最新閲覧日:

この前PS2のバイオ完全版を買ったのですが、前作を全く知らない為、どの
用にのめりこんでいっていいかわかりません。もしわかる人が居たら、簡単で
結構ですので、バイオハザードの歴史と言うか経歴などを教えてください。
ちなみにバイオハザードと言うのは攻略本とかがなくても最後まで行けるものなのでしょうか
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

一部間違ってるかもしれませんが大まかな流れ


1968年
アンブレラ設立。創始者オズウェル・E・スペンサー。友人のジェームズ・マーカス博士は幹部養成所所長に就任。

1978年夏
マーカス博士の地位失墜とともに幹部養成所が閉鎖。幹部候補社員は、ラクーン市郊外のアークレイ研究所へ異動。

1998年7月23日
黄道特急事件(バイオハザード0)
アークレイ研究所にてウイルス漏えい事故が発生。幹部養成所跡地へと繋がる黄道特急で、レベッカらが事件に遭遇。

1998年7月24日
洋館事件(バイオハザード)
消息不明のブラヴォーチーム捜索のため、アルファーチームが出動。
しかし、正体不明の敵に襲撃され、洋館に迷い込む。

1998年7月25日クリスらの活躍で幹部養成所跡地、アークレイ研究所が消滅。アンブレラの活動拠点は、ラクーン市地下へと移る。

1998年8月
新たなウイルスの情報をつかんだクリスらはヨーロッパへと出発。ジルは研究施設を調査するため、ラクーン市に残る。

1998年9月
T-ウイルスがネズミを媒介に流出。ラクーン市全域が侵食され、戒厳令発令。街の外周は米軍により封鎖される。

1998年9月26日
戒厳令下のラクーン市に、民間人救出作戦でアンブレラ社バイオハザード対策部隊U.B.C.S.4個小隊120名が降下。だが、ケタ違いの実情に直面

1998年9月28日
(バイオハザード3 LAST ESCAPE)
ラクーン市に潜伏していたジルが脱出を開始。U.B.C.S.のカルロスと遭遇。
1998年9月29日
(バイオハザード2)
新人警官レオン・S・ケネディがラクーンシティーに到着。
同時刻にクリスの妹であるクレア・レッドフィールドも兄を探しにラクーンシティーに到着。
アンブレラは「タイラント」を投入、 ウェスカーもG-ウイルスを奪うため、エイダ・ウォンを投入する。

1998年9月30日
レオン、クレアは"G"や"タイラント"を倒しシェリーと共に脱出する。
同時にエイダもウェスカーの手により回収される。
USSハンクも無事Gの回収に成功し、ヘリで街を脱出。


1998年10月1日
ラクーン市壊滅
ウイルスの流出を防ぐべく、合衆国による「滅菌作戦」が発動。
米軍による新型爆弾がラクーン市に投下された。ジル、カルロス、バリーはラクーンシティー爆撃と同時刻にヘリで脱出に成功。
12月未明
(バイオハザード CODE:Veronica )
クレアが兄クリスを探してアンブレラ・パリ研究所に潜入するが、警備部隊に捕まりアンブレラ所有のロックフォート島の刑務所に投獄される。ウェスカー率いる謎の特殊部隊が島を襲撃し、島全体にT-ウイルスが流出。刑務所から脱獄したクレアが電子メールでレオンに救助を要請。
居場所がクリスに伝わる。クリスが島に到着後ウェスカーと再会。アルフレッドが島から脱出。南極研究所でアレクシアがコールドスリープから目覚める。アルフレッドが死亡。クレアが南極基地でクリスと再会。二人で協力してアレクシアを倒し戦闘機で基地から脱出。同基地が消滅。
2003年
私設の対バイオハザード部隊に所属したクリスとジルはロシアの地に飛ぶ。
wiiのバイオハザード・アンブレラ・クロニクルズをやると今までのバイオの歴史がよくわかると思います。初心者の人でも流れが分かるようになっていますから。

参考URL:http://www.capcom.co.jp/bio_uc/
    • good
    • 0

PS2のバイオ完全版とは何でしょうか?初めて聞きました。


べロニカの完全版ですか?
小説版「バイオハザードシリーズ」SDペリー著(全6巻)を読むとよくわかると思います。ゲームのストーリーに忠実です。「バイオハザード」「バイオハザード2」「バイオハザード3」「コードベロニカ」が小説化されています。最近「アンブレラクロニクル」のノべライズも出ました。
>バイオハザードと言うのは攻略本とかがなくても最後まで行けるものなのでしょうか
大丈夫です。ホラーものが苦手な私でもクリアできました。
最初は攻略本に頼らず、いろいろな部屋を調べて些細な変化に注意してください。ひらめきが大事ですね。バイオハザードは弾数に限りがあるので戦闘を避け、つい逃げることばかりになりがちですが敵を倒さないとじっくり調べられないところもあるので倒すことも必要です。
敵を倒したところはじっくりと調べると糸口が見つかることが多いです。
    • good
    • 0

バイオシリーズはGAMECUBE(ゲームキューブ)で


すべてリメイクででるらしいです。
余計なこと(↑のこと)はおいといて

バイオハザードは生物兵器を開発している会社が事故(を装って?)で
流出したウィルスによっておこった事件です
捜査に行った部隊が連絡を絶ったために主人公たちを含む部隊が救出に行く
というのが目的でしたが捜査をするうちに(する前から)
黒幕や陰謀などがわかり、生きて脱出して、事をおおやけにすることになります
正義感の強いクリスは無事生還した後も色々と活動していたようです

2は1の二ヵ月半後です
ラクーンに配属が決定した新人警官レオンとクリスの妹のクレア
人がいなくなったように静まり返った町で出会った二人が協力して、
閉鎖された町からの脱出を目指します
クレアはその後、行方不明になっているクリスを探すためにレオンと別れて
独りで旅に出ます

3は2とほぼ同時期です
1の生き残りであるジルが独り、死の町ラクーンから
(レオンたちとはべつのルートから)脱出する話です
3と2は少しだけ同じマップがあります

コードベロニカ(完全版)は2(3)の三ヵ月後です
世界を回って兄に会うために兄の敵に戦いを仕掛けたクレアが
捕まってしまい、生きて兄と再会するためにも偶然起きた事故を利用して
孤島から脱出する話です
通常版と完全版では色々と追加や変更があります

最初からやるとシステムが少しずつですが違うので大変です
ネタバレOKならストーリーや内容が書けますが…
すでにいくつかネタバレしてますね
    • good
    • 0

私はかなりのバイオファンで、1作目からすべてプレイしています。


前作をまったくやっていないのなら、1、2、3、ベロニカと順番に
プレイすることをおすすめしますが・・・
ストーリー的につながりがあるので、その方がおもしろさ倍増だと思います。
それと攻略本についてですが、ただクリアするだけならなくても大丈夫です。
私はどれも最初はまったく攻略本見ずに自力でクリアして、
2回目以降はより上のランクでクリアできるように攻略本に頼ってプレイしています。

ストーリーの流れを簡単に言うと
1・・・アークレイ山地で怪異な猟奇事件が起こる。
調査のため特殊部隊S.T.A.R.Sが投入されるが、そこの洋館で
想像を絶するような事件が・・・。S.T.A.R.Sメンバーの
クリスとジルが主人公です。

2・・・1の事件を境に、ラクーンシティの異変が始まる。
市街で頻発する異常殺人や奇病・・・。
ラクーンシティに赴任が決まった新人警官のレオン、
行方不明の兄クリスを探しにラクーンシティにやってきたクレア
の2人が主人公。2人が生死をかけたサバイバルに巻き込まれていくお話。

3・・・ストーリー的には2の前日の話。1の生き残りであるジルが主人公。
彼女がどうやってラクーンシティを脱出していくのか、という内容です。

ベロニカ・・・2の3ヶ月後の話。クリス&クレア兄妹が主人公。
2でなんとか街を脱出したクレアがその後どうなったのか?兄とは会えるのか?
ベロニカではバイオシリーズのいろんな謎が解き明かされます。

こんなカンジで。
好き嫌いはあると思いますが、やってみてハマれそうだと思ったら、
ぜひ1からプレイしてみてください (*^_^*)
    • good
    • 0

攻略本(攻略サイト)無しではかなり厳しいです。


このゲームは謎解きがメインです。なかなか面白いですが
謎が解けないとすごいストレスになります。
このゲームの良いところはたくさんありますよ。
まず映画的な演出にこだわっているところ。
SE、効果音などもかなり凝っています。
シナリオはたいしたことないですが・・・。
一応位置付けがアドヴェンチャーゲームですが
アクション要素もかなりあります。制作側は(サヴァイヴァルホラーと言ってますが・・・)

もちろん悪い所もたくさんあります。
とにかくメンドクサイ!

けど楽しめるとは思いますよ!
    • good
    • 0

PS2の「BIOHAZARD CODE:Veronica~完全版~」はバイオハザードの完全版と


いうわけではありません。

ドリームキャスト版バイオハザードCODE:Veronicaのディレクターズカット的存在で
メインのストーリーはそのままに、細かい部分のストーリーが補完されています。
それで「完全版」という事なのです。

なお、コードヴェロニカはバイオハザードシリーズの外伝でバイオ1の主役クリスの妹が
クリスを探しにラクーンシティに来た所、アンブレラに拉致されてしまうのです。
その後、アンブレラの強制収容所に収容されてからゲームスタートとなります

この話はオープニングムービーで簡単に語られてはいますが、人間関係や組織の名称は
他のシリーズと深く関わってますので、外伝とはいえ実際にはこの作品だけでは
この世界でどんな事件が発生して、ゾンビが大量に流出したのか不明瞭ですね

もし、気になるのでしたら他のシリーズもプレイすることをお奨め致します。

歴史というか事件のあらましを簡単に言うと
バイオ1:
ラクーンシティで死んだ人間が人を襲うという事件が発生、調査に行った部隊は行方不明に
調査に来た主人公達もラクーンシティにたどり着く前に、近隣の森にて奇怪な事件に巻き込まれる
逃げ込んだ洋館は実は・・・

バイオ2:
ラクーンシティに配属になった主人公が、ゾンビで溢れ返った町で前作の主人公の妹
クレアに出会う。彼女は行方不明の兄を探しにこの町までやってきたと言う。
果たして彼らは生きてこの町を出ることができるのか?

バイオ3:
実はバイオ1と2の中間のストーリーにあたるらしい、バイオ1のもう一人の主人公ジルが
ラクーンシティに隠された、事件の謎を解く
しかし、その先には不死身の追跡者が待ち受けている!

こんな感じでしょうか?私の記憶だけで書いてるのでかなり怪しいですが
ネタバレしない程度に書いてみました

ホラー系のゲームに、攻略本はあったら面白くないですよ
ただ、コードヴェロニカは難易度を高めに設定してあるのがウリでしたから
普通に敵を倒していくと、途中で弾がなくなったりと、ハマリに陥りやすいです

避けられそうな所では、極力戦闘を避けてプレイするのがクリアのコツです。
群がってるザコゾンビは無視するのが吉
こんなところでしょうか?
    • good
    • 0

内容についてはみなさんがおっしゃっているように、


まず完全版をやってみてわからないところがあれば調べる、
というようなことで良いと思いますよ。

攻略本ですが、謎解き要素が多いので、そういうのが苦手なら買っても良いと思います。
ただ、No.2の方もおっしゃっているように、自分で必要だと思ってから買ったのでいいと思いと、私は思いますが。
最初から攻略本を見て進めても、おもしろくないですよ。
まずは自分でやってみないと、面白さや怖さも半減です。
    • good
    • 0

内容については、No.1の方のおっしゃる通り、実際に完全版をやってみた方が良いと思いますよー。



私は、完全にプレイしたのは第1作目のみなのですが、あまりの怖さに攻略本を買いました。苦笑。
(どこでゾンビが出てくるかを把握して、心の準備をするため)
ゲーム自体をあまりやったことがない私にとっては、攻略本がなければクリアは難しかったと思います。
完璧な状態でクリアしたい人とか、私のような小心者にとっては、攻略本は便利だとは思いますが、
必ずしも必要なものではないと思います。
本当なら、次に何が起こるか分からない方が楽しめるはずですから・・・。

攻略本は、実際にプレイしてみて「自分には必要だ」と思ってから買えば良いのではないでしょうか。
    • good
    • 0

「完全版」なのですから、


元のバージョンで分からなかった事が、解明されてたりしますから、
むしろ、こっちの方が、詳しく分かると思いますけど。
あと、ネタバレになっちゃうから、書けないんじゃないかな。
結末分かると「やる気」無くすでしょ?

>攻略本とかがなくても最後まで行けるものなのでしょうか

全てのゲームが攻略本無しで行けるものです。
行けないゲームは問題ありだと思いますが。
そもそも、ここへの回答としては、
「攻略本が無いと難しい」という回答はこないと思いますよ。
だって、そんな回答をするよりも、どこがどう難しいか、
攻略本にかかれている事をここで回答してあげれば良いのですから。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報