ボリュームディスカウントを日本語でいうと
どうなるのでしょうか。
この言葉自体、和製英語なのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

あるいは、「量割引」でしょうか。



下記参考URLを参照した限りでは、通常の(?)英語表現のようです(^^;

参考URL:http://www.biwako.ne.jp/~hshuku/eng_stu.htm
    • good
    • 0

「契約高割引」にでもなると思うのですが・・・。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本語も英語も読めないお遍路さん

四国のお遍路さんの中には、日本語も英語も読めず、なおかつガイドもつけずに88か所の巡礼をするお遍路さんが多いのでしょうか?

キリスト教国で英語教育の盛んな韓国ですが、細々と残った仏教徒は反日教育にも関わらず日本のお寺に巡礼する理由はなんでしょうか?

また、そこまで仏教に帰依している韓国人なら漢字教育が廃れた韓国でも、地名・人名の漢字ぐらいは読める人が多いのではないでしょうか。
漢字の日本風の発音が正しくできず、朝鮮風の読みであっても地名が特定できれば地図をたどることができますよね。

四国お遍路でハングルのステッカーがあると助かる人はどの程度の比率なのか知りたくて質問させていただきます。

四国お遍路事情にお詳しい方からの情報をいただければ幸です。

Aベストアンサー

この件であまりに頭に来たので感情的に書き込みます。

ステッカーを貼ってた人
http://4.bp.blogspot.com/-rKi_C5y093U/UYydwF44fxI/AAAAAAAAFwk/tWTNpILrUDE/s1600/IMG_20130510_0002.jpg

韓国出身の住職の記事
http://mainichi.jp/select/news/20140413k0000m040019000c.html

経緯コピペ

>1995年、韓国人ダンサーのキムが徳島を訪問
>大日寺の住職に惚れて猛アタック、結婚へ
>2007年、住職が謎の死亡
>キム、韓国籍のまま住職になる
>長男の弘昴(ホンミョ)君に寺を継がせようとする
>韓国人ダンサーを本国から大量に呼び寄せる
>阿波踊りをチマチョゴリ集団で乗っ取る
http://stradition-navi.com/Festival/Image/F_40/6b.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/hikaru2013/imgs/c/8/c8bd45ee-s.jpg



大 日 寺 Dainichiji 88temples - 御宿泊・御食事
http://dai13.jp/free/rest

精進料理に刺身とか・・・日本文化を歪曲してますね。

結果として韓国人による乗っ取りではないでしょうかね。

近年、仏像の盗難の被害が拡大してます。
http://kanagawabunnkaken.web.fc2.com/index.files/topics/tonan.html
https://www.shikoku-np.co.jp/feature/tuiseki/459/

ステッカーが訪問販売と同じように、何かの目印の役割を果たしてるなどの疑惑も生んでますね。
日韓友好どころか悪化の原因になってます。






さて、回答ですが英語表示で十分に機能すると思います。ハングル文字を読める人は少数であり、日本に来るのにハングル文字の予備知識を仕入れてくる人も皆無だからです。


>四国お遍路でハングルのステッカーがあると助かる人はどの程度の比率なのか知りたくて質問させていただきます。

このステッカーの案内表示が適当な箇所など正確性を保ってないということはご存知かもしれません。
逆に迷う人がでてるのではないでしょうか?

我々日本人が海外旅行に行き、旅行先で類似した日本語のステッカーを貼られてるのを見たら申し訳なく思うでしょう。そしてそれが社会問題にまで発展すればなおさらです。
そしてこれは良識ある人の共通意識であって、日本人以外の方も同じように思うのではないでしょうか。

例えばスタンドガラスの教会を見にいったらハングル文字の案内が多数ある。
朝鮮人だけ何故優遇なの?など良いイメージを与えないでしょう。
後進国の人であれば「金持ちの民族しか相手にしてないの?」など差別意識を植え込みますしね。


上記の理由で朝鮮人にしか読めず、正確な方向を表してなく、地元どころか日本国との社会問題にまで発生したステッカーで助かる人はハングル文字を読める人でも僅かな人にしか手助けになってないのではないでしょうか。

この件であまりに頭に来たので感情的に書き込みます。

ステッカーを貼ってた人
http://4.bp.blogspot.com/-rKi_C5y093U/UYydwF44fxI/AAAAAAAAFwk/tWTNpILrUDE/s1600/IMG_20130510_0002.jpg

韓国出身の住職の記事
http://mainichi.jp/select/news/20140413k0000m040019000c.html

経緯コピペ

>1995年、韓国人ダンサーのキムが徳島を訪問
>大日寺の住職に惚れて猛アタック、結婚へ
>2007年、住職が謎の死亡
>キム、韓国籍のまま住職になる
>長男の弘昴(ホンミョ)君に寺を継がせようとする
>韓国人ダンサ...続きを読む

Q日本語しかしゃべれない日本人

単調な言語教育政策のおかげで英語一辺倒の使えない、使わないという結局日本語しか話せない人が多いですよね。世界で通じやすいのと欧米圏のみが経済が栄えていた名残だと思います。
昔は文字を読めてなどが教育水準だったとおもいますが、多分今の世界は二カ国語は話せる水準だと思えるのです。
英語が日本語の体系と違って海外と関わるのが少ないというならアジアなんか地理も近く、往来も激しいはずなのでアジアの言語も学んだらいいと思いますし、実際必要になっていると思うのです。アジアの言語はいきなり英語学んで戸惑わせるよりいいと思うのです。EUではお互いの国の理解の必要性からも教えているそうです。ガラパゴス化やひきこもりっぽい国から改善が必要だと思うのです。
どのような言語教育政策が適切かと思いますか。アジアの他の国も日本みたいな政策なんでしょうか。英語一辺倒じゃない言語教育政策って組み合わせ方が難しいと思うのですが。

Aベストアンサー

21世紀にはいってから、英語一辺倒はますます加速してきています。

>世界で通じやすいのと欧米圏のみが経済が栄えていた名残
というのなら、むしろフランス語のほうがヨーロッパでは共通語で教養でしたので(たとえば今でもオリンピックはフランス語と英語が共通語)、英語が現在では高い地位にあるのは米国の経済力などのほかに、インターネットの普及があげられると思います。

インターネットの中にあるコンテンツの3割近くが英語で作られているそうです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E8%A8%80%E8%AA%9E%E3%81%AE%E4%BD%BF%E7%94%A8

また、英語ので作られるコンテンツの多くは一次ソースであることも多く、より早い情報を取得するために、英語でのネット閲覧が好まれている、という傾向もあります。

ですので、どうしても世界的な共通語ということでは、英語がデファクトスタンダードになりつつある、といえます。

また東アジアの他国の教育では「英語に力を入れている」というのが実態です。ただしこれには「アジア言語の限界」が関係しています。

限界とはどういうことか、というと世界の諸言語のうち、大学以上で学ぶのに必要な内容を表記できる言語が限られている、ということです。

たとえば、医師の使う医療用語・ロケットや宇宙工学で使う用語・素粒子や量子などの物理で使う用語などを表せるのは、英語のほかにはヨーロッパ言語(ただし、多くの現代語は英語からそれ以前はドイツ語かフランス語などからの租借)・ロシア語・日本語・中国語と韓国語(ただし、多くの現代語は英語、又は日本語に翻訳された現地語読み)しかないのです。

ですから、タイ語やミャンマー語などでは高等教育を受けることができず、結局のところそれらを表せる言語で学ぶことになります。
ですので、早いうちから外国語を学び、外国語で高等教育を受けさせる、ということが多くの発展途上国で行なわれているのです。

日本にも多くの留学生が来ますし、アメリカなどはもっと多くの留学生がきますが、途上国の多くの区にでは、自国語で高等教育が受けられない以上に、自国自体が高等教育のレベルが低く、より高い教育をうけるためには、先進国の言語を学びその国に留学する必要があるといえます。

つまり、そういう途上国の多くは「英語」を選択するということでもあります。

ですので、日本における「英語教育」というものと、諸外国特に東南アジアを含めた発展途上国では「英語」というものの地位がまったく違うといえます。

日本語と英語は能力的にほぼ同等の言語であり、大学での教育もどちらの言語でもほぼ同等に受けられるのに対して、途上国では母国語と英語(日本語も)には能力に大きな差があり、英語などの言語を学ばないと、最先端の教育は受けることができない、といえるのです。

今後、アジア人も英語が話せる人がどんどん増えていきます。結局日本も英語教育を充実させるほかはないのです。

それ以外であれば、世界で一番話者の多い中国語にがんばってもらうしかないでしょうね。

21世紀にはいってから、英語一辺倒はますます加速してきています。

>世界で通じやすいのと欧米圏のみが経済が栄えていた名残
というのなら、むしろフランス語のほうがヨーロッパでは共通語で教養でしたので(たとえば今でもオリンピックはフランス語と英語が共通語)、英語が現在では高い地位にあるのは米国の経済力などのほかに、インターネットの普及があげられると思います。

インターネットの中にあるコンテンツの3割近くが英語で作られているそうです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%...続きを読む

Q中国語の日本語訳を教えて下さい

ある中国人女性(通訳さんで日本語はペラペラ)とのメールで、内容がいまいち分からないので分かる方、日本語訳をお願いします。

簡単な状況ですが、彼女が仕事で日本へ一週間程出張する事になり、私から中国語のメールで「明日から日本ですね。加油!」というような内容を送った所、彼女からの返信の後半で

「我想○○会想(イ尓)(ロ巴)」

と書かれていたのですが、どういった意味でしょうか。○○の字は、「~すべき」という意味の字でした。

分かる方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

きっと、あなたのこと思い出すと思うわ、、、という感じじゃないですか?

「我 想」は、お分かりだとおもいますが
「~だと思います」

「○○」は「応該」って漢字ですか?
「~すべき」てはなくて「きっと~だ」と訳すのではないかと。


「想 イ尓」は、英語でいうと「miss you」です。
そばにいなくて寂しい、思い出して恋しく思う、、、、ということだから
ちょっと恋の香りするかも??(笑)

違ってたら、ごめんね。
でもたぶんそんな感じ。

Q通約してください!米英語・韓国語・中国語

(1)腹黒い与党
(2)悪知恵の働く野党
(3)レジで弁当箱に指を入れ清算する日本人
(4)4コマ漫画に登場するネタ
(5)土産話し(ミヤゲ)
(6)お世話になります(おはようございますの代替)

Aベストアンサー

 とりあえず「マルチ翻訳」を使って翻訳してみてください。
http://translation.infoseek.ne.jp/

 発音については、知ってる人に読んでもらいましょう。

Q英語が母国語の人はどこの国言っても英語で突き通そうとするのは何故?

普通日本人が海外旅行行くとき、旅行前にその国の言葉を少しは勉強してからいきますよね。
例え英語が得意な人でもそれは変わらないと思います。
でも英語が母国語の人は平気で日本人に英語で話しかけてきます。
彼らにはその国の言葉を少しでも理解しようという努力は存在しないのでしょうか?
というかそもそもそういう考え方がないんでしょうか?
少しでも日本語を理解しようとする努力が見えるならまだしもしょっぱなから英語で話しかけられると、人馬鹿にしてるのかと思いますね。

Aベストアンサー

こんにちは。

英語を母国語とする人の多くは、日本に来る際、日本の言葉を勉強する必用があるとは思わないの、というか気付かないではないでしょうか。

主に以下2つの理由から。
(1)英語は第一言語及び第二言語として、世界中でもっとも多くの人に使われている言語、国際語なので、どこででも使えると思っている。
(2)日本といくつかの国を除いては、国際化の進んでいる国を訪れる際、その国の母国語が何であれ、それを使わなくても、英語だけでも不自由しない(多くの人が英語を話せる)ので、日本でも英語で大丈夫だと思い込んでいる。

で、必用がないと思えば、外国語を学ぼうという努力もしませんよね、多くの場合。

このような冗談を聞いたことがあります。
バイリンガルとは二ヶ国語を話せる人のこと、
トライリンガルとは三ヶ国語を話せる人のこと、
モノリンガルとはアメリカ人のこと。
(もちろん、実際にはそうでないアメリカ人だってたくさんいるでしょうが。多くのアメリカ人は英語以外話せないということを、揶揄して言っているわけですよね。)

わたしはアメリカに住んでいますが、英語で話していても、たまに「どこで英語を学んだのか」と聞く人もいますが、英語を母国語とする人の多くは、わたしが日本で生まれ育ったと知っていても、あるいは言っても、英語を話すのは普通のこと思っているように感じます。どこで生まれ育とうと「英語が話せて当たり前」という捕らえ方があるようなのです。

バカにしているつもりはないと思います。

こんにちは。

英語を母国語とする人の多くは、日本に来る際、日本の言葉を勉強する必用があるとは思わないの、というか気付かないではないでしょうか。

主に以下2つの理由から。
(1)英語は第一言語及び第二言語として、世界中でもっとも多くの人に使われている言語、国際語なので、どこででも使えると思っている。
(2)日本といくつかの国を除いては、国際化の進んでいる国を訪れる際、その国の母国語が何であれ、それを使わなくても、英語だけでも不自由しない(多くの人が英語を話せる)ので、日本でも英...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報