ジャッキーチェンの日本初公開映画『ドランクモンキー酔拳』の日本語吹き替え版を探しています。
今発売されているDVDには日本語吹き替え版が入っていません。

昔、TVで見たものはカンフージョンと言う日本語のオープニングがあり、ジャッキーの声はもちろん石丸さんで、先生の声は小松方正さんがされていました。
最近見かけるTVではこのバージョンではないんですよね。

何か版権の問題でTVではやらなくなったような事を聞いたことはあるのですが、そのバージョンのDVDは発売されているのでしょうか?
たとえ絶版になっていたとしても、発売がされていたのなら探しようがあるのですが、発売されていたのかもわかりません。

ご存知の方、是非情報をおまちしております。

ビデオでもDVDでもかまいません。
よろしくお願いいたします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>昔、TVで見たものはカンフージョンと言う日本語のオープニングがあり、ジャッキーの声はもちろん石丸さんで、先生の声は小松方正さんがされていました。


最近見かけるTVではこのバージョンではないんですよね。

A.フジテレビ「1982年10月23日」初放送
ジャッキー・チェン(石丸博也)
ユエン・シャオティエン(小松方正)
ホワン・チェン・リー(津嘉山正種)

B.テレビ東京「2005年3月10日」初放送
ジャッキー・チェン(石丸博也)
ユエン・シャオティエン(青野武)
ホワン・チェン・リー(磯部勉)

お探しのバージョンはAでDVDに入っているのはBですね。

>何か版権の問題でTVではやらなくなったような事を聞いたことはあるのですが、そのバージョンのDVDは発売されているのでしょうか?

どちらもテレビ音源と言うことで、本来はどちらもテレビで放送されなければ聞くことは出来ません。
ただBについては、このテレビ音源をDVDに収録した為聞くことが出来るということです。

>たとえ絶版になっていたとしても、発売がされていたのなら探しようがあるのですが、発売されていたのかもわかりません。

ですからAについてはテレビで放送したときに録画するしかありません。
ですがAの音源は喪失したわけではありません、下記をご覧下さい。

http://www.mxtv.co.jp/schedule/create_html.php?d …

昨日の16日の東京MAXテレビの番組表です。
14時20分から「酔拳」が放送されました、吹き替えのキャストを見るとBのバージョンですが、実はこれは間違いでAのバージョンが放送されました。
ですから質問者の方のお住まいの地方でも、全国ネットのゴールデンタイムは無理でしょうが、ローカル編成の深夜枠や土日祝祭日の昼間の枠などで放送されるかもしれませんので、それを録画するしか方法はありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
探しているのはまさにAバージョンです。
やはり、AバージョンはTVで見るしかないのですね・・・。
こまめにチェックしてみます・・・・。

そして、16日のMXTV・・・・。
二ヶ国語だったんですね・・・・・・(;;)
実はチェックをしていて、蛇拳を見たら字幕版だったので途中で録画をやめてしまったんですよ。
酔拳もちらっと見たら字幕だったので、あきらめていたのですが、撮っておけばよかった・・・。 残念です。
ただ、非常に参考にありました。
ありがとうございます。

お礼日時:2008/08/18 00:09

昔はテレビ局によって吹き替えの声優が違うことがあるのでもしかしたらもう存在しないかも


レンタル屋が一般的になり声優が統一されるようになったはずです
権利関係かなんか
    • good
    • 0

ANo1です。


「自信あり」の回答ですみませんでした。
yosayosa2さんのお探しのバージョンはわかりません。
石丸さんの吹替え版が欲しくて私はこのDVDを購入しましたが、やはり師匠役の声に違和感が・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえいえ、わざわざありがとうございます。

もう、持っていらっしゃったのですね。
このDVDにはオープニングにカンフージョンと言う日本語の歌は入っていますか?

私は持っていないのですが、電気店で流れているのをちらっと見たことがあります。
所々ちがっていて、ジャッキーにけんかを売ったスキンヘッドの博打屋も、違っていました。私が見たのはタイガーと名乗っていました。
昔のが見てみたいです・・・・・。
やはり、存在しないのでしょうか・・・・

お礼日時:2008/08/16 23:58

(株)ソニー・ピクチャーズ・エンタテイメントより販売されています。


但し師匠役のおじいさんの声がTVヴァージョンとは違うと思います。
アマゾン等で「酔拳」と検索すればすぐ出てきますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

私の言葉が足りなかったのですが、この日本語吹き替え版が発売されているのは知っていたのです。
ただ、言われているように、私が探しているのと声優の配役がちがうのです。
こちらは新しく吹き返されたものらしいのですが、昔のバージョンをさがしています。
ご存じないですか?

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/08/16 23:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qジャッキーチェンの酔拳の日本語吹き替え版について

ジャッキーチェンの日本初公開映画『ドランクモンキー酔拳』の日本語吹き替え版を探しています。
今発売されているDVDには日本語吹き替え版が入っていません。

昔、TVで見たものはカンフージョンと言う日本語のオープニングがあり、ジャッキーの声はもちろん石丸さんで、先生の声は小松方正さんがされていました。
最近見かけるTVではこのバージョンではないんですよね。

何か版権の問題でTVではやらなくなったような事を聞いたことはあるのですが、そのバージョンのDVDは発売されているのでしょうか?
たとえ絶版になっていたとしても、発売がされていたのなら探しようがあるのですが、発売されていたのかもわかりません。

ご存知の方、是非情報をおまちしております。

ビデオでもDVDでもかまいません。
よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

>昔、TVで見たものはカンフージョンと言う日本語のオープニングがあり、ジャッキーの声はもちろん石丸さんで、先生の声は小松方正さんがされていました。
最近見かけるTVではこのバージョンではないんですよね。

A.フジテレビ「1982年10月23日」初放送
ジャッキー・チェン(石丸博也)
ユエン・シャオティエン(小松方正)
ホワン・チェン・リー(津嘉山正種)

B.テレビ東京「2005年3月10日」初放送
ジャッキー・チェン(石丸博也)
ユエン・シャオティエン(青野武)
ホワン・チェン・リー(磯部勉)

お探しのバージョンはAでDVDに入っているのはBですね。

>何か版権の問題でTVではやらなくなったような事を聞いたことはあるのですが、そのバージョンのDVDは発売されているのでしょうか?

どちらもテレビ音源と言うことで、本来はどちらもテレビで放送されなければ聞くことは出来ません。
ただBについては、このテレビ音源をDVDに収録した為聞くことが出来るということです。

>たとえ絶版になっていたとしても、発売がされていたのなら探しようがあるのですが、発売されていたのかもわかりません。

ですからAについてはテレビで放送したときに録画するしかありません。
ですがAの音源は喪失したわけではありません、下記をご覧下さい。

http://www.mxtv.co.jp/schedule/create_html.php?date_value=2008/20080816

昨日の16日の東京MAXテレビの番組表です。
14時20分から「酔拳」が放送されました、吹き替えのキャストを見るとBのバージョンですが、実はこれは間違いでAのバージョンが放送されました。
ですから質問者の方のお住まいの地方でも、全国ネットのゴールデンタイムは無理でしょうが、ローカル編成の深夜枠や土日祝祭日の昼間の枠などで放送されるかもしれませんので、それを録画するしか方法はありません。

>昔、TVで見たものはカンフージョンと言う日本語のオープニングがあり、ジャッキーの声はもちろん石丸さんで、先生の声は小松方正さんがされていました。
最近見かけるTVではこのバージョンではないんですよね。

A.フジテレビ「1982年10月23日」初放送
ジャッキー・チェン(石丸博也)
ユエン・シャオティエン(小松方正)
ホワン・チェン・リー(津嘉山正種)

B.テレビ東京「2005年3月10日」初放送
ジャッキー・チェン(石丸博也)
ユエン・シャオティエン(青野武)
ホワ...続きを読む

Qジャッキーチェンの映画『酔拳』でのセリフ

映画『酔拳』でジャッキーチェンが酔拳を使うとき
呂洞賓の技ならそれを使う前に言うコピーがあったと思います。漢鐘離『・・・』とか。
八仙人のそれぞれのコピーを御存知のかた、ぜひ教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

鉄拐李:その右脚に強力な蹴りを秘めた酒仙
のような感じだったと思うのですが...。
他は全然思い出せません。

何にお使いになるのか分からないんで、役に立つかどうか、?ですが、一応参考URLを。
長すぎて参考URLに貼れない(Googleのキャッシュ)ので、コピペして下さい。

http://www.google.co.jp/search?q=cache:aVgZ9fiNHhAJ:members.jcom.home.ne.jp/1652036101/sukina1pon.htm+%E9%89%84%E6%8B%90%E6%9D%8E&hl=ja

Q海外映画のDVDは字幕と日本語吹き替え?

映画のDVDを購入したことがありません。
海外映画の日本向けに販売されたDVDは全部が全部、ディスク1枚で日本語字幕と日本語吹き替えを選択できるのでしょうか?
それとも日本語字幕バージョンと日本語吹き替えバージョンを選んで購入しなければいけないのでしょうか?

Aベストアンサー

映画によってさまざまです。
しかし多くの映画が、ディスク1枚で日本語字幕と日本語吹き替えの
両方入っています。
心配しなくても大丈夫です。

・オリジナル音声+日本語字幕
・オリジナル音声(日本語字幕なし)
・オリジナル音声(オリジナル音声の字幕)
・日本語吹き替え+日本語字幕
・日本語吹き替え(日本語字幕なし)
・監督や出演者のナレーション解説つき

などから好きなモードを選べるものが多いです。
DVDパッケージの裏面に、書いてありますので、一度ビデオ屋さん
に行って、パッケージを見てみると良いでしょう。

Qジャッキーチェンの酔拳

またまたジャッキーチェン質問ですが
酔拳のオリジナル版でも流れてる中国系インストゥロメンタルって
言うんですかね?
他のカンフー映画でも流れてたりするんですけど
この映画ではオープニングのクレジットとか酔拳の練習中とかに
流れてるんですけど
わかりますかね?
何方かお教え願います

Aベストアンサー

自信ないですが下に記したURLで似たような曲がtopページで演奏されて
おります。ジャッキーチェンの酔拳は英雄、黄飛鴻の話が描かれているので、
何か関係があるかも知れません。見るには中国語フォント(GB)が必要です。
Internet Explorerで見た方がいいでしょう。

参考URL:http://www.huangfeihong.com/

Q劇場で日本語吹き替え版が上映されるようになったのは?

40代前半の男性です。
ここ1年くらい、劇場に足を運ぶようになりました。
以前、私が劇場で映画を観ていた頃(20年くらい前です(^_^;))には、劇場で、日本語吹き替え版っていうのは、多分、ほとんどなかったと記憶しているのですが、最近は、字幕版と日本語吹き替え版の両方が上映されていたりするんですね。
ex)レミーのおいしいレストランとか、ハリーポッターとか。

そこで質問なんですが、
(1)日本語吹き替え版が一般的に上映されるようになったのは、いつ頃、or、どの作品くらいからなんでしょうか?

(2)理由は、日本語吹き替え版に対するニーズがあったということなんでしょうか?

劇場は、字幕という観念があるので、私自身は、ちょっと違和感があるのですが・・・。
日本語吹き替え版が一般的になった背景やご意見等も、コメント頂けると嬉しいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

(1)については正確な事は判りませんが、(2)のニーズに対してこの様な話がありました。

昔、スターウオーズの一作目(今で言うEPIV)が公開された後、確か数年たってからだったと思いますが、「映画を本当に楽しむのには字幕は適していない」という趣旨で、ルーカス自らがキャスティングした声優での日本語吹き替え版なる物が劇場公開されました。
ルーカスは、字幕で楽しんでもらうようには作っていないので、字幕で見ると言う時点で本来の作品の魅力が損なわれると言った事を言っていたように思います。監督からのニーズですね(笑)

それ以前はテレビ放送か、ディズニーアニメでしか吹き替えは一般的では無かったように思います。
これ以降、初めから公開時点で吹き替えになっている物がちらほらと見え始めた気がします。
最も、当時、ルーカス自身がキャスティングしたイメージボイスが意外と不人気だった記憶もありますが(笑)

また、スターウオーズの大成功以降、所謂子供が楽しめる大作映画と言う物が増え始めた事も、吹き替え版の普及に貢献したと思います。
それ以前は、「がんばれベアーズ」や「アドベンチャーファミリー」等の子供向け作品でも字幕で公開されてました。
私は小さい頃から比較的映画を沢山見ていたので、この吹き替えの波には違和感を憶えました。今は差ほどではありませんが。。

(1)については正確な事は判りませんが、(2)のニーズに対してこの様な話がありました。

昔、スターウオーズの一作目(今で言うEPIV)が公開された後、確か数年たってからだったと思いますが、「映画を本当に楽しむのには字幕は適していない」という趣旨で、ルーカス自らがキャスティングした声優での日本語吹き替え版なる物が劇場公開されました。
ルーカスは、字幕で楽しんでもらうようには作っていないので、字幕で見ると言う時点で本来の作品の魅力が損なわれると言った事を言っていたように思いま...続きを読む

Qジャッキー・チェン「酔拳」8mmフィルム

私の持ってる 「酔拳」 の8mmフィルムには 「カセットテープ」は付属してません。

30年ちょっと前に買ったフィルムです。
「東映」の正規8mmフィルムですが、あるサイト(オークション?)で
下記の画像のような内容で出てたそうです。

これにはカセットテープが付いてます。
私のは、パッケージにこそ テープが収まるようなクボミがありますが、
フィルム自体は光学録音のため、音声テープは必要無いのです。

これは、持ち主が 8mm映像を録音したもの・・・ととらえていいでしょうか?
それとも、音声で解説等が吹き込まれているのでしょうか?
(解説ならば紙に書いた方がコスト低いはずです。)

いずれにせよ、私が買い求めた 東映8mmフィルム「酔拳」には
カセットテープは付いてませんでした。

この画像のテープはナンでしょう?
私の買ったものは不良品なんでしょうか?

Aベストアンサー

フィルムの光学録音の音声が中国語版か音声無しで、日本語音声を別にテープで付けたのではないかと思われます。音声はおそらく日本語版のテープからカセットに録音したものじゃないでしょうか。

リールケースが富士フイルムの市販ケースだし、カセットのラベルも通常のTDK製品のラベルですから、国内正規版ではないような気がしますねえ。正規品だと、少なくとも、リールにはタイトルくらい貼るだろうし、カセットラベルくらいは印刷して作るはずです。
8ミリの時代だと、国内ではブルーフィルム以外には海賊版をデュープして販売するような規模の市場はありませんでしたから、当時、海賊版流通の拠点であった香港などで複製されたものかと思われます。

Q華麗なる遺産の日本語吹き替えについて

今日、韓流ドラマ『華麗なる遺産』のDVDをレンタルしたんですが、いきなり字幕で始まりました。韓流ものは初めてレンタルしたんですが、日本語吹き替えはないんでしょうか?何か操作すれば日本語吹き替えにする事ができるのでしょうか?

Aベストアンサー

 DVDは、LDやVHSのように「字幕スーパー版」「日本語吹き替え版」が別々に発売されることは
なく、1タイトルのDVDソフトで、切り換えて再生します。
 リモコンに「トップメニュー」というボタンがあると思いますから、これを押すと、メニュー画面が現れます。
 これは、ソフトによって異なりますので、一概には言えませんが、その中で「音声選択」「字幕選択」というのがあれば、日本語吹き替えにすることが可能かどうかわかります。
「音声選択」で、「日本語」「原語」を選択する項目があれば、「日本語」を選択します。
「字幕選択」で「字幕オフ」を選べば、日本語字幕が消え、日本語吹き替え版として再生可能です。
 

参考URL:http://www.dvdforum.gr.jp/Technology/02.html

Qジャッキーチェンの映画「拳精」について

以前、レンタルビデオで借りた拳精を見た時、ふと不思議に思ったのですが、明らかに画面が切れているように思えるんですが……あれは、映画のサイズを無理やり資格に切り取ってビデオ化したものなのですか?
精霊がジャッキーに技を教えているときも、肝心の教えている精霊が切れていたりなどして、ちょっともったいなかったです。
加えて、物語もいきなり場面転換しているような……間のエピソードが抜けているかな?と思えるシーンもありましたが、ビデオ用にカットされたりなどしているのでしょうか?
折角面白い内容だったのに、何だかもったいなく思いまして……。

Aベストアンサー

映画には、ビスタ(1:1.85)、シネスコ(1:2.35)などいくつか種類がありますが、いずれの場合も、TV(1:1.33)より幅が広くなります。
それをTVで表示する場合は、レターボックス(上下に黒を入れて全てを表示)かサイドクロップ(左右を切って一部を表示)の2つの方法があります。

お借りになったビデオはいつ製作されたものかわかりませんが、「拳精」は78年の作品なので、その頃の主流であったサイドクロップでつくられたものだと思われます。
サイドクロップは、切り出し部分を変えることもできますが、それには手間がかかるので、この作品の場合は、単純に真ん中で処理されたのでしょう。だから、端にあるものは切られてしまっているんだと思います。

シーンがカットされているのは、よくわかりません。
もしかすると、TV放映用のものをビデオ化したのかもしれませんね。その場合、放送時間内に収めるために、シーンをカットしてしまっています。

最近、ニューマスター版のDVDが出たようですので、それをご覧になられてはいかがでしょうか?それなら、すべてを解決してくれると思います。レンタルにあるかはわかりませんが。。。

映画には、ビスタ(1:1.85)、シネスコ(1:2.35)などいくつか種類がありますが、いずれの場合も、TV(1:1.33)より幅が広くなります。
それをTVで表示する場合は、レターボックス(上下に黒を入れて全てを表示)かサイドクロップ(左右を切って一部を表示)の2つの方法があります。

お借りになったビデオはいつ製作されたものかわかりませんが、「拳精」は78年の作品なので、その頃の主流であったサイドクロップでつくられたものだと思われます。
サイドクロップは、切り出し部分を変えることもできますが...続きを読む

QDVD「薔薇の名前」に日本語吹き替えはありますか?

お尋ねします。以前「薔薇の名前」をDVDで見たのですが、その時日本語吹き替えがあったか記憶が無く、もう一度見るなら日本語吹き替え付きのDVDが欲しいと思っています。けれどネットで検索してもこのDVDに関しては日本語吹き替えが付いているのを、まだ見つけたことが無いのです。DVD「薔薇の名前」の日本語吹き替えがあるDVDはあるのでしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

残念ながらありません。

Qジャッキー・チェンの師匠の映画

ジョシュアといいます。
’70年代の終わりや’80年代の初めごろ、ジャッキー・チェンの映画が毎年のように作られてましたね?「酔拳」や「蛇拳」のように。
「プロジェクトX」(だったっけ?)までは毎年、ジャッキーがド素人だったけど訓練を重ねて拳法の達人になり、親や師匠のかたきを討つっていう、ワンパターンといえばワンパターンの映画だったのですが、一連のジャッキー映画で、毎回ジャッキーの師匠役で出てきた赤鼻の、お酒が好きな人の半生を描いた映画を探しています。
 以前、ビデオ屋さんで見つけたのですが、当時新作だったので、準新作、もしくは旧作になるまで待ってレンタルしようと思っていましたが、タイトルを忘れてしまいました。ビデオ屋の店員さんに聞いてもタイトルがわからないと探しようがないとのことです。
 映画のタイトルをご存知のかた、教えて下さい。

Aベストアンサー

お探しの映画は「酒仙十八跌」だと思います。日本では「ドランクマスタ-酒仙拳」というタイトルです。赤い鼻の師匠はユアン・シャオ・ティエン(袁小田)という人です。

もう亡くなりましたけど酔拳に出ていた当時既に60歳を越えていたというからすごいですね。マトリックスのアクション指導で有名なユエン・ウ-ピンの父でもあるんですよ。

参考URL:http://store.yahoo.co.jp/yamagiwa-soft/fa-179pibf7303.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報