2歳くらいから、いろんな奇妙な体験をしています。
予知夢や、霊視?はもちろんできます。
相談してくる人に書いてもらった字を見たり、触ったりすると
カラダの悪いところや、いろいろな過去のことがふっと見えたり、
写真をさわったり、人からのもらい物に手が触れると、その送り主や
写真に写っている人の病状や、体のの悩みなどがわかったり・・・
別に、プロじゃないので、お金を頂いたりなんかはしていないです。

タロットカードなどで占ったりすると、かなり高い確率で当たります。
友達のお父さんの位牌の場所を玄関先で言い当てたこともありました。

これって、一体何の能力なんでしょうか??
二十歳をすぎるとそういう力もなくなると言われ続けて、もうとっくに
二十歳をすぎてしまいましたが、最近ますますそういう力が増して
きます。

A 回答 (4件)

色々な理由から、「人助け」をする為に生まれてきているのではないでしょうか。

 其の為の能力でしょう。

霊的な能力は場合によっては、霊に接触する事により、非常に肉体に影響を及ぼすので、体の強化とともに「気」の「吸収」を出来る様にしておいたほうが、長生きできます。

また、そのために生まれてきているとすると、「金」を取ったり、自分自身の為に使うと、それらの能力は急激になくなり、生まれてきた目的を果たせなくなりますので、今の様に鍛えながら無料で人助けを続けることをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

修行します!!がんばりまっす!!ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/24 18:33

そういう能力に昔から興味がある者です。



そういう能力(人助けができる能力)を持っているとうらやましいなぁと思う反面、そういう力を持てばそれなりに悩みがあるんだろうなとも思ってもいます。

質問に関してはやっぱり霊能力、霊感でいいんじゃないでしょうか?言い方だけであれば、第六感、シックスセンス、サイコメトラーなどなどいろいろありますけど。地方によっては、いたこ、魂よせ、という言い方もあります。

この能力を持っている人でテレビに出、有名になった人は必ずバッシングも起こりますね。残念ですけど。
アメリカでは、公的機関のFBIが迷宮入りの事件を解決するために協力をする人もいるそうですが…

下の人の発言にもありましたが、私は進歩しているアメリカでその手の能力の勉強をするというのも1つの手ではないか?と思います。

能力の喪失に関しては、男性経験をすると失われていくという話があります。子供を生むと子供に引き継がれて能力が落ちるなど。また、遺伝的なもので家族、親戚の中にも同じ能力をもっている方がいる確立が高いという話もあります。(どの話も根拠は無い)一度探して相談してみては?

自分の力を過信しすぎない程度に信じて、健康に注意してがんばってくださいね。
    • good
    • 0

世の中には、ごく少数ですが、そういう方もおられます。

ほとんどが、女性です。科学的な研究は、旧ソビエトで行われていたらしいのですが、ほとんど文献もありませんし、日本だと、正式な大学で、そのような研究をされている人もおられないのが現実です。
端的に言えば、直観力が強いと言うことになりますが、ほかの能力が十分でないこともあり、東大などの理学部などに進学して、自分の能力を検証してみようとされる方は少ないです。
たとえば、C.G.ユングなどの心理学などからのアプローチもありますから、参考にはなると思われます。
「ユング」 清水書院、1980、 人と思想シリーズ59

参考URL:http://www.gakken.co.jp/mu/wesp.html,http://web. …
    • good
    • 0

霊能力で良いのでは?

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報