20年くらい前に1話だけ読んだ少女マンガです。
話の内容はほとんど覚えていませんが、超能力者が主人公です。高校生の男の子で、念力で物を動かすことが出来る力を持っています。たぶん交通事故に遭いそうになって、とっさに力を使うという場面があったと思います。あと、テレパシーが使える女の子もいたと思います。

記憶が曖昧なので違ってる部分があるかもしれませんが、もし似たようなマンガがあれば教えてください。

A 回答 (6件)

『はざまもり』さんの『夢狩り伝説』ではないでしょうか。



参考URL:http://home.earthlink.net/~kissingtimes/previous …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これです!!
絵柄を見て思い出しました。

ありがとうございます。

お礼日時:2006/03/14 19:26

日渡早紀さんの「ぼくの地球を守って」?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

それはちがいますねぇ。

わざわざありがとうございました。

お礼日時:2006/03/10 19:18

内容があっていませんが、超能力つながりで


中条比紗弥さんの「ミッシングピース」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

探して、読んでみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/03/09 20:36

樹なつみの『朱鷺色三角(トライアングル)』および続編の『パッション・パレード』では?



主人公がバスケット部のエースで、念力が目覚めてしまってコントロールできずに苦悩する(念力を使うのはフェアではありませんから)話です。
遺伝する能力で血縁が本家が因習が……とドロドロに絡んで来ます。超能力を使うたびに頭痛に襲われて苦しんでました。
親戚の小生意気な女の子(小学生)がやはり超能力者です。テレパシー以外も使えますが。

参考URL:http://www.hakusensha.co.jp/comicate/comi_no60/i …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

小学生の女の子が登場していたかどうかは、おぼえがないですが、たぶんテレパシーが使える女の子も高校生っだったような気がします。
でも、読んでみる価値はありそうです。ありがとうございました。

お礼日時:2006/03/08 19:14

1980年代の超能力者の出てくる少女マンガですか?


ただ高校生の男子という設定ではありませんので違う可能性が高いですが...
山本鈴美香「キッスにご用心!」
柴田昌弘「赤い牙 狼少女ラン」
和田慎二「超少女明日香」
早坂未紀「麻衣子MIX!」
佐々木淳子「那由多」
佐伯かよの「彩子-サイコ-」
柿崎普美「守ってあげたい」
ひたか良「飛翔伝説」
はやかわ文子「聖夜魔宴」
日渡早紀「記憶鮮明」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

全部、検索してみましたが、違うような気がします。
でも、読んでみないとわからないとこもあるので、読んでみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/03/07 19:15

気まぐれオレンジロード?


一見普通、実は超能力一家に育った春日恭介は、引っ越し当日とびきりかわいい女の子と遭遇。その子の名前は鮎川まどか。
こんな内容でしたか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんか違うような気がするけど、まだわからないので読んでみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/03/07 19:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q錯視(アロマ企画)

あるサイトで、「アロマ企画」と「画企マロア」という単語を連続して並べると、文字列がまっすぐに見えない、という記述を見つけました。

平行線が平行に見えない錯視として、ツェルナー錯視が有名ですが、文字列での錯視は初めて見たのでとても興味深く思っています。

どうして「アロマ企画」という文字で錯視が生じるのか?「アロマ企画」より効果的な(錯視が顕著に現れる)文字列はないのか?

文字列を使った錯視の研究を扱った本、ホームページなどがあれば是非教えてください。

-------------------
画企マロア画企マロア画企マロア画企マロア画企
画企マロア画企マロア画企マロア画企マロア画企

アロマ企画アロマ企画アロマ企画アロマ企画アロマ企画
アロマ企画アロマ企画アロマ企画アロマ企画アロマ企画

画企マロア画企マロア画企マロア画企マロア画企
画企マロア画企マロア画企マロア画企マロア画企

(2箇所ある改行のうち、上の改行は右開きに、下の改行は左開きに見えませんか?
フォントによってはそのように見えないかもしれませんが・・・)

あるサイトで、「アロマ企画」と「画企マロア」という単語を連続して並べると、文字列がまっすぐに見えない、という記述を見つけました。

平行線が平行に見えない錯視として、ツェルナー錯視が有名ですが、文字列での錯視は初めて見たのでとても興味深く思っています。

どうして「アロマ企画」という文字で錯視が生じるのか?「アロマ企画」より効果的な(錯視が顕著に現れる)文字列はないのか?

文字列を使った錯視の研究を扱った本、ホームページなどがあれば是非教えてください。

---------------...続きを読む

Aベストアンサー

なんだかんだ言っても
2ちゃんねるガイドライン板が一番の実験場でしょう。

ガイドライン@2ch掲示板/【目の】アロマ企画のガイドライン【錯覚】
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/gline/1110348266/

トリビアの泉にも登場した錯視研究者北岡明佳氏のサイトの投稿ページにも
文字列による錯視がいくつか紹介されています。

北岡明佳の錯視のページ/皆様からの錯視デザイン
http://www.psy.ritsumei.ac.jp/~akitaoka/friends.html

『アロマ企画錯視』は
基本的にツェルナー錯視のヴァリエーションだと思いますが,
専門ではないので詳しいことはわかりません。

Q20年くらい前の少女マンガのタイトル

おそらく、20年位前の夏の「なかよし」か「少コミ」関連の雑誌だったと思うんですが、載ってた読み切りマンガのタイトルがわからず困っています。
内容は、
・泣くと(悲しいと?)髪が伸びてしまう女の子が主人公
・学校で髪が伸びてしまい、鳥小屋に隠れるが、好きな男の子に見つかる…?

みたいな感じでした。
材料が少なくて申し訳ないですが、ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください!よろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

それは、さいきなおこさんの「ティアー・マジック」だと思います。
平成元年11月号の別マ掲載作品です。
「フラワープロジェクト」に収録されています。

主人公の芽(めばえ)は悲しいことがあると髪が伸びてしまいます。
鳥小屋の話は、髪が伸びてから鳥小屋に隠れるのではなく、可愛がっていた鳥が死んでいるのを見て鳥小屋で泣いて髪が伸びてしまい、
それを転入生の男の子(潮路)に見られます。

「なかよし」でもなければ「少コミ」でもなく・・・夏でもないんですけど・・・
・「髪が伸びる」
・「鳥小屋」
この2つのキーワードを満たしていますので、まず間違いないと思います。

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88-%E3%81%95%E3%81%84%E3%81%8D-%E3%81%AA%E3%81%8A%E3%81%93/dp/4088497090/ref=sr_1_3/249-7121948-9257921?ie=UTF8&s=books&qid=1175270591&sr=1-3

それは、さいきなおこさんの「ティアー・マジック」だと思います。
平成元年11月号の別マ掲載作品です。
「フラワープロジェクト」に収録されています。

主人公の芽(めばえ)は悲しいことがあると髪が伸びてしまいます。
鳥小屋の話は、髪が伸びてから鳥小屋に隠れるのではなく、可愛がっていた鳥が死んでいるのを見て鳥小屋で泣いて髪が伸びてしまい、
それを転入生の男の子(潮路)に見られます。

「なかよし」でもなければ「少コミ」でもなく・・・夏でもないんですけど・・・
・「髪が伸びる」
...続きを読む

Qアロマで蕁麻疹

アロママッサージで蕁麻疹が出ました。どのアロマオイルで蕁麻疹がでたか病院で一つ一つのアロマを検査していただけるものなのですか?自分でやるパッチテストでは不安なもので。 また蕁麻疹はアロマの濃度によっても出たりするするものなのですか?

Aベストアンサー

疑わしいアロマオイルがあるのなら、皮膚科に持っていけば検査してくれます。
それと、キャリーオイルといって、アロマオイルを伸ばすベースとなるオイルも調べたほうがいいです。
どちらかというと、そっちでかぶれた可能性が高いと思います。

Q昔読んだ少女マンガのタイトルとその内容を教えてほしい。

私は今22才なのですが、12年前に読んだ少女マンガのタイトルが思い出せなくて気になっています。

主な登場人物は「ひとみ」と「ガイ」と「ししまる(?)」の3人で、三角関係の話だったように思います。
「ガイ」はモデルのような職業についていて女性にモテるのですが、実はホモで、「ししまる」に想いを寄せる「ひとみ」と恋敵という設定でした。(よく覚えてはいませんが…)

このマンガは私が10才の頃に通っていた病院の待合室で読んだものなのですが、当時すでに本がボロボロの状態だったことを考えると15年~20年くらい前のものではないかと思われます。

何年も思い出せなくて非常に気になっているので、わかる方いましたらタイトルと内容を教えてください><

Aベストアンサー

私も秋里さんの漫画好きです。
「THE B.B.B」は読んだ事あります。
確か小学館のフラワーコミックだったと思います。

仰る通り、ガイとひとみが獅子丸を巡って対立します。
内容はラスト含むネタばれ有なので見たくなければスルーして下さい。

ある日、ガイとひとみが誘拐され同じ部屋に監禁された事をキッカケにガイはひとみを好きになります。でも、獅子丸の事も好き。
ひとみもガイを好きになりでも、獅子丸の事も好き。
同様に獅子丸もひとみとガイ二人を好きになります。

最終的には3人で結婚して外国で子供達(ひとみが生んだガイと獅子丸の子供)と暮らすと言うお話でした。

何だか、まとまりがない説明ですみません。
私も、久々に読みたくなりました。

Qアロマテラピー検定(協会)について

アロマテラピーの勉強をはじめようと思っています。
まったくの初心者で、アロマに関してもアロマキャンドルなどしか
馴染みがなかったのですが、とても興味を持ち勉強したくなりました。
インターネット等で検定について調べていたのですが、
日本アロマテラピー協会や、日本アロマ環境協会など、
いくつかの協会があって、どの協会がよいのかがわかりません。
協会によって何か違いはあるのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

社団法人日本アロマ環境協会http://www.aromakankyo.or.jp/index.php

日本アロマセラピー協会http://homepage3.nifty.com/aroma-gakkai/

日本アロマセラピー協会は臨床医を中心に組織された医療従事者の研究団体とありますので、社団法人日本アロマ環境協会がよいと思います。

社団法人日本アロマ環境協会は96年から日本アロマテラピー協会として活動していたものが2005年に法人許可を受けて社団法人日本アロマ環境協会になったものです。

元の名前だと二つとも同じ団体のように思われますが、"セ"と”テ”が違うのです。

この辺のサイトご参考になると思います
http://www.ctk.ne.jp/~pure/aroma_top.html(こちらのサイトは情報量が多いので役立ちますが、情報が古いのでお気をつけ下さい。資格のページでアロマテラピー協会と載っているのは現社団法人日本アロマ環境協会のことです。)

http://www.natural-life.net/aroma/lesson/qualification.htm

http://www.nealsyard.co.jp/school/
↑ほかにもここのスクールでは英国の資格も取れます。

社団法人日本アロマ環境協会http://www.aromakankyo.or.jp/index.php

日本アロマセラピー協会http://homepage3.nifty.com/aroma-gakkai/

日本アロマセラピー協会は臨床医を中心に組織された医療従事者の研究団体とありますので、社団法人日本アロマ環境協会がよいと思います。

社団法人日本アロマ環境協会は96年から日本アロマテラピー協会として活動していたものが2005年に法人許可を受けて社団法人日本アロマ環境協会になったものです。

元の名前だと二つとも同じ団体のように思われますが、"セ"と”...続きを読む

Q20年以上前の少女マンガのタイトルを教えてください

 タイトル通り、20年以上、30年近く前の作品だと思いますが、

・おそらく作者は庄司陽子先生。
・フィギュアスケートでオリンピックを目指している。
・主人公は”巴”という名前で、コーチは巴の保護者だが、血のつながりはなく、コーチの実の娘もスケートをしていて、巴とはスケートでも恋でもライバルである。
・連載か、読み切りかは不明。

という、内容の作品のタイトルがわかりません。かなり前なので、一部違うかもしれません。
 庄司陽子先生の作品を検索してみたのですが、短編だったのか、作者が違うのかわかりませんでした。

 ご存知の方、教えてください。 

Aベストアンサー

庄司陽子だとすると、『花樹林』でしょうか?
たしかフィギュアスケートの話だったように思います。

手元の資料では、講談社の「mimi」に短編で’79年3月号に載っています。
講談社KCmimiに同タイトルの短編集があります。
ただし、古いので、古本でしか手に入らないかも・・。

参考URL:http://www3.ocn.ne.jp/~mikarin/mikarin/comic/syouji.html

Q【高卒後アロマテラピーを学びたい】

【高卒後アロマテラピーを学びたい】


現在高2の女子ですが、進路を大学か、アロマテラピースクールか迷います。

進路希望調査では文系大学で提出しました。心理学を学びたかったので。
しかし、将来アロマテラピーに関する職に就きたいので、アロマテラピーが学べる専門学校に行きたいとも思っていました。
こちらは、現在調べてもアロマテラピースクールはあるものの専門学校は見つからないため無理だとわかりました。

アロマテラピースクールは、3ヶ月とか短期間で資格取得するためのものばかりみたいです。主に働きながら資格取得する人のためのものかなという印象です。
わたしのような高卒後に何年かきちんとアロマテラピーを学べる場所というのは現在無いのが現状なのでしょうか。

高卒後にそういったアロマテラピースクールで資格別の講座を二年くらい受けてみようかとも思いますが…。そこで勉強してアロマアドバイザー、インストラクター、テラピストまで取得したのち就活するのでは、やはり職に就けるか怖いなと思う気持ちもあります。。

おとなしく大学に進学してから考えたほうがいいのでしょうか。。

【高卒後アロマテラピーを学びたい】


現在高2の女子ですが、進路を大学か、アロマテラピースクールか迷います。

進路希望調査では文系大学で提出しました。心理学を学びたかったので。
しかし、将来アロマテラピーに関する職に就きたいので、アロマテラピーが学べる専門学校に行きたいとも思っていました。
こちらは、現在調べてもアロマテラピースクールはあるものの専門学校は見つからないため無理だとわかりました。

アロマテラピースクールは、3ヶ月とか短期間で資格取得するためのものばかりみ...続きを読む

Aベストアンサー

国内某団体のアドバイザーとインストラクター、さらに別の某団体のアドバイザーの資格を持っています。
(資格って言っても、民間資格だから、それが無いと仕事ができないってわけじゃないけどね)

アロマテラピー(および、その関連の諸領域)だけを、2年かけて学ぶことを掲げた「文部科学省認可の専門学校」というのは、おそらく無いのではないかと思います。
また、質問者さんも想像しているとおり、もし専門学校があったとしても、職に就けるのか?という疑問は、私にもあります。

というのは、アロマテラピー「だけ」を職業にするのであれば、トリートメントサロンにアロマセラピストとして就職・アロマテラピースクールにインストラクターとして就職・アロマテラピーとその関連グッズを販売するショップに店員として就職……くらいかなあ、と思うのです。
経験を積んで独立する人が、辞めてアキが出来たから……という感じで不定期に募集がかかるので、4月の新卒採用を定期的にするのは難しいんですよね。
民間資格なので、興味があって独学で知識がある人だけでも、ショップの店員はできますしね。

じゃあ、アロマテラピーのスクールに通って、資格試験も受けたけど、サロンでもスクールでもショップでも仕事してない人は、どうしてるのか? 何もアロマ関係の仕事はしてないのか? となると、そうでもないのです。
確かに、個人の趣味レベルではあるけれどアロマテラピーを詳しく勉強してみたい、という人もいて、家庭でアロマテラピーをフル活用するので満足してる人も、いるでしょう。
でも、他に仕事をしていて、その一部にアロマテラピーを活用する人も、たくさんいます。
アロマテラピーの効果を、医学的に、治療の補助手段として活用している、医師・看護師・薬剤師などもいらっしゃいます。(医療従事者のみが入会できるアロマテラピー学会、というのが存在するくらいです)
エアロビやヨガなどで、リラックスタイムにアロマテラピーを利用する(ことをウリにしている)インストラクターがいる、という話を聞いたことがあります。

私は、大学で卒業した学科の専門と、自分が大人になってからの経験をもとに、ある立場の人に対して「アロマテラピーでリラックスする」ことを教えてあげたいと思っています。そのために、あの資格もあった方がいい、この勉強もしといた方がよさそう……と、構想を練っています。
大学で勉強した分野があったから、アロマテラピーの中でも「この事をやってみよう」と思えたんだと、感じています。

心理学、学びたいと思っていて、親御さんも「大学の心理学科に進学していい」と言ってくださっているのでしたら、それを実行してみましょうよ。
アロマテラピーで仕事をするにしても、心理学の知識って、不要ではないですよ。(某団体の、アロマセラピストの試験では、試験範囲の中に、心理学に関することがあるくらいです)
また、心理関係の仕事をするにしても、アロマテラピーでリラックスさせてあげるなど、何か役に立つことはあります。

大学に進学してから……ではなく、大学に進学と同時にアロマテラピーの勉強をしても構わないと思いますよ。
がんばってくださいね。

国内某団体のアドバイザーとインストラクター、さらに別の某団体のアドバイザーの資格を持っています。
(資格って言っても、民間資格だから、それが無いと仕事ができないってわけじゃないけどね)

アロマテラピー(および、その関連の諸領域)だけを、2年かけて学ぶことを掲げた「文部科学省認可の専門学校」というのは、おそらく無いのではないかと思います。
また、質問者さんも想像しているとおり、もし専門学校があったとしても、職に就けるのか?という疑問は、私にもあります。

というのは、アロマテラ...続きを読む

Q15~20年くらい前の少女マンガだと思いますが…

今から15~20年くらい前の少女マンガのタイトルと作者を知りたいです。
多分、『りぼん』に掲載されていたと思うのですが、主人公の名前が「紬(つむぎ)」という女の子(おさげ髪?)で、
タイトルか作品中にシフォンという言葉が出てきていたような…?

記憶が曖昧で、情報が少なく申し訳ないのですが、わかる方がいらっしゃればご回答よろしくお願いします!
タイトル、作者とともに、あらすじも教えてもらえると嬉しいです。

Aベストアンサー

北原菜里子さんの「シフォンのささやき」かもしれません。
もうコミックスも絶版になっていて、ほとんど情報がないのですが…。
http://www.guruguru.net/auction/item/1769397183
http://www.geocities.com/Tokyo/Dojo/9622/rmclist/KITAHARA_Nariko.html?200827#c-488

Qアロマテラピーの職業について教えてください。

 アロマテラピーを勉強して、出来ればアロマ関係の職業につきたいと思っています。いろいろ悩んだりしていた時にアロマに癒された事がきっかけで、一人で悩んでいる人や精神的に疲れている人の役に立てればと思ったことが職業として考えたきっかけなのですが・・・。
 アロマスクールについてはインターネット等で少し調べてJAA主催のスクールや日本アロマ協会(あってるかな?)などが大きいところだという事がわかりました。でも、職業として考えたときに、あるホームページでアロマは職業に結びつけるのは難しいというのを見ました。国家資格として認定されているわけでもなく、アロマショップ等で働くといっても、時給制が多く、給料は安い・・・など。
正社員として働くにはアロマは受け口が少ないのでしょうか・・・?
情報が少なく、知識も乏しいのでわからないことが多いので、詳しい方、実際に働いている方がいらっしゃいましたら教えてください!お願いします。

Aベストアンサー

こんばんわ。
私は専門家でも何でもないので、詳しい事などは全然分からないのですが、
以前アロマショップの店員をしていた友人に
「おもしろいホームページがあるよ」と紹介してもらったので、
snowdorpさんにも紹介します。
さっきそっちの方をちょっと覗いてみた所、
BBSの所で求人の書き込みもありましたよ。
参考になればとリンクしておきます。

ちなみにその私の友人、
現在は近所のレストラン・バーで『香りの演出』をしたり、
そのお店を借りてアロマ教室をしたり、
自分で作ったアロマ商品を売ったりしているようです。
ただし、儲けは・・・・なようですが。

好きな事を仕事に出来るって幸せな事ですよね。
がんばれえ~~~!!

参考URL:http://www.nishiyama.org/aroma/

Q昔読んだ少女マンガのタイトルを探しています

10-15年くらい前に月刊誌で読み切り掲載されたマンガのタイトルと作者を探しています。

うろ覚えですが、こんな内容です。

・澯(さん)という名前の女の子が出てきます。
・確か女の子は目が見えません。
・それを手助けしてくれるクラスメイトの男の子との恋愛マンガです。
・手のひらに文字を書いて会話していたような…

何年も前から時々ふと思い出して読みたくなるのですが、見つけられずにいます。

わかる方がいたら教えてください!

Aベストアンサー

「せつげつか」(モリエサトシ・白泉社花とゆめコミックス)収録の「笑う残像サニー」だと思います。


人気Q&Aランキング