出産前後の痔にはご注意!

5月に仕事を辞めます。次の仕事は6月からの予定だし、せっかくなので海外に一人旅に出たいと思っています。
予算は15万円で期間は1週間以内で考えています。

海外には今まで、ハワイ、グアム、韓国、台湾に行ったことがありますが、いずれも一人ではありません。
国内での一人旅は何度かあります。
不安な面もありますのでフリーのツアーで考えています。

一人で色々ゆっくり考える事と、癒しを目的にした
旅にしたいと思い、
バリ島とオーストラリアを候補にしていますが、
皆様ならどちらがお勧めでしょうか?

オーストラリアなら、ケアンズとシドニー周遊でシュノーケリングと街歩き、バリ島ならエステ三昧の
日々にしたいと思っています。
英語はあまり話せませんが、
バリ島よりは通じるのではないかということと、
治安の問題で悩んでいます。
あと旅費。オーストラリアは燃油サーチャージで2万円ほどかかるのがネックになっています。(バリ島ではいくらかかるかわかりませんが)

長々と書いてしまいましたが、オーストラリアとバリ島
行った事ある方いらっしゃいましたら
ご意見を頂ければうれしいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

こんばんは!オーストラリア派が多いので、バリ好き派の意見を書きたいと思います。


私はバリに何度も行ってますが、そのうち一人で2回行ったことがあります。
バリは本当にいいですよ~。


バリのいいところは大きくまとめると・・・

(1)5月の連休明け以降、航空券の値段が4万円~とかなり安い。

(2)なんといっても物価が安い。(エステもかなり安いです。激安なところだと、オイルマッサージ1Hで1000円くらいであります。)

(3)5月は乾季のベストシーズン

(4)クタ・ヌサドゥア・サヌールといった海と、ウブド・キンタマーニなど山の地域と2つの面を兼ね備えている。

(5)アジア独特の雰囲気と、バリ・ヒンドゥー教の独自の文化の色が濃い。(バロンダンスなどのダンスや、さまざまな寺院など)

といったところでしょうか。

女一人旅はバリだとナンパが多いと心配されているようですが、地域を選べばそうでもありません。
一番、安いホテルが多くてにぎやかなクタはインドネシア人がナンパ目的でうろうろしているのでお勧めしません。

私がお勧めするなら、クタの先にあるスミニャックかサヌールです。
スミニャックはオシャレな雑貨店やカフェがあります。
サヌールも観光地ですが、静けさが保たれていて、観光客はオーストラリア人が多く、こちらもオシャレなカフェやお店、お手ごろなホテルが沢山あります。
静かにすごすなら、サヌール、ホテル代が高くてもよければスミニャックがお勧めです。
一流ホテルが多いヌサドゥアも、高級ホテルに泊って、日中はホテル内でのんびり過ごしたい・・とお考えならいいと思います。

サヌールのビーチは本当に静かですよ。ただ、現地の人の方が多いです。
いちばんにぎやかなクタのビーチでも、ビーチ入り口の物売りを完全無視していれば、砂浜で寝ていても誰も邪魔しません。

貴重品に関しても、海外に行く際の最低限の注意さえしていれば大丈夫です。
観光地で、日本人も多いので、日本語も多少通じます。英語が話せれば不自由しないと思います。

下記のサイトは私も利用したことのある、バリの観光会社です。(日本人女性が経営しています。)
ツアーでも1人料金が設定されているので、参考までに乗せておきます。

参考になれば、幸いです。

参考URL:http://www.suka2-bali.com/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

んっ!!
mu-mu-muさんはバリ派なのですね?!お返事ありがとうございます。
乾季なことと物価が安いところはバリ島に軍パイがあがります。今の東京より寒いところには行きたくないもので・・。(寒くて外でのんびりできない気がして。)
バリ島の海でも場所を選べば静かなところがあるんですね!このサイトで質問する前は90%オーストラリアに傾いていたのですが、今は半々です。ギリギリまで迷いたいとおもいます。

お礼日時:2006/05/02 23:09

こんばんは~☆


もしバリへと思い、一人旅だし治安を心配しいるのなら、↓のレンタルハウスはいかがでしょう?

日本人のひろえさんが数部屋を貸し出してます。
予算もそんなに高くなく、なにしろ掲示板を見ても
この方の人柄に安心感を覚えますよ~

実は私も今年、初一人旅をココで過ごす計画なんです。是非候補の一つに入れられると良いかと思います。

エステも、元エステの講師をされていたようで、良いお店を沢山知っているようですよ~

私は、一度バリに家族で行き、ここなら一人旅出来そうって思ったのですが、いざ、となると二の足を踏んでいましたが、↓のレンタルハウスを知って、とても安心しました。

エステも、食事も、タクシー代も、めちゃ安くって、雑貨は可愛いし、ジャムーは効くし、癒し加減もバリ島は私にぴったりあっていました。

是非是非お勧めです。

参考URL:http://www.awa.or.jp/home/akira/index.htm
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ecco90210さんお返事ありがとうございます。
自分では探しきれないサイトを教えて頂きました。バリ島もオーストラリアもなんとフリークの多いことか!!
びっくりします。1度行ったことのある場所だと一人旅でも不安は和らぎますね。きっと一人旅ならではの不安っていっぱいあると思うので、こちらの宿は心強い存在になると思います。お互い、いい旅になりますように。

お礼日時:2006/05/02 23:29

#4です。

追記します。
ひとつの都市を重点的に攻めるのもいいかもしれません。
まずは、その気持ちでオーストラリアに訪れて見てください。
私も最初は、そんな気持ちで一人旅を始めました。
シドニーやゴールドコーストにも2回行きましたが、結局ケアンズが一番のお気に入りになりました。(今回で9回目です。)
少しずつケアンズでの観光をした後、アデレードやメルボルン、アリススプリングスやエアーズロックにも行きました。
地域によっては日本語は通じませんが、ケアンズは比較的通じます。
ただ、原住民族アボリジニさんたちとのかかわり方には注意が必要です。(昼間でも喧嘩していたりします。)
ブランド物を身につけたりすると、近寄ってくる事も。
悪気はないけど、彼らの中にある習慣は現代のものとはかなりかけ離れているので、目に留まるよな行動をしなければ大丈夫です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

yaji0503さん、度々お返事ありがとうございます。
お金と時間に余裕があったら、本当は、シドニーとパースに行きたかったんです。
でも、詳しくは書けませんが、旅費をかなり削らなければいけなくなりそうです。
旅行には行きたいので、そうなると、合計金額的に(滞在費も合わせて)バリ島になりそうです。
私もyaji0503さんに負けないくらい海外旅行したいなぁ~。カッコイイですね!

お礼日時:2006/05/02 23:23

ツアーは基本的に2人でするものなので、ツインのもう1つのベッド代も払うことになり、バカらしいです。

毎晩2人分払うわけです。
個人旅行なら1人分の宿代で済むので、一人旅されたほうがいいですよ。

オーストラリアは治安が良く、初めての女性一人旅でも全く問題なく旅行できます。初めての一人旅でバリは勧められません。
YH(ユースホステル)には一人旅の女性がとても多く、清潔で安全です。すぐ友達になれて、食事や観光もよく一緒にしますので、少しも寂しくありません。2000円ほどです。
シドニーもケアンズも空港バスやシャトルバスがYHまで直行しますので、方向音痴でも心配要りません。
YHは下記の日本YH協会のHPでオンライン予約できます。

参考URL:http://www.jyh.or.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

marcopolo4さん、お返事ありがとうございます。
YHですね。日本にもありますよね。私は沖縄が好きでほぼ毎年行っているのですが、今年は沖縄のYHを使ってみたいと思っています。
オーストラリアの治安が良いという所は、初めての一人旅の場所に選んだ理由の1つでもあります。
もし、オーストラリアに行くのならば、1都市に集中して行こうと思います。欲張りすぎはきっと疲れてしまうので。癒しが大きな目的の一つですから。

お礼日時:2006/05/02 23:14

一人旅で、ケアンズに良く行っています。


治安の面からして、ケアンズの方が良いかと思います。
バリはまだ私は行った事はありませんが、インドネシアの暴動などを見ている限り・・・女性一人では、行きたくないな。友達同士でも、怖いかも。海は綺麗なのは分かるんです。
ケアンズも、何年か前にワーホリの女性が地元の男の子について行ってしまい殺されてしまった事件がありました。
オーストラリア人は、本当に親切で丁寧で・・・特にケアンズの人は、他の地域よりも心が穏やかな人が多いのでつい緊張感を失ってしまいがちですが、どこに行ってもとにかく気軽にホイホイついて行ったりしないでちゃんとNO!!!が言えるようにすれば、良い事です。
また、ケアンズですが・・・・とことーーーん安く、でもそれなりに楽しむ方法としてはキャンペーンクラスの航空券とホテル利用か、航空券だけ購入し経由便でケアンズ入りをして、バックパッカーズやユースホステルクラスのホテルに滞在する。
私は、いつもりようする現地のツアーデスクを教えますので(日本語OK)現地価格の料金で、どうぞ楽しんできてください。
ちなみに、普通に日本でJTBなどに旅行を申し込むと・・・事務手数料的な料金が加わっての請求が中心です。
その為、ホテルなどについては場合によっては1泊分余計に払っている事も普通です。
だから、現地の現地価格のツアーデスクで・・・宿泊先とオプショナルは利用するのが、格安で賢く旅をするには必要です。
私も、6月に友達の結婚式がパームコーブで行われるので8日間ほど滞在しますが・・いつも利用しているコンドミニアムを利用し、グアム経由でビザ代含めてとりあえず12万円くらいです。
現地で遊ぶ費用や食費などは含みませんが、たぶんそれも入れたら18万あれば十分足りると思います。
ただ今回は、母親や祖母も同時期に同じホテルに滞在する事になったので、ホテル代は割り勘で親には請求するのでもう少し安く済みそうです。

参考URL:http://www.ats.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素敵なサイトの紹介ありがとうございました。
一人旅をされている方の声が聞けてうれしいです。私の周りは「女一人旅」と聞くと引く人が多いので・・。
ネットで探すと、オーストラリアの悪い評判は見ないんですよね~。バリは物売りだとか男性がひつこいだとか色々きくんですけど。オーストラリアは大きいので、欲張っちゃいますが、ひとつの都市を重点的に攻めるのもいいかもしれません。う~ん迷います~!

お礼日時:2006/05/01 21:26

こんにちわ。


まずはツアーで行くとのことですが、ケアンズとシドニーは離れているので両方に行くツアーが少ないのと、
一人ですから追加料金が25000円位はかかってしまいそうですね。
私が見たツアーは8万円でそれぞれ2泊でしたが、燃油サーチャージと一人参加代だけで12万とかになってしまいますね。

ケアンズだけなら5万円くらいからありましたよ。
http://www1.tour.ne.jp/search/tur/tur_lst.php?ds …

確かに小さな街ですが、3~4日ならシュノーリング、買い物、レインフォレスト観光などで
あっという間に過ぎてしまうかも。ワラビーやコアラなど珍しい動物を見るのも楽しいと思います。http://www.australia-tatsujin.com/

友人の妹さんがバリに住んでいます。確かに物価が安いですが、安いツアーだと有名ホテルではなく
クタの小さめのホテルだと思います。ただプールやマッサージはあるようです。
朝食つきのツアーも多く、一人参加も+1万円位もあるようですし、お得感があるのはバリかもしれませんね。
それとバリツアーは6万円位のものでないと、グアムやシンガポール乗換えになりかなり時間がかかります。

色々検索して比べて、早めに問い合わせをしてみた方がいいと思います。

では楽しい旅行になりますように!

参考URL:http://www1.tour.ne.jp/search/tur/tur_lst.php?ds …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
一人旅はやはり、「一人追加代金」がネックになりますね~。教えていただいた所もやっぱり追加代金とられちゃいます。単独で航空券を買って行くことも考えたのですが、移動に不安があります(方向音痴です)
オーストラリアに行くなら1都市に絞ったほうがよさそうですね。行きたい思いばかりが進んであせってしまいます。

お礼日時:2006/05/01 20:59

ケアンズの治安は日本と同じくらい良好です。


街中のおみやげ物やさんには日本人店員もいますので、いざとなったら日本語で相談することもできます。
ただ、1週間の滞在で15万円の予算は厳しそうです。
ケアンズのホテル街の前は砂浜になっていますが、シュノーケリングをしている気配はなかったです。
きっと、現地ツアーできれいな海まで連れて行ってもらうことになるでしょう。
その辺の予算も考えないといけませんし。
ケアンズの街自体はそんなに大きくはなく、2-3日でまわり切れてしまえそうな感じでした。

参考にしていただけば幸いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。1週間で15万円はやっぱり厳しいですよね・・。オーストラリアは、ケアンズ2泊、シドニー1泊のツアーで考えていました。ケアンズでは、グリーン島へのオプションに申し込もうかな・・なんて。バリだと15万あれば余裕なんですよね~。旅行って思ったよりもお金を使ってしまうものですので、金銭的にもバリに傾いています。

お礼日時:2006/04/30 21:21

バリ島かオーストラリアですか、うらやましいです。



まったく違う両者ですが、旅行予定を考える上での一番の違いは、「エリアの広さ」ではないでしょうか?

バリは、あくまで「島」。ビーチエリアと、ウブドあたりを行き来しても、所詮島ですから、一日あれば十分ですし、2箇所滞在もラクチンです。
ビーチとウブドは全く雰囲気も違いますから、一粒で二度おいしい・・・って感じです。エステも、ビーチエリアのホテル内と、ウブド近辺の専門店とは、全く雰囲気も違ってくると思います。

オーストラリアは、滞在地の選び方にもよりますが、移動の負担はバリより大きいかと思います。その分、交通費もかかりますし。
ただ、自然の大きさを感じるなら、オーストラリアに軍配が上がるかもしれません。

の~んびり、ストレスをリセットする旅なら、バリがオススメかもしれません。我が家も、チョロチョロの英語しか出来ませんが、バリでも苦労は有りませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお返事ありがとうございます。
「エリアの広さ」そうですね、全然違いますものね。
オーストラリアは「せっかく行くんだから」と思いケアンズ&シドニーを選択しました。
のんびりしたいのですが、バリの場合ナンパが多く、一人で海を眺めることもできないと聞いたので迷っています。

お礼日時:2006/04/30 21:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q海外旅行はじめてで一人旅って・・・

私は20代半ばなのですが、お恥ずかしいですが未だ海外旅行に行ったことがありません。
近々に海外旅行を実行させたいのですが、結局一緒に行く相手もみつからないので一人で行ってみようと考えております。
しかし、初めてで一人旅ってかなり不安です、しかも英語は話せません。なんとかなるものなのでしょうか?
ちなみに、行き先はアメリカにしようと考えております。

Aベストアンサー

英語は全く話せませんが、オーストラリアへ1ヶ月、カナダへ2週間一人旅したことがあります。
旅といいましても、いろいろ回ったわけではなく1都市に留まっていましたが、私の目的はとにかくのんびりちょっとした現実逃避の気分でした。別に傷心だったわけでもありませんよ(^^)
英語出来ませんし、読むこともままなりませんがどうにかなりました。
自炊もしたので食材を買うときなどうまく買えずなんだか随分ぶ厚いお肉を買ってしまったり、カナダでは路面バスが故障(日常茶飯事らしいですが)し、途中わけも分からぬまま降ろされたり、オーストラリアでは乗り越し精算が無いことをしらず気付かないうちにキセルなることもしてしまいました。その他たくさん困ったこともありましたが、今こうして思い出してもいい思い出となっています。
私の宿泊先の近くにはJBC窓口があったのでそこでイルカウォッチングや砂丘サファリなどちょっと遠出をしたくなったときや申し込んだりもしました。これはツアーですがまぁ私の中では一人旅の一環のつもりです。
こういった窓口では何か知りたいときなど顔を出すと親切に教えてくれたりもするので安心できました。
また、欧米人はとても親切だと感じました。
もともとそういう国民性なのかもしれませんが、一人でお茶をしていればニコニコ話かけてくれたり、路線図とにらめっこをしれいれば声を掛けてくれたり、もちろんこちらは言葉が分かりませんから理解に苦しみますが、それでも身振り手振りで一生懸命接してくれます。
その後は日本で仕事につき自由な時間も少なくなってしまったので一人旅はしていませんが、大型連休の度に友人や家族と海外へ出かけます。
そのときはいつも完全フリープランで申し込み、ホテルと飛行機のみ手配してもらう感じなので、滞在中はほぼ個人と変わりません。
個人で行動する時は当然下調べは重要ですが、どんなに調べてもいざそのときになると分からないことが出てきてしまいます。
私は自ら尋ねる勇気が必要だと思います。
言葉が通じない不安はよく分かりますが、道に迷ったとき、例えば手に持っている地図や行き先の情報など、現地の人が分かる文字で書いてあるそこを指差せば大抵理解してもらえますし、物を購入するときも同じで指で示し1だの2だの表せば大丈夫です。
ジェスチャーはダサいですが、言葉の通じない人間にとっては大変有効です。
あとは本当に片言の単語と笑顔を加えれば大抵のことがカバーできると思います(^^)
何処へでも入国が許可される日本人の特権を活かして是非海外へ行ってみて下さい。
しかしながら、事件や事故には巻き込まれないよう、十分注意して下さいね。

英語は全く話せませんが、オーストラリアへ1ヶ月、カナダへ2週間一人旅したことがあります。
旅といいましても、いろいろ回ったわけではなく1都市に留まっていましたが、私の目的はとにかくのんびりちょっとした現実逃避の気分でした。別に傷心だったわけでもありませんよ(^^)
英語出来ませんし、読むこともままなりませんがどうにかなりました。
自炊もしたので食材を買うときなどうまく買えずなんだか随分ぶ厚いお肉を買ってしまったり、カナダでは路面バスが故障(日常茶飯事らしいですが)し、途中わけも...続きを読む

Qケアンズ 初一人旅(女)

来月ケアンズに一人旅をしようと考えています。
一人旅は初めてで海外にも1度グアムに行った事があるくらいです。
なので治安が安全で観光もできる場所を考えケアンズにしました。
今、英語を勉強していて、海外でどの程度通じることができるか、
また一人で何かやってみたいということで一人旅を考えました。
初めてで不慣れなこともありプリープランの航空+ホテルのパックにしようかと思っています。
もちろん、現地でツアーなどに参加予定です。
ただ、ホテルだと夜個室に入ってしまえば誰かと話す機会もなく、
やはりYHなどのほうがいいのかな、と迷ってしまいます。
(でも安全面が心配です。荷物の管理とか?)
もし何かアドバイス、体験談などがありましたら教えていただけますか?
また、お勧めのホテルやYHなどもありましたら教えて頂けると
助かります。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

回答への返信、ありがとうございました。
Cairns Centralの荷物の保管に関して、私の知る限りに
なってしまいますが、もう少し詳しい情報をお伝えしますね☆

部屋には、個人個人のロッカーが備え付けられていて、
普通のサイズのバックパック(45~60)が,入れられる大きさです。
ロッカーに鍵を掛けられますが、この鍵は自分で用意しなければなりません。
(私は、鍵を掛けなかったのですが、旅行用品でよくある、
南京錠の小さいのでOKだったと思いますよ)

スーツケースか、キャリーバッグで行かれるようなら、
無理にロッカーに入れようとしなくても、きちんと口を閉めて
カギを掛ければ、まず問題ないですよ(^_^)
私は、オーストラリアを旅したときは、ほとんどが、
YHAでなく、バックパッカーズに宿泊したのですが、
ロッカーはこのYHAだけでした。
なので、いつも部屋に置き放しでした(^o^)

そのほかに、荷物はレセプションでも預かってくれます。
たとえば、泊りがけのツアー参加など、1度チェックアウトして、
再度宿泊するときに預かってくれます。
もし、ツアーなどで丸1日、外出する場合に、
どうしても心配なようなら、スーツケースも
レセプションに預けるのも方法ですよ。

貴重品ですが、レセプションで預かってもらう場合、
A4位の封筒を用意してくれるので、
そこにパスポートや財布などを入れて、封をします。
最初は無料ですが、2回目からは$0.5必要です。
モニターなどで監視されてる様なので、安全安心です。

私と同じ、心配性さんみたいなので、貴重品は徹底的に自己管理するか、
レセプションで管理してもらい、たとえ鍵をかけたスーツケースでも、
入れない方が、安心ですね☆
もし、クルーズなどに行く場合は「肌身離さず」には出来ないので、
預かってもらうのが1番良と思いますっ☆

部屋は、カードタイプの鍵ですよっ☆

きっと、沢山の人との出会いがあるとおもいます。
英語は、わからなかったら何度でも、聞きなおして、
通じるかなぁ~って心配はしなくて、大丈夫!
初めての1人旅、失敗や恥は次の旅の宝物ですよっ☆

回答への返信、ありがとうございました。
Cairns Centralの荷物の保管に関して、私の知る限りに
なってしまいますが、もう少し詳しい情報をお伝えしますね☆

部屋には、個人個人のロッカーが備え付けられていて、
普通のサイズのバックパック(45~60)が,入れられる大きさです。
ロッカーに鍵を掛けられますが、この鍵は自分で用意しなければなりません。
(私は、鍵を掛けなかったのですが、旅行用品でよくある、
南京錠の小さいのでOKだったと思いますよ)

スーツケースか、キャリーバッグで行かれ...続きを読む

Qオーストラリアへ旅行 一番安い時期

来年家族3人でどこか海外旅行に行きたいと考えております。
こどもがオーストラリアでコアラをだっこしたいといい、自分たちも行ったことがないのでそれもいいかなと思っています。
できるだけ安く行きたいのですが、オフシーズンでどのくらいかかるものなのでしょうか? やはり現地で夏が一番高いのでしょうか? 泳ぐことはあまり考えていないので冬でもかまわないのですが。
ちなみに夫婦+幼児1人、3泊~4泊程度を考えています。
どうぞご教授ください。

Aベストアンサー

まず、オーストラリアへ行くチケットで一番安いのはケアンズ行き。次がシドニー行きです。

次に日本の旅行会社で買う場合、
●1月の2週目以降
●ゴールデンウイークの翌週~7月中盤まで
●11月~12月の中旬まで
この期間にチケットが安くなります。3~4日なら経由便で一人総額8万以下で買えるでしょう。

また、直行便ならジェットスター航空のサイトから直接買うのも安いです。時々破格のチケットキャンペーンをします。ひと月前、片道ですがケアンズ⇒名古屋が総額199AU$(2万弱)、シドニー⇒関空が総額299AU$(3万円弱)なんてのをやってました。要注意なエアラインです。

Qシドニーとメルボルン、どちらがお勧めでしょうか?

私自身オーストラリアには行った事がなく、わからないので教えてください!
父と母の還暦のお祝いに6月頃オーストラリア旅行に招待しようと思っています。
お休みが5日間しかなく、シドニー、メルボルンどちらか1都市に絞り満喫したいと思います。
還暦の両親と20代娘の旅にはどちらの都市がお勧めですか?
現地では観光、お買い物がしたいです。
エアーズロックは見るだけのツアーに参加しようかなと思っています。(来年、友達といったときに登るつもりです)
日本からの移動を考えると、3日間弱が現地で自由になる時間だと思うのですが、短すぎますか?
どちらの都市にもカジノはあるのでしょうか?

わからない事だらけですみませんが、教えてください!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

シドニーとメルボルンどちらも都市なので、観光というと町並みを楽しんだりショッピングやレストランなどを楽しむというのが主となると思います。
シドニーは街の風景の華やかさ、海の美しさが際立っています。メルボルンはちょっとクラシカルな雰囲気の落ち着いた町並みです。
どちらの都市からも1日観光などのツアーに申し込めば郊外のブルーマウンテンズやグレートオーシャンロード、ワイナリーなどが楽しめます。
カジノは両方ともあります。シドニーは「スター・シティ」メルボルンは「クラウン・カジノ」です。ゴージャスな雰囲気はクラウンのほうが上かもしれません。
現地で3日連続滞在であれば観光は楽しめると思います。気になるのは直行便なら楽なのですが、オーストラリア国内で乗継ぎがあると待ち時間などで現地での滞在時間が短くなることです。ちなみに距離でいうとメルボルンのほうがシドニーより日本からちょっとだけ遠いです。
個人的にひいきしているのはシドニーです。下記のサイト日本語で最高水準?のシドニー紹介を目指しておりますのでよろしければのぞいてみてください。他の都市情報もありますのでどうぞご参考になさってください。

参考URL:http://www9.plala.or.jp/absolutelysydney/driveawaywithair/nsw/syd/sydneytop.htm

シドニーとメルボルンどちらも都市なので、観光というと町並みを楽しんだりショッピングやレストランなどを楽しむというのが主となると思います。
シドニーは街の風景の華やかさ、海の美しさが際立っています。メルボルンはちょっとクラシカルな雰囲気の落ち着いた町並みです。
どちらの都市からも1日観光などのツアーに申し込めば郊外のブルーマウンテンズやグレートオーシャンロード、ワイナリーなどが楽しめます。
カジノは両方ともあります。シドニーは「スター・シティ」メルボルンは「クラウン・カジノ...続きを読む

Q女ひとりで1ヶ月間、海外旅行に行きたいのですが悩んでいます。

女ひとりで1ヶ月間、海外旅行に行きたいのですが悩んでいます。
(1) 行き先
(2) 費用
(3) 宿泊先

(1)の条件
・ 女ひとりでも大丈夫な治安
・ 英語が中学生レベルでも何とかなる
・ 都会都会してるよりは、のんびりした感じ
・ 日本人の味覚でもOKな料理
(2)の条件
・ 全て込みで30万円以内に抑えたい
(3)の条件
・ (2)の条件に合うならホテルで良いのですが、
  短期で滞在できるアパートとかあれば・・・

7年間毎日忙しかった仕事を辞め、ちょっと休憩して気分を変えたい気持ちになりました。

海外旅行は一度だけボルネオに女友達と行ったことがあります。
街の清潔度がちょっと低めでしたが、ゆったりとした雰囲気で良かったです。
カナダのバンクーバーやイタリアもいいな~と思っていますが、別にこだわりは無いので
上記の条件に合うところをご存知でしたら是非是非教えてください。

あ、あと女ひとりでの海外旅行で配慮した方が良い事があればそちらも教えてください。

Aベストアンサー

こんばんわ。

海外旅行ですが、皆さんが言うように行く先で危険がどうかが変わってきますし、運というものもあると思います。

私は今現在、ヨーロッパのとある国に住んでいますが、スイス、ポーランド、フランス、ベルギーは割と安全な国ではないかなと思います。

アパートメントホテルですが、高いところもあれば、安いところもあります。
ホテルなど心配でしたら、日本人の方がオーナーをされていらっしゃるところなどの宿泊施設を探し、そこを拠点に観光するなど。
私は一度ひとつのところを拠点に、ベルギー国内を回ったことがあります。
近場は日帰りで、観光地で有名なところは、そこで安いホテルを探し、1泊し、のんびりと観光したり散歩したりしました。
1泊だと最低限の荷物だけで済むので、大きな荷物を持たなくて済みますし、列車で行けばホテルの割引や、動物園などの入場料などの割引もあるので、少ない予算でたくさん楽しめましたよ。

費用30万円の中に飛行機代が入っていなければ、可能な予算ではないでしょうか。
ただ、食費をなるべく節約しなければいけません。

言葉ですが、観光地だと英語が通じます。
ベルギーのオランダ語圏は特に英語が通じますし、話してくれます。

ほかの国は長い間いた場所ではないので、そのような方法で回れるかどうか、詳しいことがわからないのですが、もし同じような方法で回れるんでしたら、楽しめるかもしれません。

解決にならずすいません。
楽しい旅行になるといいですね。

こんばんわ。

海外旅行ですが、皆さんが言うように行く先で危険がどうかが変わってきますし、運というものもあると思います。

私は今現在、ヨーロッパのとある国に住んでいますが、スイス、ポーランド、フランス、ベルギーは割と安全な国ではないかなと思います。

アパートメントホテルですが、高いところもあれば、安いところもあります。
ホテルなど心配でしたら、日本人の方がオーナーをされていらっしゃるところなどの宿泊施設を探し、そこを拠点に観光するなど。
私は一度ひとつのところを拠点に...続きを読む

QSTワールドっていう旅行会社はどうなんですか???

STワールドっていう聞いたこともない旅行会社でロンドン・パリ7日間で105,000円という破格のツアーを発見しました。けど、聞いたことのない会社ですし、代金が安すぎるのもなんか心配です。JTBや日本旅行などの大手なら信頼できるのですが・・・。みなさんこれってどうなんですか???

Aベストアンサー

こんにちは、
私も随分前になりますが何度か利用したことあります。(ツアーで2度、航空券だけで2度)
ここはもともとビーチリゾート専門から始まっているので、ダイビングやビーチリゾートに行く人には結構知られた存在ですよ。

私が一番最初にいったのはもう10年ほどまえになるかなあ。その頃はまだ渋谷のオフィスだけでしかもフロアも半分でした。2度目に利用したときにいきなり不ロアが倍になっていてびっくりしましたwそのあと支店も増えているようですね。
最近の状況はしりませんが、私が利用したときの印象は社員教育をわりときちんとやっていて、値段もそこそこ良心的なのが伸びている理由かなと思いました。

ここのは、ツアーといっても手配旅行に近いフリープランタイプ(飛行機+ホテルのみとか、あとダイビングがついているとか)がほとんどだったと思います。

一部か全部かわかりませんし、時期、エリアにもよるとは思いますが、お客からリクエストもらってからホテル、航空券個別に手配しているような感じでした。なので、今はどうかわかりませんが、わりと早い段階、もしくは最初からホテルや利用エアラインが決まっていることが多かったですね。

ですから、逆に言えば添乗員がつくような手とり足取りのようなツアーはあんまり想像つかないです。

ちらっとHPにみましたが、ヨーロッパ方面のツアーも添乗員がつかない(いてもせいぜい現地係員のアシストぐらい)フリープランじゃないですかね?
それだと、ホテルもエコノミーなタイプで2月とかなら、普通でも航空代もホテル代も安いので、まあ高いとはいいませんが破格の値段とは言えないと思います。それなりのお値段じゃないですか。

まあ、一言でツアーといってもいろいろですから。日程はもちろん、利用エアライン、利用ホテル、移動手段、観光内容などで値段はぜんぜんかわってきますよ。

こんにちは、
私も随分前になりますが何度か利用したことあります。(ツアーで2度、航空券だけで2度)
ここはもともとビーチリゾート専門から始まっているので、ダイビングやビーチリゾートに行く人には結構知られた存在ですよ。

私が一番最初にいったのはもう10年ほどまえになるかなあ。その頃はまだ渋谷のオフィスだけでしかもフロアも半分でした。2度目に利用したときにいきなり不ロアが倍になっていてびっくりしましたwそのあと支店も増えているようですね。
最近の状況はしりませんが、私が利用した...続きを読む

Qオーストラリア一人旅のオススメ都市は?

今、転職活動中でヒマなので、初海外旅行に女一人で行こうと思ってます。

以下のような条件で行こうと考えているのですが、
オーストラリアのどの都市がおすすめですか?

行き先:オーストラリア
日程:5月のゴールデンウィーク明けくらい
期間:5日から1週間くらい
予算:15万くらいまで(旅行代金だけで)
英語レベル:中学生レベル

一応、不安なのでツアーは利用しようと思ってます。
今のところ、ケアンズとシドニーで迷っているのですが、
他にもオススメがあったら教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どういったことをしたいですか?
潜りたいなら、ケアンズでしょうかね。
実際は行ってませんけど。

ちなみに、アデレードというところは物価が安かったですね。
ワイナリーツアーに行きました。

私が好きだったところはグレートオーシャンロードです。
これはメルボルンです。ちなみにこれは私一人で行きました。
http://www.hotholiday.jp/melbourne/greatoceanroad/
なんですかね、天気悪くて残念だったけど、
それでもなんか好きでした。

初海外なら難しいかもしれないけれど、
私はバスで移動しました。かなり時間かかるけど、
色んな街を点在しながらいけます。
バス停まで送迎してくれる宿をとりながら行けますよ。
これで、シドニーからケアンズまでいって、
ケアンズから日本に帰国というのもできますよ。
バックパッカーやユースを使うと安く泊まれますので、
もっと長く滞在できるかもしれないですよ。
私はこのバスのパスで一ヶ月、旅をしてまわりましたよ。

Qタイにいきます!お金はどれくらい必要ですか

毎回、お世話になっています。

今度、3泊4日でタイのバンコクに旅行にいきます。初めての海外で今からドキドキしています。
それに関して、いくつか質問があります。

1.お金はどれぐらい持っていけばいいですか。
ホテル代はすでに払ってありますので、必要なのは食費や観光費のみです。
おみやげも買う予定はありません。また、3泊4日ですが、最初と最後の日は移動時間にあてがわれるので、実質自由に観光できるのは2日のみです。

2.私は、住友VISAカードを持っているのですが、クレジットカードで支払いは可能ですか。
また、現地でお金が足りなくなった場合、クレジットカードで現金を引き落とすことは可能でしょうか。

タイに行ったことがある皆さん、教えていただけると幸いです。
また、両替はここでしたほうがいいよ!とかその他諸々のアドバイスがございましたら、そちらも併せてよろしくお願いいたします!!

Aベストアンサー

>1.お金はどれぐらい持っていけばいいですか。

食費に関しては、どこで何を食べるかによってかなり変わります。
現地人と一緒に屋台で食べるなら、1食50B(現在のレートで約135円)もあれぱOK。ただし、衛生面と味に関しては保障できません。
スーパーやショッピングセンターに併設されているフードコートは屋台より少し高くなりますが、それでも80Bくらい出せばちゃんとしたものが食べられます。
観光客向けのレストランは、料金も味も日本とあまり変わりません。
スターバックスなど外資系ファストフードも日本と同じです。

交通に関しては、やはり電車(BTSやMRT)がおすすめです。手頃な料金で時間も正確、車内も安全です。
タクシーやバスは、タイ語ができないなら、あまり積極的に乗らないほうがいいでしょう。特にタクシーは、ドライバーがタイ語しかできないことが多く、行き先が伝わっていなく全然違う場所に連れて行かれたとか、金銭トラブルも多いです。ち
トゥクトゥクは料金が高いのですが、日本で言うところの「人力車」感覚で、観光用と割り切って乗ればいいかと思います。
不安であれば、タイの名所を巡るオプショナルツアー等を利用するのがいいでしょう。料金は旅行代理店にお問い合わせください。

>クレジットカードで支払いは可能ですか。

VISAを扱っている店なら使用可能ですが、他の回答者の方も仰るように、スキミングなどのトラブルが怖いので、空港の免税店やデパート等、まともな店でしか使わないほうがいいでしょう。
キャッシングも可能ですが、もしキャッシングの機械が故障してカードが吸い込まれてしまったらどうしますか。
自力でセキュリティを呼び、カードが取り戻せるなら、どうぞ使用してくださいという感じです…。
基本、現金を持参して、その日使う分だけ両替するのが賢いと思います。

また、どうでもいいことですが…
○バンコクでは日本語はほとんど通じません。
英語は観光客が多い場所(ホテルや観光地など)では通じますが、屋台や、街中の普通の店では期待しないほうがいいでしょう。
○3月のタイはものすごく暑いと思います。以前、この頃に行ったことがあるのですが、日中、表を30分ほど出歩くだけで汗だくになります。
とにかく体力を消耗しますので気をつけてください。
水分はこまめにとってください。ただしがぶ飲みは避けましょう(下痢を誘発します)。
○あまり話題にならないのですが、タイでは迷彩柄の衣類の着用が法律で禁止されています。民間人が軍隊と同じ衣類を着ていると混乱を招くからという理由です。迷彩柄は避けましょう。
ちなみに私が昨年暮れに渡航した際は、ピンクの衣類が流行していたようで、男女関係なく、ピンクのTシャツを着ている人が多かったです。
また、黄色は王様の色、オレンジ色は僧侶の袈裟の色…など、服の色にはいろいろな意味があります。

>1.お金はどれぐらい持っていけばいいですか。

食費に関しては、どこで何を食べるかによってかなり変わります。
現地人と一緒に屋台で食べるなら、1食50B(現在のレートで約135円)もあれぱOK。ただし、衛生面と味に関しては保障できません。
スーパーやショッピングセンターに併設されているフードコートは屋台より少し高くなりますが、それでも80Bくらい出せばちゃんとしたものが食べられます。
観光客向けのレストランは、料金も味も日本とあまり変わりません。
スターバックスなど外資系ファストフードも日本...続きを読む

Q香港か台湾どっちがおすすめですか?

今度、女2人で海外旅行に行こうと思っています。
今、台湾か香港で迷っています。
どちらの方がおすすめですか?
有名な観光地がまわれたらいいなと思っています。

Aベストアンサー

香港に一票!

どちらも行きましたが、台湾・香港とも楽しくいい所でした。
でも、香港に行かれた事が無いのなら是非香港をお勧めします。
◎移動がしやすい。
主なショッピングや屋台(女人街・男人街など)は、地下鉄で行けます。

◎やはりブランドショッピング
色んなショッピングセンターが充実しています。夏は凄く暑いので、昼間はウインドーショップでも。

◎ホテルライフ
世界の豪華ホテルがいっぱいあります。
元イギリス領だった残りで、各ホテルのアフタヌーンティ(ハイティ)で優雅に過せます。

◎世界有数の夜景(一番かも)
なんと言っても無料で見れます。(当たり前)
お勧めは、スターフェリー。
一等客室でも2.2香港ドル(約32円)で所要時間10分ほどの船旅が楽しめます。九龍から見る香港島は、鳥肌が立つくらいです。ビクトリア・ピークもいいですよ。

夜店の場合、台湾は同じ商品が多いけど、香港は色んな種類の物を売っていますので、楽しいです。夜中12時過ぎまで開いています。メイン通りをはずさなければ、そんなに危険を感じた事はありません。
(夜店での食べ歩きは、台湾の方が楽しいです。)
台湾も24時間開いてる大きなショッピングセンターがありましたが、夜中は殆ど閉店していました。

>有名な観光地がまわれたらいいなと思っています。

私は、寺院などはあまり興味が無いので、これに関しては、どちらがどうとは言えません。

台湾での昼間の行動がする事が無く、ボーリング場に行った覚えがあります。

両方とも暑さには、気をつけて行ってください。

香港に一票!

どちらも行きましたが、台湾・香港とも楽しくいい所でした。
でも、香港に行かれた事が無いのなら是非香港をお勧めします。
◎移動がしやすい。
主なショッピングや屋台(女人街・男人街など)は、地下鉄で行けます。

◎やはりブランドショッピング
色んなショッピングセンターが充実しています。夏は凄く暑いので、昼間はウインドーショップでも。

◎ホテルライフ
世界の豪華ホテルがいっぱいあります。
元イギリス領だった残りで、各ホテルのアフタヌーンティ(ハイティ)で優雅に過せ...続きを読む

Q円⇒ユーロにしたいが、どこが一番お得でしょうか?

このお盆にフランスへ旅行予定です。

どこでユーロに換金するとお得なのでしょうか。
銀行、チケットショップ、現地の銀行…etc

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレートを比較すれば答えが出るわけですが、その前にレートに関する用語をいくつか整理させてください。
・銀行間取引レート 外国為替市場においてその名の通り、銀行間の取引きに用いられるレート。ニュースなどで報じられているレートは、特にことわりのない限りこの銀行間取引レート。顧客はこのレートでは取り引きできず、外貨を買う場合も売る場合も必ずいくらかのマージンを払うことになる。
・公示仲値(TTM) 上記の銀行間取引レートを睨みながら、銀行が一日一回(銀行によっては数回)、取引きの基準として定めるレート。銀行間取引レートは常に変動しており、窓口での取引に銀行間取引レートを使うと処理が煩雑になるため。公示仲値と銀行間取引レートの数字はほぼ同じとみなせる。
・対顧客電信売レート(TTS) 顧客が外貨預金をしたりTCを組んだりする際に適用されるレート。公示仲値に一定の幅を上乗せすることで機械的に計算される。上乗せの幅は銀行によって異なる。また当然、通貨によっても変わってくる。
・クレジットカード会社が定める通貨間換算レート クレジットカード会社も銀行と同様に、外国為替市場での取引きレートを見ながら各通貨間の換算レートを毎日決定する。銀行間取引レート/公示仲値/クレジットカード会社が定める通貨間換算レートの三つは、実質的に同じ数字になると考えてよい。

まず(1)の日本でユーロ現金に両替ですが、レートは1ユーロ当たりTTM+6~7円が標準です。例えばTTMが1ユーロ=146円00銭なら、銀行の窓口では1ユーロ当たり152~153円を払ってユーロ現金を入手することになります。
その中で三井住友銀行など一部の銀行は、ユーロの現金両替レートをTTM+4円に設定しています。他行に比べ1ユーロ当たり2円得です。また関西空港ですと、泉州銀行がこれより僅かですが良いレートを出しているようです。
チケットショップは「銀行よりお得なレート」を宣伝文句にしていますが、ユーロの場合は必ずしも得と言えません。私が今まで見つけた中ではTTM+5円が最安で[1]、確かに銀行の一般的なレート(TTM+6~7円)よりは有利なのですが三井住友銀行のTTM+4円には劣ります。
多少の手間や時間がかかっても良ければ、民間の両替商[2]を利用する手もあります。レートはTTM+3円で、日本でユーロ現金を入手する場合のレートとしては私の知る範囲で最安です。

次に(2)ですが、冒頭述べたようにこれは避けるべき方法です。まずレートの設定がよくありません。行き先の国や両替する銀行にもよりますが、円→ユーロのレートはだいたいTTM+7~10円に設定されています。しかもこれに加えて両替1回ごとに手数料を徴収するところが大半で踏んだり蹴ったりです。

(3)はヨーロッパの場合はあまりお勧めしません。アメリカと違ってそのまま支払いに使える場所が少なく銀行や両替商で一度換金して使うことになりますが、その換金手数料が小さくないためです(これを見落としている回答が少なくありません)。一応レートの数字を示しておきます。

日本の銀行でユーロ建てTCを組む場合に適用されるレートはTTSです。ユーロのTTSは1ユーロ当たりTTM+1円50銭というのが標準的な設定です。また発行手数料が1%(*1)かかります。これだけならさほど悪くないのですが、現地で換金手数料が2~3%程度かかるのが痛い点です。
例えばTTMが1ユーロ=146円00銭のときに1000ユーロのTCを組んで現地で換金したとします。まず日本でのTC発行時に
(146.00+1.50)×1.01×1000 = 148,975円
を払います。
現地での換金時に2%の手数料を差し引かれ、手取りは980ユーロ。実質的なレートは
148975÷980 = 152.02円/ユーロ
となり、レート的なメリットは小さいことになります((1)のように三井住友銀行などで両替した方が得)。なお換金手数料は「AMEXブランドのTCを、AMEXのトラベルサービスオフィス[3]に持ち込む」などとすれば回避可能で、レート的には多少よくなります。

ユーロ建てTCを使う方法はいくつかの前提条件を満たせるなら最も有利な両替法となり、その場合TTM+1円でユーロ現金を手にできます。ご興味があれば[4]をご覧ください。

(4)は(2)と同じ理由(レートが悪い、換金時に手数料を徴収される)からお勧めしません。

(5)のクレジットカードでのショッピングですがVISA、master、JCBの場合、引落し額はTTMに1.6%を加算したものが目安です。(TTMが1ユーロ=146円00銭なら、引落し額は利用額1ユーロ当たり148円33銭程度。なお「TTM+1円」というのは何かの間違いと思われる)
一般に両替よりレートが有利で使い残しの心配もありませんから、クレジットカードをメインに使うのはヨーロッパではうまい方法です。
なおIC付きクレジットカードの場合、フランスですとサインに代えて暗証番号の入力を要求されることがあります。日本出発前に暗証番号を確認しておくことをお勧めします。

(6)は意外に有利な方法です。適用レートは「クレジットカード会社が定める通貨間換算レート」(TTMとほとんど同じ)です。これに利息が加算されますが、年利が25~30%程度、利用日から引落し日までは25~55日くらいですので、利息の額としては2~4%です。「金利を含めても一番お得な方法」とは言えませんが、現地で現金が足りなくなった時などは利用価値があります。
ご興味があれば[5,6]などをご参考に、お持ちのクレジットカードの会社で利用法を確認ください。

(7)の国際キャッシュカードは新生銀行やシティバンク銀行のものが有名です。(6)と同様に現地ATMで現地通貨を引き出せて便利ですが、レートはそれほど良くはありません。レートの目安はTTMに4%加算です(カードによって多少異なります)。

【結論】
身の回り費用程度(200~300ユーロ)の現金なら、銀行をよく選んだ上で日本で両替するのが有利かつ手軽です。それ以外の出費は極力クレジットカード払いにするとよいでしょう。

参考ページ
[1] 金券ショップの一例 http://gaika.e-daikoku.com/
[2] http://www.btgp.org/BTG%20CashForex.htm
[3] AMEX換金場所 http://www.americanexpress.com/japan/tcheques/tc/tcheques_exchange.shtml
[4] http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2317598
[5] http://www.nicos.co.jp/hp_trvl/overseas/os_cash.html
[6] http://www.dccard.co.jp/useful/money/o_atm.shtml
[7] 通信販売業者「セシール」 http://www.cecile.co.jp/travelers_cheque/

*1 銀行や業者によってはこれより安い手数料で発行してくれるところもある。多額の現金が必要でどうしてもTCにする場合は「通販業者セシール[7]でTCを購入+現地のAMEXオフィスや提携金融機関で換金」とすれば、目減りは最小限に抑えられる(セシールのTCのブランドはAMEX)。
*2 厳密には「クレジットカード会社が定める通貨間換算レートに海外利用手数料を加算した額」。海外利用手数料はVISA, masterが1.63%、JCBが1.60%。カードによっては若干異なる場合もある(例えばセゾンVISA/masterは1.60%)。
換算レートは「利用データがクレジットカードのデータ処理センターに到着した日(利用から2~3日程度)」のものが適用される。(利用日当日や、銀行引落し日のレートではない)

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレ...続きを読む


人気Q&Aランキング