初歩的で申し訳ないんですが、ちょっとお聞きしたいことがあります。
フォトショップなどで選択範囲を指定する場合、色指定など方法は幾つもありますが自分で選択範囲を決めるときにプロの方の話を聞くとパスで指定するという話をよく聞きます。
私などは実際にいじってみて投げなわツールやマグネットツールの方がはるかに楽のような気がするのですが何か訳があるのでしょうか?それとも慣れればパスのほうが楽なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

kumaさんがおっしゃるとおりです。


投げなわツールなどの選択範囲指定をした方がとても楽です。
いくら慣れようが、投げ縄の方がパスよりずーーーーーーーっとらくです。

しかし、パスで選択範囲を作る際一番都合がいいことは、
【微調整が出来る!】ってことです。
投げなわとかだと、一度描いた線は調整できないし、失敗したら
またやり直しってことになります。
しかし、パスを使うと、大まかにポイントを打ったあと、
ポイントをずらしたり、足したり、はたまた減らしたりという
修正がイロイロできるんです。
マグネットツールを使っても色の落差が似ていると
ツールが認識できなくて間違った線になってしまうしね。

また、投げなわで選択範囲を決めた後、それをパスに変える
ことも出来ます。この場合作業用のパスなので少しずつ
修正して完全なパスを作ることになります。

私の場合、髪の毛など、あいまいな雰囲気の切抜きは、
ブラシでマスク選択しています。

それと、パスで切り抜いて行く方が【プロ】っぽいでしょ!(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
確かにハンドルなどを再操作すればやり直しも簡単ですよね。参考になりました。

お礼日時:2001/02/04 23:06

いちおう印刷関連業界で働いておりますんで、専門家か??


というわけで、専門家にチェックを入れて登場しました(笑)

ええっと、基本的には他の方々の言われるとおりで、
ちょっとした補足です。

なぜパスなのかというと、
印刷に使用する場合は切り抜きってやつがあるんですね。
これ、なにかっていうと、印刷物とかで、
写真の人間の部分だけ使ってるやつとかあるでしょ?
あれのことなんですが、あれをやるためには、
イラストレーターなり、クォークエキスプレスに
画像を貼り込まなきゃいけないんですが、
そのときには、ほとんどの場合、パスで切り抜いて、
クリッピングパスにしてあげなきゃいけないんですね。
(クリッピングパス:パスパレットの上の方にある三角マーク
を押すとクリッピングパスってやつがでてくるでしょ?あれです。
これは、イラストレーターなどに切り抜き情報を渡してあげる
役割があるんですね)
と、いうようなわけで、パスで作っといたほうがのちのち
転用が効くってこともあるんですね。


んで、もうひとつ、
パスツールを使ってる時に出てるオプションパレットに
ラバーバンドってチェック項目がありますよね?
これ、オンにするとだいぶ使いやすくなりますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
パスで選択範囲を指定するのはいろいろな意味があったのですね。
やはり、使い慣れた経験者、専門家の方に聞いて本当によかったです。ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/09 23:10

投げなわツールだと、選択範囲を決定するまでマウスの左ボタンから手を離せないし、マグネットツールだと自分で思った範囲を選択できないということがあると思います。



パスツールというのは、ひとつずつパスを打っていくことで選択範囲が作れるので途中で左ボタンから手も離せますし、自分で思った位置に選択範囲が作れます。

最初は使いにくい機能かもしれませんが、慣れてくると便利なツールですよ。
パスツールの使い方を知っていると、Illustratorでの作画が楽になります。
さらに、マスク機能も使うともっと選択範囲を作成するのが便利になり、表現の幅が広がります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
やっぱり慣れてくるとパスできっていたほうが楽なんですね?
早く私もそういう事が言えるように今後努力したいと思います(笑)。

お礼日時:2001/02/04 23:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパス→選択範囲を作成 で選択範囲が反転しているのは?

こんにちは。
フォトショップCS2を使用してイラストの色を塗っています。
本で読んだ、ベタ塗りレイヤーを使っての色塗りなんですが。。

パスで囲んだ後、「選択範囲を作成」するとパスで囲ったところをちょうど反転した部分を選択範囲として作成されてしまいます。
少し前に塗った時はそんな事は無かったのですが…
他のイラストを塗っている時にどこか設定をいじってしまったのかな?と;

自分なりに調べましたが直せません。。原因がわかる方、教えていただけませんか?

Aベストアンサー

こんにちは!

ペンツールを選択しているときのオプションバー(上部のメニューの下にある色々設定するところ)の中心辺りに(おそらく4つ)のボタンが並んでいます。

それを一番左の【パス範囲に合体】にしてください。
おそらく2番目の【一部型抜】になっているのだと思います。

Q選択ツールを回転させたり、自由に範囲を指定することって出来ますか?

選択ツールを回転させたり、自由に範囲を指定することって出来ますか?

photoshopに関しての基本的な質問ですが、
長方形選択ツールを使って、指定した範囲を回転させて、範囲を指定したいのですが、
選択ツールを使って指定した範囲って自由変形させることは出来ないのでしょうか?


それとペンツールのようなものを使って、自由な範囲を選択したいのですが、
こういうことって可能なのでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

バージョンによって若干違うかも知れませんが……
(以下、Win版6.0での使い方)

>選択ツールを使って指定した範囲って自由変形させることは出来ないのでしょうか?
出来ます。
事前に選択範囲を作っておいて、
メインメニューの「選択範囲」→「選択範囲を変形」で、縦横の拡大縮小と回転が出来ます。


>それとペンツールのようなものを使って、自由な範囲を選択したいのですが、
出来ます。
ペンツールを使って選択範囲にしたい図形を描き、マウスを右クリックして「選択範囲を作成」を選択してみてください。

お使いのバージョンやOS(WindowsかMacか)をお書きになれば、もっと詳しい説明が出てくると思います。

QInDesign CSで、選択ツールからハンドツールに移って、再び選択ツールに移るには?

InDesign CSを昨年から使い始めました。初歩的な質問かもしれませんが、教えだください!選択ツールを使っていて、ハンドツールに移るのにスペースキーを押してハンドツールに移るのですが、その後、スペースキーを離すと、なぜか?ダイレクト選択ツールになってしまいます。でもこれは、必ずではなく、時々、ちゃんと選択ツールに戻ってきます。この違いは?
選択ツール→ハンドツール→選択ツールにスムーズに移れる方法を教えてください。

Aベストアンサー

私もこの事でずっと疑問に思っていました
しかし原因が解りました!
な~~んだ(汗)って感じでした

文字入力の時に「コマンド+スペース」で英語、かなと切り替えますよね
英語入力になっている時は選択ツールからダイレクト選択ツールに変わりません
もちろん逆も同じでした
かな入力になっている時は選択ツールからダイレクト選択ツールに変わりました
ダイレクト選択ツールから選択ツールには変わりませんけどね

英語入力の時だと、キーボードの「V」で選択ツール、「A」でダイレクト選択ツールに切り替わります

Qイラレで選択ツールとダイレクト選択ツールの違い

イラレで選択ツールとダイレクト選択ツールの違いってなんですか??
本読んでもいまいち違いがよくわからないんですが。

一応ダイレクト選択ツールはオブジェクトを変形できると解釈してるんですが間違ってますでしょうか。

これらのツールの違いをできればわかりやすくご説明願います。

Aベストアンサー

>本読んでもいまいち違いがよくわからないんですが。

ユーザガイド、或いは参考本に本職の方が書かれている事が解らないようなので、私のつたない説明で理解頂けるか少々不安ですが。

大雑把に言えばオブジェクト全体を選択するか、アンカーポイントを選択するかの違いです。

>ダイレクト選択ツールはオブジェクトを変形できると解釈してるんですが間違ってますでしょうか。

間違ってはいませんが、若干違います。
変形で云えば選択ツールでもIllustrator5以上なら拡大、縮小、平体、長体、回転は出来ます。
どちらかと云うとダイレクト選択ツールは変形では無くて、パスの編集の為に使うと考えて下さい。
ベジエ曲線の編集もダイレクト選択ツールでしか出来ません。

一応毎日十数時間Illustratorを使用して仕事をしております。

Qパスから選択範囲の作成について

こんにちは!
Photoshopの基本的な質問があります。

今やっていることは、クリッピングパス付きのJPGファイルの作成です。

1)まず、Illustratorで作成したパスをPhotoshopに持ってきました。
2)パスを保存、それからクリッピングパスを作成。
3)JPG形式で保存。

という流れでやっているのですが、パスから選択範囲を作成すると、どうしてもパスと選択範囲にズレがでてきてしまいます。

これは、クリッピングパスに限らず、パスから選択範囲を作成する時に「そうなってしまうPhotoshopの仕様」なのでしょうか??

Aベストアンサー

1)~3)の作業手順は関係ないにしてもパスから選択範囲を作成するとズレたように思うかもしれませんね。
それは選択範囲がピクセルに沿って作られるからです。
というのもご存じかと思いますがフォトショップのような
ペイント系ソフトはピクセルで画像を形成しているんですね。
よって直線ならばピクセルとピクセルの間で切り取れる(ピクセルの中間だったらズレますね)にしても斜めや曲線は1ピクセルのを斜めで切る事は出来ないんです。

でも、連続階調で表現する写真のようなものは低い解像度で(低解像度で大きく使う場合ピクセル大きくなりますね)使う事はまずないのでズレが生じてもわかりません。またクリッピングパスをすればパスの境界線をボカしてくれる効果があるので感じているズレはうまく馴染むように出来ています。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報