漫画の連載話数の単位は、
一般的に「第○話」、「第○回」といった感じで表されます。
「第○幕」、「episode ○」なんていうのも割とよく見かけます。

でも、漫画によっては変わった数え方をして、
作品の個性を出しているものがありますよね。
たとえば、「ピューと吹く!ジャガー」という、
笛を吹く男が主人公の漫画では、
第1笛、第2笛、第3笛 ……
と、作品の内容に合った面白い数え方をしています。

そこで、上記の「第○笛」のような、
その作品らしさの出ている話数の単位と、
その漫画のタイトルを教えてください。
現在、週刊少年ジャンプで連載中の作品以外でお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

周りにあったコミックを適当に挙げますので、新旧男女混ぜこぜです。


連載中も連載終了も含みます。

『Trick○』    /エア・ギア      /大暮維人    /講談社
『Contract○』   /悪魔とドルチェ    /鈴木ジュリエッタ/白泉社
『○of assortment』/雷星伝ジュピターO.A./ながさき冬   /講談社
『GAME○』     /太陽まで3m    /しげまつ貴子  /秋田書店
『恥の○』     /かりん       /影崎由那    /角川G.P.
『LESSON○』    /都立水商      /猪熊しのぶ   /小学館
『chapter○』   /ああっ女神さまっ  /藤島康介    /講談社
『FLIGHT○』    /RAISE        /新谷かおる   /少年画報社
『STAGE○』    /碇シンジ育成計画  /高橋脩     /角川G.P.
『QUEST○』    /ぷちモン      /七瀬葵     /集英社
『PAYMENT○』   /ZOMBIE-LOAN     /PEACH-PIT    /SQUARE ENIX
『○Contact』   /Dears        /PEACH-PIT    /メディアワークス
『Stitch○』    /CLOTH ROAD     /okama      /集英社
『ACT○』     /はるか17      /山崎さやか   /講談社
『Trans○』    /おキツネさまでCHU  /速野悠二    /秋田書店
『CASE○』     /イケない妖精たち  /出水守真名   /双葉社
『第○手』     /月下の棋士     /能條純一    /小学館
『file○』     /C.D.A.若き彗星の肖像/北爪宏幸    /角川G.P.
『♯○』      /G.C.U.       /才谷ウメタロウ /少年画報社
『Lip○』     /ピンキーリップ   /宮崎摩耶    /双葉社
『Collection○』  /ジャジャ      /えのあきら   /小学館
『AREA○』     /蒼のサンクトゥス  /やまむらはじめ /集英社

ちょっと探しただけですが、この程度は出てきます。
傾向としては、女性向けよりは男性向け、低年齢よりは高年齢、メジャーよりマイナーな方が、特殊な話数表現が多いようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おおおおおおお!
こんなにたくさんの回答ありがとうございます!

知らない漫画ばかりでとても参考になりました。
「○of assortment」とか「恥の○」なんて面白いですね。

>傾向としては、女性向けよりは男性向け、
>低年齢よりは高年齢、メジャーよりマイナーな方が、
>特殊な話数表現が多いようです。

ということは、マイナーな青年誌によく見られるということですね。
女性向けより男性向けの作品に多いのって、
女性向け漫画が比較的現実世界に即した話が多いのに対して、
男性向けだとファンタジー要素が濃くて独特な表現の向く
作品が多い、ということでしょうか。

お礼日時:2007/08/16 23:16

金色のガッシュ!!


LEVEL○ 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

漫画は知っていますが、話数はチェックしたことがないので
参考になりました。
バトルものによくありそうな数え方ですね。

お礼日時:2007/08/17 10:14

ご質問の趣旨とは少し違うとは思いますが、こんなケースもあるよ、ということで少々。



●『MASTERキートン』 原作:勝鹿北星・漫画:浦沢直樹
1話ごとは「CHAPTER」なんですが、単行本の巻数に「発掘:1」という表現が使われています。
主人公のキートンは、保険の調査員をしたり、昔軍隊にいたときの優秀さを買われていろいろな事件に巻き込まれたりしますが、本業(自称)が考古学者なので、こういう表現になったのでしょう。
ただ、最初に単行本として出版されたビッグコミックス版ではそうなっていますが、他の版ではそれが踏襲されているかどうかはわかりません。

●『金田一少年の事件簿』 原作:天城征丸・漫画:さとうふみや
マガジンKC版の巻数で27巻まではひとつの事件に対して「ファイル」というタイトルが使われていました。ひとつの「ファイル」は週刊誌連載にしてだいたい十数回分です。
「ファイル1・オペラ座館殺人事件」という形式ですね。
それ以降はひとつの事件に対して「Case」というタイトルになりました。
「Case1・魔犬の森の殺人」という感じです。
週刊誌連載2~3回で終わる短編には、特に事件タイトルはなかったようです。
また、現在不定期で十数回連載される場合にも、特に事件にタイトルはついていないみたいですね。


あと、他の方が挙げておられる例にはないタイトルをひとつ。

●『夢幻紳士 怪奇編』 高橋葉介
1話ごとに「第一夜」「第二夜」というタイトルをつけています。
タイトルの通り比較的怪奇風味が強い作品で、主人公のスタイルは常に黒尽くめで、夜に不思議な事件を解決するイメージがあるので、この数え方になっているのだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

>ご質問の趣旨とは少し違うとは思いますが、
いえいえ、自分では思いつかなかったことを
回答者の方に気づかせてもらえるのでありがたいです。

質問したときには話数のことしか頭になかったんですが、
単行本の巻数にも工夫がされてる作品があるんですね。

『金田一少年の事件簿』みたいに一話ごとに数えていくんじゃなくて、
事件ごとに数えるっていうものいいアイデアですね。

お礼日時:2007/08/17 01:17

熊倉裕一『KING OF BANDIT JING』 1stSHOT,2ndSHOT,3rdSHOT・・・


話数だけじゃなく巻数も凝っていて「bottle1」と表記されます。
登場人物が主人公のジン(泥棒の王ということで王泥棒と呼ばれます)と相棒キールを始めとしてみんなお酒に関する名前なので。
それ以外にも舞台となる町が美術の町なら美術関係、音楽の町なら音楽関係でいろいろなものが名づけられ、建物のフォルムにいたるまでちあんでいて凝りまくってます。
第7巻まで出ましたが、無期限休載(泣)
別のシリーズを連載していたところ病気療養に入ったらしく現在休業中です(泣)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

ボンボンのやつですね?
これは最初のシリーズを少し読んだことがあるんですが、
そのときは話数を意識して見てなかったもので、忘れてました!

話数だけじゃなくて巻数も凝ったものになってたんですね~。
「SHOT」も「bottle」もお酒関係の言葉ですね。
そうそう、ジンやキールもお酒の名前からとってたんですよね。

1stSHOT、2ndSHOT、3rdSHOT……
なぜか英語の序数の存在を忘れてました。
序数を使ったものも結構ありそうですね。

この作品って、ボンボンらしからぬクールでスタイリッシュな、
独特の雰囲気がよかったんですよねぇ~。
別のシリーズとして復活してたことは知ってたんですが、
現在休業中ですか! 心配ですね。

お礼日時:2007/08/16 11:26

呉由姫先生の「金色のコルダ」は音楽系の話なのですが、


数え方が「第1楽章~」という風に楽譜の譜面の読み方になってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

これは知りませんでした。
音楽を扱った漫画にはけっこう凝った数え方がありそうですね。

お礼日時:2007/08/16 10:58

ちょっと探した中で有ったのが…



1:HAIKARA事件帖(黒沢哲哉 里見桂)「からくり その○」
 舞台は明治末期。発明好きの主人公一条寺開(いちじょうじかい)が色々な発明(と言っても現代で使用している物)
 で事件を解決していく…
  全6巻(だったかな^^;)

2:甘い生活(弓月光)「LIFE ○」
 ランジェリーに関して特殊な才能を持つ江戸伸介がひょんな事から会社の会長に認められ、
 色々な事件を引き起こして行く…
  現30巻(連載中)

3:王様の仕立て屋~サルトフィニート~(大河原遁)「order ○」
 イタリア・ナポリで「仕立屋にその人有り」と言われた人に弟子入りした日本人織部悠(おりべゆう)
 が被服に関する難問を解決して行く…
  現15巻(連載中)

4:鉄子の旅(菊池直恵 横見浩彦)「第○旅」
 鉄オタ横見浩彦に引っかき回される菊池直恵が書く珍道中の物語。
 数々の奇行が繰り広げられますが全てノンフィクションだそうです…^^;
  全6巻

5:突撃!第二やまぶき寮(岩崎つばさ)「○日目」
 祖母が寮母をしている会社の女子寮に居候していた若竹青(わかたけあお)はひょんなことから
 新婚旅行へ出かけた祖母(笑)の後を継ぎ、女子寮を切り盛りして行く。
 尚、これは4コマ漫画。
  現1巻(連載中?)

と、こんなもんでしょうか。
探せばもっとあるとは思いますが。

この回答への補足

またまた、この回答への補足ではないことなのですが…

これから回答してくださる方、もしここを読まれたら、
できれば○の中に入る数字も教えてください。
漢数字(一、二、三、…)なのか、
アラビア数字(1、2、3、…)なのか、
ローマ数字(I 、II 、III、…)なのか…。

「第一話」、「第2回」、「episode III」といった風に、
数字を○の中に当てはめて答えていただけると分かりやすいかと思います。

次々と注文をつけてすみません。

補足日時:2007/08/16 05:19
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おおお!こんなにたくさん教えていただいてうれしいです。
ありがとうございます!

3番目の、「王様の仕立て屋~サルトフィニート~」
コレ面白そうですね。
変わった話数の単位を知りたくて質問したのですが、
図らずも面白そうな漫画を紹介してもらえる質問にもなってたみたいで、ちょっと得した気分♪

4番目の「鉄子の旅」の「第○旅」ってちょっと変わってますね~。
旅は「第○旅」って数えることはないですよね。
「TRAVEL ○」とか「第○便」とかのほうが自然かと思いますが、
ちょっとずれた感じが面白いですね。

お礼日時:2007/08/16 05:10

「THE MOMOTAROH」では「戦(バトル)その○○」となっています。


「TOUGH」では「○○TH MATCH」
いづれも格闘漫画です。
「365歩のユウキ!!!」 ”第○○手”
将棋の漫画なので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

どれも知りませんでした。
なるほど~、格闘漫画、将棋漫画、それぞれに関連してますね。
「第○手」って気に入りました!

お礼日時:2007/08/16 04:54

少女マンガでもよろしいでしょうか?


三原ミツカズさん著『毒姫』(朝日ソノラマ)では、
sin○○という数え方をします。

暗殺用に育てられたお姫様や
権力争いの中で生きる王子たちの物語で、
その退廃的な物語性からsin(罪)という言葉が
選ばれたのだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

少年漫画以外でも、大歓迎です!
「sin○○」というのは初めて知りました。
重く、もの悲しい作品の雰囲気に合った数え方なのですね。

お礼日時:2007/08/16 04:48

こんにちは。


ヤングガンガン連載中の「WORKING!!」というファミレス4コマは「~品め」という数え方をしています。

この回答への補足

この回答への補足ではないので、ここに書いてしまっても良いのか分からないのですが、
自分の質問の欄には補足することはできないようなので…

もしこれから回答してくださる方がいらっしゃったら、
できればjxvcさんのように、どういった内容の漫画なのか一言添えていただけるとうれしいです。
その方が、なぜその話数の単位にしたのかがよく分かるので。

補足日時:2007/08/15 17:32
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

ストーリー漫画だけでなく、4コマでもそういった数え方をする漫画があるんですね。
「~品め」って初めて見ました。なんかイイ感じですね~。

お礼日時:2007/08/15 17:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q第一章→第一節・・・その次は?

よく目次で
第一章○○○
 第一節△△△
 第二節□□□
第二章◇◇◇~
とありますよね?その第一節をさらに分けたい場合、第一何となるのでしょうか。
ご存知の方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

たまたま手元に「公用文作成の手引き」という冊子があります。
役所で使用する文書規定の本です。

これによると、章、節、項までは皆さんのおっしゃる通り。

さらに、「項目を細別する見出し符号は以下による。」とあります。

第一章 第二章・・・
 第一節 第二節・・・
  第一項 第二項・・・
   第1 第2
    1 2 3
     (1) (2) (3)
      ア イ ウ
       (ア) (イ) (ウ)
        A B C
         (A) (B) (C)
          a b c
          (a) (b) (c)

注1:「第1」を省略して「1」からはじめても良い。
注2:「イ」「ロ」「ハ」「ニ」は用いない。


以上のように書いてありました。
しかし、何にせよ法律で決まっているわけでもないし、通常は
自分の好みで選択して、問題ないと思います。

Q「云う」と「言う」の違いは?

小説で多分作家さんによってだと思いますが、
「~と云った」「~と言った」と使い分けられていますが、
これってどう違うんですか??

「聞く」が「訊く」となっているのも気になって
調べてみるとちゃんと意味があるみたいですが、
こっちはわかりませんでした。

Aベストアンサー

はじめまして。

1.「いう」は以下のような、使用区別があります。

言う:
(1)心に思うことを言葉で表します。
(2)「~と呼ぶ」「~と名づける」の意味で使います。
(3)物が音を立てる(戸ががたがた言う)時などに使います。
例:Aが~だと言った。

云う:
(1)「伝える」が語源です
(2)人から聞いたことを「云う」
(4)伝承・伝説として伝わることを指して「~と云われている」
例:昔から~だと云われてきた。

謂う:
(1)「謂」は「理由、わけ、事情」という意味があります。
(2)「謂れ」=「因縁」「由緒」と考えるとわかり易いです。
例:この家の謂れは~


2.「きく」は以下のような、使用区別があります。

聞く:
物音や人の話を耳でとらえます。
例:人の話を聞く。

聴く:
「(限定的に)身を入れて聴くこと」を言います。
例:音楽を聴く。国民の話を聴く。

訊く:
(1)「訊ねる=問いただす」から来ています。
(2)意味は「尋ねる」ということです。
例:道を訊く。詳細を訊く。

以上ご参考までに。

はじめまして。

1.「いう」は以下のような、使用区別があります。

言う:
(1)心に思うことを言葉で表します。
(2)「~と呼ぶ」「~と名づける」の意味で使います。
(3)物が音を立てる(戸ががたがた言う)時などに使います。
例:Aが~だと言った。

云う:
(1)「伝える」が語源です
(2)人から聞いたことを「云う」
(4)伝承・伝説として伝わることを指して「~と云われている」
例:昔から~だと云われてきた。

謂う:
(1)「謂」は「理由、わけ、事情」という意味があ...続きを読む

Q人間の3大欲とはなに?

この質問は このジャンルでふさわしいのかどうかちょっと迷ったのですが・・・。

人間の 3大欲といわれるものがありましたよね。
あれは 食欲と 後はなんでしたでしょう?

また その「人間の3大欲」という言葉は
誰が 言い出したのでしょうか?

Aベストアンサー

人間の三大欲望は
食欲 睡眠欲 性欲 です。
食欲は,物を食べ,エネルギーにする事。
睡眠欲は,睡眠をとり,脳を休ませること。
性欲は,トイレで用をたしたり,エッチをしたり,する事
この3つはある程度は我慢が出来ますが,人間が生きていくためには必ず必要なことです。欲望というより,必要不可欠なことです。
でも、このことを言った人はわかりません。昔からの言い伝えではないでしょうか?

似たような語で,「衣・食・住」これは、生活の上のことです。

Q人間は考える葦である とは?

ふと頭をよぎったのですが、、
「人間は考える葦である」とはどういう意味なのでしょう? また誰の言葉なのでしょう? 簡単な質問ですみません。 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 
  「人間は考える葦である」というのは、フランスの17世紀の思想家・数学者であったブレーズ・パスカルの手稿にあった言葉の翻訳です。普通、『パンセー Pensee(思索)』という著作のなかの言葉だとされますが、『パンセー』はパスカルの著作ではありません。パスカルは、もっと系統的に、人間、世界、神の秩序や矛盾などを考察した、体系的な浩瀚な著作を著すことを計画していて、そのメモを多数書いたのですが、構想が難しかったのか、または若くしてなくなった為か、計画した著作を完成させずに死去しました。
  
  残された膨大なメモを元に、パスカルが計画していた著作に似たものを編集することも考えられたのですが、とても、それは無理なので、断片集として、計画のまとまりや、内容の関連性などから、おおまかに断片メモを整理してまとめて、一冊の本に編集したのが、『パンセー』です。当然、パスカルの死後出版されましたし、内容は、緩やかなつながりで、長短の断片文章が並んでいる構成です。従って、本のなかの文章はパスカルのものですが、本は、パスカルの「著作」とはちょっと云えないでしょう。ほとんどできあがっていて、足りない部分などを、他の文章で補ったりして、計画通りかそれに近い本を作ったのならともかく、当初の計画とは違う、「箴言集」か「随想集」のような本になってしまっていますから。
  
  それはとまれ、「葦」が弱いものの代表として人間の比喩に取り上げられているのは事実ですが、何故「葦」だったのか、という疑問が起こります。例えば、「人間は考える蟻である」とか、「人間は考える蝶である」とか、また「人間は考えるクローヴァーである」とか、幾らでも考えられます。
  
  これは、誰かの説明であったのか、わたしが勝手に考えたのか記憶がはっきりしないのですが(おそらく誰かの説明です)、人間が「葦」であるということの比喩は、ナイルの河畔に生える葦は、強い風が吹くと、弱いために、すぐしなって曲がってします。風に抵抗できない。いや抵抗せずに、しなって敗北するのである。しかし、その他方で、偉大な樫の樹などは、風が吹くと、しなることはせず、抵抗するので風に勝利するが、しかし、繰り返し風が襲って来た時、何時か強い風に倒され、根元から折れてしまうのです。しかし、賢明に自らの分を知る「葦」は、風が吹くとそれに身をまかせてしなり、逆境のなかで、一見屈服したように見えるが、しかし、風がやむと、徐々に身を起こして行き、再びもとのなにごともない姿に戻って微風に揺れているということが、人間への「比喩」の意味だったはずです。
  
  少しの風が吹くとしなり、風の前屈して曲がるが、風が去ると、また元のように立ち上がる。人間とはこのように、自然や運命の暴威に対し無力であるが、それに従順に従い、そして暴威をくぐり抜けて、また元のように、みずからの姿で立ち上がる。自然界のなかでたいへん弱く、簡単に風にしなるが、柔軟性があり、運命にも暴威にも屈しない。そして何よりも、「考えることができる」すなわち「精神を持つ」ことで、ただ、自然の力、暴威として、力を無自覚に揮う風に較べて、遙かに賢明で、優れた存在である。……このような意味の比喩ではなかったかと思います。
  
  この葦の比喩は、パスカルという人がどういう人だったかを知ると、パスカル自身のことのようにも思えて来ます。パスカルは、四十に満たないで亡くなっています。彼は、少年の頃から神童と言われたのですが、病弱で、一生、病気や身体の苦痛とたたかいながら、思索し実験し、研究し、晩年は、修道院に入って信仰生活を送ることを決意して、自分自身でも、そのことについて、悩み考えつつ、世を去りました。パスカルは、自分に襲いかかる不条理な病や、身体の不調などと、「たたかう」というより、それを受けて耐え、病の苦しみのなかで思索や研究を続け、「精神」において、自然が与えた病の暴威などを、乗り越えて生涯を送った人だとも云えるのです。
  
  暖めた流動食でないと、喉を通らないというようなこともしばしばあったということは、解説書などには必ず記されているはずです。弱々しい「葦」のように、襲って来る風に身をまかせつつ、思索した精神、それがパスカルなのでしょう。パスカルは「人間とは、運命に従順であるが、しかし、精神で、運命に抵抗し、不屈の意志で、思索することで、運命や自然の暴威を乗り越える自由の存在なのだ」という意味で、この言葉を記したのではないかとも、思えるのです。
  

 
  「人間は考える葦である」というのは、フランスの17世紀の思想家・数学者であったブレーズ・パスカルの手稿にあった言葉の翻訳です。普通、『パンセー Pensee(思索)』という著作のなかの言葉だとされますが、『パンセー』はパスカルの著作ではありません。パスカルは、もっと系統的に、人間、世界、神の秩序や矛盾などを考察した、体系的な浩瀚な著作を著すことを計画していて、そのメモを多数書いたのですが、構想が難しかったのか、または若くしてなくなった為か、計画した著作を完成させずに死去し...続きを読む

Q「今日も今日とて」の意味を教えて下さい

「今日も今日とて」の意味を教えて下さい。
前後の文章から、単純に「今日も」という事かなと思ったのですが、「今日とて」がひっかかります。
「今日」は「キョウ」でいいんですよね?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

同じ意味の重ね合わせで、強調してるのです。

「今日も」、今まで通りなんだ、
「今日とて」明日になれば変わるかも希望をもっていたとしても、「今日とて」変わらない。という事ですね。

音を踏んで、何も変わらない事を強調表現しているのです。

Qイラストレーターデータを、解像度350ののJpegデータにするには?

windows2000
illustrator10.0for win
photoshop4.0for win

を使用しています。

イラストレーターで作ったデータを、Jpeg(解像度300)にしなければなりません。

フォトショップが古いので、フォトショップを介さずに、
イラストレーターで処理したいのですが、
方法がありましたら、ぜひ教えてください。

どうぞ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

昨日別の質問で回答しましたmuchoです。連日くらいに質問をされていますが、多分同じ案件の質問ですよね?今日の質問だけ見ると確かにイラストレータだけで簡単に解決できますが、多分明日になったら「実は解像度だけでなく、サイズの指定もあるのでそれはどうやったらいいか教えて下さい」といった質問が出るのではないかと心配しています。

(私のおすすめ)
画像関係の処理をイラストレータだけでやるのはちょっと無理があります。イラストレータを使う時には「解像度」の概念はあまりないのでこれはphotoshopでやるべきと思います。「解像度」と「サイズ」の関係を指定されている場合はphotoshopは必須です。

とりあえず、イラストレータで解像度を350dpiにして、それをphotoshopで指定されたサイズに変更するやり方を以下に示します。

(イラストレータでの処理)
1.「ファイル」→「データ書き出し」
ファイルの種類→JPEGにして保存

2.JPEGオプション
解像度の項目で以下のように入力
深度:「カスタム」
解像度:「350」dpi

(注意点)
このやり方は解像度を350dpiにするだけで画像サイズはイラストレータで作ったオブジェクトのサイズのままです。

(photoshopでの処理)
1.「イメージ」→「画像解像度」
ドキュメントサイズでお好きなサイズに変更します
幅:(  )mm
高さ:( )mm
解像度:350dpi

こんな感じでしょうか?質問をされる時は抱えている問題点を全部書いてくれると回答が早いと思います。(それにしても毎日、毎日大変ですね。ご苦労をお察しします)
頑張って下さい。

昨日別の質問で回答しましたmuchoです。連日くらいに質問をされていますが、多分同じ案件の質問ですよね?今日の質問だけ見ると確かにイラストレータだけで簡単に解決できますが、多分明日になったら「実は解像度だけでなく、サイズの指定もあるのでそれはどうやったらいいか教えて下さい」といった質問が出るのではないかと心配しています。

(私のおすすめ)
画像関係の処理をイラストレータだけでやるのはちょっと無理があります。イラストレータを使う時には「解像度」の概念はあまりないのでこれはphotos...続きを読む

Q昔の時間の単位を教えてください

昔(明治より前)、日本で使われていた時間の単位を教えてください。

例えば、今で言うところの「10分」とか「1分」に相當する時間はなんと言っていたのでしょうか。

まさか、無かったなんてことはないでしょうね。
そしたら「あと10分で仕事を終わりにしよう」なんて言えないですよね。

時間・分・秒は、明治以降ですよね。

Aベストアンサー

現在のような、分や秒を使った記録はないようです。
九つ、の0時は子の刻、午の刻、現在の子午線、日付変更の基準にしています。
12時を正午(正午の刻)など現代生活に使われている。
明け六つ、暮れ六つ、は簡単にいうと夏時間、冬時間のようである、時代劇ではいつも朝明け、日暮れ時である、これは時代劇の効果ではなく夜明け、日暮れにあわせたそうです。
基本的には、1刻は2時間、1時(とき)は1時間、以下は、半時は30分、四半時は15分、このような値より長いと思うときは半時余り、短いときは四半時足らず、などの表現で生活に支障がなかったようです。

Q「わかりづらい」  と  「わかりずらい」

「わかりづらい」  と  「わかりずらい」
漢字にすると(判り辛い、解り辛い)なのかと思います。

「わかりづらい」が正しいとおもって使っていたのですが、
最近「わかりずらい」もよく目にします。

二者択一だったら皆様はどちらを使うべきですか?

アドバイスを頂きたいと思います。

Aベストアンサー

goo 辞書より

づら・い 【▽辛い】
(接尾)
〔形容詞型活用([文]ク づら・し)〕動詞の連用形に付いて、その動作をすることに困難を感ずる意を表す。…にくい。
「老眼で辞書が見―・い」「読み―・い本」「無愛想で話し―・い」
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%C5%A4%E9%A4%A4&jn.x=24&jn.y=14&kind=jn&mode=0

ずらい
検索結果に該当するものが見当たりません。
キーワードを変更して再度検索をしてみてください。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%BA%A4%E9%A4%A4&jn.x=29&jn.y=11&kind=jn&mode=0

私は辛い(つらい)→づらい、と考えて「づらい」を使っています。

参考URL:http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%C5%A4%E9%A4%A4&jn.x=24&jn.y=14&kind=jn&mode=0

goo 辞書より

づら・い 【▽辛い】
(接尾)
〔形容詞型活用([文]ク づら・し)〕動詞の連用形に付いて、その動作をすることに困難を感ずる意を表す。…にくい。
「老眼で辞書が見―・い」「読み―・い本」「無愛想で話し―・い」
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%C5%A4%E9%A4%A4&jn.x=24&jn.y=14&kind=jn&mode=0

ずらい
検索結果に該当するものが見当たりません。
キーワードを変更して再度検索をしてみてください。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%BA%A4%E9%A4%A4&jn...続きを読む

Q「お後がよろしいようで」の意味

「お後がよろしいようで」と、よく文章の最後に書いてありますが、どういう意味かわかりません。教えてください。

Aベストアンサー

落語に良くでる表現です。
落語の寄席では多数の落語家が出演します。その際にその日の出演者が全て開幕前に揃っているわけではありません。もしも出演者の次の出演者がまだ準備が整ってない場合はその出演者は次の出演者の準備が整うまで時間を埋めます。次の出演者の準備が整った段階で袖から合図が送られます。こうなったときに「お後がよろしいようで」(次の準備が整ったようなので私は失礼します)と使います。

ここから派生して話の最後を「お後がよろしいようで」と落語以外でも使っているようです。

Q「あくまで」「あくまでも」の意味

「あくまで(飽くまで)」「あくまでも」という副詞の意味ですが、辞書をひくと「物事を最後までやりとおすさま・徹底的に」とあります。例文も「あくまでもがんばる、あくまでも主張を貫く」などとあります。

しかし、よく話の中で「あくまでも個人的な考えですが・・・」「あくまでも噂です」「あくまで一例です」「あくまでの話しです」などという風に使われます。このような文章中では「徹底的に」という意味ではないと思うのですが、どうなのでしょうか。

Aベストアンサー

あくまでも、という意味の「徹底的に」という所から転じて、「完全に」とか「中途半端ではなく(どこまでも)」という様な意味合いも持っています。


「あくまでも個人的な」
完全に個人的な

「あくまでも噂です」
=「あくまでも噂[に過ぎません]」
完全に噂に過ぎません

「あくまで一例です」
=あくまで一例[に過ぎません]」
完全に一例にすぎません

「あくまでの話です」
・・・すみません、この用法は聞いた事がありません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報