大江戸線の車両ってなんか小さい気がするんですが、建設費を縮小するために小さくしたのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

予測にすぎませんが、都営12号線を計画した段階で、建設コストの削減、特に工期の短縮を目論んだのではないでしょうか。

多分例の自走式掘削機(もぐら)の直径から決まっていったものとおもわれます。また、基本的に環状線なので、他の路線のように相互乗り入れの必要性がないことも理由かもしれません。
専門家の方、本当のところを教えてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

乗り入れがないというのも一つのポイントのようですね。

お礼日時:2002/03/21 16:39

 はい!ズバリあなたのご想像通り工費削減です。

そもそも大阪地下鉄・鶴見緑地線で採用されたのが最初です。足掛け12、3年前になるでしょうか。当時この車両はローレル賞を獲得したはずです。その後各地でも地下鉄で見れるようになりました。だけど今後益々こういった車両が増えると思いますよ。台車がほんとに小さいくせに意外と速いのです。現在大阪では高井田⇔今里間でも工事が施行されています。多分リニアです。
    • good
    • 1

はいその通りです。


大江戸線も当初は他の地下鉄と同様の規格で
計画されていましたが、東京都の財政難のあおりで
建設費削減のために現在の小さいサイズで建設されました。
トンネルがあまりに小さいため通常の電車は使用できずに
リニアモーターで走る電車になっています。
といっても浮上するわけではなく車輪とレールがありますが、
線路の間にはちゃんとコイルが設置されています。
それ以外にも大江戸線は都営地下鉄とはいえ、都にお金が
ないために第三セクターが建設して東京都が施設を借りて
運転するというやりくりもしています。
    • good
    • 2

 建設費や、車両製造費、消費電力も、お安く出来ますが、車両自体が短い、ですから、今までの車両に比べると、勾配を急に出来るし、カーブも急に出来ます。

ですから、東京の様なスペース狭い所を走るのには、もってこい、だったと思います
。東京以外に、大阪、神戸なども、同じサイズの地下鉄が走っています。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

他の都市にもあるのですね。

お礼日時:2002/03/23 14:20

もうすでに東京は地下鉄だらけですからねぇ。



あまり大きなトンネルを作るスペースが無かったっていう考え方もあります。
実際、大江戸線のトンネルがほかのトンネルにはみ出してるところがあるとか……

この回答への補足

大江戸線も地下深いですね。

補足日時:2002/03/23 14:19
    • good
    • 1

>建設費を縮小するために小さくしたのでしょうか?


そうです。以前何かの本で見たことがあります。
このHPにも詳しく書かれていますが、
          ・http://www.asahi-net.or.jp/~zq8a-kaz/kikaku.htm
鉄車輪リニア式ミニ(車両)地下鉄にすることで、建設費を低減されるためです。
大江戸線のトンネル断面積は、従来規格に比べ約半分ほどで、
大幅に建設費を抑えられます。

ミニ車両では、従来規格の車両のように多くの人を輸送することはできませんが、
大江戸線は都内の”鉄道空白地帯”の解消という目的で、他線との乗りいれ
もしないので、需要も少なく考えられ、小型規格となったようです。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~zq8a-kaz/index.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大江戸線によると方と肩が触れ合ってしまって違和感がありますね。

お礼日時:2002/03/23 14:19

どうも!大江戸線利用者です。


ミニ車両を導入したのは、やはり建設費のためだと思います。

ミニ車両を導入することと、鉄車輪式リニアモーター駆動にすることで、トンネル内断面積を従来の地下鉄の48%に抑えることが出来ます。
掘削費用は従来型のトンネルの約半分におさえられると試算されたようですが、難工事区間も多く、建設費も当初予算の6826億円をはるかにオーバーする9886億円となりました。

参考URLのページで、「はしる」のメニューボタンを押してみてください。従来の地下鉄と大江戸線のトンネル断面の比較図が見られます。
これだけ違えば、建設費もずいぶん違って来るでしょうね。

参考URL:http://www.kotsu.metro.tokyo.jp/go-oedo/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

建設費も関係あるようですね。

お礼日時:2002/03/23 14:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q都営大江戸線等東京の地下鉄

都営大江戸線の苦戦が伝えられていますが、今後大江戸線やその他の都営地下鉄、営団地下鉄はどのようになってゆきべきかと考えますか。その考えられる案を出してください。

Aベストアンサー

利用者に目に見えて分かるのは都営と営団の一元化でしょう。そうすれば現状の運賃が確実に安くなります。いままで都営⇔営団の乗り継ぎ運賃の高さを嫌ってJRを使っていた利用者が流れてくるのは確実です。ただ、一元化すると言っても都営に一元化するのか営団に一元化するのかもしくはまったく別の企業体を作るのかそれが問題ですね。もし営団に一元化とすると都営サイドでは面白くないと思う人もいるでしょうし。
蛇足ですか都営大江戸線は運賃の高さから都庁の職員でも通勤経路とは認めないという通達が出ているそうです。例えば飯田橋-都庁前間は大江戸線を利用すれば便利ですが、通達ではJRの飯田橋-新宿間を利用して新宿駅から徒歩だとか。都の財政事情もあるようですが都庁まで見放しているとは・・・。

Q大江戸線-光が丘の先

大江戸線は光が丘の先は延長される予定はないんですか?
なんか中途半端な感じが・・
せめて東上線とつなげればいいのにと、思ったのですが・

予定はあるんでしょうか?

Aベストアンサー

計画は2つほどあります。

一つは、武蔵野線(新座ー東所沢)に接続する案
もう一つは、環状八号線(道路)に達して南下。
方南通り沿いに、都庁前に達する案。6の字から8の字になりますね。

前者では、埼玉県に入るので、都営地下鉄で延長できないので、
大泉学園町(西武線の駅ではなく、練馬区の地名)まで、とりあえず作るという案もあります。
後者は、京王線と並行するので、その調整が問題です。
どちらも、東京都や都営地下鉄の財政状況からして、非常に難しいですね。

せいぜい大泉学園町までできればいい方ではないでしょうか。
西武線や東武線に接続しても、輸送力の小さい大江戸線では実力不足ですね。それに、建設中の13号線(池袋ー渋谷)が完成すれば、どちらも新宿や渋谷に直通しますし。

Q都営大江戸線12-000系

都営大江戸線12-000系のうち、初期車で車体色が白色の車両は現在走行しているのでしょうか?又、ご存じの方のついでで良いのですが、初期車の警笛音は銀色の後期車と同じ音でしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

立派に走ってますよ。
屋根上の埃が気になりますが。
主にラッシュ帯がメインのようで、
一番見るのは、2次車(第6編成)です。
警笛は共通品ですね。

Q大江戸線新宿駅

大江戸線の新宿駅ってどこですか?
私が新宿駅と思っていた駅は「新宿西口」だったみたいです…。あれ?

Aベストアンサー

南口の都庁側のほうで、京王新線と重なっているところです。
詳しくは参考URLを見てください。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~zq8a-kaz/shinjyuku-syuhen-annai.htm

Q都営大江戸線における放射部と環状部

 都営大江戸線は東京の地下鉄12号線として平成12年12月12日と「12」づくしの日に全線開業をし、また再開発のために未開業となっていた汐留駅もゆりかもめと同時に今年の11月2日にオープンすることになりました。
 さて、基本的に大江戸線は光が丘から練馬、東中野を経て、都庁前、新宿に至る放射部と新宿から六本木、大門、清澄白河、両国、上野御徒町、飯田橋を経由して都庁前に戻ってくる環状部の2部構成となっており、6の字運転という特殊な形態で運転をしています。これゆえ、一般公募で「東京環状線」という案が「環状運転じゃないのに、環状線はないだろう。」という石原都知事の発言でボツになったことは記憶に新しいところです。
 でも、なぜ大江戸線(12号線)は放射部と環状部とを一緒につなげる路線として計画されたのでしょうか。練馬の部分と環状線部分とを1本の電車が通して走ることに特別な意義というものがあるのでしょうか。私的には、放射部と環状部を切り離して、全く別の路線として、運転されるほうが合理的に思えるのですが、皆様はどうお考えでしょう。仮に放射部と環状部が合わさって6の字運転することに特別な意味があるとすればそれはどういう点でしょうか。

 宜しくお願いします。

 都営大江戸線は東京の地下鉄12号線として平成12年12月12日と「12」づくしの日に全線開業をし、また再開発のために未開業となっていた汐留駅もゆりかもめと同時に今年の11月2日にオープンすることになりました。
 さて、基本的に大江戸線は光が丘から練馬、東中野を経て、都庁前、新宿に至る放射部と新宿から六本木、大門、清澄白河、両国、上野御徒町、飯田橋を経由して都庁前に戻ってくる環状部の2部構成となっており、6の字運転という特殊な形態で運転をしています。これゆえ、一般公募で「...続きを読む

Aベストアンサー

山手線や大阪環状線等円を描くように走る電車がありますがいずれもJRですよね?
でもJRの規則を厳密に守ると同じ所を通ってはならんと言う事が書いてあるんです…
つまり言いかえてしまうと酔ったサラリーマンが山手線で居眠りして
何周もすると周った分だけ払いなさいよとなるんですね…
これだけ見ると環状線である事のほうが疑問視ですね

6の時はひとまず置いといて(光が丘=都庁前はとりあえず無視して)…
当初から「環状線」と言う案だったそうですが
新宿(都庁前)で切れる事はある意味正しいと思いませんか?
都庁前をまたいで利用する人を考えてみてください
乗換えが面倒ならば逆周りをすればいいわけですし、
営団も中をみっちりと走っているので突っ切ったほうが良いわけです。
それに走る区間を見ると新宿へ向かう人のための電車と言えなくもないですよね?

新宿で切れるのだから光が丘まで伸ばしちゃおうと…(実際の建設時期は逆なんですけどね)

と言う事で6の字になった…と考えます。

もう一つ…
私鉄線に環状線は無いですよね?
※愛知県のあれは環状と名ですが輪ではない

私鉄は儲けが出るように建設する。
でも都営地下鉄は…これが公共物の特性ですね利便性が重視される
実際環状線が出来たおかげで定期代が減ったと言う人がかなりいます…
利益からすると無駄になってしまうのかもしれませんが利便性と言う訳です…
上記理由で新宿を起点にして利便性を向上させる目的の為建設された…と…

あるいは光が丘も環状内に入るもっと大きな円を予定したのだけれど
バブルがはじけちゃって小規模になったのか…
実際は解りませんけどね…

利便性からいうともっと疑問があるんですよね…
都営新宿線がそれ、本八幡まで伸びてますが本八幡って千葉県なんですよね…
確かにJRの接続は便利になったのかもしれませんが
篠崎から縦に伸ばして新小岩で繋げなかったのは何故なのでしょう…
地図を見ると総武線は字で言うと「へ」の字型で運転していてスカスカです…
都営バスも走っていないし…
まぁ都庁が新宿に移り、ベッドタウンとして光が丘を盛り立てた…
そんな感じでは無いでしょうか?

山手線や大阪環状線等円を描くように走る電車がありますがいずれもJRですよね?
でもJRの規則を厳密に守ると同じ所を通ってはならんと言う事が書いてあるんです…
つまり言いかえてしまうと酔ったサラリーマンが山手線で居眠りして
何周もすると周った分だけ払いなさいよとなるんですね…
これだけ見ると環状線である事のほうが疑問視ですね

6の時はひとまず置いといて(光が丘=都庁前はとりあえず無視して)…
当初から「環状線」と言う案だったそうですが
新宿(都庁前)で切れる事はある意味正しいと...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報