昔の漫画でうろ覚えですが、漫画の中に古事記のスサノウ伝説が出て来て、古事記のスサノウが馬を家の中に投げ落とすという話の「馬」の意味は、「馬頭星雲」の事で、その馬頭星雲というのが「暗黒星雲」でそれが地球に急接近してきて、地球が滅亡しそうになるという、誠に漫画のような、実際、漫画なのですが、荒唐無稽な話の漫画名を教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

諸星大二郎「暗黒神話」ですね。


文庫版も出ていますし、OVAも出ています。

主人公の少年が「ヤマトタケル」の化身であり、彼がスサノオ=暗黒生命体=馬頭星雲を駆るということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

最近の天皇制論議で連想的に、この漫画を思い出しました。
この漫画が、よっぽど印象に残っていたのでしょう。
諸星大二郎ですか・・・彼の絵とストーリーには、忘れられなくする力があるのでしょう。

お礼日時:2006/01/16 15:05

永井豪さんの「スサノオウ」というのもありましたよ。


平凡な高校生スサ(諏佐?)くんが、ガールフレンドを暴行した不良グループに対する怒りからすさまじいほどの超能力を発揮します。
終盤で馬頭星雲から何かがやって来る!というあたりで尻切れトンボに連載が終わっていたような。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

ご紹介いただいたのとは違うようですが、永井豪先生も、一度見たら忘れられない偉大な漫画家だと思います。

お礼日時:2006/01/16 15:14

おそらく諸星大二郎の「暗黒神話」でしょう。



参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4086170 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

最近の天皇制論議で連想的に、この漫画を思い出しました。
この漫画が、よっぽど印象に残っていたのでしょう。
諸星大二郎ですか・・・彼の絵とストーリーには、忘れられなくする力があるのでしょう。

お礼日時:2006/01/16 15:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q主系列星の誕生

主系列星の誕生における表面温度-光度グラフの解説についてです。

星の胞子が重力によって収縮し、温度が上昇すると赤外線や可視光線の放射が増えて、原始的な星としていったん非常に明るく輝きだす。たとえば、質量が太陽と同じ星の場合には、表面温度は3000K前後で、明るさは現在の太陽の10倍~1000倍にも達する。しかし、その後は放射によって失われるエネルギーを補給するために---(1)急速に収縮し、表面温度はやや上昇するが表面積が小さくなることによって光度は減少する。

(1)収縮するとエネルギーが補給されて表面温度が上昇するという論理がわかりません

2)表面積小→光度減少の論理がわかりません。

この2つについて教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

1)位置エネルギーが熱エネルギーになるから。
2)単位面積あたりの光量が同じなら単純に考えて全体の光量は面積に比例します。

Qキョンキョン似の女の子が出てくる昔の少年漫画

昔読んだ少年漫画で、作品名が思い出せず気になっている本があります。
読んでいたのが今から10~15年くらい前で、記憶がかなりあやふやなのですが、ひとつはっきりと覚えているシーンがあり、以下に明記しました。
この内容を読んで、もしご存知の方がいらっしゃったら教えてください。

高校生か中学生の男子生徒が、上の方の教室から校庭を見下ろしていて(多分授業中?)その視線の先には体育の授業中の女生徒が砂場で走り幅跳び?をしていました。
多分、その男子生徒はその女生徒に好意をよせていたと思います。
で、その男子生徒だったか友人だったかが、彼女を見て「キョンキョン(小泉今日子)に似ている」というようなセリフを言っていました。(もしかしたらモノローグかもしれません)
ちなみにそのキョンキョンに似ている女生徒は体操服姿(ブルマ)で、髪の毛は黒髪でショートカットでした。

本のサイズはWJの単行本と同じサイズだったと記憶しているので、多分少年漫画だと思います。
もしご存知の方がいらっしゃったらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

若干シチュエーションが違うんですが、ご質問を拝見して思いついた作品を挙げさせていただきます。

江口寿史氏の『エイジ』ではないかと思いました。
江口氏の持ち味のギャグ風味を多分に含んでいますが、結構正統派のスポーツマンガです。

主人公赤木エイジのライバルになる草薙直矢の妹・亜矢が「キョンキョンに似ている」女の子でして、体操服(下はブルマ)で幅跳びをしているシーンがあります。髪はショートです。
その時にエイジは授業中に寝ていた罰で校庭を走らされていて、体育の授業中の亜矢を見かけるわけです。
エイジはその前に一度亜矢に会っていて、学校で見かけて「あの時の子だ!」と思うわけですね。

「キョンキョンに似ている」と口にするのもエイジで、草薙にボコられてダウン、保健室で目覚めた時に付き添っていた亜矢に向かってこの言葉を口にします。

1984年~85年にかけて月刊フレッシュジャンプで連載され、最初に発行された単行本は当然ジャンプコミックスでした。
現在は集英社漫画文庫版のものが入手可能のようです。

http://www.7andy.jp/books/detail?accd=31326032

この文庫版はジャンプコミックス版の出版後に別雑誌に掲載された続編(といっても、全部で60ページほどですが)も収録されています。

もしかしたら違うかもしれませんが、ご参考までに。

若干シチュエーションが違うんですが、ご質問を拝見して思いついた作品を挙げさせていただきます。

江口寿史氏の『エイジ』ではないかと思いました。
江口氏の持ち味のギャグ風味を多分に含んでいますが、結構正統派のスポーツマンガです。

主人公赤木エイジのライバルになる草薙直矢の妹・亜矢が「キョンキョンに似ている」女の子でして、体操服(下はブルマ)で幅跳びをしているシーンがあります。髪はショートです。
その時にエイジは授業中に寝ていた罰で校庭を走らされていて、体育の授業中の亜矢を...続きを読む

Qガンダム00の21話にて

ガンダム00の21話でブシドーの機体のマスラオの本来赤い部分が白くなっていたのですが、機体が変わったのでしょうか?
劇中でもブシドーがマスラオじゃなくて、スサノオってよんでいましたし・・・。

Aベストアンサー

「マスラオ改めスサノオ」とか叫んでいたので、多分今回出てくるまでに改良が加えられ、それに併せて改名したんでしょう。

Q平成以降の漫画で体罰が出てくる漫画ありますか?

ふと「そういえば、漫画で体罰しているところ見たことないな」と思ったのですが、昔のものならありそうなので、平成以降に連載が始まった漫画で体罰をしているのはありますか?

ギャグテイストで鞭で叩くのは除く

Aベストアンサー

体罰をテーマにしたものならありましたが…
ももち麗子「ゆがみ」

具体的には思いだせませんが、少女漫画ではちらほら見る気がします。
オカルト(呪い)物では多い気がします。
復讐(呪われる)対象として。

悪役や憎まれキャラでなく、というのは無いと思います。
体罰というよりは虐待ですかね。

Qガンダムのデータベースサイト作成(画像はなし)について

ガンダムやアニメのデータベース形式のクイズサイトを
作成しようと思います。
ガンダムの画像などは、一切、掲載しませんが、
こういった場合でも、著作権等の問題はあるのでしょうか?

内容としては、例えば、「ガンダム」といったキーワードで
検索すると、ガンダムのスペックや内容、個人的見解の強さレベルなどが検索できる様な感じです。

Aベストアンサー

>ガンダムのスペックや内容、個人的見解の強さレベルなどが検索できる様な感じです。

それなら問題ないと思いますし、すでにいくつも類似のファンサイトがあるのではないでしょうか。

Qうろおぼえ・・・敵に白い潜水艦が出てくる漫画。潜水艦漫画?

非常にアバウトな質問です。

むかし読んだ、とある漫画のタイトルが思い出せなくて四苦八苦しています。

断片的に覚えているのは、
「全体的に白色の前衛的な潜水艦(宇宙戦艦?)がドドーンと海から出てきた場面」
のみです。

・主人公サイドが驚いていた気がするので敵艦だと思います。
・敵の白いのが潜水艦なのか宇宙戦艦なのかハッキリしません。
・主人公側が潜水艦だったか覚えていないので潜水艦漫画か否か分かりません。。
・およそ実在するとは思えないシャープな艦だったので
 歴史系や史実系・本物志向の漫画ではないと思います。
・白い艦の登場シーンは巻末だったと思います。
・その単行本(厚手2cm超)を読んだのは12年前ですが
 同じ本棚に[どろろ(手塚治虫)]が置かれていた記憶があるので
 たぶん書かれたのは昭和という程度までしか時代が分かりません。
・読んだのは1冊だけなので全何巻か分かりません。

・沈黙の艦隊 潜水艦スーパー99 サブマリン707 は違いました。

分からないずくしの、とりつく島もない質問でスミマセン。
もし、お分かりになる方がおられましたら、是非おしえてください、お願いします。

非常にアバウトな質問です。

むかし読んだ、とある漫画のタイトルが思い出せなくて四苦八苦しています。

断片的に覚えているのは、
「全体的に白色の前衛的な潜水艦(宇宙戦艦?)がドドーンと海から出てきた場面」
のみです。

・主人公サイドが驚いていた気がするので敵艦だと思います。
・敵の白いのが潜水艦なのか宇宙戦艦なのかハッキリしません。
・主人公側が潜水艦だったか覚えていないので潜水艦漫画か否か分かりません。。
・およそ実在するとは思えないシャープな艦だったので
 歴史系や...続きを読む

Aベストアンサー

自信はありませんが...
「ブルーシティー(星野之宣)」のプテラスピス号ではないですか?
http://www.clovernet.ne.jp/~yelmark/pic/puteral.jpg
http://homepage1.nifty.com/mizuyon/mizumono/ptera/pteras.htm

Qスサノオは新羅の神?

スサノオは新羅の神?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AB%E5%9D%82%E7%A5%9E%E7%A4%BE
上記によりますと
(八坂神社の)社伝によれば、656年、高句麗より来日した調進副使・伊利之使主(いりしおみ)が、新羅の牛頭山に祀られる素戔嗚尊を山城国愛宕郡八坂郷に祀り、「八坂造」の姓を賜ったのに始まるという。

とあります。

また新羅神社の御祭神もスサノオとなっています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E7%BE%85%E7%A5%9E%E7%A4%BE_(%E5%A4%9A%E6%B2%BB%E8%A6%8B%E5%B8%82)

日本書紀の一書には
スサノオは子のイソタケルと新羅に降り曾尸茂梨に居た。
スサノオ言うにはこの地に私は居たくない。埴土で船を作りこれに乗って東に渡り出雲国の簸川上にある鳥上之峯に至った。
とあるそうです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%98%87%E5%BF%97%E6%91%A9%E5%88%A9

うむむ、ということはスサノオは新羅の神様なんでしょうか?

天照大神は日女命(ひめのみこと)で卑弥呼、
卑弥呼には男弟があると書いてあるので、スサノオとは卑弥呼の弟のことだと思っていたのですが
この卑弥呼の弟が新羅の神であるスサノオと習合されたんでしょうか

また渡来人の秦氏は新羅からやってきた、という説がありますから
秦氏と関係あるんでしょうか。(だけど八坂神社って八坂氏が創祀した神社なのでおかしいか。)

アメノヒボコという新羅の神もいますがスサノオと関係あるでしょうか。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%8E%E3%83%92%E3%83%9C%E3%82%B3

推論でも結構ですので
ぜひお考えをお聞かせください!

スサノオは新羅の神?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AB%E5%9D%82%E7%A5%9E%E7%A4%BE
上記によりますと
(八坂神社の)社伝によれば、656年、高句麗より来日した調進副使・伊利之使主(いりしおみ)が、新羅の牛頭山に祀られる素戔嗚尊を山城国愛宕郡八坂郷に祀り、「八坂造」の姓を賜ったのに始まるという。

とあります。

また新羅神社の御祭神もスサノオとなっています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E7%BE%85%E7%A5%9E%E7%A4%BE_(%E5%A4%9A%E6%B2%BB%E8%A6%8B%E5%B8%82)

日本書紀の一書...続きを読む

Aベストアンサー

推論でいいんですよね。

順序だって頭の中整理できていませんが、、、

空海の出自を追った人がいて、さかのぼっていて途中で消えていて結局辿れなかったらしいんですね。
その人は空海は秦氏系列だと睨んでいた。
そして空海はダビデの神を日本の神にしたと言うんです。

おっもしろいなぁーと思って読んじゃいました。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%80%E3%83%BB%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E6%9C%80%E7%B5%82%E7%AB%A0-FINAL-%E8%8A%B1%E5%B1%B1-%E7%A9%BA%E5%8B%9D/dp/4901347179

これよりもっと真面目に調べた人。
http://hwbb.gyao.ne.jp/akione-pg/index.html

くらっとくる分量ですが、神話好きな私は登場するエピソードをいくつか知っていたので、「これとこっちがこうでぇ」と考えながら読んでしまった。

えっとですね スサノオはエロヒム。
エロヒムの荒ぶる面がスサノオ。育成する面がアマテラスとして表現されている。


>秦氏は新羅からやってきた、という説がありますから

詳しくは覚えていませんが、日本の天皇が自分の部族を日本に渡らせたかったが、なんだっけ?新羅かどっかが邪魔して渡ってこれなかったので、日本から兵を出して彼らを無事に日本に渡らせたそうです。
ほんで、大和朝廷という政治的な集団の側近となるために、京に都を作るとき、自分たちの土地と資金を提供したらしい。
だから決して表に出ることが無い影の実力者なのだそうです。

もうこういう話聞くとワクワクしますよね。
ほら、首相いますけど、首相はバックの意見を聞いてそれを首相の意思として発表するでしょ?
そのバックが秦氏系列。

例えば「かもがねぎしょってやってきた」という言葉あるでしょ?
京都に加茂川ってあるでしょ?
漢字は加茂だったり、賀茂だったりしますが、要するにカモ氏はユダヤ教の聖職者の集団だったんですって。
要するにレビ族。
でネギってのは食べるネギのことじゃなくて禰宜。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%B0%E5%AE%9C
じゃーん 日本の宗教の神官みたいな職業がネギ。

つまり 大和朝廷は各地にいろんな集団がいたところに、宗教で統率して味方にしてしまおうとして、ネギを各地の神社とかに送り込んだってわけです。

賀茂氏がやってくるってことは禰宜も連れてやってくるわけで、だからカモがねぎしょってやってきたと言われたらしいです。

日本書紀にしろ古事記にしろ、勢力が自分たちの都合にいいようになるように各地の資料を基に編纂したわけですよね。
これは聖書もそう。

地方の宮司が代々守っている古代より伝わる巻物に書かれた名前と、紀記に書かれた登場人物の名前が違うのは、記紀は目的を持って編纂されたものだから。

そうなると初代天皇は人間ではありえない年齢になったちゃう。
それを指摘し、ある神社、、、どこだっけか? 八坂神社だったか、、、違うな、、、まっ その系統の神社の宮司に「ありえないですよね そんなに人間が長生きできるなんて、ということはあなたがたが代々守ってきた巻物が間違いか、記紀が間違いってことですよね」と指摘したら、宮司さんなんていったと思います?
なんだっけな? 多重同時なんとかの法則で可能だって。
要するにタイムマシンでワープしたらいろんな時代に出没できるでしょ? 「その理屈でいけばおかしくもなんともない」って。

んーー んーーー んーーー 言い包められてしまいそうだが、ありえなーい。
私はその宮司が持っている巻物の方が史実に近い気がする。
それも、どっからかの言い伝えが伝わって記録として保管されたものかもしれない。
だから又聞きなので真実とは違うかもしれない。
だけど、記紀よりマシな気がする。

推論でいいんですよね。

順序だって頭の中整理できていませんが、、、

空海の出自を追った人がいて、さかのぼっていて途中で消えていて結局辿れなかったらしいんですね。
その人は空海は秦氏系列だと睨んでいた。
そして空海はダビデの神を日本の神にしたと言うんです。

おっもしろいなぁーと思って読んじゃいました。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%80%E3%83%BB%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E6%9C%80%E7%B5%82%E7%AB%A0-FINAL-%E8%8A%B1%E5%B1%B1-%E7%A9%BA%E...続きを読む

Q手塚治虫氏の漫画MWの中で出てくる絵画

手塚治虫氏の漫画「MW」の中で、主人公とその恋人の男性
が「何か別の事を考えているね、女の事?」という会話をする
シーンがありますがそのときの絵が明らかに違う画家の絵になっています。生首を持ち上げて会話をするという、とても恥美で幻想的な絵です。きっとおおもとの作品があるはずですがその画家の名前が知りたいです。どなたか知っていたら教えてください。

Aベストアンサー

ビアズレーのサロメでしょう。

参考URL:http://www.allposters.co.jp/-st/Aubrey-Beardsley-Posters_c35751_.htm

Q星の誕生と死

星は塵とガスから生まれると聞きますが、星が死を迎えるとそれが新しい種になったりしますか?
昔、そんな話を聴いたことがあります。最新の情報を分かる範囲でかまわないので教えてください。

Aベストアンサー

星の一生に関する説明は下のリンクを参照してみてください。

http://www.weblio.jp/content/%E6%98%9F%E3%81%AE%E4%B8%80%E7%94%9F

http://www.astromuseum.jp/star/livestar/index.html

http://www.kids.isas.jaxa.jp/zukan/space/star.html

イラスト付きでわかりやすいと思います。

Q漫画最遊記と小説版最遊記の内容

娘達(小5・中1)がコミックの最遊記にはまりまして
読んでいるのですが、最近小説版もあることが分かりました。
この小説版はコミックと同じ内容なのでしょうか?
それとも、内容は違うのでしょうか?
また、子供達が読んでも支障がないような内容でしょうか?
どなたかご存知でしたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

小説版は著者がみさぎ聖さんという方です。
原作者の峰倉かずや氏は挿絵を担当しています。
著者は違いますが、ちゃんと最遊記の世界になっていて、私は面白かったですよ。
小説版を元にしたドラマCDも発売されています。
こちらもおすすめです。

原作の漫画をを読んでいるのなら、大丈夫だと思います。

http://spn00384.co.hontsuna.com/article/1540944.html
http://spn00384.co.hontsuna.com/article/1540945.html
http://spn00384.co.hontsuna.com/article/1540945.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報