岡山土産のきびだんごは、
「吉備だんご」なのでしょうか?
それとも
「黍だんご」なのでしょうか?

岡山なので「吉備」なのか
全国に散らばる桃太郎伝説から考えると「黍」なのか
どちらか分かりません。

分かる方
教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

岡山の知人が昔よくお土産にきびだんごを買ってきてくれたとき、同じような話題になったことがありました。


そのとき検索したサイト(参考URL)を貼り付けておきます。

参考URL:http://www.tiki.ne.jp/~eintom/kibi.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

私にも岡山の知人がいますが,よく知らないと言っていたもので・・・。
大変参考になりました。

お礼日時:2002/03/24 13:01

「岡山のきびだんご」美味しいですよね~(^^)大好きです。

何回か買いましたが、確か「吉備だんご」と書かれていたように思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「吉備だんご」と書かれていましたか。ありがとうございます。

>「岡山のきびだんご」美味しいですよね~(^^)大好きです。
私も大好きですよ。
あの大きさと触感がたまらないのです。

お礼日時:2002/03/24 12:59

訂正です。

 吉備津彦尊(誤)→吉備津彦命(正)

誤字脱字もありました。スミマセンデシタ。

「きびだんご」のことが岡山県山陽新聞社に詳しく掲載されていました。


http://www.sanyo.oni.co.jp/2001/07/04/20010704mo …

それでは。

参考URL:http://www.sanyo.oni.co.jp/2001/05/26/20010526mo …
    • good
    • 0

こんばんは。



桃太郎伝説にはいりいろとありますが、岡山県に吉備津神社(本殿は国宝)というのがあり、確か、そこに祭られている吉備津彦尊←漢字間違っていたらごめん。(きびつひこのみこと)でそれが桃太郎のモデルと言われているらしいです。

ちなみに、遠く向いの山には ”鬼ノ城”といわれている古代山城があり、
”ウラ”とよばれた鬼がいて、吉備津彦尊とウラが戦ったことが、
そこ地方での、桃太郎伝説らしいです。

ちなみに、”鬼ノ城”石垣が残っていて、山城の形式は昔の朝鮮と同じらしく、
大規模な城で珍しいらしいです。現在、詳しい発掘調査が続いているようですね。

このようなことから考えると、岡山土産の「きびだんご」は「吉備だんご」
だと推測。

↑の説、バスガイトさんに聞いた話なので、ウロ覚えですが、吉備津神社には昔行ったことがあり、吉凶を占うという面白い場所があり、”ウラ”の首をとって埋めた釜があり、その釜をたいて、音が鳴ると、吉らしいです。また、近くには吉備津彦神社というのもあり、そこも、名前から察するに吉備津彦尊が祭られいるのかな・・。

回答にはあまり自信がありませんが・・・。

それでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

大変参考になりました。

お礼日時:2002/03/24 12:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報