曲を構成する中で、一番重要なのがベース。曲を生かすも殺すもその曲でベースを弾いているベースプレーヤーのセンスと思うのであります。で、今回はセンスの良いベースプレイを勉強すると共に、このお題で小生の音楽ライフの充実を図るというのが目的であります。

注意事項)
○パンクやHMのように、コードが変るまで1つの音を弾くコード弾き?ライン弾き?のようなベースプレイの曲は不可。
○ベースの“音”に個性が有り過ぎてういてる人(例えばイエスのベーシスト)や、だれが聴いても“明らかに”「凄い!」と思うプレイでメロディーよりもあからさまなテクニックを重視する人(例えばビリー・シーン)や、ベース演奏者自身が前に前に行きたがる所謂目立ちたがりのタイプ(例えばメイデンのスティーヴ・ハリス)は、不可。
○民族、クラシック、プログレの要素が強いものも不可。
○インストはOK。ヴォーカル入りは声質にあまりクセが無い人でお願いいたします。
○激しいジャズは不可。しみじみまったりしたジャズはOK。

若い人達が好みそうな元気ハツラツ系の音楽ではなく、ある程度長年音楽を聴いてきた人が好みそうなワンランク上の大人の音楽 といっても諸にムード音楽という訳ではなく、どことなくロックを感じるもの、押す所は押す 退く所は退くといったメリハリがあるプレイで、メロディーとベースのからみが絶妙な曲を御紹介していただきたく思います。

“極上”や“センスの良い”の定義が人それぞれ違ったり、教えていただいたものの中には、絶望的に好きになれないアーティストもいますので、その辺は御理解していただきたく思います。“洋楽限定”のポップ~ロック間でお願いいたします。

注文が多くて大変申し訳ありません(汗)。長年ベースを弾いている方、ベースに関して音楽通な方 お暇でしたら御回答よろしくお願いいたします。失礼いたしました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

"beyond the Missouri Sky"


Charlie Haden & Pat Metheny

Charlie Haden(bass) Pat Metheny(Guitar) どちらも超有名人ですが、このアルバムは個人的には素晴らしいと思います。Bass Lineに耳新しさはありませんが、トツトツと弾いている、一瞬テンポ・ルバートかと思うけど実にタイム感の正確なバラードが最高にかっこいいと思います。

とここまで書いて思ったのですが、あまりロック色はありません。広義のポップという辺りがこじつけであてはまるかな。まあFolk色の混ざったジャズという表現が当たっているかもしれません。しみじみまったりと言ってもよいかもしれません。


ついでに
上に書いたPat Methenyがグラミー賞をとったアルバム"Still Life"の一曲目"Minuano 6/8"はベースラインがカッコいいと思います。A major, A minorの瞬間転調がテーマ部で繰り返され、中間部にちょっと複雑な仕掛けがあったりする、全体としては6/8拍子の曲です。
南米音楽の要素のあるフュージョンという雰囲気です。このベースを弾いているのはPat Metheny GroupのSteve Rodbyです。

参考URL:http://www.patmethenygroup.com
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参入ありがとうございます。

Pat Methenyは、勿論知っていますがベスト盤しか持っていません。教えていただいたアルバムの曲が入っているか、このベーシストが弾いている曲があるかをまずはチェックしてみて、もし無かったら教えていただいたアルバムをレンタル屋で探して聴いてみます。

アドバイスありがとうございました。失礼いたしました。

お礼日時:2003/02/01 10:02

もう他のかたが出してるかもしれませんが


ジャームスジェマーソンなんてどうでしょう?
スティービーワンダーやジャクソン5のCDでプレイが聞けます。
どの曲もそれなりにメロディーを引き立たせてると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参入ありがとうございます。

う~む、スティービーワンダーやジャクソン5は、個人的に聴くのは無理っぽい(汗)。で、ちょっと調べてきました。ジェームス・ジェマーソンという御方は、Marvin Gayeというアーティストの所でもベースを弾いてますよね?(違っていたらツッコミ入れて下さい)。で、Marvin Gayeという人の曲を一部試聴してきました。特に問題ないので、こちらをレンタル屋で探して聴いてみます。

アドバイスありがとうございました。失礼いたしました。

お礼日時:2003/02/04 21:23

お、sukekiyo710910さん、分かってらっしゃる!


そう、リズム楽器であると同時にメロディ楽器であるベースは、アンサンブルの根幹なのです。
実は、私は隠れベーシストです(あくまで隠れなので、表沙汰にしてはいけません)。
と、どうでもいい前置きは置いといて、


QUEENは当然聴いてるでしょうけど、「The Invisible Man」はご存じですか?
ジョン・ディーコンは派手さはないものの、安定したベース・ラインを奏でてくれる良いベーシストだと思います。
まさに、押さず退かずですね。
この曲は、ほぼ同じことの繰り返しなんですが、ベースなしでは成り立たないですね。
耳に心地よく響きます。
「The Miracle」と「Greatest Hits II」に入ってます。
あんまり面白くない?
http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/B0 …


Level 42のマーク・キングも押さず退かずで良いと思います。
ヴォーカリストでもあるので、「和」を大切にしています。
私は「隠れ」なので、「Guaranteed」というアルバムしか持ってないんですが、既に廃盤のようです。
とりあえず、無難にベスト盤をどうぞ。
ソロもいくつか出てます(私は未チェックです、突き放してすみません)。
マイナー街道まっしぐらなので、まずレンタルはないでしょう。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=167638


すみません、こんなもんでお許しを。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お世話になってます。参入ありがとうございます。

QUEENは、個人的に好きでも嫌いでもなくといった感じでしょうか。QUEENで個人的に嫌いなメンバーはいませんが、曲がバラエティー豊富すぎて…(汗)。単純にメロディーが良くて、マニアックさが全く無いHRのみのバンドだったら猛烈に好きになるのですが…(ブライアン・メイは、猛烈に好き(笑))。小生の持ってるアルバムをチェックして聴いてみます。

Level 42は、知りません(汗)。メロディーは個人的にいい感じでした。探して聴いてみます(購入は、視野に入れてません)。

回答ありがとうございました。失礼いたしました。

お礼日時:2003/02/03 21:25

こんにちは。

No.4の者です。
補足で
AIRPLAY「AIRPLAY」は邦題「ロマンティック」です。すいません。
Fair Warning「RAIN SONG」は2ndアルバムの「RAINMAKER」収録です。
John Penaのラリー・カールトン関連ですが、
CDで「Discovery」、DVDでLARRY CARLTON「ライブ・アット・モントリオール・ジャズ・フェスティバル '90」
に参加しています。
Anthony JacksonはDVDになるんですが、
Lee Ritenour & Friends「リー・リトナー&フレンズ・ライヴ Vol.1」
に参加しています。(ちなみに、Steve Lukatherも参加しています)
ラリー・カールトン絡みで、リー・リトナーの代わりにラリー・カールトンが FOURPLAY に参加している事はご存じでしょうか?(「(4)」(アルバムタイトル)以降です)
FOURPLAYのベーシスト Nathan East はエリック・クラプトンの作品にも参加しているので、もしよければ FOURPLAY、エリック・クラプトン の作品をチェックして見て下さい。

sukekiyo710910さんの音楽生活のお役に立てば幸いです。
それでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>Fair Warning

小生が持っているのは、日本公演のライブ盤。どうやら教えていただいた曲は、入っていないみたいですね(汗)。どんな感じでベースを弾く人なのかは、大体分かりました。

>Steve Lukather

ルカサーは、世間的に「凄い!」と言われているからある程度持っているのですが、個人的には、そんなに好きなギタリストではありません(個人的に痒い所に手が届く演奏をしてくれていませんので…(汗))。

>FOURPLAY

FOURPLAYは、名前だけ知っています。カールトンにしろジェフ・ベックにしろ猛烈に好きな割には、ちょこっと参加したアルバムには、まだ手が出ない状態です(凄い数ですし…(汗)。いずれ全部揃えると思いますが…)。今回は折角教えていただいたので、探して聴いてみます。

>エリック・クラプトン

個人的にソフトに言うならば苦手、きつく言うならクラプトンの音楽性を理解したくもないし、何が凄いのか個人的に全く解らないし、解りたくもないアーティスト。

いろいろと御丁寧に補足等のアドバイスありがとうございました。一部御無礼お許し下さい。失礼いたしました。

お礼日時:2003/02/02 10:40

またおじゃまします。



リチャードボナ、ご存知でしょうか?
(まだ名前あがってないですよね?)
フュージョン系です。
ジャコパストリアスの影響受けてますが、あそこまで強烈じゃないです。
でも、パットメセニーのコンサートでは、雰囲気ジャコで演奏してました。
(この時は、ベーシストで参加というよりパーカアッションとコーラスが主であるため、ちょっと前に出てきて演奏した程度)

ジョーザビヌルのアルバムに参加しているので聴いて見てください。

あとボジオ・レビン・スティーブンスも聴いてくださいね!
Black light syndrome なんてカッコイイですよ。
こっちほ方が、以前のオススメよりも、ちょっと若目で
ハードロックっぽくもあり、入りやすいかも知れません。
...アタシのじゃきっとまたダメかも知れないわ。
   ごめんなさいね(苦笑)

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/6890 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

またの参入ありがとうございます。

小生はギター弾きで、個人的興味や好みのあるものしか知りません(汗)。普段は、メロディー>ギタープレイ>ヴォーカル(声質)と言った個人的基準で音楽を聴いています。ベースプレイを中心に音楽を聴くということを本格的にするのは、多分今回が初めて(ラジオとかで掛かる興味のないアーティストは、ベースプレイしか聴いていませんが…(汗))。なので、ベーシストの名前を出されても、今は??です(どこぞの人で、印象的な曲やバンドなら「あぁ、あそこでベース弾いてる人」という感じで分かる位のレベル)。

URLを拝見させていただいて、某サイトで試聴してきました。特に問題はなかったので、レンタル屋で探して聴いてみたいと思います。

HR/HMは、個人的に得意分野です。が、ボジオとのアルバムがレンタル屋に置いてあるかちょっと心配(購入は視野に入れてません)。

またの回答ありがとうございました。失礼いたしました。

お礼日時:2003/02/02 10:17

すいません。

No.4の者です。

回答してあとで「曲」書いてない・・・って気づきました。(汗)
と言いつつ・・・
Fair Warning「RAIN SONG」(曲名)
でのウリ・リトゲンのプレイはどうでしょう?
メロディアス・ハードの代表格として有名な彼等ですが。

John Patitucci:
チック・コリアなどのバンドやレコーディング・セッションで有名ですが、あえて
King Of Hearts「After The Love Is Gone」(曲名)
でのプレイを上げます。

Will Lee:
24丁目バンド、ブレッカーブラザーズ、ハイラム・ブロック・バンド、スマッピーズ他、レコーディング・セッションで有名です。
Will&Rainbow「Over Crystal Green」(アルバム名)
しっとりとしたフュージョンです。

Aberaham Labariel:
レコーディング・セッションで有名です。ラリー・カールトン「夜の彷徨」にも参加しています。ですが、歌もので
Al Jarreau「MORNIN'」(曲名)
辺りを。

Francis Rocco Prestia:
タワー・オブ・パワーのベーシスト。
TOWER OF POWER「TOWER OF POWER」「Back to Oakland」(アルバム名)
といった黄金期と呼ばれる辺りを。

Jerry Watts:
セッション・レコーディングで有名・・・のはず。
Bill Cantos「movie in the night sky」(アルバム名)
でのプレイを。

Chris Minh Doky:
セッション・レコーディングで有名。
Chris Minh Doky「Listen Up!」(アルバム名)
ソロ・アルバム。一応、タイトルが良いかなと思いまして。

David Hungate:
元TOTOのベーシスト。
AIRPLAY「AIRPLAY」(アルバム名)
でのプレイを推薦。

John Pena:
セッション・レコーディングで有名。
Steve Lukather「Candyman」(アルバム名)
ロックよりなところで。ラリー・カールトンのバンドにもいたはずです。

Anthony Jackson:
有名すぎて・・・絞れません。すいません。

Victor Wooten、Steeve Bailey:
BASS EXTREMES「JUST ADD WATER」(アルバム名)
・・・ベース×2、ドラム(デニス・チェンバース)×1が基本です。
この中に、Anthony Jackson、John Patitucciが参加してます。ベースが中心だから・・・だめかも。

トニー・レヴィン関連で、山弦「High Life」(アルバム名)って邦楽ですね。(インストですが)
日本のモノ上げたついでに・・・
水野正敏:Nervio、A.P.J.、Fragile、3×3、ザ・ダブラーズなど。
Nervio「Nervio」(アルバム名)

ちなみに、僕もギター弾きです。(下手ですが)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

またの参入ありがとうございます。

>Fair Warning

Fair Warningは、知っています。小生が持っているアルバムに、この曲が入っているか今の時点で分かりませんが、聴いてみます。因みにFair Warningを聴き始めたのは、ごく最近(笑)。

>John Patitucci

チック・コリアは、猛烈に好き。基本的に小生はどんちゃか物(好き勝手な事をやって曲が成立っている所謂テクニック系)は、嫌いなのですがチック・コリアは別。小生が持っているアルバムに、この人が参加してるかチェックしてみます。オススメの曲も是非聴いてみたいので、探して聴いてみます。

>Will Lee

24丁目バンドは、名前だけ知っています。ブレッカーブラザーズは、1枚だけ持っています。他は、全く知りません(汗)。小生の持っているアルバムに、この人が参加してるかチェックし聴いてみてから、オススメのアルバムを聴いてみたいと思います。

>Aberaham Labariel

ラリー・カールトンは、猛烈に好きなアーティスト。まずは、「夜の彷徨」からおさらいしたいと思います。Al Jarreauは、教えていただいた曲は試聴出来ませんでしたが、Al Jarreau名義で他の曲の雰囲気は個人的に良かったので、探して聴いてみます。

>Francis Rocco Prestia

タワー・オブ・パワーは、名前だけ知っています。教えていただいた作品は試聴出来ませんでしたが、曲の雰囲気は良かったので、探して聴いてみます。

>Jerry Watts、Chris Minh Doky

試聴出来ませんでした。探して聴いてみます。

>David Hungate

AIRPLAYは、最近聴くようになりましたが、「ロマンチック」というアルバムしかレンタル屋に置いてありません(泣)。

>John Pena

ルカサー名義で持っているものは、今の所「LUKATHER」と「TRIBUTE TO OTIS REDDING」。ラリー・カールトンの方でチェックしてみてから、聴いてみたいと思います。

>Anthony Jackson

自分なりにいろいろと探してみて、好みをみつけたいと思います。

>BASS EXTREMES

試聴出来ませんでしたが、ちょっと気になるので探して聴いてみます。

御手数お掛けしました。またの回答ありがとうございました。失礼いたしました。

お礼日時:2003/02/01 11:11

A&M系のものはどうでしょう?


僕がお勧めのベーシストは、リー・スクラ-ですね。
Dsのラス・カンケルとのコンビは絶妙で、
ポール・ウィリアムスの「I Won't Last A Day Without You」
などは、カーペンターズの「愛は夢の中に」という邦題で有名ですが、
セルフカバーのポールバージョンの方が絶対いけます。
エンディングのフェードアウトに向かうあたりから、
微妙にピッチがおかしくなるのだけれど、
その辺もいいんですよ。(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参入ありがとうございます。

カーペンターズは、個人的に猛烈に好きなアーティストですが、今の時点で「愛は夢の中に」という曲がどんな感じだったか思い出せないので、教えていただいたポール・ウィリアムスをレンタル屋で探して聴いてみて、違いや雰囲気を楽しみたいと思います。

アドバイスありがとうございました。失礼いたしました。

お礼日時:2003/02/01 10:10

>激しいジャズは不可。

しみじみまったりしたジャズはOK。

ということですので、スコット・ラファロ(Scott La faro)は如何でしょう?
以下はブッカー・リトルのリーダーですが、ラファロのベースが美しいです。
http://www.hmv.co.jp/Product/Detail.asp?sku=460900

ラファロはご存知かと思いますが、ビル・エヴァンズの良き相棒でした。
有名すぎますが、
『ワルツ・フォー・デビイ』『ポートレイト・イン・ジャズ』
でも最高なのですが、私としては以下のものがお薦めです。
#10は秀逸だと思いますが。
お好みに合わなかったらすみません。

http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMai …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参入ありがとうございます。

Bill Evans は、名前だけ知っています。ラファロは、知りませんでした(汗)。小生はギター弾きで、それも個人的興味や好みのものしか知りません(汗)。ここでベースを勉強しても、ベース弾きになろうなんて更々ありません(小生には、絶望的にベースプレイのセンスが無いのを小生自身が強く知っているからであります)。ジャズに関しては、まだ全くと言っていい程足(耳)を踏み入れてはおらず、教えていただいた作品は、入門編としていい感じでした(一部試聴してきました)。レンタル屋で探して、じっくり聴いてみたいと思います。

回答ありがとうございました。失礼いたしました。

お礼日時:2003/01/30 23:08

#3のvrooomさんのおっしゃるとおりトニーレヴィンです。


プログレ系のバンドで有名ですが元はジャズベーシストでクラシックも
メタルもポップもできる「本当の天才」です。
僕のお薦めは「ブラッフォード・レヴィン・アッパー・エクストリミティーズ」です。
http://www.listen.co.jp/artdetail.xtp?artistid=7 …

「ブリティッシュロック史上もっとも知的なバンド」のソフトマシーンはどうでしょう。
ジャズロックの名門バンドでベーシストのヒューホッパーはすごいです。
オクターブや5度など比較的シンプルな動きが特徴ですが、
たまに見せる複雑なプレイはメロディと絶妙な絡み方をします。
アルバムは「3rd」「4th」ですね。
http://www.listen.co.jp/artdetail.xtp?artistid=1 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お世話になってます。参入ありがとうございます。

>「ブラッフォード・レヴィン・アッパー・エクストリミティーズ」

これは、試聴出来る所を見付ける事ができませんでした(汗)。レンタル屋で探して聴いてみます。vrooomさんのURLを拝見させていただいて、トニーレヴィンで直ぐに気になったのが、ボジオとのアルバム。あのボジオとどんなからみをするのか是非聴いてみたいので、これも探して聴いてみます。

ソフトマシーンの方は、「3rd」の一部を試聴してきました。2曲目の「Slightly All The Time」は、個人的にいい感じでした。「4th」共々レンタル屋で探して聴いてみます。

回答ありがとうございました。失礼いたしました。

お礼日時:2003/01/30 22:12

こんにちは。



個人名で、
Will Lee、Aberaham Labariel、Anthony Jackson、John Patitucci、Francis Rocco Prestia、Jerry Watts、Chris Minh Doky、John Pena、Victor Wooten、Steeve Bailey、David Hungate

あえて、ジャコ・パストリアス、マーカス・ミラー、リチャード・ボナは抜いてみました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お世話になってます。参入ありがとうございます。

う~ん、個人名…(汗)。曲の紹介なのですが…。「好みの曲は、自分で探せ!」って事っすかねぇ(汗)。週末にでもじっくり探してみたいと思います(べらぼうに時間が掛かりそう…(汗))。個人的には他の回答者様のように、上記の条件に見合う曲名やアルバム名等のオススメ、どこぞで活躍している人なのか、思い入れだったりコメントがほしかったのですが…。

この回答の感想は、良い言い方をすすなら、試練を与えられた 悪い言い方をするなら不親切な回答。激怒されてしまったのなら謝罪いたします(ごめんなさい。悪意はありません)。

回答ありがとうございました。失礼いたしました。

お礼日時:2003/01/30 21:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q画像の真ん中の人のベースはヤマハのだとわかっているのですが、何シリーズ

画像の真ん中の人のベースはヤマハのだとわかっているのですが、何シリーズの何のベースですか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

画像が小さいのではっきり解りませんが、MB-50かMB-75 だと思います。

http://www.yamaha.co.jp/product/guitar/archive/mb50/index.html

http://www.yamaha.co.jp/product/guitar/archive/mb75/index.html

Qベース。ピック弾きと指弾きについて。

はじめまして。こんにちは。
3ヶ月程前にベースを始めました。
その前にギターを4年程やっていました。
その延長と言ってはなんですが、ベースもピック弾きしています。
ベースは本来指で弾くものだと聞きました。
このままピック弾きでいくか指弾きに変更するか迷っています。
そこで、ピック弾きと指弾きそれぞれのメリット、デメリットを教えていただきたいです。
どなたかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

初めまして、こんにちは。

自分はベース指弾き派です。
ギターを長くやってこられたとの事ですので、いきなり指で弾くなんて難しいかも知れません。

でも自分はギターはピックで弾いています。
要は慣れって事なんですが、これがなかなか難しい…
でもギター出身のベーシストはピックで指でも弾く事ができます。どうも演奏する音楽のジャンルによって使い分けているようですね。

で、ベースでピックを使うのはどんな音楽かと言えば、やっぱりロックやパンク等の音が硬くなければいけない時なような気がします。

ピック弾きのメリット、といえばやはり音が硬くなったり、初心者には簡単だったり、指が痛くならない(笑)などがあります。他にも色々ありそうですが、それは他の方の御意見を参考になさって下さい。

デメリット、といえば優しいタッチの音が出しにくい(ジャズなんかは大変ですね)、スラップ(チョッパーと言った方が良いのでしょうか?)ができない!!(←自分にはこれが一番のデメリットです)、ピックが削れるのがギターより早いからお金がかかる(笑)、などでしょうか?もちろん他にも色々あると思います。

指弾きのメリット、デメリットはピック弾きの反対くらいに考えていいのではないでしょうか?
しかし、指弾きは確実に演奏の幅が広がります。こちらのサイトで昔ある方が、"ベースは打楽器でもある"という名言を残されています。ちょっと分かりにくいかも知れませんが、ベースという楽器を極めていくと、ただ単に単音を弾いているだけではつまらなくなってくるのです。

最終的なアドバイスとしては、kazbertさんがどのジャンルの音楽がやりたいかによるんじゃないかと思います。
個人的には指弾きをオススメしますが、それはお好みでという事で。

御参考になれば幸いです。これからもベース、がんばって下さい!!

初めまして、こんにちは。

自分はベース指弾き派です。
ギターを長くやってこられたとの事ですので、いきなり指で弾くなんて難しいかも知れません。

でも自分はギターはピックで弾いています。
要は慣れって事なんですが、これがなかなか難しい…
でもギター出身のベーシストはピックで指でも弾く事ができます。どうも演奏する音楽のジャンルによって使い分けているようですね。

で、ベースでピックを使うのはどんな音楽かと言えば、やっぱりロックやパンク等の音が硬くなければいけない時なような気が...続きを読む

Qフェンダーのジャズベースの購入を考えていて、

フェンダーのジャズベースの購入を考えていて、
エアロダインというジャズベの見た目が気に入ったのですが
あまり、いい話しを目にしないので躊躇しています。

初心者なので、元祖で定番のを。ってことで
上記メーカーなんですが、他にも
エアロダインっぽい見た目、軽くて薄くシンプル(ブラック)な
ジャズベを知っていたら教えて頂きたいです。

参考までに、The Pretty Recklessのベースが出す音が好きです。
価格は気にしません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ヤマハのBBシリーズはどうでしょう?
名作です。

http://jp.yamaha.com/products/musical-instruments/guitars-basses/el-basses/bb_series/?mode=series

http://jp.yamaha.com/products/musical-instruments/guitars-basses/designer/yamanaka01/

Q○→○M7→○7 や ○m→○mM7→○m7 のコード進行が含まれている曲

ギターでいろんな曲を弾きますが、
自分の好きなコード進行があることに気づきました。

それは、
○→○M7→○7
○m→○mM7→○m7
というものです。

これが含まれている曲を何でもいいので教えてください☆
よろしくお願いいたします♪

ちなみに、私の知っているのは、覚えている範囲ですが、
ゆず「向日葵ガ咲ク時」、「夕暮れどき」
グレイ「ここではないどこかへ」
コブクロ「未来への帰り道」
ミスチル「くるみ」
山崎まさよし「僕はここにいる」
WaT「5センチ。」
などです。

Aベストアンサー

通称「クリシェ」というパターンですね、

ドリカム「Lovelovelove」
エレファントカシマシ「今宵の月のように」

Qフェンダーのジャズベースを買いたいのですが。

ジャコパストリアスが好きで、全くの初心者でバンド演奏するわけでもないのですが、飾りでもいいからサンバーストのフェンダーのジャズベースを買おうと思っています。

質問のひとつめです。62年のビンテージまではさすがに買おうと思いませんが、62年モデルのJBにするか、JACOモデルのJBにするか悩んでおります。
飾るだけならJACOモデルがいいのですが、やはりせっかく買うのなら素人なりでも演奏してみたいです。そうなると、フレットレスをいきなり買っても演奏が難しいのではないかと思い、躊躇しています。もともとJACOも62年モデルのフレットをペンチで引っこ抜いて演奏してたんだから、ピックガードを外してしまえば似たようなもんだろうと思ったりもしています。
初心者が演奏をすることを考えたときは、フレットはやはりあった方がいいでしょうか。ちなみにスラッピングなんかもやってみたいとは思っています。

質問のふたつめです。JACOモデルのJBを楽器屋さんで見ていると、なんか、後ろのPUからブリッジにかけてデローンと回路のような金属のプレートが伸びているものと、そんなモノは見あたらないものとがあることに気付きました。
この金属のデローンと伸びているものは一体何でしょうか?
想像でもかまいませんので思うところがあれば教えて下さい。
ちなみに金属板のようなものがついてるものは、けっこう値引きしてる店が目立ちました。

ジャコパストリアスが好きで、全くの初心者でバンド演奏するわけでもないのですが、飾りでもいいからサンバーストのフェンダーのジャズベースを買おうと思っています。

質問のひとつめです。62年のビンテージまではさすがに買おうと思いませんが、62年モデルのJBにするか、JACOモデルのJBにするか悩んでおります。
飾るだけならJACOモデルがいいのですが、やはりせっかく買うのなら素人なりでも演奏してみたいです。そうなると、フレットレスをいきなり買っても演奏が難しいのではないかと思...続きを読む

Aベストアンサー

デローンと伸びている金属プレートはNo.1のsimple1さんが仰る通りアース結線用プレートです。サーキット→プレート→ブリッジ→弦→人→地面という経路で落ちて行きます。ちなみにジャコモデルも含めて3コントロールタイプの62モデルにおいては、このプレートが無いジャズベースは廉価モデルに位置しますので、御予算の許される範囲で出来るだけこのプレートの有るモデルのほうを選ばれる事をオススメ致します。

既に御存知かも知れませんが念の為に述べておきますが、現在、ジャコモデルとして発売されているジャズベースは2種類です。ひとつはアーティストモデルにレギュラーラインナップされている定価26万のモデルです。もうひとつはカスタムショップ物の定価47万のモデルで各部の表面処理やボディーの傷やミュートの取り外し痕までかなりリアルに再現されているものです。また、ほぼジャコモデルと見なす事のできるものとしてはフェンダージャパン社のJB62-77FL(定価7.7万)というモデルが有ります。再現度に関してはカスタムショップ物が圧倒的にダントツです。

フレットレスとフレッテッドのどちらが良いかという点ですが、非常に悩む所ですよね。
お気持ちとても良く理解で来ます。
動機を第一に考えれば僕はフレットレスモデル=前述の3モデルのうちのいずれかを選ばれるのが良いのではないかと思います。
No.1のsimple1さんが仰る事も実に御もっともな事でよく分かるのですが、フレッテッドではやはりあのジャコの雰囲気や音が出ないんです。
結局は気持ちが満たされなくて、やっぱりすぐにフレットレスモデルが欲しくなるんじゃないかと思うんですよね。

まずはジャコモデルを入手し、憧れの人と同じ(ような)ベースを所有する喜びを満喫し、彼の演奏の真似事などをして充分に楽しみ、そしてもしそんな中でベースに対して更る欲が出てきたらフレッテッドをまた別に御購入されては如何でしょうか?

デローンと伸びている金属プレートはNo.1のsimple1さんが仰る通りアース結線用プレートです。サーキット→プレート→ブリッジ→弦→人→地面という経路で落ちて行きます。ちなみにジャコモデルも含めて3コントロールタイプの62モデルにおいては、このプレートが無いジャズベースは廉価モデルに位置しますので、御予算の許される範囲で出来るだけこのプレートの有るモデルのほうを選ばれる事をオススメ致します。

既に御存知かも知れませんが念の為に述べておきますが、現在、ジャコモデルとして発売されているジ...続きを読む

Q5弦ベースの洋楽の譜面を4弦ベースで弾く

5弦ベースの洋楽の譜面を4弦ベースで弾く

こんにちは。
今、バンドでエヴァネッセンスのGoing Under か、Bring Me to Lifeのどちらかをやろうとしているのですが、ベースが4弦ベースではなく、5弦ベースなので困っています。日本の曲の楽譜だと、TABのところに()で4弦ベース用が書いてある場合がありますが、洋楽なので?まったくそういった記述がありません。どうやって弾けばいいのでしょうか?こういった経験のある方や対応の仕方、楽譜の読み方などわかる方がいましたら回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

1の方の言うようにオクターブ上の音で代用するのが真っ先に考えられる案ですが、曲の流れによっては「そこはドォ~~ンという低音が欲しいんだ!」ということもあろうかと思います。
そこでできるだけ低音域を使えるように別の音の候補を探してみます。

LoBの場合の5弦では通常の4弦ベースより低音の音程は、E♭、D、D♭、C、Bの5つです。5弦を弾いているにしてもこれより上の音を使っているなら(つまり5弦の5フレット以上)4弦ベースでも出すことは可能なわけです。
なのでそれらの音はテクニック的にしんどいかもしれないけどなんとか4弦で弾く、というのがひとつ。

次に、E♭以下5つの音を使用している場合は、
1、オクターブ上の音
2、そのコードの構成音の他の音で4弦で弾ける音(3度、5度、7度など)
3、積極的にベースラインをアレンジするつもりで自分でオリジナルな音使いを考える
となりますね。

自分なら迷わず3ですが(笑)コピーにこだわるなら1か2でしょう。

楽譜を見てコピーするのもいいと思いますが、あんまり完コピにこだわらず適当に音を探して「これでいいじゃん♪」と思えればそれでいいんです。
そういうフィーリングを養うのも大事ですよ。

1の方の言うようにオクターブ上の音で代用するのが真っ先に考えられる案ですが、曲の流れによっては「そこはドォ~~ンという低音が欲しいんだ!」ということもあろうかと思います。
そこでできるだけ低音域を使えるように別の音の候補を探してみます。

LoBの場合の5弦では通常の4弦ベースより低音の音程は、E♭、D、D♭、C、Bの5つです。5弦を弾いているにしてもこれより上の音を使っているなら(つまり5弦の5フレット以上)4弦ベースでも出すことは可能なわけです。
なのでそれらの音はテクニック的にしんど...続きを読む

Qフェンダー ベース アメリカ製? メキシコ製? 

今メキシコ製のプレシジョンベースを所有しています。
この前楽器屋さんにいってアメリカ製のベースを弾いた時に違いを感じました。
音がメキシコ製のよりも深いというか、透き通るというか、かなりしっかりした感じでプラス弦高がメキシコ製のよりも低くかなり弾きやすいという感じでした。
いま自分が持っているベースの弦高は1フレットでやく1,9ミリ、12フレットで3,9ミリほどです。これって高いほうなんでしょうか?お店などで調整してもらえばまだ低くなるものでしょうか?この前自分で調節してみたら音がビビリまくってダメでした。(ネックはいじってません)アメリカ製だから弦高が低くて弾きやすい、メキシコ製だから弦高が高くい、なんて違いはあるのでしょうか? それともお店で調節してもらえれば問題ないんでしょうか?
貰って始めたベースなのでよく分かりません、いろんな経験談なんか書いて回答もらえれば助かります

Aベストアンサー

はじめまして。 ベース暦:約40年、52歳の男性です。
私のベースギター経験は、プロファイルを参照してください。

今、私のメインベースは、Fender USA CustomShop のJB62です。
このベースとFender Japan のJB62と引き比べると、明らかに音が違うのが分かります。

どのように違うかと言うと、文章や言葉では表現しにくいですが、長年ベースの音を
聴いてきた経験から「違う」と感じます。
「音が違う」内容としては、音の芯、輪郭、伸び(サスティーン)、倍音成分などです。
私はFender Mexico のベースを弾いたことはありませんが、恐らく現象としては概ね
同じだと推察します。

では、この差は何なのか? どこにその要因があるのか?
これは一言では表せませんが、ネック、指板、ボディ、シーズニングなどの「材」関係、
あるいは、ネックポケットの収まり具合、バインディング、フレットの打ち方等の「加工」
関係、そして、PUの巻き数・巻き方やマシンヘッド等の各「パーツ」関係等がやはり、
Fender CustomShopは一枚も二枚も上手・・・、と言う感じです。
これらの影響は一つひとつはさほど大きくないかもしれませんが、それが合わさってくると
「音が違う」と感じられるレベルになるように思います。

弦高については、やはり低めの方が押さえる力が少ない分、弾き易いのは確かです。ただ、
弦高が低いと、いわゆる「ベチャベチャ」になる恐れがあるので、適度な弦高が必要です。

ご質問の「アメリカ製だから弦高が低くて弾き易く、メキシコ製だから弦高が高くて弾き
にくい」と言うのは当てはまらないでしょう。個々のベースで調整が異なるからです。
弦高の調整は、プロ(お店)でやってもらえば問題ありませんが、できれば自分で
できるようになりたいですね。

弦高の好みや弾き方の違いがありますので、「これが正解!」的な弦高はありませんが、
多くの場合、工場から出荷される段階では、1弦:2.0mm程度、4弦:2.5mm程度とのことです。
低めの弦高が好きな方は、1弦で1.4~1.5mm程度、4弦で1.6~1.8mmまで下げても良いと思います。
また、フレットの形状(ジャンボ等)との兼ね合いも考慮した方が良いでしょう。

弦高の調整方法はweb上にたくさん出ているので省略しますが、注意点をいくつか書いておきます。

(1) 弦高を変える前に、まず、ネックを調整すること。
  一般的には「やや順反りが良い」とされています。 長年の経験で、私もそう思います。
  「やや順反り」の目安は、以下の通りです。
  左手で1F(もしくは2F)を押さえ、右手の小指で20F(もしくは19F)を押さえ、その真ん中
  (8Fか9F)あたりのフレットの弦高(フレットのてっぺんと弦の一番下の隙間)を右手の
  親指で確かめます。
  ベースですと、ハガキ1~2枚程度の隙間になっていれば「やや順反り」でgoodです。

(2) 弦高を変える時は、弦を緩め、サドル(ブリッジ)にテンションを掛けないこと。

(3) 弦高を変えたら、必ずオクターブチューニングをすること。
  オクターブチューニングの際もサドル(ブリッジ)にテンションを掛けないこと。

(4) オクターブチューニングは、必ず、チューナーを使ってやること。
耳では1セント、2セントの差は分かりません。

  弦を緩めたり、張ってチューニングしたりの繰り返しになりますが、弦高がしっくり来て、
 オクターブチューニングもしっかりできたベースは気持ちが良いですね。  
  もし、生音(アンプからの音ではない)で少々ビビッていても、アンプからの音がしっかり
 鳴っていれば大丈夫です。

  以上です。 お役に立ったでしょうか?
  楽しいBass Lifeを! 長文失礼しました。 m(_ _)m

はじめまして。 ベース暦:約40年、52歳の男性です。
私のベースギター経験は、プロファイルを参照してください。

今、私のメインベースは、Fender USA CustomShop のJB62です。
このベースとFender Japan のJB62と引き比べると、明らかに音が違うのが分かります。

どのように違うかと言うと、文章や言葉では表現しにくいですが、長年ベースの音を
聴いてきた経験から「違う」と感じます。
「音が違う」内容としては、音の芯、輪郭、伸び(サスティーン)、倍音成分などです。
私はFender Mexico のベースを弾...続きを読む

Q【ベース】1弦を弾くとき親指は3弦、2弦を弾くとき親指は4弦

ベース初心者の高校生です。(指弾きです。)

よく教則本に、
「4・3弦を弾くときは親指をピックアップ上に、
2弦を弾くとき親指は4弦上あたりに、
1弦を弾くとき親指は3弦上あたりに移動する」
とあるんですが、
なかなかうまく親指をスムーズに移動できません。

何かコツがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

実際のところはNo.1の方のおっしゃるとおりなんですが、初心者が少しずつ技量を高めていく上での「中間的な練習方法」としては、教則本の方法でも弾ける様に『指の動きを鍛えておく』のは悪い事ではありません。
多分、教則本の練習深度の上では、まだ速いフレーズを弾く段階での話ではないと思います。

ちょっとわかりにくいかもしれませんが…
親指を「力の支点」として、弾指を親指に力を込めて引きつける様な弾き方をしていると、親指自体に力が入りすぎてしまうので、弾弦が変わる時に親指がスムースに移動できません。
今の練習の目的は
・親指と弾指の「位置と距離」の関係を、どの弦を弾く場合でも一定に保てるよう、その感覚を『右手に覚え込ませる』
→そのことで、どの弦でも弾指を一定の力でしっかり弾ける感覚を養う
・親指は右手指全体の「位置決め」として添えるだけで、弦は弾指の力だけで鳴らす感覚を掴む
→親指にはほとんど力は込めずにピックアップまたは弦に添えるだけ
という練習だと考えればよいです。

もちろん、初心者にはこれはこれで難しいので、できるよう引き続きの練習が必要でしょうが、最終的には「どんな状態でも一定の力で弦を弾ける」ようになるための基礎練習…と考えるのが大事かと。
親指は位置決めのために(教則本指定位置に)力を入れずに添えるだけで、弾く力は弾指だけに入れる…という感覚がわかったら、親指の移動は苦もなく自然にできるようになります。

それができるようになったら、その次の段階として、親指をいちいちあまり大きく動かさずとも、どの弦でも弾指さえ届けば自由に弾ける様になり、No.1の方の「実践での指使い」に近づけられる…という段取りです。

がんばって下さい。

実際のところはNo.1の方のおっしゃるとおりなんですが、初心者が少しずつ技量を高めていく上での「中間的な練習方法」としては、教則本の方法でも弾ける様に『指の動きを鍛えておく』のは悪い事ではありません。
多分、教則本の練習深度の上では、まだ速いフレーズを弾く段階での話ではないと思います。

ちょっとわかりにくいかもしれませんが…
親指を「力の支点」として、弾指を親指に力を込めて引きつける様な弾き方をしていると、親指自体に力が入りすぎてしまうので、弾弦が変わる時に親指がスムースに移...続きを読む

Qフェンダー ムスタングベースのパーツを探してます。

初めて質問させて頂きます。
ボロボロで音も出ないFenderムスタングベースを貰ったのですが、
修理作業中コントロールパネルとブリッジが割れてしまいました・・。

コントロールパネルとブリッジを単品で購入することは可能でしょうか?また可能なのであれば、取り扱いのあるお店などご存じないでしょうか?
他からの流用や代用品についてでも構いません。ご存知のかたいらっしゃいましたら情報よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 ギターの部品は、リペアパーツとして出回っています。
 生産中止となった途端に部品供給が途絶えるケースもありますが、問い合わせしてみる価値はあるでしょう。

※近所で楽器を売っている店があったら、部品の取り寄せが出来ないかどうか聞いてみてください。(だいたい取り寄せ可能だと思います。)

※近所に便利な楽器屋が無い場合は、代理店に直接聞いている、という手もあります。

 フェンダ社の日本総代理店は山野楽器です。
http://www.yamano-music.co.jp/index.html

 一方、フェンダ・ジャパンは神田商会がディストリビュータになっています。
http://www.kandashokai.co.jp/

※但し・・・コントロールパネルの様な、複数のネジで留まっている部品では、ネジの穴位置が微妙に違うことがあります。(といいますか、微妙に違うと覚悟しておいた方がよいぐらいです。)
 これはUSAかメキシコかジャパンかで差がある、というばかりでなく、例えば同じUSAでも年式によって変わります。
 穴位置が違う場合は当然コントロールパネル側の穴を優先し、ボディ側の穴を一旦埋め、コントロールパネルの穴位置に合わせて穴を開けなおします。(ボディの穴埋めは、正式にはボディと同材かラミンという木材を削って細い棒を作り、木工ボンドを薄く塗って穴に打ち込んで接着剤が乾いてから飛び出した部分をカットしますが、別に気にならなければ『つまようじ』を使ってもかまいません。)

※も一つ。ブリッジの場合は多少ヤッカイです。
 フェンダに限らずギターやベースで、見た目のモデルが同じでも弦ピッチが違うことがあり、当然ブリッジの横方向の寸法も微妙に違います。(違うといっても0.05mmとか0.1mmとか、その程度です。)
 ムスタングベースのブリッジ寸法にどれほど種類があるのかは判りませんが・・・ブリッジを注文する場合は、寸法を測っておいた方がよいかもしれません。

 ギターの部品は、リペアパーツとして出回っています。
 生産中止となった途端に部品供給が途絶えるケースもありますが、問い合わせしてみる価値はあるでしょう。

※近所で楽器を売っている店があったら、部品の取り寄せが出来ないかどうか聞いてみてください。(だいたい取り寄せ可能だと思います。)

※近所に便利な楽器屋が無い場合は、代理店に直接聞いている、という手もあります。

 フェンダ社の日本総代理店は山野楽器です。
http://www.yamano-music.co.jp/index.html

 一方、フェンダ・...続きを読む

Qピアノを コードで弾くときメロディーだけのとき 音がスカスカです。

ピアノを ギターコードで 弾いています。 左手で コードを弾き 右手で メロディーを 弾くのですが、 コードを 押さえないとき 音が 右手の メロディーだけになり 音が 「スカスカ」状態です。 だから 右手でも 何か 一音でも いれて 「スカスカ」状態を 脱したいのですが・ 何か よい 演奏方法を お知らせ下さい。 ピアノ暦 1年の 60歳です。

Aベストアンサー

弾いた音を持続させるダンパーペダルは使っていますか?
お使いになっていないのでしたら使ってみてください。
コードの区切りごとに踏み直すようにすればキレイに響きます。
似たような機能でソステヌート・ペダルというのもありますのでピアノについているようでしたら試しに使ってみてください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報