このごろ、ビョークというアーティストの曲やPVなどを耳にしたのですが・・・ ものすごいCDジャケットやPVの奇抜さと声量に、なんかパニックになってて彼女を人としてとらえる事ができずにいます・・ 「ビョークって何者」って思うんですが・・ 普通の人・・なんですかね? 僕のなかでは、遠い星から来た生物ってカンジになってます笑・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

こんにちは。


そうですねぇ。地球人には見えませんね。
彼女の曲は「祈り」である。とか、どこかで見かけました。
そのぐらい迫るものがありますね。

神秘主義的に言えば、彼女の曲はかなり高い次元にあると思います。
あなたはビョークの曲に奇異や違和感を感じるのだから、彼女の曲を神秘主義に照らして語るのに反発する理由はないですよね?
目に見えないモノに思いをいたしているわけですから。

あんまり長いこと彼女の曲を聴いていると、外来種への未知感といいますか、地球人が長く聞いてるとヤバイ感じがします。
まるで他の星の大気にさらされてる気分になりませんか。

地球にいる以上はあんまり彼女の曲を聴いてると、毒なようにも思えます。なんたって異星人ですよ。毒電波な感じ。洗脳されそうです。

同じ星の(あるいは世界?)出身者であれば、彼女の曲に郷愁やら共感を覚えるのかもしれませんね。
    • good
    • 2

北ヨーロッパの芸術家はビョークに限らず異質な人が多いですね。


北欧ジャズ等を聴いても独自の進化を遂げていますし、
ムンクの絵などをみても「叫び」はカオスの固まりだし、
「思春期」は構図はありふれた裸婦なのによく分からない理解不能
なエネルギーが渦巻いてるし・・・・・。
一度、北欧を旅行してみれば、日本との空気の違いを体感できるはずなんで、おすすめしますよ。
風土の違いがここまで人間自体に変化をもたらすものなのかと愕然とすると思います
    • good
    • 2

個人的な意見で申し訳ありません。



音楽だけではなく、それが「個性」と思いますし、同時に
今現在の芸術界において最も重要な要素でありながら、最も薄れつつある
ものとも思います。非常に残念なことだと思います。自分自身、
彼女が変人かどうかは分かりませんが、自分にとって大きな影響を
与えた張本人であること、これだけは言えます。
ちょっと気になるようでしたら、彼女と関わりをもつ人々を追っていく・・・というのも
面白いかもしれませんよ。「こんな音楽があるんだ・・・」とか。

・・・あと、アイスランド出身のビョークですが、そこには他にも
こんな人たちが居ます。

sigur ros
http://myspace.com/sigurros
(Glosoliは特にお勧め。やさしく強い曲です)
    • good
    • 0

あなたに



何かしらの引っかかりを残すほどですから、
それが唯一無二の個性。
アーティストとしては類を見ない存在なのでしょう。


誰にもまねできる次元ではない。
だからビョーク。

当然そんな人が作る楽曲なので、
あの人の曲って●●っぽくない?
とは、言われないでしょう。

あなたのように、
・その何かしらの引っ掛かりが気になる人とか
・そのひっかかりが心地良いと感じる人
それがファンなのだと思います。

自分では説明のつかない引っ掛かりを確かめるべく、
曲を聴きだすと・・・いつの間にかコレクターになり、ファンになります。

アーティストは聞いている人に引っ掛かりが残るようにできれば成功です。
    • good
    • 0

変だと思いますよ。


頭の中では常に音楽が流れているくらいのアーティストですからそれくらい個性的でないとあんな音楽作れないと思います。
ビョークに限らず、独自の音楽性を持ったアーティストは私達一般人から見たらだいたい「変わってるひと」になっちゃうんでしょうね。

そもそもフツーなひとが作る音楽はフツー(いわゆる万人受けするもの)で、つまらないです。作ろうと思えば誰でも作れますし、デビューだってできちゃいます。

彼女は「表現者」であり、その手段として音楽を作っているわけですから「ビョーク=宇宙人」で大いに結構かと思います。
    • good
    • 1

宇宙人では無いと思いますが、確かに変なところはあるそうです。



自分の子供を撮影しようとしたカメラマンに暴行を加えたとか、映画の撮影中に嫌になって逃げ出したとか・・・
普通の人とはちょっと違う所がある方が、アーティストにとっては逆にいいのかもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なんかすごい人間離れしてるんですね・・・
いろいろ調べたら、洋服を食べようとしたとか、ビョークのお母さんは信号機にのぼっていくような変わり者だとか・・ よくわからない人ですね。

お礼日時:2007/05/02 18:13

多分若い方なのでしょうね。


もしかするとあなたのお母さんくらいの年齢なのでは?(今年で42歳)
「プログレ」や「サイケ」な音楽など60年代や70年代には奇抜な(前衛的な?)ものが沢山現れました。
その流れを汲んでいる感じです。
30代後半以上の人ならそんなに不可思議で得体に知れないものでは無いと思いますけどね。(好き嫌いは別として)
そう云う意味では初期の矢野顕子も結構ぶっ飛んでましたよ。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%83%A7% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

若々しくて、とても40代くらいには見えないですね。
矢野顕子もちょっと変わった人ですよね。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2007/05/02 18:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qビョークの「ハイパーバラッド」

ビョークの「HYPER-BALLAD」の世界観がいまいち理解できません。「崖の上から物を落として」どうこうとか。
こうかな?っていうぐらいの意見でもいいんで教えてください!

Aベストアンサー

その主人公は山の頂で(おそらくは恋人と)暮らしている。

そして毎朝、その相手が安全に一日を暮らせるために、
そこら辺に落ちているもの - 瓶や車のパーツ、食器など
を崖の上から捨てていく。
そうして始まる一日が、主人公にとっての日常になってしまった。

あくる日もまた崖まで来て、モノを投げ捨てていく。
辺りには誰もいないから、下に落ちていく音だけが響いていく。
その落ちていくモノたちを眺めながら、
「私がもし、あの岩にぶつかって落ちていくとして、
 地面に着いたその時には私の眼は閉じているのかしら、開いているのかしら?」
と想像して愉しんでいる。



と、歌詞をそのままわかりやすく解釈しただけなのですが、
一言でまとめるとしたら
「恋人のことを大事に思っているけど
 ちょっと空想において度が過ぎているかもしれない」
主人公の歌です。 私はかわいいと思いますが。

Q子供と意見が合わず困っています。

何かよい方法はないでしょうか?


ビョークというアイスランドの有名な歌手が居ます。ビョークは才能のある女性でアルバムも売れており、日本でも人気があります。親日家で私も大好きです。

アルバム「デビュー」「ヴェスパイン」「ホモジェニック」「ヴォルタ」「拘束のドローイング」「メダラ」「ポスト」…みんな素敵でした。

ただ彼女、空手を習っていて腕に自信があるせいか、たびたび暴力事件を起こしています。


○ビョークの暴行事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%82%AF
・1996年2月、タイのドンムアン空港で、テレビの女性レポーター、ジュリー・カウフマンがマイクを向けて問いかけた瞬間、突然ビョークがリポーターに掴みかかった。

同行していたスタッフに止められてバスに乗り込んだが、その映像が世界中に流された。レポーター側は「ただ、ウェルカムと言っただけ」と主張。

ビョーク側は、同行していた息子シンドリに「こんな自分勝手なお母さんの息子って、どんな気分?」とリポーターが言い、カメラで関係のない息子を撮影したことに激怒したと主張。

後にビョーク側が「大人気なかった」と謝罪した。ネット上の動画投稿サイトにアップロードされた映像[2]によると、女性レポーターは単に「Welcome to Bangkok」としか言っていない。

・2007年8月、フランスの空港で執拗に付回すカメラマンを殴り、その映像がネット上で公開されて話題となる。

フランスの空港で暴力をふるうビョークの映像
http://www.youtube.com/watch?v=1lhgiuTFxxM&feature=related

・2008年1月13日、ニュージーランド滞在中に、オークランド国際空港で付き添い人の制止を無視して撮影を行ったカメラマンに暴行した。

カメラマンがビョークの写真を数枚撮影後、その場から離れようとした際、ビョークが追いかけてカメラマンのTシャツを引き裂いた。揉み合いを続ける中、ビョークは自ら床に転倒した。


私はビョークは好きでしばしば聞くのですが、たび重なる暴力事件だけは勘弁して欲しいです。空手を身に付けていますから、なおさらの事です。

息子や娘に「母ちゃん、ビョークさんまた暴力事件起こしたよ」「ママ、ビョークがまた暴行したんだって」と聞かされる度にガッカリします。

三度目の暴力事件の後、今まで「ビョークさん」と呼んで彼女の曲を聞いていた子供たちは軽蔑してしまい、「ビョーク」と呼び捨てになり、彼女のアルバムは聞かなくなりました。

我が家は洋楽が大好きでいつも掛けているのですが、子供たちが居る時にビョークを掛けると、「あんな暴力女の歌は聞きたくない」と言うので掛けられません。話が合わないのは寂しいです。

どうしたら良いでしょうか?

何かよい方法はないでしょうか?


ビョークというアイスランドの有名な歌手が居ます。ビョークは才能のある女性でアルバムも売れており、日本でも人気があります。親日家で私も大好きです。

アルバム「デビュー」「ヴェスパイン」「ホモジェニック」「ヴォルタ」「拘束のドローイング」「メダラ」「ポスト」…みんな素敵でした。

ただ彼女、空手を習っていて腕に自信があるせいか、たびたび暴力事件を起こしています。


○ビョークの暴行事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%82%AF...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

私もビョークの引き込まれるような歌声と世界観が好きでよく聞いています。

ですが、子供の立場から回答させていただくと、親の趣味や嗜好を押し付けられるのはかなり嫌です。

お子様の年齢が分からないのではっきりとは言えませんが、お子様はビョークが嫌いなのではなく「ビョークの歌はいいよ」と押し付けられるのが嫌だと思っているところがあるかもしれません。

そもそも、親と子供の趣味・嗜好が合うということがまず少ないのではないでしょうか?

私も親とは音楽の趣味はまったく合いません。それ以外の趣味も合いません。でも、歳も違うし家族関係は良好なのでそれでいいのでは?

お子様に自分の好きなものを理解してもらいたいという気持ちはわかりますが、お子様が好きになれないのであれば、しょうがないと思います。

それと質問を読ませていただいたところ、差し出がましいとは思うのですが、お子様のビョークに対する言い方がかなり乱暴に感じられます。

確かにビョークは暴力事件を起こしています。ヒステリックな性格や、すぐに手が出てしまうのは彼女の悪いところです。
私も彼女の暴力的なところは好きではありません。

ただ、世界中の報道陣やパパラッチにいつも囲まれて自分や子供の行動を逐一世界中に報道されてしまうのは、可哀相でもあります。

しかし、彼女のことを欠点だけで決め付けて、その全てを否定して蔑む考え方はあまりいいとは思えません。

お子様の他人に対する言動や、他人を欠点だけではなく、良い点も含めて判断する考え方になるように話し合ってはいかがでしょうか?

差し出がましいことを言って申し訳ありません。

この回答がお役に立てれば幸いです。

こんにちは。

私もビョークの引き込まれるような歌声と世界観が好きでよく聞いています。

ですが、子供の立場から回答させていただくと、親の趣味や嗜好を押し付けられるのはかなり嫌です。

お子様の年齢が分からないのではっきりとは言えませんが、お子様はビョークが嫌いなのではなく「ビョークの歌はいいよ」と押し付けられるのが嫌だと思っているところがあるかもしれません。

そもそも、親と子供の趣味・嗜好が合うということがまず少ないのではないでしょうか?

私も親とは音楽の趣味はまったく合いま...続きを読む

QBjorkを好きな人、他に何を聴きますか?またBjorkがリスペクトしているアーティストは?

Bjork
Joni Mitchel
PJ Harvery
IanCurtis
Norah Jones
Braian Eno
Alanis morissette
が好きです。

その中でもBjorkは特別好きなのですが、Bjorkを好きな方は他に何を聴いていますか?

また、知っていればBjorkがリスペクトしているアーティストを教えて頂ければと思います。

Aベストアンサー

僕もビョーク大好きですが、ビョークを思わせるアーティストはいないですね。ビョークのサウンドを匂わせる作品はいくつかあります。

やっぱりプロデューサー等でかかわった人をあたるのが手っ取り早いです。
LFO(Mark Bell),MATMOS, あとWARPレーベルがらみでTWO LONE SWORDSMEN, APHEX TWIN, MOUSE ON MARS
以上エレクトリックで気持ちいい(ボーカルはあまりない)

Saint Etienne , Laub, Chemical Brothers, Underworld... ビョークっぽくないけどエレクトリック系でよく聴きます。

ACO「irony」
元電グルの砂原プロデュース「absolute ego」が話題になりましたが、最新作ironyはビョークだと思いました。
ビョークが好き過ぎるだけに下手に寄っていくなと言いたい気持ちもありますが、よく聴いています。
エイドリアン・シャーウッドというダブ系アーティストがプロデュースした「material」が一番すき。




「DIRECTORS LABEL」という監督ごとにプロモを集めたシリーズが出ていますが、現在発売されている3人の監督全てビョークのプロモを撮っています。特にミシェル・ゴンドリー作品は多いので、こちらをあたってみるのも面白いと思います。ビョークのDVD持ってるなら結構かぶりますが、他のアーティストの作品もありますので。

DIRECTORS LABEL ミシェル・ゴンドリー BEST SELECTION
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000TXOHC/qid=1086589435/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-0570362-0925931

僕もビョーク大好きですが、ビョークを思わせるアーティストはいないですね。ビョークのサウンドを匂わせる作品はいくつかあります。

やっぱりプロデューサー等でかかわった人をあたるのが手っ取り早いです。
LFO(Mark Bell),MATMOS, あとWARPレーベルがらみでTWO LONE SWORDSMEN, APHEX TWIN, MOUSE ON MARS
以上エレクトリックで気持ちいい(ボーカルはあまりない)

Saint Etienne , Laub, Chemical Brothers, Underworld... ビョークっぽくないけどエレクトリック系でよく聴きます。

ACO「irony」...続きを読む

Aベストアンサー

EPは、Extended Playingの略で、1分間に45回転します。
大体、17cmのもので、ドーナツ盤といって、中央の穴の部分が大きく、アダプタみたいなのをつけて、プレーヤーに付けます。
シングル盤が多いです。

LPは、Long Playingの略で、1分間に33と1/3回転します。
17cm、25cm、30cmの大きさがあります。
いわゆるアルバムは、これの30cmになっています。
また、シングル盤と同じ17cmの大きさで、4曲くらい入っているものもありました。

どちらも、演奏時間が長くなっているようなネーミングですが、もともとSP(Standard Playing)という78回転のものが昔あったのでこういう名前になっているのだと思います。

Qサンプリング=パクリ?

「サンプリング」と「パクリ」はどう違うのですか?サンプリングは元の音源の所有者から抜粋の承諾を得なければならなず、パクリはその承諾を得てない事をさすのですか?

サンプリングって他の曲の一部分を借用して自分の曲に取り込むことですよね?サンプリングのことを自分で調べてもよく分かりませんでした・・・。どなたか素人の私にも分かるように「サンプリング」について教えて下さい(>Д<。)

Aベストアンサー

狭義の意味でのサンプリングは、ある音楽のフレーズをそのまま取り込んで、楽曲のモチーフに使うことです。
例えば、恋のマイアヒからサンプリングする場合、
「マイアヒー、マイアフー」って、元のo-zoneが歌ってる部分をそのまま、録音して(通常、サンプラーやハードディスク)、それを自分があらたに作る楽曲に貼り付けて使います。
だから、サンプリングは元の曲をそのまま使ってるってことになります。
基本的にサンプリングは著作権うんぬんは関係ないのですが、まあ、使ったことがばれると非常にめんどくさい問題になるので、メジャーリリースの曲(極端な話、CD屋さんで買える曲)では、元音源の所有者から許諾をとってます。
この許諾の場合、基本的に許諾が表にでることが多いです。
CDの楽曲クレジットをごらんいただくと、
comtains a sample from ~という風に書いてあったり、作曲や編曲のクレジットに元曲の作者の名前が入ってることが多いです。
ただし、サンプリングの許可が出ない場合、新たにフレーズを引きなおしたり、ボーカルを歌いなおしたりすることもあります。
その場合も基本的には許諾をとりますが、クレジット上では、表にでないこともあります。
宇多田の曲でそんなのがあった記憶があります。

一方でパクリというのは、実はその辺の定義はあいまいです。サンプリング、弾きなおし、歌いなおし、メロディだけなぞる、ギターのフレーズを拝借する、丸ごと盗作する、全部含んで、楽曲の許諾を取ってない、もしくは知らん振りをしているものを「聴取者の視点から」違法だと思うものをパクリと呼んでいます。
ですので、実は許諾をホントは取ってるのにぱくりと騒がれている曲も(ごくたまにですが)あったりします。

狭義の意味でのサンプリングは、ある音楽のフレーズをそのまま取り込んで、楽曲のモチーフに使うことです。
例えば、恋のマイアヒからサンプリングする場合、
「マイアヒー、マイアフー」って、元のo-zoneが歌ってる部分をそのまま、録音して(通常、サンプラーやハードディスク)、それを自分があらたに作る楽曲に貼り付けて使います。
だから、サンプリングは元の曲をそのまま使ってるってことになります。
基本的にサンプリングは著作権うんぬんは関係ないのですが、まあ、使ったことがばれると非常にめん...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報