
ホームベーカリーとフードプロセッサーの用途はまったく異なりますが、
パンを捏ねるという動作を考えた場合どちらがお薦めなのか教えてください。

食パン以外のパンを焼くことが多いのですが、発酵などを考えると
ホームベーカリーの方が手軽でよい気がしますが
今まで体重をかけて手捏ねしていたので、クイジナートの
強いモーターにも魅力を感じてます。

手捏ねパンと機械を使用したパンとは風味も違うんでしょうか。
ホームベーカリーやクイジナートを使ってパンを
作っていらっしゃる方、よろしければアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

手捏ねにちょっぴりチャレンジして失敗。
早々にホームベーカリーの世話になっています。
会社にもよると思いますが、
MKやリーガルのものならば、
捏ねる力も強くベーグル生地でも
捏ね上げることが可能です。

最初に材料を投入して自動で食パンを
焼き上げることもできますが、
生地作りモードなどもありますし、
蓋はロックもなく、開閉自在ですので、
焼きの途中でトッピングすることも、
生地捏ねの途中で水分を追加することも可能です。

フードプロセッサーは、
ナショナルのもので捏ねたことがありますが、
容量が少ないせいもあるのか、
水分量が付属レシピ以上のものは、
生地がモーター部分にまで染み出してしまい
うまく捏ねることができませんでした。
クイジナートだと容量が大きいので
それほど気にする必要はないのかも?
ナショナルのものだと、
通常のパン作りレシピを応用するのが
難しいと思いました。

通常のパンレシピを応用するのであれば、
ホームベーカリーがいいと思います。

あと、手捏ね代わりといのであれば、
レディスニーダーの方がいいかも。
自動で焼き上げするよりも
オーブンで焼いた方がおいしいらしいので、
結局ニーダーばかり使っているという声も
聞いたことがあります。
ニーダーの方が、たしか粉が多く捏ねられると思います。
発酵機能もついています。

Lニーダー KN-1000
http://www.rakuten.co.jp/mamapan/455692/456067/456068/


ホームベーカリーでも
1斤用、1.5斤用、2斤用と容量がありますが、
1.5斤用で粉が最大350gくらいまでしか
一度に捏ねられません。
一度に捏ねる粉の量も考えて選ばれたら
いいんじゃないかなあと思います。

手捏ねにちょっぴりチャレンジして失敗。
早々にホームベーカリーの世話になっています。
会社にもよると思いますが、
MKやリーガルのものならば、
捏ねる力も強くベーグル生地でも
捏ね上げることが可能です。

最初に材料を投入して自動で食パンを
焼き上げることもできますが、
生地作りモードなどもありますし、
蓋はロックもなく、開閉自在ですので、
焼きの途中でトッピングすることも、
生地捏ねの途中で水分を追加することも可能です。

フードプロセッサーは、
ナショナルのもので捏ねた...続きを読む

Q強力粉によってパンの出来が違いすぎる…

こんにちは。
強力粉によってパンの出来に違いがあったので質問させて下さい。

趣味でパンやお菓子を作っています。

これまで4種類ぐらいの強力粉を使ってきました。

前まで使っていた3種類に関しては、一次発酵の時点で既に膨らみ、
焼きに入る…または焼いている時にグングン膨らみました。
(フィンガーテストの時もガスがプスプス抜けていました)

しかし、今使っている強力粉では一次発酵でも膨らまずペタペタ状態…。
二次発酵や焼きに入っても全く膨らまず、背の低いブサイクなパンが出来てしまいます。

これまで使ってきた強力粉の原材料も大差無く、
一度だけスキムミルク等が既に入っているものを使いましたが、
今使っている強力粉も含め、小麦粉とだけ表記されているものも多かったです。

(1)一つ目の質問
全く同じ手順を踏んでいるにも関わらず、これ程違いが出るものでしょうか?
もしかして、ドライイーストやバターによっても違いが出るのでしょうか?

(2)二つ目の質問
できましたら、パンを作る上でオススメの強力粉等があれば、教えて頂きたいです。

こんにちは。
強力粉によってパンの出来に違いがあったので質問させて下さい。

趣味でパンやお菓子を作っています。

これまで4種類ぐらいの強力粉を使ってきました。

前まで使っていた3種類に関しては、一次発酵の時点で既に膨らみ、
焼きに入る…または焼いている時にグングン膨らみました。
(フィンガーテストの時もガスがプスプス抜けていました)

しかし、今使っている強力粉では一次発酵でも膨らまずペタペタ状態…。
二次発酵や焼きに入っても全く膨らまず、背の低いブサイクなパンが出来てし...続きを読む

Aベストアンサー

(1)にお答えします
同じ強力粉を使用していても、ドライイーストの違いやちょっとの水分量で出来に差は出来ます。
私が一番差を感じるのは、発酵時の室温と水分量の差でしょうか。
デリケートな粉ほど10ccの水分の差や、温度差に仕上がりがかなり左右されると感じます。
(人にもよるのでしょうが、私はバターの量ではあまり仕上がりに差を感じません)

(1)発酵時の室温が高め(25度以上)の場合は水分量を若干少なめにする。もしくは
 ちょっと冷たい水を使用する。室温が(20度を切る)低めの時は適量にする
 (多めにはしなくても良いかと)そして二次発酵をちょっと(10分くらい)長くする。
(2)国産小麦を使用する場合には水を通常量の10~20%くらい少なくする。
 もしくは粉をブレンドして使う。(国産小麦の使用量を全体の5分の1くらいまでにする)

上記のような微調整をすることもあります。

(2)にお答えします
 私が一番良く使用しているのは、スーパーノヴァです。食パンにしても、菓子パンにしても
 発酵過多になったりせず、出来にあまり差がでないので失敗が少ないです。
 食パンにするならゴールデンヨットも好きです。でも、室温や水分によっては、膨らみすぎる
 時もあります。

 一次発酵からガスがすごく抜けるときには二次発酵を短めにしないと、発酵過多になって
縮んだ不細工なパンになり、食感もぼそぼそしたまずい感じになってしまいます。
私はまだしたことがありませんが、明らかに発酵過多になってしまった生地は、ピザに
してしまうのも手だそうです。

 それと、今使っている粉では一次発酵で膨らまない、ということですが、イーストの
量などが今までと同じ分量なのにそのような状態であるのならば、水分量を10%~20%
減らして、一次発酵の時間をちょっと長めに取ってみたらどうでしょうか?と思いました。
また違う意見もあるかと思いますので、いろいろ試してみるのも一興かと。
たくさん試して、最高の出来!になる前に、粉がなくなっちゃうかもしれませんが(^_^;)

私もまだまだ美味しく食べるために勉強中なので、人様に指南できるほどではありませんが、
私がしていたことなどで参考にできることがあればと思いまして。
すでにご存知のことばかりだったらごめんなさい。 お互い、美味しいパンを焼きましょう(^^)

(1)にお答えします
同じ強力粉を使用していても、ドライイーストの違いやちょっとの水分量で出来に差は出来ます。
私が一番差を感じるのは、発酵時の室温と水分量の差でしょうか。
デリケートな粉ほど10ccの水分の差や、温度差に仕上がりがかなり左右されると感じます。
(人にもよるのでしょうが、私はバターの量ではあまり仕上がりに差を感じません)

(1)発酵時の室温が高め(25度以上)の場合は水分量を若干少なめにする。もしくは
 ちょっと冷たい水を使用する。室温が(20度を切る)低めの時は適量にす...続きを読む

Q山食パン、焼成時の釜伸びが悪いのは?

山食パン、焼成時の釜伸びが悪いのは?

2次発酵も30度約50分9割ほど膨らみ、焼成中に膨らむから、こんもりとなるだろうと考えていました。しかし、焼き終わるとほとんど釜伸びなしで、9割ほど発酵した状態で焼きが終わっておりました。
今まで、2次発酵も発酵ができず・・・失敗って事はありましたが、今回みたいに焼成中の失敗は初めてで、レシピも今まで成功していたものです。

(1) 捏ねはキッチンエイド使用。薄い膜がはるくらいに、出来ていましたので、捏ね不足はないと思われます。または、捏ね過ぎなどが原因???

(2) もしかして、一次発酵での発酵過多??なども原因でしょうか?フィンガーテストで、萎むことはなかったのですが・・・ちょっと、時間置き過ぎたかな?とも考えました。

上記の2点で原因があるのか?ほかに考えられる原因ってありますか?

Aベストアンサー

窯延びが悪く、通称「ボウズ」の状態になるのは、混練と発酵条件もさる事ながら、生地を扱う時に生地を傷めてしまった影響の方が大きいと思います。上手に丸めができてなくて、表面にグルテンのきれいな膜が張ってないと、ガスが抜けてしまい、窯延びしなくなります。
また混練が強過ぎた場合にも、窯延びは悪くなります。


人気Q&Aランキング