『アエロフロートロシア航空』の預け荷物は安全なんでしょうか? 

約10時間後に出発予定なんですが、
さっき、知人に、アエロフロートロシア航空は、「荷物を預けるとなくなるらしいよ~」と、言われて、急に不安になっています。

全ての荷物をスポーツバッグに詰め込み機内に手荷物として持ち込むか、それとも、ナイロン素材のキャリーバッグに詰め込んで、なくらないことを祈りつつ預け荷物にするか…間際なのに悩んでます。

アエロフロートロシア航空を利用したことがある方!

アエロフロートロシア航空に限らず、預け荷物にして、なくなったことのある方!なくなった場合には、どのような手続きをしたらいいのかを教えて下さい!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

旅行会社に勤務していた者です。



利用はしたことがありませんが、専門添乗員を中心に入ってくる情報をもとに参考までに。

「~~航空だから」ということはないようです。
まず空港地上業務(とりわけ荷物)についてはアエロフロートがやるのではなく、
日本に関してはJALかANAのグラウンドハンドリングの専門子会社に委託
されますので、アエロフロートはノータッチです。
ロシアではどうかと言うとアエロフロートのグラウンドハンドリング部門が
やっているでしょう。他国の航空会社(JALなど)もその部門に委託しているでしょうね。

なのでその航空会社に預けるとなくなるというのは考えづらいのです。
しかしロシアの空港ではなくなりやすいとか、盗難が多いという考え方はあります。

まずモスクワ乗り継ぎの際には注意という情報です。モスクワで実際に起きた事件です。
Aさんのスーツケース内の私物が紛失、同ツアー参加のBさんのスーツケースから
出てきたという事件がありました。
二人とも同じツアー参加だけが接点で全くの他人、スーツケースにはカギをかけていた。
しかも受け取った荷物にはしっかりとカギはかかっていたというのです。

誰かがうまく開けて物色したのではないかという話です。
その専門添乗員の所属会社で調査したところ、カギのかかったスーツケースの中から
盗難があったという報告が他にもあったようで、やはりモスクワ乗り継ぎだったと。

No1さんの回答のように盗難はあっても中身だけで、荷物一個まるまるは聞いたことがありません。
とにかく貴重品は預けない、カギはいくつもかける、そうすることで被害に遭わないまたは最小限にできるはずです。

なくなった場合には引換券を見せて航空会社に言ってください。調査が入ります。
出てこないなら補償もありますし、当面必要なものを購入するために資金も
出してくれます。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

なるほど、航空会社からの委託会社(?)が預けに荷物を扱うのですか。
今回、要注意のモスクワ乗り継ぎなので貴重品は必ず手荷物にしようと思います。が、預け荷物といえども、勝手に鞄を開けられるの不快感が多少あるんで…荷物どーしよー…。あと、荷物詰め込むだけなんですが…。

お礼日時:2005/07/28 02:00

遅れた回答で申し訳ないですが、荷物紛失はしょっちゅうですので、回答させてもらいます。



アエロフロートに限らず、モスクワ経由は評判がよくないですね。あと、ボンベイなんか有名です。

私の場合、ラテンアメリカ便をアメリカ経由で利用しますが、アメリカまでは何の問題もないのに、荷物が到着地に付かないということが、エコノミークラス、ファーストクラスを問わず、ほぼ毎回発生しています。
一度、約40日経って出てきたときもありましたが、現地での交渉に疲れ果てました。
目的地到着から30日経過すると、荷物の請求権がなくなるそうでして、誰も何も教えてくれなかったところより、目をつけた荷物をきわめて合法的に搾取するグループが存在するようです。よって、預ける荷物の中身は、どうでもいいものばかり入れることにしています。でも、不着の場合は、洗面具などは買って請求できますので、当座に必要なものは買って請求しましょう。もちろん、限度はありますが・・・。

それにしても、アメリカの荷物検査機関のTSAは、やりたい放題してますよね。せっかく丁寧に隙間を埋めつつ梱包した荷物を中身をグチャグチャにした挙句、ロックつまみのツメを引っ掛けないまま半開きのまま放置して送ったりしますからね。そりゃぁ、整理しなかったら、閉まらんでしょう、ヤツラ、あれで仕事した気になっているところがすごいです。
盗みでずいぶん捕まったTSA職員もいるとニュースでも言っていたし、まったく、いくら人が足りないといっても、低レベルなヤツラをこんな検査をさせていて良いのですかね?
アメリカを通りたくはないのですが、経由便しかないので、仕方なく高い税金引かれながらもアメリカを経由しなければならないのは悲しいですね。
ロシアの話ではないですが、参考にしてください。

この回答への補足

 回答下さった方々、ありがとうございました。

 えっと、無事帰国致しましたので、この場をお借りしてご報告をさせていただこうと思います。
 
 結局、機内持込の手荷物の中に、洗面用具と一日分の着替え等をトートバッグに無理やり詰め込み、預け荷物には、着替えのみ詰め込みました。
 預け荷物は、NO5の方も書かれていますが、とにかくガムテープでぐるぐる巻きにした方がいいよ!と友人からのメールがあったので、ガムテープ1本分念入りにぐるぐると巻きました。
 ちょっとやりすぎたかしら?と思って、空港内を見回してみると、結構いるんですよね、ぐるぐる巻きの荷物。
 しかも、同じ便に乗る日本人はもちろん、日本人以外の人の巻き方は半端ではない!大げさでなくて、もとの鞄の模様が判別できないほど。
 そこ迄する必要は・・・どうなのかわからないけど、鞄の傷防止にはガムテープは効果的なので、空港にガムテープを持参していくのはお勧めです。

 さて、本題とずれてしまったんですが、荷物は無事手元に届いたのか?というと、
『私の荷物は、無事でした。』
 そうです。同じ便に乗った日本人で私と席が近かった2人の荷物が行方不明に・・・。
 私が知ってるだけでも、2つあったので、もしかしたらもっと行方知れずの鞄があったのか・・・は、わかりません。
 紛失した荷物は、ハードタイプのスーツケースとナイロン素材のソフトキャリーだったそうです。カウンターに交渉しに行く前にわかれてしまったのでその後の交渉結果は知りませんが、どのタイプの鞄がなくなるかは、やっぱり『運』な気がします。 

 今後、『アエロフロートロシア航空』に限らず、預け荷物に不安を感じている人の参考になれば・・・と思います。

補足日時:2005/08/09 10:54
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

目的地到着から30日以内なのは知りませんでした。
やはり、荷物紛失発覚後直ちに交渉しなければ難しいのかもしれなですね。もっとも、日本人だからとなめた対応をされる恐れもあるし・・・。

お礼日時:2005/08/09 10:17

今もそうかは知りませんが、空港職員がグルになって目星をつけた鞄を開けているみたいですね。

 それを知ってか知らずかロシア人の旅行者の多くは鞄をビニールとか紙でぐるぐる巻きにしてます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうがざいます。

ぐるぐる巻き・・・

お礼日時:2005/08/09 10:12

二年ほど前日本からロシアの地方都市にアエロフロートを使用して行きました。

 東京→モスクワ間は荷物にも問題ありませんでしたが、モスクワから翌日国内線に乗り換えた時一緒に行った人のスーツケースから貴重品が無くなっていました。 現地で聞いた話ではやはり国内線で預け荷物の中身が紛失する事が結構あるとの事でした。
しかしながら、私自身はロシアの国内線を10回以上利用しておりますが、紛失した経験はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

やはり、「運」なんでしょうか…。

それとも、開けられやすい(狙われやすい?)鞄とかがあるんでしょうか…。

お礼日時:2005/07/28 02:06

モスクワに住んでいる関係で、よくアエロフロートを利用します。



私が周囲の人に聞いた限りでは、航空会社のミスでしばらく(2時間ぐらい)出てこなかったということはありますけど、完全に紛失した話は聞いたことがありません。

国際線なら、よっぽどのことがない限り、なくなることはないと思います。

ロシア国内線では、中身が盗難にあうこともあると聞いていますが、スーツケース自体がなくなることは稀です。丸ごと盗むと目立ちますから、中身だけ抜くケースが多いそうです(国内線空港では、テープで巻いてくれるサービスがあります)。

あと、成田発の場合、機内持ち込み荷物は重量と大きさが決まっているので、あまり多くのものは持ち込めませんので気をつけてください。

預け荷物は手荒く扱われることもあるので、開くのを防ぐために鍵はしっかりかけて、スーツケースバンドをしておくといいですよ。また、盗まれては困るようなものや、貴重品は、機内持ち込み荷物に入れることをオススメします。

それではよい旅を☆
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早い回答ありがとうございます。

ちょっと安心しました。機内持ち込みの重量を考えるとスポーツバッグを機内に持ち込むことはできないですよね。

お礼日時:2005/07/28 01:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアエロフロートロシア国際航空について

今年の二月に初めてイタリア旅行をしようと思うのですが
イタリアまでの移動に一番安いアエロフロートを使おうと思っているのですが、友達いわく、ロシアの航空便はよくないと・・・。
どなたかアエロフロートに詳しい方コメントよろしく御願いします。

Aベストアンサー

今までに利用したことのあるエアーライン;JAL、JAS、ANA、キャセイ、フィンランドエアー、中国民航、スイスエアー、ドラゴンエアー、エアーインディア、ロイヤルネパールエアー、KAL、シンガポールエアー、ルフトハンザ、エアーフランス、西南航空、カンタスエアーなど‥
その中のワースト3にアエロフロートが入っています‥
古い機体、悪いサービス、マズイ食事と一応三拍子そろっていますネ。
ディスカウントチケットで利用されるのでしたら、別の航空会社の方が‥フライトが12時間以上と長いですから、少しでも快適な飛行機を使う方がいいと思いますヨ。
個人旅行であっても、ツァーを利用して、行動は独自にしてもらうという方法もありますし、いろいろ検討されてみた方がよいかと思います。
以上kawakawaでした

Q機内預け荷物について

 明日大韓航空を使ってイギリスに立ちます。ホームステイをするのですが、お土産に日本のお餅とかせんべいとかお好み焼きソースとかを持っていこうと思っています。
 そこで質問があるのですが、これらの食品は機内預け荷物に入れることができるのでしょうか?それとも機内持ち込みですか?機内預け荷物って空調などが調整されたところにしまわれるのでしょうか?極端に暑かったり寒かったりするところにしまわれると、食品が劣化してしまうのでは?と思いました。

 もしご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

預け荷物を載せる貨物室は、空調していないので、高空ではかなり低温になります。だから、食べ物は悪くならないのでむしろ良いわけです。(食品が冷凍になるほどではありません。)
問題は乗り継ぎの時間が長い場合に、夏などは温度の高いところに長時間置かれる心配ですが、今の季節にソウル乗り継ぎならその可能性もないですね。

しかも、上に書いたことは、暑いところで悪くなりやすい食品を運ぶときの話で、餅、煎餅、ソースはさらに全く心配無しです。
(なお、液体(ソースなど)は念のためこぼれないようにビニール袋に梱包しておくといいです。)

Qお土産のチョコレートは預け荷物?手荷物?

今週日本に一時帰国するのでお土産にチョコレートを買ったのですが、これはトランクに入れないほうが良いのでしょうか?(温度の問題など)荷造りをしていて思わず考え込んでしまいました。そのほかにもお菓子類のお土産が多いのですが、出入国の検査などの問題はないのでしょうか??一人で国際線に乗るのは初めてなので空港での手続きや荷物が何だか心配になってしまいました。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんばんは。
 ドイツ、スイス、アメリカ、グァムからチョコレートをスーツケースに入れてお土産に持って帰ったことがあります。チョコレートは重いから、いつもスーツケースの中に運んでいます。夏以外は日向に長時間スーツケースを置かなければ、暑さで溶けることは無いと思います。私の場合は、溶けたことはありません。
 前の方も書かれていますが、荷物室の方が寒いですから飛行機に乗っている時は、安心です。夏は日本の空港から自宅までに時間がかかると、そちらの方が心配だと思います。
 お菓子類のお土産が多いぐらいで、税関に止められることはまずありえません。高価な同じ製品を多く(10~20以上とか)持って入国しようとすると、ビジネスと間違えられますが、お菓子ではそんな心配も必要ないです。肉、植物,植物の種は検疫でかかるものもありますから、注意してください。
 すばらしい旅行になりますように。

Qドイツの空港はなぜ預け荷物をエックス線検査しないのですか?

ドイツに何度か行ったのですが、フランクフルトやミュンヘンの空港から国外へ旅立つとき預け荷物(スーツケース類)のエックス線検査がありませんがなぜでしょうか?

チェックイン後に検査しているとしたら不審物が見つかる度に乗客を探して確認する必要があり、膨大な手間と時間が掛かると予想されるので、腑に落ちません。  どなたか詳しいかた教えてください!

Aベストアンサー

つい数日前ドイツのテレビで見たミュンヘン空港についてのルポルタージュによれば、チェックイン後のX線検査で不審物がみつかった場合には、ダイヤル錠は金庫破りの要領で、錠前式のものは膨大なマスターキーの束によって、スーツケースを開けていました。そして、問題がなかった場合には開封した旨の書類をスーツケースの中にいれ、そのコピーを別途乗客に手渡すよう手配していました。ただし、全航空会社に適用しているかどうかは不明です。
空港や航空会社によってあつかいが違う可能性は大いにありますが、少なくとも、事前の検査がない場合の一つのやり方ではあるようです。

Q飛行機の手荷物検査・預ける荷物の検査・X線検査について

今月末に出発し、シンガポール・マレーシアへ修学旅行で行く事になっています。
学校で手荷物検査等の指導が行われたのですが、
「10月1日から荷物検査の基準が変わって、インライン検査方式に変わった為、スプレー缶はスーツケースに預けても処分される」と言われました。

お聞きしたいのですが、10月1日以降に国際線の飛行機に乗られた方は、スプレー缶(ヘアースプレー)は海外の旅行先等へ持って行かれましたか?
スーツケースに入れていて処分されましたか?

もう一つお聞きしたいのですが、
人間がX線(金属?)審査を通る際、髪に付けているピン止め(アメリカピン)は外さなくてはならないのですか?
X線検査の際の金属に反応する基準も知っておられる方がいらっしゃったら教えて頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

No.2の方が言われているように、基準が変わったんではなく、方式が変わったんで、発見されやすくなったということだと思います。

スプレー缶は、可燃性ガスが入っているので、受託荷物にも入れられなかったはずですが、、No.2の方の国土交通省のページだと良いみたいですが、、、見つかれば、処分される可能性が大きい、最悪の場合だと、荷物を積み込んでもらえないことも想定されます。(空港で呼び出しのアナウンスがあっても、それに気付かないと、荷物だけおいてきぼりになります)。学校の指導でもあったんなら、やめておいたほうが無難でしょう。(私も、スプレー缶は入れたことがありません、霧吹き式のものを持って行ってます。)

X線の金属検査ですが、場所によりまちまちですが、チューンガムの銀紙で引っ掛かった事があります。 ピンポンがなって、疑わしいものを出して再検査、それでもピンポンだと、結構念入りに検査されます。(時間かかります)ので、外せるものは外しましょう。
あと、チューインガムですが、シンガポールでは別の面で気を付けてくださいね。厳しいですよ。マレーシアは大丈夫ですが

No.2の方が言われているように、基準が変わったんではなく、方式が変わったんで、発見されやすくなったということだと思います。

スプレー缶は、可燃性ガスが入っているので、受託荷物にも入れられなかったはずですが、、No.2の方の国土交通省のページだと良いみたいですが、、、見つかれば、処分される可能性が大きい、最悪の場合だと、荷物を積み込んでもらえないことも想定されます。(空港で呼び出しのアナウンスがあっても、それに気付かないと、荷物だけおいてきぼりになります)。学校の指導でもあった...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報