今流れてる「高須クリニック」のCMで流れている曲のタイトルを教えてください。
歌ってるのは郷ひろみです。
よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

高須クリニックのHPでCM見ることが出来ますよ。


曲名は一応「誘惑」になってましたけど、これって一個前のCMのような・・・?
今のはまだUPされてないのかしら?
私も一回ぐらいしか見た記憶がないので、「自信なし」で・・・。
なんか、もっと長いタイトルだったと思うんですよね。
「愛する~」みたいな。
音楽まではうちのではどう聞いたらいいのか分からなくって聞けませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。
高須クリニックのサイトに行って、
CMを見たんですが違いました。
やはり前のCMだったようです。

それで、高須クリニック宛にメールで問い合わせたら
教えてくれました。
曲名は「おなじ道おなじ場所」だそうです。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/22 22:54

mamahahaさんこんにちは。



私の記憶違いでなければTBSでお昼にやってたドラマの主題歌と同じだったよう気がするんですけど。
その曲は「この世界のどこかに」です。
試聴できるサイトを載せておきますので確認してみてください。

違っていたらごめんなさい。

参考URL:http://www.sonymusic.co.jp/Music/Arch/SR/HiromiG …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。
今日の夕方、教えてくださったサイトに行って聞いてみましたが違いました。
結局さっき、高須クリニックに直接聞きました。
「おなじ道おなじ場所」だそうです。
サイトを教えてくださってありがとうございました。

お礼日時:2001/12/22 22:58

郷ひろみさんの曲でしたら"獣は裸になりたがる"



だと思いますよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。
今その曲を聞いたんですけど、
もっとバラード調だったような・・・
CMで確かめたいけど、見たいときに限って全然流れないし(笑
ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/22 02:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q郷ひろみ「男の子女の子」の曲がバックで流れてたCM

90年台ぐらいのCMだと思うのですが、郷ひろみの「男の子女の子」の曲がバックで流れてたCMで
男の子とキスしようとしてる女の子のスカートがめくりあがるというCMなのですが、
何のCMだったか覚えてる方いませんか。覚えてるなら教えていただきたいのですが、
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

検索すると、クロレッツクールのCM・デート前の女の子篇(坂本三佳出演)に、この曲が使われています。
多分、90年代終わり頃に流れていたと思われます。
動画を探しましたが、見つからず、情報も少ないので該当するかは分かりませんが、何かの手がかりになれば、と思い回答しました。

Q高須クリニックのCMコンセプト

グンモーニング、ミスター高須!
ですとか、院長が砂漠をクルマで駆け抜けたり、
格好付けているシーンとか、
笑ってしまいそうになるのですが(失礼!)、

あのCMの目的って何でしょう。

Aベストアンサー

実は、病院の広告というのは非常に難しいのです。
病院の広告で表現できる内容は、医療法という法律で非常に厳しく規制されています。
それは端的に表すと「公に認められた客観的な事実しか言っちゃいけないけど、他の病院と比較しちゃダメ」といったもので、時には診療科の名称さえ広告できないことさえあります。
「ウチの病院はここがこんなふうにいい!」と訴えることが、ほとんどできないのです。

一例を挙げると、坂下千里子が出演している品川近視クリニックのテレビCM。
放映開始直後のナレーションは「あなたは何派ですか? メガネ派? コンタクト派? 私はレーシック派」でした。
ところが現在では「私は…」で終わり、“レーシック派”という言葉がなくなっています。
これには2つの理由が考えられ、レーシックという手術方法が公的(=厚生労働省)にまだ認められていないこと、「私はレーシック派」のセリフが坂下自身が体験し薦めているように受け取られかねないこと(たとえ事実でも広告で言ってはダメ)から、削除するよう指導があったのでしょう。
高須クリニックも「グッモーニンドクタータカス」とか「YES!高須クリニック」とか、病院名と院長名くらいしか内容のあることを言っていませんよね。

病院の広告にはもうひとつポイントがあります。
それは“ウェブサイトは広告ではない”と厚生労働省が認めている点です。
だからもう、病院のサイトは、けっこう言いたい放題になっています。
やはり品川近視クリニックを例に出すと、坂下ほかの有名人によるレーシック手術体験談など、広告では絶対に言えない内容が盛りだくさんです。
というわけで、広告はウェブサイトへの案内役が第一の目的になることが多く、とにかく病院名やURL、検索キーワードを覚えてもらうだけになります。
つまりコンセプトなんて二の次、ただ病院名と、どんな診療を受けられるのかのイメージを植え付けるしかないのです。

あえて病院名の告知以外のアピール内容を挙げるとすれば・・・
・院長の活動的な若々しさを見せ、高須クリニックでの美容術による若返りの効果をイメージさせる
 (高須院長自身、院内で施術を受けているようですが、もちろん広告では言えません)
・世界を飛び回る院長の姿から、グローバルスタンダードな高須クリニックの施術レベルをイメージさせる
・ゴージャスなくつろぎのイメージを視聴者に植え付け、費用が高いこととそれに見合う価値があることを思わせ、来院者を自分の持つ資産レベルから選別している
・同時に、親しみという相反するイメージも与え、来院者への敷居を低く感じさせる
すべて“イメージ”でくくれる=具体的でないところも、またポイントですね。

実は、病院の広告というのは非常に難しいのです。
病院の広告で表現できる内容は、医療法という法律で非常に厳しく規制されています。
それは端的に表すと「公に認められた客観的な事実しか言っちゃいけないけど、他の病院と比較しちゃダメ」といったもので、時には診療科の名称さえ広告できないことさえあります。
「ウチの病院はここがこんなふうにいい!」と訴えることが、ほとんどできないのです。

一例を挙げると、坂下千里子が出演している品川近視クリニックのテレビCM。
放映開始直後のナレーショ...続きを読む

Qミスペレグリンと奇妙なこどもたちのcmで流れている歌はなんていう歌でしょうか? 調べても違う歌がでて

ミスペレグリンと奇妙なこどもたちのcmで流れている歌はなんていう歌でしょうか?
調べても違う歌がでてきてcmの歌は見つけられませんでした。

Aベストアンサー

どのCMのことかわかりませんので予告編に使用されている曲です。
これが「調べても違う歌」なのでしょうか?

Benjamin Wallfisch & Disa - New World Coming
https://www.amazon.co.jp/dp/B01D6FSU5W

Q今流れてる、山下達郎?の歌ってるCM

うる覚えですみません。 ちらっと耳に入ったので、、。
タイトルの通りですが、多分山下達郎で、
いきなりすごく高い声で「NO 、、、、、、、」って出だしの曲、
ご存知のかた見えましたら曲名等教えてください。

Aベストアンサー

今晩は
もし下記CMでしたらCMオリジナル曲のようです。↓

http://www.suzuki.co.jp/salomon/index.html

http://www.suzuki.co.jp/salomon/cm/music.html

もし違ってたらごめんなさい。

参考URL:http://wmg.jp/artist/tatsuro/news.html

Q今 放送中の「SUNTORY 天然水」のCMで流れてる女の人が歌ってる曲を教えて下さい

今 放送中の「SUNTORY 天然水」のCMで流れてる女の人が歌ってる曲を教えて下さい

Aベストアンサー

宇多田ヒカルの「道」という曲名です。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報