この哀戦士という曲は機動戦士ガンダムTV版では流れず、劇場版でしか流れないんでしょうか?インターネットで調べましたがわかりませんでした。回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

哀戦士は、機動戦士ガンダム劇場版第二部『機動戦士ガンダムII 哀・戦士編』に使用されている曲です。

TV版では流れません。
名曲です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
僕のなかでも名曲です。You tubeでしょっちゅう聴いてます。CDは買いません(笑

お礼日時:2008/01/02 21:48

劇場版第2作の「哀・戦士」編の主題歌として製作されましたので、TV版にはありません。



「哀・戦士」編のジャブローでの戦闘シーンのBGMとして使われ、戦闘シーンを最大限に盛り上げた曲ですが、2001年に発売された「特別編」DVDでは構成が変更され、この曲は宇宙に上がる時、エンディング曲になってしまい、ジャブロー線はBGM無しになり、盛り上がりに欠けました。
2007年末に発売されたDVDは劇場版当時のもので、元に戻ってますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
AmazonでそのDVDを調べてみましたが、ひどい評価でした。
曲の差し替えだけでここまで評価が変わるとは・・。
他のアニメでもいい曲がたくさんあるし、アニメのBGMってホント大事ですね。

お礼日時:2008/01/03 01:04

回答は出ていますので、以下参考に


哀戦士、収録のシングル
http://music.yahoo.co.jp/shop/c/10/kicm3132
哀戦士、歌詞
http://music.yahoo.co.jp/shop/p/53/193201/Y005762
視聴、インターナショナルバージョン
http://www.bmgjapan.com/_artist/item.php?item=70 …
日本語の視聴はないようです、You Tube で検索すればフルバージョンがあります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧に、ありがとうございます。
インターナショナルバージョンなるものは初めて知りました。
視聴してみましたがなかなか良かったです(笑
英語?でもやっぱりあの曲は良いです。

お礼日時:2008/01/03 00:49

劇場版(映画)2作目「機動戦士ガンダムII 哀・戦士編」のテーマソングなのでテレビ版では流れないですね。



参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A9%9F%E5%8B%95% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
もやもやがとれました。でもTV版でも聞きたかったなあ

お礼日時:2008/01/02 21:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q機動戦士ガンダムI・II・III 特別版 劇場版って・・・

テレビ内容とは違うのですか?それとも新たに作られた内容ですか?教えて下さい。

Aベストアンサー

まず、TVを三部作構成で再編集し劇場公開されたのが「劇場版」。
この時点で「Gアーマーがコアブースターに」とか「ガンタンクがいなくなってガンキャノンが2台に」とかいろいろ修正が入ってます。

その劇場版をDVDの販売に際し、作画を見直したりアフレコしなおしたりしたのが「特別版」です。

Q劇場版・機動戦士Zガンダムが作られた理由

ネットで、富野監督が劇場版・Zガンダムを作らせて貰うのを条件に別の作品を作った、か逆で別の作品を作らせて貰うのを条件に劇場版・Zガンダムを作った。みたいな記事を読んだ気がするんですが。

上記の話題について内容を知ってる人いませんか?

Aベストアンサー

「リーンの翼」だったと思うけど・・・
http://www.rean-wings.net/

Q劇場版機動戦士ガンダム00」を見た人限定で質問します。

劇場版機動戦士ガンダム00」を見た人限定で質問します。

あんな終わり(対話)で…良かったんですか?

Aベストアンサー

古いタイプの「ガンダム」として見るとイマイチ。
敵はガンダム初の人外生物、熱い人間ドラマは皆無、ライバル不在の主人公独り舞台…。

旧来の価値観を捨て去るか、「ガンダムではない何か」として見れば納得出来る。

個人的には、エウレカセブンを思い出しましたが(笑)

Q劇場版の機動戦士ガンダム

私は今までガンダムシリーズを見たことがなかったのですが、ガンダム00を見たのをきっかけにして、この間劇場版のファーストガンダムのビデオを見ました。その中で、よく分からなかったことがあったので、質問させていただきます。

まず、話の途中から出てきたララァというジオンの少女について質問です。
彼女は、突然出てきて突然死んで、アムロとほとんど接触していないのにも関わらず彼のトラウマになってたりして、非常に違和感があったんですが、劇場版でカットされていただけでTV版ではもっとたくさんアムロと交流していたんでしょうか?
また、彼女とアムロの戦闘シーンで、ニュータイプがなんたらと、そこだけ唐突にファンタジーのようになって、話に全くついていけませんでした。
漠然とした質問なんですが、ララァはガンダムというストーリーに必要だったんでしょうか? 彼女がストーリーの中で担っていた役割はなんなんでしょうか?

もう一つは、シャアについてです。私はガンダムを見る前は、シャアの目的は復讐だと思っていて、実際ストーリーの初めはその通りだったんですが、途中から、ガルマ・ザビを殺した時に空しさを感じ、復讐をやめ、ニュータイプの世界を創る、みたいなことを言ってたんですが、結局最後はキシリア・ザビを殺しました。シャアはいったい何がしたかったんでしょうか? 私には目的を見失って暴走してるように見えたんですが、確固とした目的があったんでしょうか?

長々とした文章ですが、以上のことを教えてください。

私は今までガンダムシリーズを見たことがなかったのですが、ガンダム00を見たのをきっかけにして、この間劇場版のファーストガンダムのビデオを見ました。その中で、よく分からなかったことがあったので、質問させていただきます。

まず、話の途中から出てきたララァというジオンの少女について質問です。
彼女は、突然出てきて突然死んで、アムロとほとんど接触していないのにも関わらず彼のトラウマになってたりして、非常に違和感があったんですが、劇場版でカットされていただけでTV版ではもっとたく...続きを読む

Aベストアンサー

>>劇場版でカットされていただけでTV版ではもっとたくさんアムロと交流していたんでしょうか?
いいえ、ララァに関してはTV版と映画版ほとんど登場シーンは同じです。

>>漠然とした質問なんですが、ララァはガンダムというストーリーに必要だったんでしょうか? 彼女がストーリーの中で担っていた役割はなんなんでしょうか?
ストーリー的には全く不要ですが、ニュータイプというオチを決めた所からララァは必要な人物となりました。
アムロの「超」能力がニュータイプという力で、瞬時に共感出来る(相手を理解できる)能力・可能性を秘めているという方向に監督の富野氏が決めた段階でララァという少女が必要になったのでしょう。
ララァとの接触で得た共感する能力がラストの脱出劇に繋がるので、話の流れ的には悪くは無いと思いますが、ガンダムがニュータイプがテーマだと話がそれてしまう結果を招いた事において必要以上の毒があったといえます。
当時においてこのニュータイプという言葉があったから、アムロのとんでもない戦闘能力に説得力を持たせたのは言うまでもありませんが、それ以上のわかりあえるとか宗教的な要素を加味した事への不満は、アニメーションディレクターを勤めた安彦良和氏が色んな対談で語ってます。


>>私には目的を見失って暴走してるように見えたんですが、確固とした目的があったんでしょうか?
シャアの目的がザビ家への復讐だった事は間違いありません。
ただガルマを殺した事で虚しくなったと本人が言っているはずです。
ガルマはザビ家の息子だったというだけで、仕官時代からの友人であり父を殺したザビ家への復讐さえ考えなかったら殺していない人物だったのです。
有名な台詞でギレンの演説中に「坊やだからさ」というシャアの台詞がありますが、これはガルマにあてた言葉であるという意味とシャア自身が子供じみた復讐をした事自身へのあてつけとも取れるのです。
この時シャアはドズル配下でしたがキシリアに拾われます。
劇中では語られていませんが、この頃にララァと対面している事になります。
ザビ家への復讐が虚しくなった今彼が戦う理由はジオン・ダイクンの実子としての世直しに関心が移っていく。
※ジオン・ダイクンは、ニュータイプを提唱したジオン独立の父であり思想家(革命家)です。政治家の息子が政治家を目指すようにシャアも同じ道を歩もうとしたのでしょう。
ララァはそれを導いてくれる母性の象徴としてシャアにとっては必要だった。
シャアはニュータイプのなりそこないで、プレッシャー(敵意)を感じる事はあっても共感・共鳴を感じる事が出来ない存在だと気づいていたから。
その導いてくれるはずのララァも戦いで失い、アムロにも同志になることを拒まれジオンの戦いは終戦を迎えていきます。
落ち延びようとしたキシリアを殺したのは、ジオンというのはシャアの父の名であってザビ家に語らせたくなかったのもあるでしょう。
ドズルの娘ミネバが生きていた事が後になって波乱を生む原因となりますが…。

どうしようもない裏話をすれば、シャアはガルマを殺して消えるはずだったのですが、シャアの人気が凄かったので出さざる負えなくなっていたというのが現場レベルのお話です。
ただしTVシリーズが打ち切りになったという事も大きく影響していますがこのシャアが出続けた事で、アムロがギレンを倒して戦争が終わるような陳腐なお話なることも無く、ホワイトベースは囮で戦争は別のところで終戦を迎えるという深いお話になったのです。
※いち兵士が戦争を終わらせる事は出来ないというリアリズム。

TVシリーズも見ていないと映画版ではカットしているところもあるし、TV版と映画版でニュアンスを変えているシーンもある(例えばシャアとキシリアがマスクを取って会話するシーンとか)から何度も通して見ていくと見えなかったことが見えてくるからみんな繰り返し見ていく間にハマってしまうのです。

>>劇場版でカットされていただけでTV版ではもっとたくさんアムロと交流していたんでしょうか?
いいえ、ララァに関してはTV版と映画版ほとんど登場シーンは同じです。

>>漠然とした質問なんですが、ララァはガンダムというストーリーに必要だったんでしょうか? 彼女がストーリーの中で担っていた役割はなんなんでしょうか?
ストーリー的には全く不要ですが、ニュータイプというオチを決めた所からララァは必要な人物となりました。
アムロの「超」能力がニュータイプという力で、瞬時に共感出来る(...続きを読む

Q機動戦士Zガンダム 劇場用編集映画化?

劇場編集でアニメ化されるという噂をちらほら聞くのですが、噂の情報元はどこなのでしょうか?
噂の真意ではなくて、どうしてこのような噂が出たのかが知りたいのでご存知の方お願いします。

Aベストアンサー

雑誌で富野監督の紹介欄があり、そこの近況でZ総集編を製作中。と有ったのが最初だと思います。

「WOWOW発キングゲイナーが終局に達しつつあり、その後、Zガンダムの総集編作りをしたいのは、新企画
 開発のために」(「Invitation創刊号」/2003年2月発売にて 富野由悠季)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報