Word2000でグリッド線の間隔を縮めて、且つ縦にもグリッド線を出し、見た目が方眼用紙のようにしたいのですが、設定の方法を教えて下さい。

A 回答 (3件)

the845sサンに補足で、


このときに元の設定?によっては方眼紙のようではなく、ただの不ぞろいな細かい線になってしまう場合があります。
その際には中段の
【グリッド線の設定】のところで
文字グリッド線の間隔:0.86字
行グリッド線の間隔 :0.5行

に設定をした上で
文字グリッド線を表示する間隔:1
行グリッド線を表示する間隔 :1
にするときれいな方眼に(近く)なると思います。
    • good
    • 0

表示→グリッド線


これで、横だけのグリッド線は入ります。
表示→ツールバー→図形描画
図形描画ツールバー→図形の調整→グリッド→「グリッド線を表示する」にチェック。
「文字グリッド線を表示する間隔」にもチェック入れれば縦にも入ります。
    • good
    • 0

表示メニューからツールバーの中の図形表示にチェックを付けて図形の調整をクリックするとグリッドというのが出てくるからクリック。



グリッド線っていうウィンドウが出ると思いますので
グリッド線を表示するにチェックを付け、文字グリッド線を表示する間隔にもチェックを付け行グリッド線の間隔も指定してやれば方眼紙みたいな感じに出ませんか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【VB】データグリッドビューコントロールで選択した行のカウントを取得するには

VB2005です。
大変基本的な質問だと思いますがよろしくお願いします。

タイトルそのまんまなのですが、選択したrowのカウントを取得したいのです。

目的はデータグリッドビューコントロールに表示した
データベースの行を選択して削除するだけです。

グリッドにデータベースは表示できています。
ADO.NETを使用しています。よろしくお願いします。m(__)m

Aベストアンサー

Grid = オブジェ名

Grid.SelEndCol (選択された最右端の列)
Grid.SelStartCol (選択された最左端の列)
Grid.SelEndRow (選択された最後の行)
Grid.SelStartRow (選択された最初の行)

てのが、あると思いましたが。

これの留意点としては、
右下から左上へ選択した場合、
SelEndCol < SelStartCol
SelEndRow < SelStartRow になる事です。

QWORD2000で方眼のグリッド線を引く方法

先の質問でEXCEL2000と書いてしまいましたがWORD2000の誤りです。WORD2000で方眼つまりマス目状のグリッド線を引く方法を教えてください。よろしくお願いします。訂正しお詫びします。

Aベストアンサー

下記URLのページをご覧下さい。

「グリッド線の活用」
http://www.geocities.jp/ogino2600x/3104-1.html

なお、デフォルトは、「○字」と文字単位で設定しますが、「○○mm」とか「○○pt」のように単位を入力すれば、ご希望の数値・単位のグリッド線を表示することができます。

QVB データグリッドの仕様・・・。(初心者)

VBのデータグリッドにACCESSのデータベースを取り込み、検索するシステムを作っています。
データベースには「売上ID・車種・売上額」を用意しており、データグリッドには項目として、「車種・売上額・[選択ボタン]」を設定しています。[選択ボタン]はグリッドのプロパティの"ボタン列"を使用しています。データをデータグリッドに取り込む際、[選択ボタン]のプロパティの"テキストフィールド"には"売上ID"を設定しているのですが、(表示したくないので)プロパティの"テキスト書式文字列"に"詳細"と打ち込み、画面上には出ないようにしてます。しかし、この状態でプログラムしていくと、一番肝心な売上IDの情報をデータグリッドから取ろうとすると、"詳細"のテキストしか取得できません!選択ボタンに設定した売上IDを取得するにはどんなロジック(プロパティ)から取得できるのでしょうか?

Aベストアンサー

たぶん、
>"テキスト書式文字列"に"詳細"と打ち込み
が、まずいような気がします。

>売上IDの情報をデータグリッドから取
るのではなく、Accessデータのオブジェクトから取るようにすればいいんですが・・・

ここで、聞くより解説書やウェブサイトのサンプルを見るほうが、早いんじゃないかと思ったりします。

Qwordのグリッド線、5mm角の方眼にできないでしょうか?

wordのグリッド線、5mm角の方眼にできないでしょうか?

word2007を使っています。
タイトル通りなのですが、5mm角の方眼用紙のような表示の仕方は
どうすればできるのでしょう?

よろしければ教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

次のように操作してみて下さい。
  
1) 「ページレイアウト」タブの「配置」グループにある「配置」をクリックします。
2) 表示されるメニューから「グリッド線の設定」をクリックします。
3) 表示される「グリッド線」ダイアログボックスの「グリッド線の設定」欄で「文字グリッド線の間隔」と「行グリッド線の間隔」を編集して半角で「5mm」にし、
4) 「グリッド線の表示」欄で、「グリッド線を表示する」にチェックを入れ、「文字グリッド線を表示する間隔」と「行グリッド線を表示する間隔」を「1(本)」に指定して、「OK」を押してダイアログボックスを閉じます。

QVBでグリッドを表示させるには?

WinXPパソコンを使用しています。
「Visual Basic 2005 Express Edition」をダウンロードしてきて、セットアップ完了したのですが、プログラムを新規作成しようとして、フォームを表示させたところ、コントロールを配置するときの位置、大きさの目安となるグリッドが表示されていないのです。
「VB2005」対応版の市販の解説書を見ると、[プロパティ]ウィンドウで「DrawGrid」の箇所を「表示(True)」にすればいいようですが、その肝心の「DrawGrid」の項目がありません。
グリッド非表示ままだとコントロールで「Label」などを貼り付けたときも、大きさが確認できず、やりずらいのですが。
「VB2005」ではグリッド表示する機能はないのでしょうか。
どなたか、アドバイスをよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

「ツール」-「オプション」で表示されるオプションダイアログで、
ツリー内の、「Windowsフォームデザイナ」-「全般」の
[レイアウト設定]のLayoutModeプロパティをSnapToGridにして下さい。

Qワード2010での縦のグリッド線表示は?

ワード2010で建てのグリッド線を表示するにはどうしたらいいでしょうか?
教えてください

Aベストアンサー

ページレイアウトの配置でグリッドの設定を行ってみて下さい。

Q【VB】データグリッドに読み込んだテーブルの変更を元のデータベースに反映させたい

VB歴6ヶ月です。
VBのバージョンは2005です。


mdbから読み込んだデータベースをデータグリッドビューコントロールで表示しました。

CNには接続パスが入っていてmdbとの接続は確立しています。
データグリッドビューコントロールのオブジェクト名はDGVです。
読み込むテーブル名はt社員マスターです。

Private sub メンテナンス()

Dim DS As DataSet = New DataSet("社員マスター")
Dim SQL As String = "SELECT * FROM t社員マスター"
Dim DA As OleDb.OleDbDataAdapter = New OleDb.OleDbDataAdapter(SQL, CN)

DA.Fill(DS, "社員マスター")

Dim DV As DataView = New DataView(DS.Tables("社員マスター"))

DGV.DataSource = DV

End sub

これでグリッドに読み込ますことはできたのですが、
読み込んだデータをグリッド上で変更したら元のデータベースにも反映したいのですが
やり方がわかりません ><

具体的なコード、やり方を教えていただけたらありがたいです。

VB歴6ヶ月です。
VBのバージョンは2005です。


mdbから読み込んだデータベースをデータグリッドビューコントロールで表示しました。

CNには接続パスが入っていてmdbとの接続は確立しています。
データグリッドビューコントロールのオブジェクト名はDGVです。
読み込むテーブル名はt社員マスターです。

Private sub メンテナンス()

Dim DS As DataSet = New DataSet("社員マスター")
Dim SQL As String = "SELECT * FROM t社員マスター"
Dim DA As OleDb.OleDbDataAdapt...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

CommandBuilderを発行しておけば更新が簡単です。

Dim OleCB As Data.OleDb.OleDbCommandBuilder
これを更新するタイミングでも使えるようにデーターグリッドビューのあるフォームのクラスの先頭に入れます。

OleCB = New Data.OleDb.OleDbCommandBuilder(DA)
これをPrivate sub メンテナンス()の最後に入れます。

更新するタイミング、例えばフォームを閉じる時だとするとClosingかClosedイベントに

DA.Update(DS, "社員マスター")
と入れます。

これで更新されるはずです。

どうでしょうか。

Qワードのグリッド線表示を正確な方眼(正方形)にしてみたい!!

ワード上で作図に挑戦しているのですが,グリッド線表示が正確な正方形(方眼用紙みたいに)にできると楽なような気がしてなりません。ページ設定を駆使してそのようにする方法をどなたか知りませんか?結構チャレンジしているんですが出来そうでできません。良い知恵を…。

Aベストアンサー

ページ設定-グリッド線-グリッド線の設定で
文字グリッド線の間隔、行グリッド線の間隔
をそれぞれ5mmを指定すると5mmの方眼ができるようです。
当方はWINXP、Word2000です。

Qグリッドによる選択に対して反応が違う

フォルダを開いて、ウインドウ内のいくつかのファイルを選択状態にしたいとき、一つの方法としてそれらのアイコンのある範囲をグリッドしますが、そのとき、グリッド範囲の四角いエリアにアイコンがすっぽり入らないと選択状態にならないファイルと、一部が含まれるだけで選択状態になるファイルがあることに気がつきました。
その属性はどのようにすれば変えたり統一したりできるのでしょうか。

Aベストアンサー

グリッドというのは、ドラッグで範囲選択することでしょうか?

考えられるのは、ファイル名です。
ファイル名が長い=アイコンよりも幅が広いと
アイコンがすっぽり入らなくても
ファイル名の一部がドラッグの範囲に入った時点で
選択されますよね。
アイコンをすっぽり選択/そうではないということで区別されるのではなく
実はファイル名が選択範囲に入っている/入っていないということではないでしょうか。

また、アイコン自体に透明部分が多いと
その透明部分が範囲選択で引っかかっていても
ファイル自体が選択状態にはならないようです。

…ということではなくて、でしょうか?
だとしたら私はちょっと分からないので
他の方の回答をお待ちください。

Qグリッド線の間隔の単位について

単位がmmで出るのですが、字とか行にするにはどこで設定を変えられるのでしょうか。

教えてください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

お試しください。
Word2003以降で
Officeボタン(ファイル) → Wordのオプション → 詳細設定
→ 表示の「単位に文字幅を使用する」にチェック

文字単位で設定できるようにする
http://www.becoolusers.com/word/ruler-unit-moji.html


人気Q&Aランキング