これは何セブンスというのですか?

A 回答 (1件)

m3とは短3度のことでしょうか?


マイナートライアドは、ルート、短3度、完全5度で構成されていますからm3は構成音です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qピアノコード、セブンスに付くメジャーとマイナーに混乱しています

最近、コードの独学を始めた者です。

セブンスについて確認したくて投稿します。

C7=C・m7(Cメジャーのマイナーセブンス)=ドミソシ♭

CM7=C・M7(Cメジャーのメジャーセブンス)=ドミソシ

Cm7=Cm・m7(Cマイナーのマイナーセブンス)=ドミ♭ソシ♭

CmM7=Cm・M7(Cマイナーのメジャーセブンス)=ドミ♭ソシ

こういうことでしょうか?

メジャーやマイナーという言葉は根音だけにつくのではなく、セブンスにもつくということになるのでしょうか?
そして、セブンスにくっつく方は省略されたりするルールがあるのでしょうか?
特にC7とCm7の関係について混乱しています。

コードは文章の解説だけでは理解に苦しむ部分があります。(これも結局文章なんだけど…)

かなりややこしい質問になりましたが、わかる方がいれば教えてください。

Aベストアンサー

>セブンスについて確認したくて投稿します。
C7=C・m7(Cメジャーのマイナーセブンス)=ドミソシ♭
CM7=C・M7(Cメジャーのメジャーセブンス)=ドミソシ
Cm7=Cm・m7(Cマイナーのマイナーセブンス)=ドミ♭ソシ♭
CmM7=Cm・M7(Cマイナーのメジャーセブンス)=ドミ♭ソシ
こういうことでしょうか?

すべて合っています。正解です。
CM・m7=C7
CM・M7=CM7
Cm・m7=Cm7
Cm・M7=CmM7
ということですが、まずコードネームの見方については、それなりの約束事のもとに書かれています。特に、「この場合は省略する」という約束を覚えてください。

「メジャーコード」
メジャーコードは、ルートのみを大文字で冒頭に示す。
*大文字(ルート)のみが書かれたコードは、その音を主音とするダイアトニックスケールの、第一番目、第三番目、第五番目の音を積み重ねる約束です。
結果としては、第三番目は長三度、第五番目は完全五度になり、長和音になります。
*メジャーコードは、本来「CM」あるいは「CM3」であるが、「M」「M3」は省略するという約束になっています。
「C」ド・ミ・ソ

「マイナーコード」
マイナーコードは、ルートに続いた小文字「m」で示す。
*マイナーコードを示す「m」は、構成音のうちルートから数えて第三番目の音が、「短三度=minor 3rd」であることを意味しています。「Cm3」結果として短和音になります。
「Cm」ド・ミ♭・ソ

「セヴンスコード」
単に「7」と書いてある場合、あるいは「セヴンスコード」と言う場合は、大文字から音程を数えて「短七度=minor 7th」の音を加えるという意味。本来は、「m7」「♭7」で示されるべきだが、「m」や「♭」は省略して、単に「7」と書くという約束になっています。
「C7」ド・ミ・ソ・ シ♭
「Cm7」ド・ミ♭・ソ・ シ♭
「メジャーセヴンスコード」
大文字の「M」は「Major」の略で、「長」という意味です。したがって「M7」は、ルートから音程を数えて「長七度=Major 7th」音を加えるという意味。
「CM7」ド・ミ・ソ・ シ
「CmM7」ド・ミ♭・ソ・シ

上記の説明を総合すると、「C7」「CM7」「Cm7」「CmM7」の意味は解ると思います。 

更に詳しく説明いたします。
コードネームは、「ルート」と「サフィックス」部分に分かれます。
たとえば、「Cm7-5」というコードネームの場合、「C」が「ルート」で「m7-5」がサフィックスです。
「ルート」は、頭に大文字で表されます。これはピアノで伴奏を弾く場合、左手の親指と小指でオクターブをドーンと弾きます。
「サフィックス」はそれに続く文字で、右手でチャーンと弾きます。(「チャンチャン」でもなんでもよいですが・・・)
「ルート」は、音名そのものなので問題は無いと思います。
「サフィックス」は、右手で弾く和音の構成を示すが、
「何もない」=ルートを基音とする音階をもとに、ルートから数えて第三番目・第五番目の音を積む。すなわち「長和音=Major chord」である。
Cなら「C・E・G」長三度と完全五度。左手がC音を弾くとしたとき、E音は必須、CとGは省略可。
サフィックス「m」
基本は上記と同じだが、第三音を半音下げて短三度とする、結果として「短和音=minor chord」となる。
ルートがCなら、右手は「C・E♭・G」を鳴らす。短三度と完全五度を鳴らす。
*第三音はコードの性格(明るい・暗い)を決める重要な音。どんなコードでも省略はできない。
サフィックス「7」
ただの「7」なら、ルートから数えて短七度音程の音(マイナーセブンス)で合っています。
「メジャー」とは日本語で「長」、マイナーとは日本語で「短」という意味ですから、音程を示すときに、「マイナーセブンス」と言えば「短七度」のことです。
「♭7」のことですが、「♭7」のときの♭は書かない約束になっています。
「C7」は、「C・♭7」であり、「Cメジャーコードにマイナーセブンスの音を加えたコード」です。
なぜ、ただの7は、♭7にするかというと、同じ「C」という分類に書かれていても、「C」と「C7」は役割が違い、所属が違います。
「C」は、もっぱらKeyCメジャーの主和音ですが、「C7」はもっぱら、KeyFのドミナントセヴンスコードの役割を担っています。
要するに、役割で言えば、「C」は、KeyCの所属でトニック機能、
「C7」は、KeyFの所属でドミナント機能なのです。
「C7」は、KeyFの所属なので、Fのスケール音がダイアトニックトーンとなりますから、Bは当然フラットになるわけです。C7はKeyCのときには出番がありません。
しかし、KeyがFのときには頻繁に出てきてトニックコードを呼び出します。
ドミナントセヴンスコードの役割は、「ご主人様を呼び出す」ということです。
トニックコードは主和音=ご主人様ですが、実際はより強い嫁さんに支配されています。
強い嫁さん=ドミナントコードです。
「ドミナント」は、和訳すると「支配する」という意味です。
ドミナントが鳴れば、必ずそのあとにトニックが出てきます。
C7が鳴れば、Fがいやおうなしに出てきます。

>メジャーやマイナーという言葉は根音だけにつくのではなく、セブンスにもつくということになるのでしょうか?

使います。
「Major」は、「長」という意味です。「minor」は、「短」という意味です。
したがって、「長和音」は「メジャーコード」、「短和音」は「マイナーコード」。
「長三度」は「メジャーサード」、「短三度」は「マイナーサード」です。
「長七度」は「メジャーセブンス」、「短七度」は「マイナーセブンス」です。
ちなみに、「完全五度」は「パーフェクトフィフス」です。

コード理論を勉強する場合、
「メジャー」とか「マイナー」という語は、「コードにくっついて性質(長和音か、短和音か)を言っているとき」と、「数字にくっついて音程を言っているとき」があるので注意してください。
「シーマイナーメージャーセヴンス」と言った場合、「マイナー」はコードにくっついてその性質を示しており、「メジャー」は「7」にくっついて音程を示しています。
ハの「短和音」に「長7度音」を加えたコードという意味ですね。

>そして、セブンスにくっつく方は省略されたりするルールがあるのでしょうか?
特にC7とCm7の関係について混乱しています。

上記の説明でお解りと思います。
短七度音=マイナーセブンスのときは、コードネームではmを省して、単に「7」と書く。
mとあれば、それはルートから数えて第三音が短三度音程であるという意味。
「m」に2種類の意味があっては混乱するので、一方は「書かない約束」。
「M」にも2種類の意味があっては混乱するので、一方は「書かない約束」。
ここらが混乱する原因ですね。約束事なので、よく理解してください。
なお、「トニック」とか、「ドミナントセブンス」とか、「サブドミナント」は、機能和声と言って、「コードの役割(機能)」を示すもので、コードの構成音や音程とは関係がありません。
「Cメジャーのドミナントセブンス(短七度)でシ♭が与えられています。」
ドミナントセブンス=短七度ではありません。短七度は「マイナーセブンス」です。
「Cメジャーのドミナントセブンス(コード)」は、「G7」です。
「ドミナントセブンス(コード)」」は「属七(の和音)」という意味です。「属」とは「第五番目(の音)」という意味です。Cから数えて第五番目はGとなり、「ドミナントセブンス」=「G7」です。「ソ・シ・レ」に、minor7thにあたる「ファ」を加えたコードです。
「ドミナントセヴンスコード」は、そのKeyを支配するコードです。

>セブンスについて確認したくて投稿します。
C7=C・m7(Cメジャーのマイナーセブンス)=ドミソシ♭
CM7=C・M7(Cメジャーのメジャーセブンス)=ドミソシ
Cm7=Cm・m7(Cマイナーのマイナーセブンス)=ドミ♭ソシ♭
CmM7=Cm・M7(Cマイナーのメジャーセブンス)=ドミ♭ソシ
こういうことでしょうか?

すべて合っています。正解です。
CM・m7=C7
CM・M7=CM7
Cm・m7=Cm7
Cm・M7=CmM7
ということですが、まずコードネームの見方については、それなりの約束事の...続きを読む

Qこれは何調ですか??

3拍子の曲で即興しなくてはいけないのですが、この曲が何調分かりません。
教えてください。小説ごとにかぎカッコに入れます。
「ソ#ファソラシド」「#ドれ~」2小説以降は自分で考えないといけないのでこれだけしかヒントがないんです。1小節目は全部八分音符です。私はハ調長で弾いたのですが、ファとドに、臨時記号とはいえシャープがついているからな・・・とか考え出すと、何調かわからなくなってしまいました。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

この曲はト長調ですよ。
ソ・ラ・シ・ド・レ・ミ・ファ♯・ソ
の音階です。

Q■■■この曲は何系というんでしょうか?■■■

マイナーかもしれませんが「VOCALIST/徳永英明」の「秋桜」の曲のギターの音や
曲の感じがとても好きです。(徳永の声ももちろんいいですが)
こういう感じの曲調って何系っていうんですか?
ジャズかな?と思っているのですが。。
ちがいますかね?^^;

Aベストアンサー

またまたNo.1です。

別なサイトで、曲の別な部分を試聴できました。
http://www.tokunagaandtonys.com/discography/

ここの試聴部分の最後の最後に出てくるギターの感じ・・・これは間違いなくジャズですね。(^^)

全体的な曲調としてはジャズという感じはしませんが、所々におしゃれなジャズの演奏を取り入れているという感じでしょうか。
海外アーティストでは元ポリスのスティングの歌に、このようなジャジーな曲が多いですね。かっこいいです。

Q音楽活動という将来に向けて準備は何が必要でしょうか?

えーと。私は今年31歳になるおばばです。童顔なので大学生とかとよくまちがわれますけど…。
将来音楽関係の仕事がしたいのです。
ストリートでもOK、できれば作曲作詞とかをしたいです。

実は24のときから重いうつ病になってしまいまだ完治していません。
10代は劣等感が強いのと恥ずかしがり屋で人前で歌うなんてとんでもない!て感じで何もせず終わってしまいました。将来のことを考える余裕がなかったです。

ちゃんとしたとこに就職したんですけど、労働条件◎
めちゃくちゃひどい目にあって、おかしくなりました。
そして家庭環境もあまりよくなかったので。

で医者に言われたんですが、週1のバイトでも働くのは無理だと…だから今は夢は捨てられないけど気力が…

で昨年ストリートを一ヶ月ぐらいしたんですけど、とても体力が持ちませんでした。

元気になるまで何をしたらいいでしょう?
私ギター弾けません。弾けるほうがいいですよね。
作曲は打ち込みです。
歌はまあまあかな。
詞と曲を貯めておかなければならないんですよね。
わかっていてもできない。アイデアがあんですけどできない…。ふー

私はバイオリンもやっていたので、絶対音感あります。

のんびりやるのはメロディーを貯めることかな…?
ギターはつづかなそう…。たぶん弾くのがおっくうになってしまうと思います。

無理すると寝込んじゃうんですよねー…
困ってます。

えーと。私は今年31歳になるおばばです。童顔なので大学生とかとよくまちがわれますけど…。
将来音楽関係の仕事がしたいのです。
ストリートでもOK、できれば作曲作詞とかをしたいです。

実は24のときから重いうつ病になってしまいまだ完治していません。
10代は劣等感が強いのと恥ずかしがり屋で人前で歌うなんてとんでもない!て感じで何もせず終わってしまいました。将来のことを考える余裕がなかったです。

ちゃんとしたとこに就職したんですけど、労働条件◎
めちゃくちゃひどい目にあって...続きを読む

Aベストアンサー

 音楽業界、やり方や内容によりけりですけれど、一般論としては仕事ではお勧めしません。クリエイターというのは、自分の人格を芸術手段を通じて他者に伝え、感化して幸せに導いていくことが役目だから、気力も体力も集中力もみんな必要だと思います。病気だから出来ない、とは一概には言えませんが、あなたが耐えられるかどうか心配です。

 仕事でなく、ということでしたら、他者に対する義務が発生するわけではないので、自分のできる範囲で、やりたいことを、やりたいようになさるのが宜しいかと存じます。文面を見る限り、既に実践されているようですし。

 静養しながら、というのであれば、今は色々な音楽を聞いて、自分の心の引き出しを増やしておく事をお勧めします。ジャズ、ロック、ポップスに限らず、クラシック、日本の古典芸能、中国のもの、その他各国の民族音楽等々、作曲を志すなら聞いておいて決して損ではないと思います。音楽って本当に幅が広いですからね。
 もし散歩や自然散策がお好きなら、体力の許す限り是非されるとよいと思います。なるべく美しい景色を見ること。またジャンルは違いますが美術品の名品を見るのも非常によいと思います。お花を飾ったり育てたり・・・どこで音楽と関わるの、とお思いかも知れませんが、やっぱり自分の心を育ててくれますので、それだけ視野も広がり、引き出しが増えると思いますヨ。

 楽器はギターにこだわることは全然ないです。ギターが「弾きたい」と思えるのならされればいいことです。私も作曲はしますが、ギターは弾けません。楽器はピアノを弾いたり、リコーダーを吹いたりします。でも曲はギターの曲を書いたりしますからね。(もちろん曲で使う楽器に対する知識は必要です)
 作曲家のいいところは、自分で楽譜を作っておけば、他人にそれを演奏してもらえる点ですね。学生時代はずいぶんやりました。最近は難しいのでPC使って打ち込みでやってますが・・・結局音楽はいろいろですよ。

 絶対音感がある、というのは作曲に関する限り、ものすごい強味だと思います。それから、精神的に病んだ、という経験も強味になり得るでしょう。プロになるならないは別として、作曲活動は是非続けていっていただきたいですね。

 長くなってすみません。健康回復をお祈り申し上げます。

 音楽業界、やり方や内容によりけりですけれど、一般論としては仕事ではお勧めしません。クリエイターというのは、自分の人格を芸術手段を通じて他者に伝え、感化して幸せに導いていくことが役目だから、気力も体力も集中力もみんな必要だと思います。病気だから出来ない、とは一概には言えませんが、あなたが耐えられるかどうか心配です。

 仕事でなく、ということでしたら、他者に対する義務が発生するわけではないので、自分のできる範囲で、やりたいことを、やりたいようになさるのが宜しいかと存じます...続きを読む

Qこれは何でしょうか?

http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e84322012

「物」を売るのですか? ソフトを売るのですか?
入手したらどういうことができますか?
普通のオルゴールのように音を聞くだけですか?
音源としてDTMに使えるものなのでしょうか?
もっと欲張ってアンサンブル(合奏)の機材としても使えるものなのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

さて。該当WEBをたどっていった限りでは、
「オルゴールのサンプリング音源を売ります(ダウンロード販売)」
ということのようですが…

なので(まともな製品と仮定してですが)、
・オルゴール音の簡単な曲を打ち込む
・DAWにオルゴール音をサンプリング音源素材として重ねる
くらいのことはできそうです。

でも、なんかよくわからないので、私ならもうちょっと確かな情報が無い限りは、手は出したくないですね。
具体的な入手先までは詳しくないですが、オルゴールのサンプリング音源素材なら、フリーでも結構良い物があったと思うので…


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報