届いた広告メールの差出人が、私自身のアドレスになっていました。なんだか気持ち悪いのですが、これはどういうことなのでしょうか? 仕組とか対策とか、なんでもいいので教えてください(回答するためにもっと情報が必要なら、どんな情報が必要かをお知らせください)。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。



イヤですよね、そういうの。でも安心して下さい。ただの規格の悪用ですから。このサイトを検索で「SMTP」で、探してみてください。きっと詳しい所が、見つかるはず。このSMTPというのは、「電子メールの決まりごと」です

概要
SMTPの決まりの中に、
「表示する名前」
「返信するアドレス」
という項目をが用意されています。

そこにプログラムで送信者と同じアドレスを代入すれば、コレで完了です。
迷惑メールの送信プログラムなどで使われていますね。
送信前に、ランダムに”生成したアドレス”をその迷惑メールプログラムが 送信先、送信元、返信先にも入れてしまうわけで、携帯電話のメールなどでは、あたかも 自分のアドレスから のような表示になってしまうでしょう。
プログラムにとってみれば、メールアドレスは、ただの【文字列】ですから。

ちなみに、自分のメールアドレスを拒否に設定しても、問題ありませんよ。
でわ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ていねいなご説明ありがとうございます。仕組を聞けば簡単なことですね。それにしてもいろいろなことを考える人がいるものだと感心してしまいます。

お礼日時:2002/03/14 13:05

同感です。


私もそういうメール受け取ったことがあります。

仕組みとしては、非常に簡単になりすますことができます。誰でも簡単に行えます。(怖いことですが)
メールソフトの設定項目には、名前、メールアドレス、POPサーバ名、SMTPサーバ名、アカウント、パスワードを入力します。

メールの送受信に必要な項目は、POPサーバ名、SMTPサーバ名、アカウント、パスワードのみで、名前、メールアドレスは任意に設定できます。特にメールアドレスは、「From:」項目として相手に伝わるので、任意に設定できる「メールアドレス」を書き換えれば、成りすますことは可能ということになります。ただし、ヘッダ情報やメールサーバー側にログが残るので、自ら行うのは足が付く可能性大です。

とはいうものの、普通の人はヘッダ情報を見ずに「From:」だけで判断していることは事実です。メールソフトで自由に設定できる、「名前」と「メールアドレス」なので、それを、送信先アドレスと「From:」のアドレスを同じにすることは容易に見当が付きます。

ですから、悪意があれば、この手法によって擬似なりすましメールを送信できます。これを防ぐ方法はないと思います。自分宛てのメールなら、振り分け機能を使えばいいですが、相手に送られてしまう分には、どうしようも手が打てないでしょう。

あとは、デジタル署名などが必要になってくるのかもしれません。デジタル署名は受信側にも対応をお願いしなければならず、困ったものです。仕事上のお金が絡む場合には、デジタル署名が欠かせなくなってくるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

防ぐ手はないわけですね。回答ありがとうございました。

> 普通の人はヘッダ情報を見ずに「From:」だけで判断していることは事実です。

ヘッダも見たけど私には解読できない・・・。

お礼日時:2002/03/14 13:07

この前テレビでやっていたのですが、そのようなものを送信しまくる業者がいるそうです。

送信するする際あるコードを入力するとあのようの怪奇?現象が起こるのだそうです。そうすることにより、着信拒否されるのを防げるし、足が着きにくいらしいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

テレビで取り上げられるくらいよくあるものなのですね。知りませんでした。ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/14 13:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング