『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

先日、初詣でお願いしたことが叶い、お礼参りに行こうと思っているのですが、その際に、お守りを奉納するだけで、ほかに何かするべきことがあるのでしょうか?

そこの神社は毎年行っていて、実はいつも願いが叶っているのですが、
1年に1度しか行っていませんでした。
友人にその話をしたら、お礼参りは願いが叶ったらすぐに行かないと神様が怒っちゃうよと言われてしまいました。
やはり、願いが叶ったらすぐにお礼参りにいきべきなんですよね?

それと、お礼参りに行った際に、また、別のお願いをしても良いのでしょうか?
ちなみに恋愛です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

良いこと続きですね、きっと神様にも好かれているのでしょう。

その対処の仕方でよいと思いますよ。いけないなら、願いなんか叶いませんって。違うお願いもどんどんしてください。
    • good
    • 1

あくまで私個人の考えですし実行しています。


『ついで参り』はしません。きょうは、お礼に参ったのだから。
遠方であらためての出直しは無理のばあい、自宅からでもいい、だいたいの方角(その神社or仏閣)にむかって「どうかこの恋がかないますように」と毎晩寝るまえにでも祈ればばいいとおもう。初詣にいける距離なら、お願いは出直します。
お願いがかなった、と喜べるあなたは、それだけで、神仏もうなずいてくださるでしょう。
お礼参りにいくことは、人として当然です。私は普段、100円か10円を入れるお賽銭箱に、用意してきたピン札1000円をいれます。口の中でも、心のなかでも、しっかりと「お陰さまで・・・かないました。ありがとうございました」とお礼言上をして帰ります。ピン札についていきたいほどの貧乏月末であっても、御礼として貧者の一灯は捧げます
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q祈願成就したお寺・神社へのお礼参りについて

難しい手術を控えていたため、昨年京都に行ったとき数カ所のお寺・神社でお賽銭を入れてお願い事をしました。
当時は体の痛みを薬で抑えてる状態だったのですが数日後から一ヶ月くらい薬が必要ないくらい痛みがなくなり、手術も無事に成功しました。
感謝の気持ちでいっぱいなのでお礼参りに行きたいのですが、早めに行った方が良いのでしょうか?
なかなか京都まで行くことが出来ないのですが、祈願成就してから数ヶ月以内がマナーなどありますか?
お願い事をした全てのお寺・神社に行った方が良いですよね?

お礼参りの方法は、お賽銭を入れて「無事に成功して元気になりました。叶えてくださりありがとうございました」というように報告とお礼を言えば大丈夫ですか?

宜しくお願い致します

Aベストアンサー

手術も無事に成功してよかったですね。
私は神の総代をしているおじさんです。
神社には祈願成就してから数ヶ月以内がマナーなどといったものはまったくありませんよ。
そのような期限などはありません。
また、お願い事をした全てのお寺・神社に行かなければならないという決まりもありません。
あなたがご自分の健康の許るす範囲で行けるときに行けばいいのです。
お礼参りの方法はあなたが思っている通りでいいのです。
心を込めてご参拝してくださいね。

Qご祈願(祈祷)後・・・知らなくてお礼参りしてませんでした

良く行く神社があるんですが、つい最近、お願い事と私の厄除けでご祈願に行ったのですが、帰ってきてから主人が「願いが叶ったら、お礼参りに行くんだよね?」って言われ、はっとしました。
4年ちょっと前に、流産し、その後「また早く子供が授かりますように」と祈願しに行き、お願いどおりすぐに子供が出来たのですが、その後知らなくてお礼参りには行ってません。
お札はまだ家に置いてあります。

やはり、お礼参りには行かないと、次のお願いことはあまり聞いてもらえないでしょうか?
また、お礼参りってどうしたらいいのですか?
単にお札を返しに行き、ありがとうございますの言葉だでよいのですか?
それとも、お金を払って祈祷していただいた方がいいのでしょうか?
ご存知の方いらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

また、お札がいくつかあるのですが、すべて同じ神社の物で祈願も違う物ですので、一緒に置いてあっても特に問題はないですよね?
もし違う神社の物の場合、神様が違うと喧嘩するようなことがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

やはり神様という、人ではない人より優れた偉大な存在にお願い事を叶えていただいたと思われるのなら、お礼参りに行かれることをおすすめします。
なにしろ相手は神様ですよ。
神様に礼を欠くようなことをして、でもこれからも他のお願いを聞いてくださいなんて失礼だと思います。
神様も怒ってしまわれるかもしれません。
(人にお願いを叶えてもらったりしても、お礼しますでしょう?)

きっとお礼参りをすることを知らなかったこともご存知だと思いますよ。

私なら…子供を一緒にその神社に連れていきます。(旦那様も一緒だともっと良いと思います)
(元気に成長した姿を神様にご覧になっていただくのです)
日の出から朝10時までくらいまでに拝殿に参拝します。(神社参拝のしかたの本にそう書いてありました)

鳥居の前で必ず一礼し、手水舎でひしゃくで水をすくってまず左手、そして右手、そしてひしゃくの水を左の手の平にうつして口をゆすぎます。(どうも口をゆすいだ水は、本当はハンカチにふくませて手水舎を汚さないようにするもののようですが、有名な神社のHPにもそこまで教えてくださっているところは見たことがありません)

拝殿に行きましたら、お金を贈るとき使う白い封筒などに包んだお賽銭をそっと入れて、二礼二拍手(女性は拍手しない)一拝して、

「お願いを叶えていただきましたのに、お礼を申し上げに来るのが遅くなってしまって申し訳ございませんでした。子供を授けてくださってありがとうございます。この子が夫と私の子供です。名は●●と申します。これからも親子共々よろしくお願いいたします。(そして自分の住所と名前を言う)」

と頭の中で申し上げます。

もしもお礼にお金を奉納(というのでしょうか?)を差し上げたいのなら、お守り袋やおみくじの対応をしてくださっている巫女さんにお聞きしてみるか、参拝前にその神社に電話してお聞きしてみるのが良いと思います。
(あらかじめお金はお金を贈る用の封筒に包んでおきましょう)

神様にも格があると聞いたことがありますので(本当かどうかはわかりません)、札の置き方や保管の仕方もあると思います。なので違う神社のお札のことも、そこの神社にお聞きしてみると良いと思います。

参考URLの「神社の知識」のページに「すべての質問一覧」がありますので、そこのページも参考にすると良いかもしれません。

参考URL:http://jinja.jp/

やはり神様という、人ではない人より優れた偉大な存在にお願い事を叶えていただいたと思われるのなら、お礼参りに行かれることをおすすめします。
なにしろ相手は神様ですよ。
神様に礼を欠くようなことをして、でもこれからも他のお願いを聞いてくださいなんて失礼だと思います。
神様も怒ってしまわれるかもしれません。
(人にお願いを叶えてもらったりしても、お礼しますでしょう?)

きっとお礼参りをすることを知らなかったこともご存知だと思いますよ。

私なら…子供を一緒にその神社に連れていき...続きを読む

Qお地蔵様の参拝方法

いつもお世話になっております。

先日母の卵巣癌が見つかり、来月手術をする事になりました。

その様な事もあり、福岡県から大分県にある高塚愛宕地蔵尊という所に参拝させて頂こうと思っております。

色々と調べたのですが、お地蔵様への参拝の方法とお礼参りの方法が分かりません。

どなたかお分かりになる方に詳しく教えてほしいです。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

決まった形はないと思いますが
失礼のないように心がける、という事が基本だと思います。

私は神社仏閣に参拝する場合には
山門や鳥居があれば潜るときには必ず一礼をするようにしています。
幾つかの門や鳥居があれば、その都度一礼をします。
失礼します、と心で挨拶をする事も多いです。
水屋があれば、必ず手や口を清めるようにしています。
ご本尊様の前でも、まず一礼をしてから前に進みます。
お賽銭を差し上げてから、合掌礼で、ご挨拶なり、祈願を心の中で述べます。
再び一礼をしてから下がります。
お札やお守りはそれからいただきます。
帰りにも、山門のところで、ご本尊様の方を向いて一礼をします。

礼を尽くして、ご本尊様に近ずき、祈願なりお礼をして
再び礼を尽くして、ご本尊様の前から下がる、というものです。

心からご本尊様に近ずくためには、こうした所作が必要だと思っています。
挨拶や礼もしないで近ずくのは、土足で踏み入るのと同じだと思います。
あと注意したいのは、結界されている所には無断で入らないことです。
祈願の場合でしたら、ご縁をいただいている一寺一尊に限ってお願いをした方がよいと思います。
また祈願の参拝当日だけは他の寺社に立ち寄るべきではないと思います。
お賽銭の額よりも、礼を尽くすという事を心がけるようになさってください。
以上参考にしてください。

決まった形はないと思いますが
失礼のないように心がける、という事が基本だと思います。

私は神社仏閣に参拝する場合には
山門や鳥居があれば潜るときには必ず一礼をするようにしています。
幾つかの門や鳥居があれば、その都度一礼をします。
失礼します、と心で挨拶をする事も多いです。
水屋があれば、必ず手や口を清めるようにしています。
ご本尊様の前でも、まず一礼をしてから前に進みます。
お賽銭を差し上げてから、合掌礼で、ご挨拶なり、祈願を心の中で述べます。
再び一礼をしてから下がります。
お...続きを読む


人気Q&Aランキング