最新閲覧日:

CD-R、MD、MOのうち、一番安定性があって長期間の保存に耐えられるメディアは何でしょうか。

また、CD-Rは色素をレーザー光で溶かして記録、MOは磁力とレーザー光で記録すると理解しています。MDはどんな原理で記録しているのですか。

音楽データを記録した場合に、一番音質がよいのはどれですか。

将来性があるのはどのメディアでしょうか。

素朴な疑問で申し訳ありません、どなたかアドバイスいただければありがたいです。

A 回答 (2件)

私もrentonさんと、ほぼ同意見です。



安定性というか、手っ取り早く楽なのはMOだと思います。
容量は最大1.3GBくらいです。

PC用のMDはもう見かけることはありませんが、磁力とレーザー光にて記録したと
思いますが、方式が違うため高密度に出来ないため記録容量は140MBくらいです。
音楽用のMDは規格が異なり、アルバムCD程度は録音できるが音質はCDより若干
落ちる見たいです。また、最近出た長時間録音できるMDは長く録音するとそれ
なりに音質は落ちるみたいです。

CD-R/RWについてですが、最近ではドライブ値下がりし、メディアも安いので
お手ごろです。また、音楽CDとしてCD-R/RWのメディアを使用した場合は
音質はマスターCDと(ほぼ)同じです。また、Rであれば多くプレイヤーで再生
出来ます。容量は700MB程度です。

音楽CDからWAVE形式(非圧縮)でデータを取り出すと、1分あたり10MB程度です。
またこの場合、音質はCD-Rでも、MOでもMDでも同じです。
簡単に書くと音質は、音楽CD=WAVE=CD-R(音楽CD形式)>音楽MD
一番の目的が音楽データの記録ならCD-Rを個人的に薦めます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。MDは手軽で、重ね撮りもできますが音質が少し悪いのですね。CD-Rはまとめ買いすると1枚50円~60円でたしかに安いですね。コストパフォーマンスはCD-Rでしょうか。

お礼日時:2001/10/12 22:56

PC用の記録メディアでMDってのはあまり普及してないのでわかりませんが、長期間保存できるのはMOだと思います。


CD-Rは早ければ1年くらいで消えてしまうこともあります。(普通、5年位は大丈夫なのかな?)

音質がいいのはデータの形式や圧縮状態によると思いますが、CD-Rは音楽CDと変わらないので音質は変化しません。(音楽CDとして使った場合)
MDはわかる人が聞けば音質が悪いとわかるといいます。
MOはデータとして保存しているので、基本的にCD-Rと変わりません。(圧縮状態によるのでなんとも言えませんが…)

将来性というと、3つのメディアとも明るくないような…
DVD-RAM/R/RWなどの方が将来性はありますが、どれが一番普及するかはまだわからないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。CD-Rの寿命が結構短いのにはおどろきました。

お礼日時:2001/10/12 22:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報