本などに載っている占いには、全部は信じてはいないけど、姓名判断は全部信じてしまう。でも、姓名判断って当たってると思う方はいますか?結婚を控えて、とあるパソコン雑誌の中のROMに入っていた姓名判断をやってみると、自分は当たっていた。でも彼を見てみると、悪い結果があり・・
その悪い結果によりなんか不安になってきた。占いや姓名判断で振り回されたくはないが、やはり気になる。みなさんはどう思いますか?

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (14件中11~14件)

名前の画数なんかで人生が決まったりすることはないでしょ。

日本人は漢字や仮名で画数が分かるけど
外国の人にどうやって当てはめるんですか?Aは3画って?
ちなみに私の場合姓名判断だと40代後半で初婚てでてたけど、30代前半で結婚しました。
    • good
    • 0

何かひどい事書いてる人がいますけど、気になさらないで下さい。


占いというのは結局当たる・当たらないではなく、その結果によって
その人がたとえ嘘でも良い事ならプラスに転換できるし、一つの方向性の
ヒントを与える為にあるのですから。だから占いの結果が悪ければ
本当に悪い事が起こるとは限らないんですね。

人間というのは本質的に未来を知りたいという願望を持っています。
だから古来より易学・風水学というものが存在し、現在に至っているんです。
しかし、どの時代にも必ずと言っていいほど現れる輩が「そん事ある訳がない」とか「信じられるか」と言った反対派です。

だから姓名判断一つにしても色んな流派がありますから、千差万別です。
自分にとって一番都合のいい解釈をしましょう。
それだけでも違いますよ。
それに占いというのは一概に思い込みだけのチンケなものじゃないと思います。
私は手相で病気を当てられたことがありますからね。

歴史は過酷ですから本当に占いというものが嘘だけのまやかしだったら
とっくに歴史の裏に葬り去られて我々も占いといった概念は持ってなかったでしょう。しかし、時の権力者達もそれを利用してた程ですから何らかの神秘的な力が
あったのかも知れませんね。

姓名は平安時代からよく改名されていたほど特別なものだったんです。
古来からそういう事が行われて現在に至るというのは本当に何かがあるのかも知れないし、文化だったのかも知れませんね。
でも、一概に占いはデタラメとは私は決して思いません。

占いを見て、自分にとって悪い事なら「あ、こういう事に気をつければいいんだな」とか良かったらそれでいいと思いますよ。でもちゃんと本格的に知りたければ
CD-ROMなんてものは所詮デ-タですから限られるんですよ。
きちんと人間に見てもらいましょう。
ま、霊能と同じくインチキ占い師がいるのも事実ですけどね^_^;)
    • good
    • 0

画数で見る姓名判断も、絶対に当たるというデータもないですし、信じる、信じないは個人の気持ち次第です。

ただ、悪い結果が出たときに、それを良い方向に持っていくことはできます。戸籍の名前は変えられませんが、普段使う時に「かな表記」にしてみたり、漢字を変えてみたり・・。
友人は「真理子」という名前でしたが、姓名判断の結果、普段は「眞梨子」という名前を書くようにしました。役所などに届ける書類はダメですが、年賀状やら、挨拶状、手紙などに使う時には、この名前を使っています。ちょっとしたおまじないのようなものかもしれませんが、気になる人は、そういうやり方もあります。(よく芸能人が芸名を変えるのも、それと一緒ですよね)
人間にとって、気持ちというものはとても大切ですから、気になるようなら、そんな工夫をしてみてはいかがですか?二人で彼に新しい漢字を考えるのも楽しいのではないかしら?
    • good
    • 0

あほらし~(占いのたぐいはまるで信じてない)


実際にその画数のせいで何か悪いことが起こったとかならともかく。
占いなんて、誰にでも「これはわたしのことだわ!」って思われるような普遍性のある
文章をちりばめとけば成り立つもの、と思ってます。
(実際、地域の新聞に星占いのコーナーを書いてる友人が
 「あんなの、テキトーよ!!」って書いてましたし)

>占いや姓名判断で振り回されたくはないが
あなたはしっかり振り回されてると思いますけどね。

もし占いが当たるなら、あたしなら株とか競馬とか、そんなのに役立てたいわ。
(ギャンブルはしてないけど)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ