キングコングに出てくるゴリラは何故あんなに大きくなってしまったのですか?
ゴジラは放射能か汚染物質か何かが原因で生まれたんでしたよね。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

キングコングは、西洋文明が知らない、未開の島に住んでいる


存在です。
その島は、太古の歴史を保存したような生態系を持った島であり、
放射能とか、汚染物質という人為的なものが一切ない世界です。

キングコングのDVDコレクターズ・エディションには、この島の生物図鑑が付いてまして、その中でも、かつていた仲間が次第に減って、最後の一匹がキングコングとあります。
太古の巨大生物と生存競争をするなかで大型化したのではないかと。
それでも、減ったのは、大人では無敵でも成体までの期間が長いため、
それほど繁殖力が大きくないことが重なって減ったのではないかと推察されています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
とてもよく分かりました。ありがとうございます。
最後の一匹が死んでしまったということは絶滅してしまったんですね。。

お礼日時:2007/03/15 15:02

こんにちは。


聞いた話ですみません。
キングコングは、原因があって大きくなったのではなく、
あの大きさに進化した、というものだと思います。
キングコングがいる島の生き物はすべてスケールがでかいので、
それと同じように、キングコングも理由があって大きくなったのではないです。
自然と大きくなったというのだと思います。

背景としては、もしあのような生き物が未開の土地にいたら、
という人間の恐怖があるでしょうが、
人為的なことではないでしょう。


と、すべて話しを聞いたもので、正しいかはわかりませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
詳しい方から回答をいただきましたが
早急のお返事ありがとうございました!!

お礼日時:2007/03/15 14:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q右足の親指だけがずっとしびれている。

かなり前から、右足の親指の腹の部分だけしびれています。
他はなんともありません。

正座してしびれるような感じが、
右足の親指に常にあります。

どういうことが考えられますか?

Aベストアンサー

坐骨神経痛というものかもしれません。
坐骨神経痛とは症状名であって病名ではありません。
レントゲンを撮って原因を調べる必要があるように思えます。
腰に異常がなければ、神経そのものにダメージがあるのだと思います。
整形外科でよくならなければ、神経内科を受診してみてください。

とりあえず、腰にシップを貼って下さい。
マッサージ、ストレッチ、アルコール、お風呂は
炎症を悪化させる恐れがあるので控えましょう。



整体、カイロプラクティックは
無資格の素人さんです。
病気・病名によっては、
注意が必要だと思います。

看板に、鍼、灸、整骨、
按摩、指圧、マッサージと
揚げているところは国家資格者です。
(スタッフに無資格者がいる場合も・・・)

整(接)骨院で治療できるものは
捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折)
などのいわゆる怪我です。
保険の偽装請求の問題もありますので
行く時は注意が必要です。

治療院を選ぶ時は・・・
ケガ(急性)なら整骨院です。
肩コリ、腰痛など(急・慢性)は
鍼灸、マッサージ院です。


レントゲンは病院でしか取れませんので、
整体、接骨院、整骨院ではなく
必ず整形外科を受診してください。

坐骨神経痛というものかもしれません。
坐骨神経痛とは症状名であって病名ではありません。
レントゲンを撮って原因を調べる必要があるように思えます。
腰に異常がなければ、神経そのものにダメージがあるのだと思います。
整形外科でよくならなければ、神経内科を受診してみてください。

とりあえず、腰にシップを貼って下さい。
マッサージ、ストレッチ、アルコール、お風呂は
炎症を悪化させる恐れがあるので控えましょう。



整体、カイロプラクティックは
無資格の素人さんです。
病気・病...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報