最新閲覧日:

本などに載っている占いには、全部は信じてはいないけど、姓名判断は全部信じてしまう。でも、姓名判断って当たってると思う方はいますか?結婚を控えて、とあるパソコン雑誌の中のROMに入っていた姓名判断をやってみると、自分は当たっていた。でも彼を見てみると、悪い結果があり・・
その悪い結果によりなんか不安になってきた。占いや姓名判断で振り回されたくはないが、やはり気になる。みなさんはどう思いますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中1~10件)

姓名判断は、統計学からきた学問です。


星占いなどと混同している人もいるかもしれませんが、その性質は違います。
ですが、姓名判断が100%その人の人生を左右することはありません。
人生の運気を左右する一部分を姓名判断が決めるのだと思います。

例えば、犯罪者に多い漢字というのもあります。
だから、その漢字を持っていると犯罪者になるのか?というと当然違います。
また、名づけた時から、良いこと(悪いこと)が沢山おきるようになったという話や、赤ちゃんの顔つきが変わったなんて話もよく聞きます。

姓名はその人物を表しますから、姓名学が大事なのは言うまでもありません。

問題は、姓名学から名付けようとしてもその流派がいくつかあり、どれを信じてよいか迷う点です。
大きく分けると、漢字を新字体で数える流派と旧字体で数える流派です。
もし子供に名づけるときは、両方の流派で良い名前を付けることをお勧めします。
    • good
    • 0

こんにちは!20代半ば、女です。


少々体験談をしようと思います。

私は幼稚園~小学校~中学校~高校~大学~就職×3と、
同じような事でトラブルになってました。物心ついた時から、ずっとです…

内容は、私は悪くないのにイジメにあったり、誹謗中傷されたり。
必ず、上司(先生)からは認められるんですけど、それを嫉妬されるんですよね。前から…

それで、私の何かがおかしいんじゃないかと、姓名判断をしてもらいに行きました。やっぱり私は字画も最悪で、男だったら仕事がバリバリ出来るすごい人になってるけど、女だったら仕事をやってもやっても裏目に出る、とのことでした。

それで、わらをもすがる気持ちで、運気を回復させる印鑑を購入しました。印鑑の供養にも行きました。
それから、人生が変わったように仕事運が上がっていきまいした!!

4度目の転職した職場で、すごく回りから認められ、まだ入社2年も経ってないのにすっごく重要な仕事を任せてもらってます。また、副業も始めましたが(土日だけで前職が生かせるアルバイト)いろんな所から引っ張りだこです!とにかく仕事を安心して任せられるから、バイトじゃなくて社員になって欲しい、と口説かれる事もしょっちゅうです。

そして、今年結婚します☆公私共に充実し、とても素晴らしい人生となりました*^^*

姓名判断&印鑑で運命が変わったかどうかは正直わかりませんが、私は信じようと思っています。
    • good
    • 0

一般の書籍には、姓名判断の奥義とも言える部分は書かれておりません。


ましてや、同姓同名の方が、みんな同様の運命を送るわけはないと思いますが、いかがでしょうか。
名前が現すものは、おおよその指標です。
こういった傾向がありますよ、と言うぐらいのものです。
詳細な部分を出すのは無理があるのです。
ましてや、画数の算出法もプロとアマチュアでは違います。
書店で入手できる書籍では、どこまで当たるでしょうか。

本気で勉強するのでなければ、気にしないことが一番です。(笑)
    • good
    • 0

私は結構疑う方なんですが、ここのをやってあたると思いましたよ。

先生は、TVにも良く出ている人です。(TVに良く出ているから疑ったのですが)ここでもやってみてはどうですか?

参考URL:http://astron.cplaza.ne.jp/uranainam/
    • good
    • 0

はじめまして。

私は占いが大好きで実際友達や周りの人を占ったりしています。私が占うのは手相、人相、姓名判断、六星占術がおもです。それは全部観ます。例えば、手相を観て、生命線が30歳のところで切れていたとしても、50,60歳になっても健康な人もいます。そういったひとは、人相に生気があり、死相を感じさせません。一つの占いが悪いからって全てが悪いとは限りません。

実際私も占いにすごく凝ってる時期に姓名判断で、彼氏と自分のを占ってみたら、私は良かったのですが、彼のがあまり良くありませんでした。凄く落ち込んで、考えてしまいました。しかも、もし彼と結婚したら、姓が変ってしまうので、その名前が良くないのです。でも、悪ければその悪いところをカバーする占いもあります。姓名判断では悪くても、六星占術では結構良かったのです。
私がお勧めなのは、細木数子の六星占術です。もちろん全部信じてるわけではありません。もし結婚するのであれば、二人にとっていい時期とかあるので参考にしてみては?私たちはそれを参考にしようとおもってます。
    • good
    • 0

姓名判断で、天格とか地格とかありますよね。

そのどこかの画数が10.20.30など10の倍数だとすごくよくないことがあるとききました。実際、一家殺害事件が正月にありましたがその一家の人全員がどこかの画数が10の倍数だったとか。こわーイですね。
    • good
    • 0

 私も、様々な占いの本は興味があって、調べてみたことがあります。


結果の内容について、どのようなことが書かれていたのか分からないので具体的なお話は出来ませんので、一般論だけお話します。

 他の皆さんがおっしゃっているように、姓名判断の方法にも様々な流派があります。
 私は、他の占いも全て含めて、これらの占いは、完全にその人を表わすことは出来なくても、ある程度その人の性格傾向とか、運勢傾向を知るには有用であると思っています。

 あくまで一般論ですが、占いの世界において、単純に『吉』とか『凶』とかと書いてあって、その簡単な理由説明が付け加えられている場合、何を基準にしているかといいますと、平穏無事な生活を送るに当たって良いのか悪いのかというような基準で書かれている場合が多いです。
 ですから、例えば、人当たりが良くて協調性があり・・・などと書かれていた場合、平穏無事の生活を送るには非常に優れた評価を与えることになりますが、新たに独自に事業を始めようとするような場合には、これらの性質は必ずしもプラスには作用しません。逆に、例えば、「夫婦になっても別居せざるを得ないでしょう」みたいに書かれていた場合でも、野球選手のように1年の半分近くを家で過ごす事のない人たちにとってみれば、むしろこれは当り前のことであって、逆に「1年中夫婦で生活することになるでしょう」みたいな人は、野球選手としては活躍できていないということになるわけですから、一般的には良いこととされていることがその人にとってみれば悪いことになりうるわけです。

 ところで、余計なお世話だと思いますが、占いの結果云々は別にして、特に粗暴な性格、暴力をすぐに振るうような性格の人は、これは一生治りません。こういう人とは、占いの結果を抜きにしても、なるだけならば結婚しないほうが良いと思います。あと、嫉妬深過ぎる人、精神的に非常に病んでいる人も始末に困ります。

 しかし、それ以外の場合であるならば、左程悪くはないのではないでしょうか?
例えば、「病弱」などと出たにしても、病気だけなら薬を飲んでいれば良いわけですし・・・。

 私は、先にも述べた通り、各種の占いは、ある程度の性格傾向や運勢傾向を知る上では有用と思っていますが、それも単に「ああ、こういう傾向もあるのかもしれないな」という程度までであって、それ以上に、例えば、何歳頃にどうなるとかこうなるとか、そこまで細かく記述されているのはかえって信じません。人は、それぞれ生まれて来た時代や環境などの点で、全て一人一人異なっています。それにもかかわらず、判断のために提供した少ない情報のみで、そこまで細かく分かるわけがないと思っているからです。

 結婚の直前期には、どなたも皆、多かれ少なかれ不安になるようです。
 不安でらっしゃるのであれば、他の姓名判断を試してみてはいかがでしょう?
それで良い結果が出れば、それを信じれば良いと思いますし、どれを見ても全て良い結果が出ないようでしたら、相性判断をしてみてはいかがでしょう?
 これにも様々な種類がありますが、相性自体が良ければ結婚生活そのものはうまくいくと思います。
 ついでながら言いますと、どんな夫婦でも、100%相性の良い夫婦はいません。60%程度相性が良いと出れば、合格と考えてよいと思います。

 全ての占いの結果、全てにおいて最悪の結果しか出なかったら・・・
 それら全ての結果を全て受け入れて、例え占いの通り悪い結果が出たとしても、「自分はそれをフォローしていってあげるんだ」みたいな覚悟が出来ている場合以外、結婚はおやめになった方が良いかもしれません。

 たった一度の人生です。悔いの残らない人生を歩んで下さい。
    • good
    • 0

姓名判断の基礎理論というのは、数霊とよばれる占いからできています。

ただ、現実には、様々な流派があり、混沌としています。特に、東洋系の占いは、主観主義的傾向が強く、理解は難しいです。生年月日を元に、推古朝の時にさかのぼる暦を用いて占います。画数は、その流派で数え方が決まっています。ただ、ものすごくよい名前を付けたからといって、ラッキーなことが次々と訪れるわけではありません。また、科学的な裏付けがあるわけでもありません。ただ、理論はありますから、占いを勉強されている方に聞かれると概要は教えてもらえると思います。占い師には、国家資格もありませんから、ほんの数時間の講習を受けただけで、印鑑を売り歩いている人もいますから注意は必要です。不安をなくすには、その占いがどういう仕組みで成り立っているか知るのが一番です。
    • good
    • 0

私は占いに以前から興味を持っており、古今東西いろいろ調べてみました。



特に、本来占いが指し示すものは、どんな占いであれ同じ方向を向くと推測されますが、これがまたばらばらなのです。
占いの根拠自体、大変怪しいものですが(私はその立場で占いに興味を持っています。その点をご理解ください。)、
やはり、何か真実というか運勢を指し示すものがあろうかと思います。が、しかし・・・。

姓名判断をなされたということですが、姓名判断の基礎となる姓名の漢字の画数の数え方にも何通りもあるのはご存知でしょうか?
当たり前ですが、1画違うだけで、出てくる運勢が違うのに、その基になる画数の統一された定義は無いということを知ってもらえれば、と思います。(厳密に分けていくと2通りですが・・・)
また、天格うんぬんのところで、運勢判断が占い師によって違うということ、つまり占う際の原典となる占いの教科書が違うということも、運勢が違うことに拍車をかけています。
よくありますよね・・・何々流姓名判断とか。

ですから、振り回されるだけ損です。自分が当たってた(いい結果だった)ところだけ信じて、あとは無視すればいいと、個人的には思います。
    • good
    • 0

自分も占いは信じません。


同姓同名の人間は同じような人生を歩むのでしょうか?
自分の同級生に同姓同名の女の人がいましたが
どうみても同じような人生を歩んでいるようには思えません
見かけ上の性格も異なっていましたし
あまり気にしない方がいいと思います。
姓名判断で相手を判断するより、自分の純粋な目で判断してみてください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報