ゲームキューブの「ゼルダの伝説 風のタクト」についての質問です。
ひし形段の島や高台の島に上陸できません。
攻略サイトで、船からフックショットで木を狙って、、とありましたが、船上で鉤爪ロープを使うとどうしてもサルベージになってしまうのですが。。
古いゲームですみませんがどなたか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

フックショットとかぎづめロープは、別物のアイテムです。


ダンジョンを攻略して、フックショットを手に入れてから訪れてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

えっ!
そうだったんですか!
てっきり鉤爪ロープだと思い込んでいました。。
ありがとうございました!!

お礼日時:2009/09/14 23:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマウスフックについて

Dllにてマウスフックをして、左ボタンが押しあがったらWM_LBUTTONUPされたら
メッセージを送信するというものです。
そのときに、マウスの位置はどこにあってもいいのです。
たとえば、自分のウインドウの中で左ボタンを押して、
デスクトップ上などで左ボタンがあがったらメッセージを送信するというようにしたいのですがうまくいきません。
以下がソースです。
よろしくお願いします。
#include <windows.h>

#include "MouseHook.h"

HINSTANCE hInst;
HHOOK hHook;
HWND hWnd;
BOOL bHook;

int WINAPI DllMain(HINSTANCE hInstance, DWORD fdReason, PVOID pvReserved)
{
hInst = hInstance;
return TRUE;
}

EXPORT int SetMainHWND(HWND hMainWindow)
{
hWnd = hMainWindow;
return 0;
}

EXPORT BOOL IsHooking()
{
if (bHook)
return TRUE;
else
return FALSE;
}

EXPORT int MouseHookSet()
{
hHook = SetWindowsHookEx(WH_MOUSE, (HOOKPROC)MouseHookProc,hInst, NULL);
if (hHook == NULL)
{
return -1;
} else {
bHook = TRUE;
return 0;
}
}

EXPORT int MouseHookEnd()
{
if (UnhookWindowsHookEx(hHook) != 0)
{
bHook = FALSE;
return 0;
}
else
{
return -1;
}
}

EXPORT LRESULT CALLBACK MouseHookProc(int nCode, WPARAM wParam, LPARAM lParam)
{
MOUSEHOOKSTRUCT *pmh;
pmh = (MOUSEHOOKSTRUCT *)lParam;

if (wParam == WM_LBUTTONUP)
{
SendMessage(hWnd,MOUSEHOOK_LBUTTONUP,0,0);
}
if (wParam == WM_NCLBUTTONUP)
{
SendMessage(hWnd,MOUSEHOOK_LBUTTONUP,0,0);
}
return CallNextHookEx(hHook,nCode,wParam,lParam);
}

Dllにてマウスフックをして、左ボタンが押しあがったらWM_LBUTTONUPされたら
メッセージを送信するというものです。
そのときに、マウスの位置はどこにあってもいいのです。
たとえば、自分のウインドウの中で左ボタンを押して、
デスクトップ上などで左ボタンがあがったらメッセージを送信するというようにしたいのですがうまくいきません。
以下がソースです。
よろしくお願いします。
#include <windows.h>

#include "MouseHook.h"

HINSTANCE hInst;
HHOOK hHook;
HWND hWnd;
BOOL bHook;

i...続きを読む

Aベストアンサー

>以下のようにして、自ウインドウで呼び出していますが、違いますか?

この関数と、その使い方はあってます。


猫の161章の
>#pragma data_seg("MY_DATA")
>
>.....
>
>#pragma data_seg()
>
>で囲まれた部分のグローバル変数がプロセス間で共有されます。

という記述を理解されましたか?逆に言えば、こういうことをしないとプロセス間でメモリに書き込んだ内容を共有できないということです。

グローバルフックのフックプロシージャはシステムプロセスですからね。プロセス空間は別ものです。
猫162章では、SetMainHWND()で退避したウィンドウハンドルを、
フックの開始と終了時に自プロセスでメッセージボックスの
表示にしか使ってないから問題なく動いているだけです。
というかそれだけのためにこんな関数いるのか?(^^;;;


また、161章ではフックハンドルを共有メモリ上に置いていて、162章では置いていないという違いもあります。

これも実はグローバルフックではCallNextHookEx()にフックハンドルを渡す必要が無い、つまりNULLでもかまわないので動いています。統一性無いですねぇ。


#ちなみに、猫のソースは100%信用しない方がいいですよ。とりあえず動かすだけ程度の参考にしておかないとあとから結構痛い目を見ます。


>自ウインドウから他のウインドウへのDrag&Drop(実際はButtonDown & ButtonUp)みたいにするときのみ、
>反応がありません。

本当にこれだけですか?
他プロセスのウィンドウ上やデスクトップでのDOWNで、
自分で定義されたMOUSEHOOK_LBUTTONUPが自ウィンドウにちゃんと送られてきてますか?


あと、#1の方が書かれてますが、SendMessageはまずいです。PostMessageにしないと。
こちらも正しく違いを理解されてますか?

さらに、フックプロシージャ内での
if (nCode < 0)
は必須ですので必ず記述しましょう。システムごと落ちても知りませんよ。

>以下のようにして、自ウインドウで呼び出していますが、違いますか?

この関数と、その使い方はあってます。


猫の161章の
>#pragma data_seg("MY_DATA")
>
>.....
>
>#pragma data_seg()
>
>で囲まれた部分のグローバル変数がプロセス間で共有されます。

という記述を理解されましたか?逆に言えば、こういうことをしないとプロセス間でメモリに書き込んだ内容を共有できないということです。

グローバルフックのフックプロシージャはシステムプロセスですからね。プロセス空間は別もので...続きを読む

Qゼルダの伝説 風のタクト ダレの島のパズル

ゼルダの伝説 風のタクトのダレの島のパズルで
オドリーまでクリアしたのですが・・・

1このパズルは以前にクリアしたパズルに挑戦、
又は絵を鑑賞することはできますか?

2全部クリアしたら何か起こりますか?

3オドリー以降はなんのキャラの絵がありますか?

質問が多いですが
分かる人はお願いします・・・。

Aベストアンサー

すごい懐かしいですね。自分はトライフォースの破片がここじゃないかと思ってやりました(笑)
5年前の記憶でもうよく覚えてないのですが、全部クリアすると絵からルピーがばら撒かれたと思います。
鑑賞はたぶんなくて2週目突入じゃなっかたかな。
キャラは村人と人攫いのデカイ鳥とモンブリン?があった気がします。

Qスライス、フックの英語表現

ゴルフ用語でドライバーで打ったボールがスライス(Slice)したとかフック(Hook)したとかいう表現がありますが、これはボールが空中を飛んでいる状態を表す言葉で、グリーン上のボールの曲がり方にはこの表現は使わないという話を聞いたことがありますが本当でしょうか?もし本当ならグリーン上ではどう表現するんでしょうか教えてください。

Aベストアンサー

下の方に補足です。
最後がbreak (ブレーク)のほうが米国人には通じやすいと思います。ツアーのTV中継でよく使用されるのもこの言葉です。

left-to-right break (スライスライン)
right-to-left break (フックライン)

Qゼルダの伝説 風のタクト  矢を手に入れる方法

(ネタバレありかも)
先週あたりから、「ゼルダの伝説 風のタクト」を始めた者です。
今、神の塔をクリアして、海上にいるライチンを倒して、疾風の唄を手に入れたいのですが、倒すために必要な矢がありません。(弓はあります。)

タウラ島に矢を買いに行こうと行ってみましたが、アイテムショップらしきものがありませんでした。風のタクトでは、矢は売ってないのですか?もし、売ってなかったら手っ取り早い矢の入手方法を教えてください。

Aベストアンサー

確か草を切ったり、テリーの船で買えるはずです。

QLKMを用いたカーネル2.6でのシステムコールのフック

度々すみません。
LKMを使ったシステムコールのフックに挑戦しているのですがうまくいかずに悩んでいます。
お力を貸していただけたら嬉しいです。

ディストリビューション: Debian 4.0r4
カーネル: 2.6.24

以前2.6.18のカーネルを使っていたのですが、使用するカーネルのバージョンを上げました。
開発前にやったことをすべて書いておきます。

・ linux-source-2.6.24_2.6.24-6~etchnhalf.7_all.deb
・ linux-headers-2.6.24-etchnhalf.1-686_2.6.24-6~etchnhalf.7_i386.deb
・ linux-kbuild-2.6.24-1~etchnhalf.1_i386.deb

をダウンロードし、dpkg -i *.deb で展開。
/usr/src/linux-source-2.6.24/arch/x86/kernel/i386_ksyms_32.c
の末尾に以下の2行を追加

extern void *sys_call_table[];
EXPORT_SYMBOL(sys_call_table);

変更後以下の手順でカーネルコンパイル

cp /boot/config-2.6.18-6-686 .config
make menuconfig (Enterを押しっぱなしにして設定終了)
make-kpkg --initrd kernel_image
dpkg -i (kernel_image).deb

書いたプログラムは以下です。

#include <linux/module.h>
#include <linux/init.h>
#include <linux/syscalls.h>
#include <linux/utsname.h>
#include <asm-x86/unistd_32.h>

MODULE_LICENSE("GPL");

extern void *sys_call_table[];
static char *msg = "[message.o]:";
asmlinkage int (*orig_open)(const char *pathname, int flags);

asmlinkage static int hook_open(const char *pathname, int flags)
{
printk(KERN_INFO "hook_open(\"%s\", %d)\n", pathname, flags);
return orig_open(pathname, flags);
}

static int message_module(void)
{
printk(KERN_INFO "%s loaded\n",msg);
printk(KERN_INFO "%s hook_init\n", msg);

orig_open = sys_call_table[__NR_open];
sys_call_table[__NR_open] = hook_open;

return 0;
}

static void message_remove(void)
{
printk(KERN_INFO "%s removed\n", msg);
printk(KERN_INFO "%s hook_exit\n", msg);
sys_call_table[__NR_open] = orig_open;
}

module_init(message_module);
module_exit(message_remove);

コンパイルすると以下のようなエラーが出ます。

user@debian:~/lkm/message$ make
make -C /lib/modules/2.6.24/build M=/home/user/lkm/message modules
make[1]: ディレクトリ `/usr/src/linux-source-2.6.24' に入ります
Building modules, stage 2.
MODPOST 1 modules
WARNING: "sys_call_table" [/home/user/lkm/message/message.ko] undefined!
make[1]: ディレクトリ `/usr/src/linux-source-2.6.24' から出ます


長文で申し訳ありませんが、お力をお貸しください。
宜しくお願いします。

度々すみません。
LKMを使ったシステムコールのフックに挑戦しているのですがうまくいかずに悩んでいます。
お力を貸していただけたら嬉しいです。

ディストリビューション: Debian 4.0r4
カーネル: 2.6.24

以前2.6.18のカーネルを使っていたのですが、使用するカーネルのバージョンを上げました。
開発前にやったことをすべて書いておきます。

・ linux-source-2.6.24_2.6.24-6~etchnhalf.7_all.deb
・ linux-headers-2.6.24-etchnhalf.1-686_2.6.24-6~etchnhalf.7_i386.deb
・ linux-kbuild-2...続きを読む

Aベストアンサー

回答がつかないようですので、簡単に。
Linux-2.6.xではsys_call_tableはセキュリティ上の理由からexportされなくなっていますので、モジュールから利用することは出来ません。下記のURLにいくつか対処方法が載っています。実験用なら試してみても良いと思いますが、実運用マシンに使うのは避けてください。

参考URL:http://dsas.blog.klab.org/archives/51291566.html

Qゲームキューブ ゼルダの伝説 時のオカリナの質問です

リンク子供時代にディンの炎を手に入れずに大人になってしまいました。カカリコ村の墓地の神殿に入れません。どうしたらディンの炎が手に入るのか、または神殿に入るための炎をどうすればいいのか教えてください。付録がおわらず、風のタクトが、まだ手付かずです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

台座にマスターソードをさせば子供になって
ガノンドロフ城もハイラル城になってませんか?
おかしいなー  なってたと思うんだけどなー
今ちょっと貸しててできないので確認ができないのが残念です
サーパラの 裏ゼルダ&過去作攻略掲示板 の方で
聞いてみてはいかがですか?
風タク以外はここに質問できますよ

参考URL:http://game.surpara.com/zelda/

Qフック関数を使って情報流出防止

例えばあるファイルやデータが送信される際に、どのファイルが送信されようとしているかを表示させ警告を出して、そこで通信を止めるプログラムを作ろうと思っています。これをうまく使えば、望まない情報流出を防ぐことが出来るものになります。
ですが、実際にプログラムにはどのように書いたらいいのかよくわかりません。vc++を使って開発しようとしているのですが、まだ使い初めでよく分かっていません。フック関数を使うことまでは分かったのですが、具体的にどのようにやったら良いのか分かりません。

http://ruffnex.oc.to/kenji/text/api_hook/
のサイトを参考にしています。SetWindowsHookExを使いopen関数をフックしたらどうか?という意見をもらったのですが、よく仕組みが分かっていません。データを送信するときは、いったん何かのファイルを開いて書き込んでから送信されるものなんでしょうか?
この↑サイトのサンプルを参考にして作り上げることは可能でしょうか?また具体的にどのようにやったら出来るかお分かりの方いましたら教えて下さい。
まだプログラム初心者なもので、よく分かっていないことだらけで申し訳ありません。ちなみに開発環境はvc++2003、windowsXPです。

例えばあるファイルやデータが送信される際に、どのファイルが送信されようとしているかを表示させ警告を出して、そこで通信を止めるプログラムを作ろうと思っています。これをうまく使えば、望まない情報流出を防ぐことが出来るものになります。
ですが、実際にプログラムにはどのように書いたらいいのかよくわかりません。vc++を使って開発しようとしているのですが、まだ使い初めでよく分かっていません。フック関数を使うことまでは分かったのですが、具体的にどのようにやったら良いのか分かりません。

h...続きを読む

Aベストアンサー

>SetWindowsHookExを使いopen関数をフックしたらどうか?
WinAPIではCreateFileまたはCreateFileExですね。
ただし、普通にファイルにアクセスしても検知されます。
結局のところネットワークを監視するしかないと思います。
ウイルスバスターについているようなファイアーウォール機能をきちんと設定すれば
外にでるパケットに関してもブロックする事が可能ですし、
WindowsXpSP2のファイアーウォール機能でも送受信の際
ブロックを解除するかどうかのダイアログが表示されると思います。
ただしそれがファイルの送信なのかどうなのかの判断がつきません。

ちなみにネットワークの監視をしたいなら
TCPViewやEtherealがオープンソースなので参考になると思います。
TCPView・・・どのポートに接続しているか監視するソフトです。
Ethereal・・・生パケットのログを記録する事が出来ます。(ドライバレベルでパケットをひろいます)

もしファイル送信のみ防止する機能をつけるなら
パケットを解析して、ファイル送信なのかどうなのかを判断する必要があると思いますが
ファイル送信のパケットなのかどうかの100%判断する事は不可能です。
それはウイルス対策ソフトがそのバイナリをウイルスかどうかの判断を100%
の精度に出来ないのと同じことです。
もちろんFTPやネットワーク共有、あるいはWinny等、プロトコルを
限定すれば検知可能でしょうしそれだけでも十分な効力はあるでしょう。

>データを送信するときは、いったん何かのファイルを開いて書き込んでから送信されるものなんでしょうか?
わざわざ他の一時ファイルを書き込んだりはしません。一度読み込んだものは
そのままメモリから送信されるだけです。
>プログラム初心者なもので
一度他のPCにファイルを送信するプログラムを作ってみてはどうでしょう?
それで基本的な事がわかると思います。

>サイトのサンプルを参考にして作り上げることは可能でしょうか?
このサイトは非常に参考になりますが初心者向けのサイトではありません。
それにここだけを理解すれば作れるという単純な話でも無いです。
あくまで土台の知識です。

>SetWindowsHookExを使いopen関数をフックしたらどうか?
WinAPIではCreateFileまたはCreateFileExですね。
ただし、普通にファイルにアクセスしても検知されます。
結局のところネットワークを監視するしかないと思います。
ウイルスバスターについているようなファイアーウォール機能をきちんと設定すれば
外にでるパケットに関してもブロックする事が可能ですし、
WindowsXpSP2のファイアーウォール機能でも送受信の際
ブロックを解除するかどうかのダイアログが表示されると思います。
ただしそれがフ...続きを読む

Qゼルダの伝説夢見る島DX

今までずっと困ってていくらやってもできないのですが,
レベル1をクリアして,
バナナを貰わなくてはならないイベントなのですが,
浜辺の近くのバナナ売りの場所に行ったら
缶詰をもってこいとの事だったのですが,
どこにあるのかわかりません。
教えてください!

Aベストアンサー

ゲームボーイですよね?
かんづめは犬が持っています。街の中のつながれた大きな犬の横の犬小屋に入って小さな犬にリボンをあげる必要があります。
リボンは確か街の左上の方の家の人にヨッシーをあげるとくれます。
ヨッシーは街の右下の方のUFOキャッチャーでとります。

確かこんな感じだったと思うんですけど、違ってたらごめんなさい。
やってみてください。

QなぜhButton1ボタンからのWM_COMMANDはフックできてクライアントエリアのWM_RBUTTONDOWNはフックできないのでしょうか?

#define STRLBUTTON TEXT("マウス左ボタンが押されました from mainProc")
#define STRRBUTTON TEXT("マウス右ボタンが押されました from my_HookProc")
#define STRCOMMAND TEXT("ボタンが押されました")


HWND hButton1;



LRESULT CALLBACK my_HookProc(int nCode, WPARAM wParam, LPARAM lParam)
{
CWPRETSTRUCT *pcwpRetStruct = (CWPRETSTRUCT *)lParam;
HDC hDC;

if(nCode==HC_ACTION)
{
hDC = GetDC(pcwpRetStruct->hwnd);
switch(pcwpRetStruct->message)
{
case WM_COMMAND:
TextOut(hDC, 10, 10, STRCOMMAND, strlen(STRCOMMAND));
break;
case WM_RBUTTONDOWN:
TextOut(hDC, 10, 10, STRRBUTTON, strlen(STRRBUTTON));
break;
}

ReleaseDC(pcwpRetStruct->hwnd, hDC);
}
return CallNextHookEx(NULL, nCode, wParam, lParam);
}



LRESULT CALLBACK mainProc(HWND hWnd, UINT uMsg, WPARAM wParam, LPARAM lParam)
{
static HHOOK hHook;
HDC hDC;

switch(uMsg)
{
case WM_DESTROY:
UnhookWindowsHookEx(hHook);
PostQuitMessage(0);
return 0;

case WM_CREATE:
hHook = SetWindowsHookEx(WH_CALLWNDPROCRET, my_HookProc, NULL, GetCurrentThreadId() );
if(!hHook)
MessageBox(NULL, "hooking failed", NULL, MB_OK);

hButton1 = CreateWindow(
"BUTTON", "hButton1",
WS_CHILD | WS_VISIBLE | BS_PUSHBUTTON,
10, 40, 100, 20,
hWnd, NULL,
((LPCREATESTRUCT)lParam)->hInstance, NULL
);
return 0;

case WM_LBUTTONDOWN:
hDC = GetDC(hWnd);
TextOut(hDC, 10, 10, STRLBUTTON, strlen(STRLBUTTON));
ReleaseDC(hWnd, hDC);
return 0;
}

return DefWindowProc(hWnd, uMsg, wParam, lParam);
}

#define STRLBUTTON TEXT("マウス左ボタンが押されました from mainProc")
#define STRRBUTTON TEXT("マウス右ボタンが押されました from my_HookProc")
#define STRCOMMAND TEXT("ボタンが押されました")


HWND hButton1;



LRESULT CALLBACK my_HookProc(int nCode, WPARAM wParam, LPARAM lParam)
{
CWPRETSTRUCT *pcwpRetStruct = (CWPRETSTRUCT *)lParam;
HDC hDC;

if(nCode==HC_ACTION)
{
hDC = GetDC(pcwpRetStruct->hwnd);
switch(pcwpRetStruct->message)
{
case WM_COMMAND:
Tex...続きを読む

Aベストアンサー

WH_CALLWNDPROCRETはSendMessageで送られたメッセージのみを対象とし、WM_xBUTTONDOWNはPostMessageで送られるからです。WH_GETMESSAGEならばWM_xBUTTONDOWNをフックすることができます。

Qゼルダの伝説夢を見る島のオカリナ3曲目

ずいぶん古いゲームなのですが
ゼルダの伝説夢を見る島GB版(DXではありません)
でオカリナの曲3曲目の「カエルのソウル」をくれるというマムーのいるところがわかりません。
あちこち歩いてみたのですが 看板迷路らしきものに
なかなかたどり着かないので参っております。
フックショット・パワーグローブLV2 は入手しているのでいけるはずなんですが…

どなたかご存じの方 助言お願いします。

Aベストアンサー

古い記憶ですが、村の右(パワーブレスレットで石をどけていくところ)に行き、その下に行くと、ブタみたいなやつが2匹、木のところにいます。
そこを更に下に進むと看板の迷路があると思います。

まるっきり正確かどうかは断言できませんが、村の右下にあることは確かです!
村から結構近いです。


人気Q&Aランキング