アクセスのレポートについての質問です。

レポートに表示するデータを横長にレイオウトしているため
「ファイル」→「ページ設定」→「ページ」→「印刷の向き」を
 縦 から 横 にしました。

しかし、2,3回レポートをプレビューでチェックすると
レイアウトが縦に戻っています。

どうすれば、レイアウトを横に固定できますか?

皆様宜しくお願いします。

A 回答 (1件)

レポートのレイアウトが元に戻ってしまう不具合はAccess2000のバグとしてMicrosoftの公式ページに載っています。


サービスパック(Office 2000 SR-1)をあてると直ります。
もし他の原因だった場合は他の方の回答を待ってみてください。

参考URL:http://www.microsoft.com/JAPAN/support/kb/articl …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

マイクロソフトの公式ページで回避方法を
試してみたら見事にうまくいきました

本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/11/21 16:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QSQL文で、1,2,3、以外(0とかブランク)を1と見立てて集計したい

データを取り出す時次のように書きます
SELECT テーブル1.id, テーブル1.kubun FROM テーブル1;

このフィールドkubun、は本来、1、か、2、ですが
例外的にブランクや0(ゼロ)が入っています。
フィールドkubun、がブランクやゼロだったら、1に変換
しながら、テーブル1から集計するSQL文はないでしょうか?

テーブル1を前もって変換しておけが、いいのですが
そうした方法を使わず、集計の時に行いたいのですが

Aベストアンサー

単純にやるなら、REPLACE(フィールド名, 該当する値, 変換する値) にするのはどうでしょうか。
この例でいくと
SELECT テーブル1.id, REPLACE(テーブル1.kubun,0,1) FROM テーブル1
って感じですかね。
※上の例は0を1にする形にしかしてません。

ブランクとは、全なのか半なのかわかりませんがこれもネストさせれば
十分対応できるかと思います。

ただし、nullの場合は IsNullなどを使わなければいけません。

Qアクセス レポートで前ページの合計を次ページに表示…

アクセス2003を使ってます。
レポートでページごとに合計金額を出してます。
毎月ごとにレポートで表示して印刷しているのページは3ページぐらいなのですが、前のページの合計金額を次のページの一番上に表示するようなことはできますでしょうか?

《1ページ目》
日付   品物   金額
10/21   CD  ¥3,500
10/22   ソフト ¥10,500
・     ・    ・
・     ・    ・
      合計  ¥105,500


《2ページ目》
          ¥105,500
日付     品物     金額
11/1    クリップ  ¥100
11/5    ハサミ   ¥500
・      ・     ・
・      ・     ・
      合計  ¥200,100

こんな感じにしたいのですが…。
そんなことができる計算式はありますか?

Aベストアンサー

サンプル修正しました。
ページフッターに累計とページ合計を移しました。
グループフッターの値を参照してます。
Msの手法より楽です。
前頁計はそのままです。

QAccess 初心者 テーブルの住所録→レポート帳票形式→A4用紙に6件レコード表示(3行2列)

初心者です。
Access2003でテーブルで住所録を作成しています。
目的は、その住所録で作成したデータを印刷し、封筒に貼るという作業をしたいのです。
今レポートの帳票形式で作成し、デザインビューの詳細で作成すると、A4に縦に3件の住所が表示されました。しかし、A4用紙右半分が空いている状態です。無駄なのでその部分にも印刷し、合計6件の住所をA4で印刷したいと思っています。

試した事:デザインビューの詳細に直接6件表示するように作成しましたが、同じ住所がA4用紙に印刷されます。
帳票形式がだめでしょうか?
何かアドバスでもなんでもよろしくお願いします。

VBAでプログラムした事ないのですが、単純な方法はないでしょうか?
本当によろしくお願いします。
今日中にこの作業を終わらせたいと思っています。

Aベストアンサー

作業は出来ましたか、既に回答済みですが、私のPC(Access2002)で確認しました。
オブジェクト レポートで新規作成をクリック
宛名ラベルウィザード をクリック、使用する住所のテーブル(クエリ)を選択
取り合えず 2列のものを選択してもOKですし、ユーザー定義でも大丈夫かと
次へで一枚のラベルに印刷したいフィールドを配置していけば大丈夫です。
印刷プレビューみながら、印刷位置の調整もできますよ。

QAccess レポートプレビューのメニューについて

お世話になっております。

Access2003にて簡単なシステムを作っています。
テーブル情報をレポートに出力する処理を作っていまして、
プレビュー画面のメニューをプロパティのメニューバーにマクロを設定しています。

実際にプレビュー表示したところ、メニュータイトルは出てくるのですが、項目が1つも出ない状態です。

色々調べたのですが、よくわからなく手詰まりの状態です。
どなたか原因がおわかりでしたら、ご教授お願い致します。

※情報不足でしたら言って頂ければ補足致します。

Aベストアンサー

まず、マクロのデザインビューで「マクロ名」列が表示されていないようでしたら、
それを表示させて下さい。
(メニューで、「表示(V)→マクロ名(M)」を選択)


以上のことをした上で、マクロの形を以下のようにします;

○メニューバーを作成する直接のマクロ
 [マクロ名]  [アクション]      (画面左下の引数欄)
  ファイル   メニューの追加   (メニュー名=ファイル(&F)、メニューマクロ名=Menu_File)
  編集     メニューの追加   (メニュー名=編集(&E))、メニューマクロ名=Menu_Edit)
  ;           ;
  ;           ;
 ※メニュー名の「(&F)」等は、Alt+Fキーでメニューを操作可能にするためのものです。

○各メニュータイトルに対応するマクロ
 1)「Menu_File」マクロ
  [マクロ名]      [アクション]      (画面左下の引数欄)
  上書き保存(&A)  コマンドの実行    (コマンド=上書き保存)
  閉じる(&C)      閉じる
    ;           ;
    ;           ;
 2)「Menu_Edit」マクロ
  [マクロ名]      [アクション]      (画面左下の引数欄)
  元に戻す(&U)   コマンドの実行     (コマンド=元に戻す)
  検索(&F)      レコードの検索
    ;           ;
    ;           ;
 ※マクロ名の「(&A)」等は、上と同様にキーボードでメニューを操作するためのものです。


上記のように「マクロ名」欄にマクロ名を記録すれば、メニューに表示されるようになると思います。

まず、マクロのデザインビューで「マクロ名」列が表示されていないようでしたら、
それを表示させて下さい。
(メニューで、「表示(V)→マクロ名(M)」を選択)


以上のことをした上で、マクロの形を以下のようにします;

○メニューバーを作成する直接のマクロ
 [マクロ名]  [アクション]      (画面左下の引数欄)
  ファイル   メニューの追加   (メニュー名=ファイル(&F)、メニューマクロ名=Menu_File)
  編集     メニューの追加   (メニュー名=編集(&E))、メニューマクロ...続きを読む

QACCESSで縦に並んだテーブルデータを横に並べることは出来ますか?

お世話になります。現在大量にデータを前に悩んでいます。

テーブルに以下のようなデータがあります。

| 薬剤名 | 効果 |
-----------------------
| A剤  | 頭痛 |
| A剤  |生理痛 |
| A剤  | 発熱 |
| B剤  | 歯痛 |
| B剤  |生理痛 |
| C剤  | 頭痛 |

これを、薬剤名ごとにまとめ効果を横へ並べる。

| 薬剤名 |効果1|効果2|効果3|効果4|
-------------------------------------------
| A剤  | 頭痛 |生理痛| 発熱 | |
| B剤  | 歯痛 |生理痛|   | |
| C剤  | 頭痛 |   |   | |

ことって出来るのでしょうか?
効果の数はいくつになるか分かりません。現在は最大7つですが、今後それ以上の物が出る可能性もあります。

ACCESSでは無理なことでしょうか?

また、ACCESSのバージョンは2002です。なお、ACCESSについては、使用法を含め初心者に毛が生えたくらいの知識しかありません。申し訳ありませんが「サル」にもわかるくらいの優しさでご指導願えれば幸いです。

よろしくお願いします。

お世話になります。現在大量にデータを前に悩んでいます。

テーブルに以下のようなデータがあります。

| 薬剤名 | 効果 |
-----------------------
| A剤  | 頭痛 |
| A剤  |生理痛 |
| A剤  | 発熱 |
| B剤  | 歯痛 |
| B剤  |生理痛 |
| C剤  | 頭痛 |

これを、薬剤名ごとにまとめ効果を横へ並べる。

| 薬剤名 |効果1|効果2|効果3|効果4|
-------------------------------------------
| A剤  | 頭痛 |生理痛| 発熱 ...続きを読む

Aベストアンサー

こういう場合は、<薬剤別効果一覧>などのテーブルを作成したらどうですか?

・<薬剤別効果一覧>テーブルをクリアする。
・<薬剤別効果情報>を取得する。
・<薬剤別効果一覧>テーブルに追加する。

一種の一時テーブルを作成するということです。
これですと、作成後は、いとも簡単に閲覧したりレポートに出力できます。

*少し、ADO を利用することになります。コードはサワリだけ。

薬剤名 効果総数 効果名_1 効果名_2 効果名_3
A剤   3    頭痛   生理痛  発熱

このように、<薬剤別効果一覧>テーブルにデータを登録するコードは以外と簡単です。

Private Sub コマンド_薬剤別効果一覧追加_Click()
  Dim isOK  As Boolean
  Dim strSQL As String
  
  isOK = CnnExecute("DELETE FROM 薬剤別効果一覧")
  If isOK Then
    strSQL = "INSERT INTO 薬剤別効果一覧 " & _
         "(薬剤名, 効果総数, 効果名_1, 効果名_2, 効果名_3)" & _
         " Values " & _
         "('A剤', 3, '頭痛', '生理痛', '発熱')"
    isOK = CnnExecute(strSQL)
    If isOK Then
      MsgBox "[薬剤別効果一覧] にデータを追加しました。"
    End If
  End If
End Sub

僅かに、CnnExecute()を自作ライブラリに追加するだけで、このように読めば判るコードが書けます。
これならば、質問者にとっても別に難しいことではないと思います。
SQL文は、Accessプロジェクトのそれですので Jetとは違うかも知れませんが基本は同じです。
課題は、strSQL の生成にあります。
ここが一つにハードルです。
まあ、それも含めて書くと、一つのプロシージャ全体を請け負うことになりますのでチョットです。

質問レベルからして、いずれ、この領域に踏み込む必要ありと感じましたので・・・。

Public Sub ErrMessage(ByVal CnnErrors As ADODB.Error, ByVal strSQL As String)
   MsgBox "ADOエラーが発生しましたので処理をキャンセルします。" & Chr$(13) & Chr$(13) & _
      "・Err.Description=" & CnnErrors.Description & Chr$(13) & _
      "・Err.Number=" & CnnErrors.Number & Chr$(13) & _
      "・SQL State=" & CnnErrors.SQLState & Chr$(13) & _
      "・SQL Text=" & strSQL, _
      vbExclamation, " ADO関数エラーメッセージ"
End Sub

Public Function CnnExecute(ByVal strSQL As String) As Boolean
On Error GoTo Err_CnnExecute
   Dim isOK As Boolean
   Dim cnn As ADODB.Connection
  
   isOK = True
   Set cnn = CurrentProject.Connection
   With cnn
     .Errors.Clear
     .BeginTrans
     .Execute strSQL
     .CommitTrans
   End With
Exit_CnnExecute:
On Error Resume Next
   cnn.Close
   Set cnn = Nothing
   CnnExecute = isOK
   Exit Function
Err_CnnExecute:
   isOK = False
   If cnn.Errors.Count > 0 Then
     ErrMessage cnn.Errors(0), strSQL
     cnn.RollbackTrans
   Else
     MsgBox "プログラムエラーが発生しました。システム管理者に報告して下さい。(CnnExecute)", _
        vbExclamation, " 関数エラーメッセージ"
   End If
   Resume Exit_CnnExecute
End Function

こういう場合は、<薬剤別効果一覧>などのテーブルを作成したらどうですか?

・<薬剤別効果一覧>テーブルをクリアする。
・<薬剤別効果情報>を取得する。
・<薬剤別効果一覧>テーブルに追加する。

一種の一時テーブルを作成するということです。
これですと、作成後は、いとも簡単に閲覧したりレポートに出力できます。

*少し、ADO を利用することになります。コードはサワリだけ。

薬剤名 効果総数 効果名_1 効果名_2 効果名_3
A剤   3    頭痛   生理痛  発熱

この...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報