“かっこう”がどこの国の民謡か調べてみると、オーストリアとかドイツという国名がでてきます。実際、どこの国の民謡なのでしょうか・・・
教えていただけると嬉しいです!

A 回答 (3件)

回答は出ていますが、ドイツ民謡です。



参考URLにて、2番までの歌詞(大浦正美さん作詞)が確認できますよ。

参考URL:http://www.interq.or.jp/japan/k3j/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

や~っぱりドイツですね・・・
参考URL、有り難うございました。早速確認させていただきました!(もう感謝感激です!)
本当に有り難うございました。

お礼日時:2002/01/23 09:07

ドイツ民謡で大浦正美さんが作詞したものです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりドイツですね・・・
有り難うございました。

お礼日時:2002/01/23 09:01

かっこう かっこう


どこかで
夏を呼ぶ 森の声

という歌ですか?
ドイツ民謡です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答、有り難うございました。
助かりました~!

お礼日時:2002/01/23 09:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q民謡の伝承について

私は地元で歌い継がれている民謡を地元の保存会に入会し習い始めました。この民謡の力強さと哀愁に引かれていました。ところが最近、いわゆる『民謡家』に指導を受けるようになりました。
私は以前から、この『民謡家』の唄う民謡には魅力を感じていませんでした。その理由は、どの民謡を聴いても全てが同じ発声に聞こえるのです。この世界の人の唄は少し聴けばすぐに『民謡家』とわかります。
民謡といえば、各地で昔から歌い継がれているものですので、同じ節回しや発声はありえないと思っています。民謡は全て違うはずです。民謡は方言のままであっていいと思うのです。標準語になってはいけないと思います。
例えば、畑を耕したことがない人や、漁船に乗ったことのない人がそれぞれの世界で伝えられている労働歌(民謡)をあの節回しで唄うことに大きな抵抗を感じます。
たまに正調の民謡を聴くことがありますが、普段聞く同じ民謡との違いにショックを受けることもあります。この正調が持つ発声、節回しを後世に伝えることが本当は大切と思うのですが、民謡を楽しんでいる皆さんはどのようにお考えでしょうか。

Aベストアンサー

  私も、貴方ほどでは有りませんが、日本古来の民謡には少しばかりは興味を
持っている方(愉しむまでは行きませんが)です。貴方の仰って居る事にも同感です。
   >畑を耕したことがない人や、漁船に乗ったことのない人がそれぞれの世界で
伝えられている労働歌(民謡)をあの節回しで唄うことに大きな抵抗を感じます。<

  確かに今時の民謡は、所謂唄屋によって舞台の上で上手に、綺麗に聞こえる様に
歌われるだけであり、生活の実感、或いは労働の実感から滲み出て来た歌には
聞こえません。

  一つには、舞台での演出に依る事も大きいのでは、と思いますが。  尤もらしい
大道具、(漁船等を模した、或いはお百姓さんのコスチュームだけの真似事)綺麗に
メーキャップした出演者の面々。  この様な演出(ばかりとは言えませんが)では、
古来の労働歌、或いは生活讃歌とも言うべき本当の民謡等は唄えない事でしょう。  

  日本各地でも、其々の地方の正調民謡保存会と言う物が有る様ですが、今時調の
民謡が派手に歌われている現況では中々表に出る事も無く、苦しい活動では無いかと
思います。

  私も、特に何が出来ると言う事も有りませんが、質問者さんの感性の素晴らしさ
に拍手を送り、今後とも精神的な面でエールを送り度いと思います。
  頑張って下さい。

  私も、貴方ほどでは有りませんが、日本古来の民謡には少しばかりは興味を
持っている方(愉しむまでは行きませんが)です。貴方の仰って居る事にも同感です。
   >畑を耕したことがない人や、漁船に乗ったことのない人がそれぞれの世界で
伝えられている労働歌(民謡)をあの節回しで唄うことに大きな抵抗を感じます。<

  確かに今時の民謡は、所謂唄屋によって舞台の上で上手に、綺麗に聞こえる様に
歌われるだけであり、生活の実感、或いは労働の実感から滲み出て来た歌には
聞こえません。

  一...続きを読む

Qロシア民謡orアルメニア民謡 ”つばめ”

ロシアorアルメニア民謡の邦題「つばめ」という曲の、英語名とロシア名をどなたか教えて下さい。

むかしLPで聞いたことのある曲なのですが、現在、インストゥルメンタルのみの音源を捜しています。

日本語だけで検索してもいまいちぱっとするものが出てきません。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

#1です。

調べていたら、別の「つばめ(Ласточка:アルメニア語のキリル表記はЦицернак)」という曲も出てきたので、紹介します。こちらの方が有力なのではないかと思います(サイトの下から2番目)。

http://cadenza.ru/scores/viewtopic.php?t=9&sid=4c16fdd432b6f0862601082e558fcf93

しかも、英語部分、swallow と書くはずがspallowになっちゃってますね…ごめんなさい。
少し調べたんですが、音源は歌付きのものばかりで、ネット上も含めてインストのみのものは見当たりませんでした(上記URLは別)。歌付きなら日本でも手に入ります。

あまり参考にならなくてすみません…

Q民謡の発声法に疑問

コーラス、カラオケなどを楽しんでいます、今度民謡教室に入って戸惑っています。
コーラスでは自分に合ったパートを練習していますが、民謡は何が何でも
高音で唄うことを要求されます。
裏声はダメ声を張り上げなさいと言うばかりで納得できない、バスやアルトの民謡があってもいいと思う。
民謡は元来誰もが歌う人生の歌です、民謡界は視野狭窄ではないでしょうか。
民謡を歌いたいと思って挑戦しても頑な指導法がもとで民謡をやる人が少なくなっています。
私には「2.3」では少し高いのです、高音がなかなか出ません。
いい方法がありませんか?訓練あるのみですか?

Aベストアンサー

発声法にというより、指導者へ対しての不満ではないでしょうか?

基本的に民謡では裏声は使いません。
chikotitiさんのおっしゃるように裏声を使う民謡もなくはありませんが、数えるほどです。(お囃子で裏声を使うのは結構あります)
theontiさんのおっしゃるように、曲や唄い手によって尺八でいう寸法は変わってきます。

一時期の民謡ブーム(昭和40年代後半から50年代前半)の頃、声を張り上げて高音で唄うことが至上のようなところがありました。
この頃から声が低いより高いほうがうまいという変な固定概念を持った先生がいることも確かです。(まぁ、後で解説しますが・・・それなりに理由があるのでこうなったんですけどね)

で、声楽は良く知らないのですが、低音は訓練では出るようにはならないが高音はある程度の訓練で出るようになるといわれているようです。
このことからも、高音で唄うことをよしとする先生がいます。

また、尺八の2尺2寸よりも長い(音が低い)のは演奏がしにくいということで、出来るだけ短い寸法へというのもあるようです。尺八のうまい人なら、短い尺八で裏でとってちゃんと低い人に合わせることが出来るはずですが・・・みんながみんな、出来るわけじゃないです。
三味線も、津軽三味線であれば、ある程度低くてもなんとか対応できますが、普通の民謡三味線などでは、音が取りにくく、糸もべろんべろんになってしまって弾きにくい。伴奏者が弾きにくい演奏をしていれば、当然唄い手も唄いにくくなってしまうわけです。
(まぁ、音感のいい方なら、三味線の音を上げて水調子で唄ってくれれば出来なくはないでしょうが、それはそれで唄い手さんの技量がね・・・)
因みに、三味線が一番きれいに響くのは1尺9寸か1尺8寸です。これ以外の高さでももちろん問題はありませんが、このくらいの高さが一番聞いていて心地よいです。

男性で2尺3寸あたりは、唄う曲によりますがありだと思いますけどね。
ただ、聞く側にとって低い唄って聞き取りにくいのは確かなんですよ。
確かに誰もが唄って楽しむのが民謡ではありますが、誰も聞いてくれない唄を唄っても・・・っていうのもありますね。
発表会やコンクールに出るのなら、ある程度の音程の高さは必要になるでしょう。

洋楽などでも低い楽器がメイン(例えばメロディーライン)になることは少ないですよね?リズムキープのためだったり、音の幅を広げる役目であったり・・・
そうそう、例えば遠くの人を呼ぶとき、あなたは、すごーく低い声で「おーい!」って呼びます?ちょっと高い目で「おーい!」って呼んだりしませんか?男性の低い声で人を呼ぶよりも、女性の高い声で人を呼んだほうがより遠くの人に聞こえるでしょ?
民謡は唄い手一人だけがメインでスターです。このメインが聞き取りにくい状態ではよくないと思います。だから、声を張り上げて高い声で唄えというのです。

慣れないうちは確かに2尺3寸でもつらい部分はあるかもしれませんが、高音を出す訓練もされてみたほうが良いかもしれません。
唄いなれてくると、少し高いほうが唄いやすくなってきたりもします。
どちらかというと、幅が必要です。
高いだけが必要なのではなく、高低差が民謡はあります。で、この高音部分が民謡では聞かせどころでもあります。(この聞かせどころの響き方が低いのと高いのでは印象が違う。だから一時期は超音波かと思うほど高い声で歌うのが「すごい!」ってことになったんですよ。)
で、最初から出ないからと低いので慣れてしまうと、この聞かせどころがまるきりでなくなってしまう人もいるんです。
後々、この辺りが出るように、最初にとにかく高音を出す訓練をさせる先生もいるかもしれませんね。


ちと余談というか、民謡をやっているものとして、

>民謡界は視野狭窄ではないでしょうか。
>民謡を歌いたいと思って挑戦しても頑な指導法がもとで民謡をやる人が少なくなっています。

この発言はいかがなものかと・・・
どの先生も、頑なな指導をしているわけではありませんよ。
それに小中学生で民謡をやって頑張っている現状もあります。ちょうど8月23日、24日に少年少女の全国大会があったばかりです。2日間かけて行われる、ということは、それだけ出場者がいるということですよ!
今、民謡を日本の伝統文化として後世に伝えていこうと色んな人が色んなことをしようと動き始めているのです。
確かに高齢化が進み、一時のような誰もが民謡を楽しんでいるという状況ではありませんが、すべての先生が強引な指導をしているわけではありません!

発声法にというより、指導者へ対しての不満ではないでしょうか?

基本的に民謡では裏声は使いません。
chikotitiさんのおっしゃるように裏声を使う民謡もなくはありませんが、数えるほどです。(お囃子で裏声を使うのは結構あります)
theontiさんのおっしゃるように、曲や唄い手によって尺八でいう寸法は変わってきます。

一時期の民謡ブーム(昭和40年代後半から50年代前半)の頃、声を張り上げて高音で唄うことが至上のようなところがありました。
この頃から声が低いより高いほうがうまいという変な...続きを読む

Qサラスポンダはどこの民謡?

キャンプ・ソングなどで日本人の耳にも馴染みのある曲で
「サラスポンダ」というタイトルの曲があります。
この曲の由来などを詳しく知っている方はいらっしゃいませんか?

検索エンジンを使って調べたところ、約70%が「オランダ民謡」、
約30%が「フィンランド民謡」としてあり、さらに1件は
「フィリピン民謡」とも紹介されていました。

日本語の歌詞も付けられていて「糸を紡いで織物を作りましょう」
という意味だともありました。

先日搭乗したJALの国際線の機内オーディオでもこの曲が流され
ここでも「オランダ民謡」と紹介されていました。

由来に興味を持って、オランダ人の友達に聞いても「知らない」
と言われました。

この諸説が入り乱れた民謡の本当の由来をご存知の方がいらっしゃれば
教えていただきたく、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 英語圏でもキャンプソングとしてとてもポピュラーなようで、saraspondaで検索すると英文の歌詞の載っているサイトがいくつも出てきます(といっても結局日本で歌ってるのと同じですが)。

 こちらはどれもオランダのつむぎ歌だというクレジットで、単調な仕事を紛らわすために糸巻きを繰り返すようなドローン(ポンダ、ポンダ…)の上に意味のないことばの歌を載せてうたったのが始まりとか。本道かどうか良くわからない話ですが、フィンランドとかいう説には出会わなかったので、やはりオランダなのかな、と。

Q岸恵子とは、名前を変えて再デビューした女優なのですか

先日の日本テレビのドラマ「アガサ・クリスティの予告殺人」出演者に岸恵子と書いてありましたが、岸恵子とは、名前を変えて再デビューした女優なのですか。

Aベストアンサー

岸恵子さんは女優生活55周年。

もしかして、高橋恵子さんとまちがえていませんか?
高橋恵子さんは、もとは関根恵子さんという女優さんで、一度引退して再デビューしました。

QPolegnala e Todora (ブルガリア民謡)

仲間で表題曲(日本名「トドラは夢見る」とか「夢見るトドラ」)を原語で歌いたいのです。
ブルガリア語の歌詞をご存知でしたら教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは
その曲の歌詞はこちらです。
発音までは分かりませんでした。すみません。

Polegnala e Todora,
moma Todoro, Todoro,
pod darvo, pod maslinovo,
moma Todoro, Todoro.

Poveya vetrets gornenets,
moma Todoro, Todoro,
otkarshi klonka maslina,
moma Todoro, Todoro,
che si Todora sabudi,
moma Todoro, Todoro.

A tya mu se lyuto sardi,
moma Todoro, Todoro,
Vetre le, nenaveyniko,
moma Todoro, Todoro,
sega li nayde da veesh!
moma Todoro, Todoro.

Sladka si sanya sanuvah,
moma Todoro, Todoro,
che mi doshlo parvo libe,
moma Todoro, Todoro,
i doneslo pastra kitka,
moma Todoro, Todoro.
I doneslo pastra kitka,
moma Todoro, Todoro,
a na kitka zlaten prasten!
moma Todoro, Todoro.

参考URL:http://www.leoslyrics.com/listlyrics.php;jsessionid=947B1099661AA372FEBED2FA6BCC5A61?hid=a7Cpr%2Bfx7o8%3D

こんにちは
その曲の歌詞はこちらです。
発音までは分かりませんでした。すみません。

Polegnala e Todora,
moma Todoro, Todoro,
pod darvo, pod maslinovo,
moma Todoro, Todoro.

Poveya vetrets gornenets,
moma Todoro, Todoro,
otkarshi klonka maslina,
moma Todoro, Todoro,
che si Todora sabudi,
moma Todoro, Todoro.

A tya mu se lyuto sardi,
moma Todoro, Todoro,
Vetre le, nenaveyniko,
moma Todoro, Todoro,
sega li nayde da veesh!
moma Todoro, Todoro...続きを読む

Q日本民謡選集についてご存じの方にお願い

日本民謡選集 第一集~第五集(?) 菊元壽郎著
日本郷土民謡協会 梅若支部

昭和51年頃の発行かと思います。


この民謡集の入手について、そのほか、ご存じの方、教えてください。

Aベストアンサー

通りすがりの者です…。

「日本郷土民謡協会梅若支部」で検索すると、以下の住所・電話番号が出て来ます。

直接、お尋ねになってはいかがでしょうか?

住所 東京都墨田区墨田2丁目18-15
問い合わせ先 03-3612-****
最寄り駅 鐘ケ淵

Q八重山民謡

沖縄民謡といっても琉球・宮古・八重山と区分されているそうですがこの区分でいう八重山民謡についてそれだけは押さえておきたい作品・演奏者などがいまひとつわかりません。ご存知の方がいらっしょいましたらお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。作品は#1の方から出ていますので、演奏者についてお答えしますね。

演奏者はたくさんいらっしゃいますが、内地でCDが手に入りやすい人で言いますと・・・

山里勇吉(八重山民謡の重鎮で第一人者。王道中の王道。なんと「ナビイの恋」や「ちゅらさん」にも出てました)
大工哲弘(こちらも第一人者。民謡以外に、ソウルフラワーユニオンとのジョイントなど、おもしろい活動もしてます。)
安里勇(海人の唄者。王道というよりも自由奔放かな?)

若手では
新良幸人(パーシャクラブというバンドもやってますが、ソロのほうが民謡を堪能できます。18歳で八重山民謡最高賞をとった天才です。)
大島保克(オリジナルも古典もうまいです。ビギンにも楽曲を提供してます)
鳩間加奈子(とっても若いですが唄はすごいです。月ぬ美しゃは絶品。)

ほかにもたくさんいらっしゃいますが、上記から聞けば神髄を堪能できるのではないかと思います。
どうぞ楽しんでくださいね。

Qアンパンマンの声ってあの戸田恵子?

先ほどテレビで「アンパンマンの戸田恵子さんが・・」と言っていたのを聞き、とてもビックリしました!!

戸田恵子って、ショムニとかに出てる人ですよね!?
知らないとすればお恥ずかしいのですが、教えて下さい!!

Aベストアンサー

そうですよ!あの戸田さんです。
幅広い活躍されていますよね!

Q沖縄民謡について

 学芸会で沖縄戦を題材に劇をする事になりました。私は教師として指導するのですが、劇中に子どもたちに是非沖縄民謡をウチナーグチで歌わせたいと思っています。
 3つの場面で歌いたいのですが、一つはみんなで歌を歌って励まし合いながらガマの中の工事をする場面。二つ目は海上運動会のことを思い出しながら、子どもたちと先生が最後のお別れに楽しくテンポの良い歌を歌って踊るシーン。三つ目はラストで、ゆっくりと優しい歌を歌いながら、みんなでガマを出るシーンです。
 沖縄民謡に詳しい方でどなたかいい曲をご存知の方おいででしたらお願いします。教えてください!

Aベストアンサー

こんにちは。
子どもたちが歌うのでしたら、できるだけ覚えやすい、親しみやすい唄から選んだ方がいいように思います。(あまり民謡っぽい唄は、わけがわからないと思います・・・)
とりあえず、有名どころから選んでみました。

>一つはみんなで歌を歌って励まし合いながらガマの中の工事をする場面

唄の内容が一番合っているのは「国頭(くんじゃん)サバクイ」
沖縄の代表的な労働歌で、うまい人がうたうと実に格好いい!・・・のですが
子どもには難しいですね。
歌いやすくて親しみやすい唄で、「てぃんさぐぬ花」などいかがでしょうか?
有名ですが「安里屋ゆんた」でもいいかもしれません。

>二つ目は海上運動会のことを思い出しながら、子どもたちと先生が最後のお別れに楽しくテンポの良い歌を歌って踊るシーン。

これも、唄の内容で合っているのは「谷茶前」「ましゅんく節」など。これも、ちょっと難しいですね。
民謡とは違いますが、沖縄の代表的な歌謡曲で「遊び庭(あしびなー)」はいかがでしょう。
明るく楽しく、誰でも口ずさめる親しみやすい唄で、沖縄では(たぶん)みんな知っています。
歌詞の内容もピッタリです。

>三つ目はラストで、ゆっくりと優しい歌を歌いながら、みんなでガマを出るシーン
うーん。難しいですが、シーン的には「花」が一番合っているような気がします。
前述の「てぃんさぐぬ花」でもいいと思います。

上に上げた唄は、だいたいこのアルバムに入っていますので聞いてみてください。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005F3S6/qid%3D1122774958/sr%3D8-5/ref%3Dsr%5F8%5Fxs%5Fap%5Fi5%5Fxgl15/250-2806049-7087420
*他に気に入ったのがあればそれでもいいかも。
全部、比較的歌いやすい歌ばかりです。

・・・ただ、沖縄民謡はけっこう難しいので、子どもたちが3つもきっちり覚えるのは
なかなか大変ですよ。
1~2曲に絞った方が無理がないかなあと思います。お節介ですみません。

こんにちは。
子どもたちが歌うのでしたら、できるだけ覚えやすい、親しみやすい唄から選んだ方がいいように思います。(あまり民謡っぽい唄は、わけがわからないと思います・・・)
とりあえず、有名どころから選んでみました。

>一つはみんなで歌を歌って励まし合いながらガマの中の工事をする場面

唄の内容が一番合っているのは「国頭(くんじゃん)サバクイ」
沖縄の代表的な労働歌で、うまい人がうたうと実に格好いい!・・・のですが
子どもには難しいですね。
歌いやすくて親しみやすい唄で、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報