6月の中旬に機中泊を入れて5泊6日の短い日程で
ヨーロッパのどこか1国でもいいのですが
満喫できるところはありますか?
イギリス,アイルランド,ベルギー,イタリア・・・・
それぞれの国へのフライト時間等わからないので,計画がたちません。
どうしてもこれ以上日程を延ばすことができず、でもどこか行きたい気持ちは
一杯なのです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

GW明けから夏休み前までは航空券の一番安い時期です。

あまり欲張らず、1つの国、ひとつの都市だけに集中してはいかがでしょうか? 航空券の安いのはサベナ・ベルギー航空、KLMオランダ航空などで、それぞれブリュッセル、アムステルダムを経由して欧州内の各国へ行くことができます。安いということならば、香港経由のキャセイ航空やバンコク経由のタイ航空もいいですが、アジア系は、フライト時間が長いので、今回のような場合には、不向きかもしれません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。サベナ・ベルギー航空は、ベルギーへ行くのですか? Kensakuさんが言うように1つの国にしぼろうと思います。
ベルギーに言ってみたい思いがありましたので,明日にも旅行会社に聞いてみます。6月は航空券も安くすみそうですね。ラッキーです。

お礼日時:2001/03/18 23:18

足掛け6日もあるのですから、十分楽しめます。

1泊3日とか2泊4日(2カ国)の出張でも、それなりに楽しむことは出来ます。

何を満喫したいのかわからないので、どうすれば良いのかアドバイスはできませんが、滞在時間を長く目いっぱいにしたいのなら、日系の航空会社を利用するのが良いでしょう。日系も欧州系も昼ぐらいに成田を出発、現地に夕方到着が普通です(例外はエールフランスの夜行便)。そして帰路便ですが、欧州系は現地を昼頃出発、翌日の午前中に成田着ですが、日系は往った便が折り返しますから、現地を夕方から夜にかけて出発し、成田に夕方到着ですから、現地での滞在時間が約半日長くできます。

しかしながら、問題は何を満喫したいのか?ということで日数の問題ではないと言う事ではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。 旅行の日数が四泊五日とまた短くなりました。
はじめはベルギーの一国にしぼり計画を建てようかと思ったのですが
航空料金を調べると,これからのシーズンは高くなっていくのですね。
その料金と滞在日数の短さを比較して
今回はヨーロッパへの旅行をあきらめる事にしました。
世話役を任されているものですから,色々と悩みます。
また,次回質問をしたときはお願いします。

お礼日時:2001/04/09 16:14

あなたの性別、旅に求めているもの等がわからないので私のアドバイスがやくにたつかわかりません。

私は2月1ヶ月間ロンドンへいってきました。友人の家に滞在し、彼が平日働いていることもあり毎日一人で街を探索しました。ロンドンの地下鉄は有名ですが、本当に至るところにあり非常に便利です。特に電車になれている日本人には簡単に利用できます。有料の美術館も非常に多く観るところ、食べるところも豊富で特にミュージカル、バレエといったものがかなりリーズナブルな値段で楽しめることができます。6月ならちょうど公園や庭園などもきれいなときではないでしょうか。私ならロンドン一カ国にして何日間かロンドン郊外(ストーンヘンジ、バースやリーズ城)を訪れると思います。

あと、3ヶ月かけてヨーロッパ巡りをした友人によると、"かなり"アイルランドは美しいらしいです。あと、ストレス開放でのんびりしたいならリスボン(魚介類がかなり安くかつ美味しいらしい)あと、エネルギッシュで色とりどりな場所がいいならバルセロナということでした。個人的な趣味がかなり反映されるかとは思いますが・・・旅行楽しんできてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。旅行の日数が四泊五日とまた短くなりました。
今回はヨーロッパへの旅行をあきらめる事にしました。
時間があれば私も是非アイルランドに行きたいです。
アイルランドの森で1ヶ月ほど過ごしてみたいです。
私も1ヶ月の休暇がほしい!!

お礼日時:2001/04/09 16:23

はじめまして!


hiyoko100さんが友人の方と旅をするのか、その辺はわからないのですが、
私は一昨年の冬、ひとり旅でフランスとイギリスに約10日ほど出かけてきました。ひとり旅の場合、パック(航空券+ホテル代)は高くつくので、私の場合は、航空券(コリアンエアー、韓国乗り換えで往復8万円くらい)と、フランスでの初日のホテルだけ予約して、あとは行き当たりばったり、という旅でした。
航空券はHISで取りました。いろいろめんどうなことは全てやってくれるので、しかも格安でチケットが手に入るのでおすすめします。
尚、行きはフランス、帰りはイギリス、という手配ができるので、それでしたら何カ国か回れるのでは??と思います。
イギリスへはユーロスターで行きました。チケットは当日購入可能なので、そんなにきばらなくても簡単にいけます。
地理的な問題で、イタリアからイギリス、というのはちょっと疲れるし、お金もかかるのではないのかしら??
でも、いろいろな国を回るのも楽しいですが、ひとつの国をじっくりみてまわるのもおすすめ。
フランスはパリ、イギリスはロンドンというのではなく、電車をつかって、郊外などにも足を運んでみるのも楽しいですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

Kimi5さんありがとうございます。Kimi5さんは10日も旅行されたのですね
うらやましいです。 私達の場合最高6日しか許されず、私が手配から,ガイド役等すべてを任されそうなので後から文句が出ないようにするのにはと,いろいろ考えてしまいます。やっぱりどこか1国に決めようかと考えています。
お勧めの国はどちらでしょうか? 

お礼日時:2001/03/18 23:06

トータル6日間でと言う事ですよね。

大丈夫できますよ。
代表的なコースとして
ロンドンのみ、パリのみ、ウィーンのみなんて言う1ヶ国は勿論大丈夫ですが
2カ国入れたければこんなのはどうですか?
成田からロンドンに入って2泊 パリに移動(ユーロスター利用)して2泊 最後に機内で1泊 これで4泊6日ですが、ツアーとしては結構一般的です。
個人的には1国にした方が好きです。ホテルが代るのも都度の荷造りとかが大変ですしね。まぁ2カ国が限度でしょう。
色々工夫の余地は有りますので、楽しんできてくださいね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

6日でそんなに行くことができるのですか。無理だと思っていたのでアジアのどちらかにしようかと思っていたのですが、ハリキッテ計画してみます。

お礼日時:2001/03/18 23:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパリ観光には何にち必要??

来月初めてパリに行きます。
夕方パリ着で、翌日の夕方から深夜までコンサートに行きます。
それ以外で4日程パリ観光のため滞在しようかと思ってますが十分でしょうか?(何処に行きたい、何を見たい、何をしたいかにもよるかと思いますが。)
美術館にいけたら1日程行き、ベルサイユ宮殿に興味があります。
エッフェルタワーと凱旋門にも行く予定です。
朝市などプラプラと町散策でも魅力がありますね。
観光場所があちこちにあるので何処に行ったら良いのかわかりません。
お勧めなどありましたら教えてください。

Aベストアンサー

SNCFはフランス国鉄の事なので特に早い乗り物というわけではないと思います。メトロに乗り、「サンラザール駅」で降りて階段で地上に出ると目の前にSNCFがありまして、そこで乗り換えてベルサイユに行きましたよ。大体ベルサイユまで20~30分位電車に揺られてましたかね・・・。SNCFの乗り場はとても広すぎて券売所窓口が見つけられなくて、しょうがなく自動券売機から試行錯誤して買いました。小銭が6,7ユーロくらいで片道買えたような気がします。色々いじっているとベルサイユ宮殿近くの駅の名前が券売機に表示されますので。
だから、メトロでもSNCFでも見たい建物の近くの駅がわかる資料があると大変助かりますね。
着いたら手持ちの地図には広場みたいな絵が書かれていたのでそちらへ行ってみたら朝市が開かれていました。
朝は9時前位にはベルサイユ宮殿前にいましたよ。その頃はベルサイユの券売所はガラガラでした。
ちなみにRERという電車の方が更にベルサイユに近い駅で降りれるのですが、帰りに利用したら治安に不安を覚えてしまい、二度と使わなくていい。と思いました。不良少年みたいな人や急に署名を求めてきたり、雰囲気が既に良くなかったです。

前の方が書かれているサクレクール寺院(モンマルトルの丘)にも行きましたが、フランスらしい雰囲気で私も好きです。いろんな所にオシャレなお店も並んでますし。サクレクール寺院に行く坂の途中のお店の並びには安い卸売りの服が並んでいて楽しいです。ただ、サクレクール寺院には高額なミサンガを勝手に腕に巻きつけてお金を取ろうとする黒人がいます。アジア人狙いみたいなので気をつけて見て下さいね。
添付したファイルはクチコミ情報ばかりなのでとても役に立ちました。
ベルサイユへの行き方も載っていますのでご参考にどうぞ。

参考URL:http://www.france-tourisme.net/

SNCFはフランス国鉄の事なので特に早い乗り物というわけではないと思います。メトロに乗り、「サンラザール駅」で降りて階段で地上に出ると目の前にSNCFがありまして、そこで乗り換えてベルサイユに行きましたよ。大体ベルサイユまで20~30分位電車に揺られてましたかね・・・。SNCFの乗り場はとても広すぎて券売所窓口が見つけられなくて、しょうがなく自動券売機から試行錯誤して買いました。小銭が6,7ユーロくらいで片道買えたような気がします。色々いじっているとベルサイユ宮殿近くの駅の名前が...続きを読む

Q10月~11月にヨーロッパに旅行するならどこがお勧め???

10月~11月からヨーロッパに旅行しようと思っています。イタリア・フランス・スペインで迷っています。
買い物には興味ありません。一カ国で二都市観光したいと思っています。
旅行の時季も考慮して下記の条件を満たす国・都市はご紹介頂けますか?宜しくお願いします。

自然。世界遺産。物価。食事。観光のしやすさ。

Aベストアンサー

それではわたくしはその時期南仏をお薦めします。
いつもとは逆にアビニョン、アルル、エクサンプロヴァンス、そして以西のカルカッソンヌなどはいかがでしょうか。
比較的温暖ですし。

アビニョンは法王庁など歴史地区が世界遺産。
対岸のヴィルヌーヴ・レ・ザビニョンからの眺めも美しいです。
市バスで簡単に行けます。

アルルはゴッホゆかりの地のごとく素朴な感じ。
確かここの円形競技場では闘牛にとどめを刺さなかった、と現地の人から聞いた記憶があります。 何故でしょうね?

エクスは学生の街で、プラタナス並木が美しいです。
蚤の市とか出てとても気さくで感じの良いところです。
特に近辺のリル・シュー・ラ・ソルグのアンティーク蚤の市は、本当に楽しくて飽きません!
ヴィンテージ・リネンやアンティーク・シルバーなどなどざっくざく♪

ニームはポン・デュ・ガールの世界遺産があり、ローマ最大の功績の一つが紛れもなく「建築」だったのか、と驚嘆せざるをえません。

カルカッソンヌは中世の風情がそのまま残る世界遺産で、まさにドラゴンクエストのお城の世界、そのまんまです。素晴らしい!
たぶんドラクエの作者がインスピレーションを得たのでしょう(笑)
私ならナポリよりカルカッソンヌを見てから死ね!です♪

他にも風光明媚な街や町村が近辺にたくさん点在していますよ。
そうそう、いっそのことバルセロナまで足を延ばして一日ガウディ三昧、というのはいかがでしょうか。
カサも全て網羅しましたが(外観のみのもあったけど)、サグラダ・ファミリアは健脚の時に登っておいて良かったです♪

ま、上記全ての行動は私の経験上のお薦めです^^是非どーぞ。

それではわたくしはその時期南仏をお薦めします。
いつもとは逆にアビニョン、アルル、エクサンプロヴァンス、そして以西のカルカッソンヌなどはいかがでしょうか。
比較的温暖ですし。

アビニョンは法王庁など歴史地区が世界遺産。
対岸のヴィルヌーヴ・レ・ザビニョンからの眺めも美しいです。
市バスで簡単に行けます。

アルルはゴッホゆかりの地のごとく素朴な感じ。
確かここの円形競技場では闘牛にとどめを刺さなかった、と現地の人から聞いた記憶があります。 何故でしょうね?

エクスは学...続きを読む

Q3泊5日でヨーロッパに小旅行

海外旅行初心者ですが、二人でヨーロッパに行きたいです。時期は
半年後位ですが3泊となると色々限られると思っています。

海外に行った!と実感できたらいいのですがお勧めの国、観光地等
教えていただけたら嬉しいです。
ツアーでいきますが、お勧めの旅行会社などもありましたら・・・
宜しくお願いします!!

Aベストアンサー

とても限定されてしまいますが、去年ですとこういったクリスマスツアーがたくさん出ました。

http://www.hankyu-travel.com/tour/detail_i.php?p_course_id=EN115LH&p_hei=20

これは今年の名古屋発のものですが、昨年、別の旅行会社の関空発で添乗員付きの同じようなツアーに参加しました。
催行人数も多くバス満杯で、十分楽しめたか?となると、若干の不満は残りましたが、
そこそこ楽しめましたよ。このお値段ですし。
旅行会社によって現地係員とか添乗員付きとかあります。
ドイツのクリスマスマーケット、素敵でしたよ。

そろそろ今年も出始めるころかと思います。
ご参考まで。

Qフランスへ行くのに一番安い時期は?

友人と2人でフランスへ行く事にしたのですが、行くのに一番安い時期っていつでしょうか?
一応、ガイドブックを購入したのですが、その辺の事は全く書いてなかったもので…。期間はそれほど長くはなく、8日間程度で考えています。

Aベストアンサー

ガイドブックによっては旅行シーズンが書いてあると思うのですが・・・

1月 お正月明けは安い
2月 まだ安い
3月 2月よりちょっと上がる
4月~5月 GWを抜かせば安い
6月 季節が良くなり、ちょっと上がって来る
7月~8月 高い
9月 少し下がるがまだ高い
10月 9月より安い
11月 もっと安くなる
12月 前半は安い

こんな感じかなと思います。1月後半~2月、11月~12月前半。
安い時期でも、祝日近辺の出発日は少々値段が上がります。

旅行時期は6月がお勧めのようです。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3039243.html
ヨーロッパの6月は値段がピークでなく気候も良いので良いと思います。
パリに行ったことはありませんが、6月のヨーロッパは経験あります。
8月は実はヴァカンスなので都会では閉まっちゃう店もあるんだとか。
リゾートなら別ですが、パリなんかは高いわりにあんまり良くないのかも。

安い時期は冬・・・・寒いとか、日が短い(日の出が遅く、日没が早い)などのデメリットはあります。
でも12月上旬はクリスマスの飾りも出来ているでしょうし、その季節なりの楽しさがあるんじゃないでしょうか。
欧州のクリスマスは普通の観光をするには不便ですが、その前までは問題なしです。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1851327.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1488654.html

ガイドブックによっては旅行シーズンが書いてあると思うのですが・・・

1月 お正月明けは安い
2月 まだ安い
3月 2月よりちょっと上がる
4月~5月 GWを抜かせば安い
6月 季節が良くなり、ちょっと上がって来る
7月~8月 高い
9月 少し下がるがまだ高い
10月 9月より安い
11月 もっと安くなる
12月 前半は安い

こんな感じかなと思います。1月後半~2月、11月~12月前半。
安い時期でも、祝日近辺の出発日は少々値段が上がります。

旅行時期は6月がお勧めのようです。
http://oshiete...続きを読む

Q6日間で楽しめる海外旅行

こんにちは。いつもお世話になります。

時期は未定なのですが、今年中に最高6日間の日程で海外旅行を計画中です。
とても細かくて恐縮ですが(汗)、条件に合うお勧めの国(土地)を教えて下さい。

・女性2人で旅行
・出来ればアジア(特に中国、韓国)以外
・関空利用、出来れば直行便
・大自然や世界遺産、遺跡巡りを希望

ちなみに、私が今まで旅行したことのある国は
ヨーロッパ(スペイン、イタリア、イギリス)
アメリカ(NY、LA、サンフランシスコ、シアトル、ハワイなど)
カナダ(バンクーバー、ビクトリア、トロント、モントリオール、ナイアガラフォールズ)
ニュージーランド(北島・南島)
グアム、シンガポール、マレーシア、ベトナム、バンコク、中国、韓国、台湾です。

出来れば上記以外の土地で、皆様のお勧めの観光地を是非教えて下さい。
また、いつかは行ってみたい土地にボルネオ島、イースター島、ツバルがあるのですが、この土地についての情報も合わせて教えて頂けると幸いです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。

私もUSA、イタリア、ウィーン、エジプト、NZ、アジア各国など巡ってますが、今個人的にお勧めしたいのはフランスです。
まだ行かれたことが無いようですので、簡単に紹介します。

フランスといっても大概広いですが、まず初めてであればパリは外せません!

先進国の大都会ですが、街の中心自体がすべて世界遺産ですので大変見応えがあります。
凱旋門、エッフェル塔、ルーブル美術館などは、そのスケールの大きさで、初めてみた人は間違いなく感嘆の声をあげる代物です。
私もすっかり嵌ってしまい、もう4回リピーターしてます。
いつもエールフランスのHPで格安チケットを買っていきますが、関空からもCDGへ直行便が出ていますね。
大都会なので地下鉄やバスといった交通機関が発達しており移動も簡単です。(地下鉄の判りやすさは個人的には世界一と思ってます)、世界的な観光地なので、私のように片言の英語しか出来ない者でも、現地の人がいろいろと察してくれるので食事も余裕。
絶対個人旅行で行くことをお薦めします。

パリは市内に見所が集中しているので、観光で2日間もあれば十分。あと1日は遠出してモンサンミッシェルへ足を伸ばすといいかもしれません。これも見えたときは超感動もの!
パリからTGVという超特急が出ていますので、1日で十分のんびりと見てこれました。
6日間あれば、のんびりしていてちょうどいい日程だと思います。
美術好きならルーブル美術館だけで丸1日費やせますし。

フランスツーリズムというHPがありますので、そこを見ると情報がタップリ載っています。
現地での行程や宿探しなどに大変役立ちますよ。

あっ。ちなみにうちはいつも夫婦二人で行ってます。
先月も2泊4日で週末に行ってきました。
女性同士の旅行者も大変良く見かけますね。

難点を言えばユーロが高いため食事や買い物が少し高くつくことかな。

こんにちは。

私もUSA、イタリア、ウィーン、エジプト、NZ、アジア各国など巡ってますが、今個人的にお勧めしたいのはフランスです。
まだ行かれたことが無いようですので、簡単に紹介します。

フランスといっても大概広いですが、まず初めてであればパリは外せません!

先進国の大都会ですが、街の中心自体がすべて世界遺産ですので大変見応えがあります。
凱旋門、エッフェル塔、ルーブル美術館などは、そのスケールの大きさで、初めてみた人は間違いなく感嘆の声をあげる代物です。
私もすっ...続きを読む

Q5日間で旅行可能な場所~アメリカとヨーロッパでは滞在時間はどのくらい違いますか?~

こんにちは。
自分でもどうにかネットなどで調べようと思ったのですが、なにぶん海外旅行に詳しくなく、
どうもはっきりしたことが分からないので質問をさせてください。

この度夫が仕事で5日間の連休が取れることになりました。
仕事柄まとまった連休が取りにくいため、この5日間はかなり貴重!ということで
海外に行くことに決めました。
今まででも年に一度、3日間なら連休が取れていたので
韓国や台湾、中国には行ったことがあり、どうせ5日あるなら
今回は、少々滞在時間は短くてもよいので5日間でしかいけないところまで
足を伸ばしたいねということになりました。

本当はヨーロッパに行くのが2人の夢なのですが、さすがにそれは無理だろうと思い、
オーストラリアかラスベガスが候補に上がり、検討した結果、ほぼラスベガスに行くことに決まりました。
(二人の心の中では、ですが(*^_^*))

しかし、ふと考えたのですが、ラスベガスまで飛行時間は約12時間とのこと。
それならば、諦めていたイタリアに行っても同じくらいは滞在できるのでは??と考えたのです。
ちなみに今検討しているラスベガスプランでは
1日目:午後関空発。その日の午後3時ごろラスベガス着。
2日目:フリー
3日目:フリー
4日目:早朝ラスベガス発。
5日目:午後関空発。

で、アメリカでの滞在時間は約2日半(金額は20万くらい)です。

さすがにこれ以上滞在時間が短いと、せっかく行くのに悲しいと思うのですが…。
もしかして、イタリア(ミラノ希望!)の一都市滞在に絞れば、このくらいの日程で行けるのでしょうか?それならば、ぜひ念願のイタリアに行きたいです。

どなたか分かる方がおられましたら、この日程でイタリア旅行も可能なのか、また不都合があるとしたらどういうことが考えられるのかを教えていただけると嬉しいです!

かなり初歩的な質問かもしれません。すみません。
よろしくお願いいたします。

こんにちは。
自分でもどうにかネットなどで調べようと思ったのですが、なにぶん海外旅行に詳しくなく、
どうもはっきりしたことが分からないので質問をさせてください。

この度夫が仕事で5日間の連休が取れることになりました。
仕事柄まとまった連休が取りにくいため、この5日間はかなり貴重!ということで
海外に行くことに決めました。
今まででも年に一度、3日間なら連休が取れていたので
韓国や台湾、中国には行ったことがあり、どうせ5日あるなら
今回は、少々滞在時間は短くてもよいので5日間で...続きを読む

Aベストアンサー

ミラノ限定なら、極力成田からのJALの直行便を使うのが一番では?
広島を朝イチに出れば、少なくともその日のうちにミラノ着、
帰りも4日目の夜に発って5日目の夜に広島着です。
月・水・金・土のみですので、曜日によって経由が必要です。

出発日が不明ですのであくまで9月出発の例ですが、
(往1)広島9:05→羽田10:25/成田13:40→ミラノ19:05
(往2)広島9:05→羽田10:25/成田13:40→ローマ19:20/同20:30→ミラノ21:40
(復1)ミラノ21:45→成田16:30/羽田19:30→広島20:55
(復2)ミラノ14:35→成田9:25/羽田14:30→広島15:55
(復3)ミラノ16:00→パリ17:30/同19:05→成田13:55/羽田17:35→広島19:00
※羽田-成田間は必要な乗換時間は確保しています。広島発については、
 心配であれば一つ早い便(7:35発8:55着)でも可能です。

月曜出発金曜帰着:往1と復3の組合せ
火曜出発土曜帰着・日曜出発木曜帰着:往2と復1の組合せ
水曜出発日曜帰着・金曜出発火曜帰着:往1と復1の組合せ(往復とも直行で滞在時間も長いベストパターン)
木曜出発月曜帰着:往2と復2or3の組合せ
土曜出発水曜帰着:往1と復2or3の組合せ

正規割引だと航空券だけで25万円位(広島からの国内線・燃油サーチャージ等込みで)/1人あたりです。
空席状況等は、各航空会社のホームページで調べられます。

ミラノ限定なら、極力成田からのJALの直行便を使うのが一番では?
広島を朝イチに出れば、少なくともその日のうちにミラノ着、
帰りも4日目の夜に発って5日目の夜に広島着です。
月・水・金・土のみですので、曜日によって経由が必要です。

出発日が不明ですのであくまで9月出発の例ですが、
(往1)広島9:05→羽田10:25/成田13:40→ミラノ19:05
(往2)広島9:05→羽田10:25/成田13:40→ローマ19:20/同20:30→ミラノ21:40
(復1)ミラノ21:45→成田16:30/羽田19:30→広島20:55
(復2)ミラノ14:35→成田9:25/羽田14:30→...続きを読む

Q国際線の航空券のキャンセル料が、4万円でした

国際線の航空券のキャンセル料についてです。

プーケットに行く予定で、キャセイパシフィックのサイトから2枚予約をして、
昨日、クレジットカードでの支払いを済ませましたが、急遽、主人に仕事が入ってしまい、
泣く泣く航空券のキャンセルしました。 昨日、わかっていればと、悔やまれます。

キャンセル料は、一人につき2万円で、二人で4万円です。(;一_一)
(ちなみに、チケット料は、二人で129,900円)

でも、ある程度のキャンセル料が発生するのは仕方がないと思うのですが、どうして、
一人2万円もするのか、どうも納得いきません。 手作業での事務処理ならいざしらず、
今や、ネット処理の時代ですよね。 どうして、そこまでキャンセル料がかかるのか、
どうも腑に落ちません。もやもやしています。

国際線のチケットキャンセルで、同じような思いをした方いらっしゃいますか?

また、どうしてキャンセル料がこんなに高いのか、納得のいく理由があれば教えて
頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

キャンセル料について誤解している人が多いので、しっかりした情報を得ることが必要です。

キャンセル料は基本的に次の金額とされています。

(消費者が支払う損害賠償の額を予定する条項等の無効)
第九条  次の各号に掲げる消費者契約の条項は、当該各号に定める部分について、無効とする。
一  当該消費者契約の解除に伴う損害賠償の額を予定し、又は違約金を定める条項であって、これらを合算した額が、当該条項において設定された解除の事由、時期等の区分に応じ、当該消費者契約と同種の消費者契約の解除に伴い当該事業者に生ずべき平均的な損害の額を超えるもの 当該超える部分

簡単にいうと
・キャンセルされたことによる生ずる損害の損失補填を超える場合は無効
・キャンセルする際に発生する事務手数料以上の金額は違法

ということです。罰金・ペナルティというのはあってはならないのです。

キャンセルによる損害、というのは「キャンセルされなければ得られた利益」ということです。たとえば当日のキャンセルであれば、なかなか代わりに乗ってくれる人を見つけるのは難しいですから、100%のキャンセル料がかかっても合理的な金額ということになります。

しかし、これが何ヶ月も前であれば、質問者様がキャンセルしても別の人が席を購入する可能性も高くなりますから、もし乗る予定だった飛行機が満席になれば、キャンセルによる損害は発生していない(キャンセル料を取ったら2重取り)ということになります。

ですから、2万円という金額(航空券の1/3ぐらいの金額)が妥当かどうかは、手数料を含めて時期的な問題を勘案する必要があります。

一応、航空会社側の都合を書いておきますと「乗る予定だった飛行機が満席だからと言って損失が出ていないとはいえない」という部分はあります。
航空会社は公共交通機関という使命もありますので、満席になるのが難しい路線や満席になるのが難しい時間帯もいろいろな飛行機を飛ばしています。
そのため、キャンセルも「全体の利益を勘案しての損失」となれば、一旦予約したものについてキャンセル料が発声するのは妥当である、ともいえるのです。

質問者様の内容には利用時期が書いてないので、このあたりの事情がまったく分からないのですが、一度、航空会社側に、キャンセル料の内訳を聞いてみるのもいいと思います。

今年の8月に消費者問題に精通している弁護士が航空券キャンセル料が高すぎるとして訴訟を起こしています。
http://www.bengo4.com/topics/1896/

消費者保護法が改正になってから、航空券キャンセルに関する判例は無いようですので、この裁判が結審して判例が出れば、もしかすると質問者様のキャンセル料も変わるかもしれません。

納得ができないなら、具体的な積算方法を航空会社に聞いてみること、消費者相談センターに聞いてみること、などをお勧めします。

キャンセル料について誤解している人が多いので、しっかりした情報を得ることが必要です。

キャンセル料は基本的に次の金額とされています。

(消費者が支払う損害賠償の額を予定する条項等の無効)
第九条  次の各号に掲げる消費者契約の条項は、当該各号に定める部分について、無効とする。
一  当該消費者契約の解除に伴う損害賠償の額を予定し、又は違約金を定める条項であって、これらを合算した額が、当該条項において設定された解除の事由、時期等の区分に応じ、当該消費者契約と同種の消費者契約の解...続きを読む

Q円⇒ユーロにしたいが、どこが一番お得でしょうか?

このお盆にフランスへ旅行予定です。

どこでユーロに換金するとお得なのでしょうか。
銀行、チケットショップ、現地の銀行…etc

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレートを比較すれば答えが出るわけですが、その前にレートに関する用語をいくつか整理させてください。
・銀行間取引レート 外国為替市場においてその名の通り、銀行間の取引きに用いられるレート。ニュースなどで報じられているレートは、特にことわりのない限りこの銀行間取引レート。顧客はこのレートでは取り引きできず、外貨を買う場合も売る場合も必ずいくらかのマージンを払うことになる。
・公示仲値(TTM) 上記の銀行間取引レートを睨みながら、銀行が一日一回(銀行によっては数回)、取引きの基準として定めるレート。銀行間取引レートは常に変動しており、窓口での取引に銀行間取引レートを使うと処理が煩雑になるため。公示仲値と銀行間取引レートの数字はほぼ同じとみなせる。
・対顧客電信売レート(TTS) 顧客が外貨預金をしたりTCを組んだりする際に適用されるレート。公示仲値に一定の幅を上乗せすることで機械的に計算される。上乗せの幅は銀行によって異なる。また当然、通貨によっても変わってくる。
・クレジットカード会社が定める通貨間換算レート クレジットカード会社も銀行と同様に、外国為替市場での取引きレートを見ながら各通貨間の換算レートを毎日決定する。銀行間取引レート/公示仲値/クレジットカード会社が定める通貨間換算レートの三つは、実質的に同じ数字になると考えてよい。

まず(1)の日本でユーロ現金に両替ですが、レートは1ユーロ当たりTTM+6~7円が標準です。例えばTTMが1ユーロ=146円00銭なら、銀行の窓口では1ユーロ当たり152~153円を払ってユーロ現金を入手することになります。
その中で三井住友銀行など一部の銀行は、ユーロの現金両替レートをTTM+4円に設定しています。他行に比べ1ユーロ当たり2円得です。また関西空港ですと、泉州銀行がこれより僅かですが良いレートを出しているようです。
チケットショップは「銀行よりお得なレート」を宣伝文句にしていますが、ユーロの場合は必ずしも得と言えません。私が今まで見つけた中ではTTM+5円が最安で[1]、確かに銀行の一般的なレート(TTM+6~7円)よりは有利なのですが三井住友銀行のTTM+4円には劣ります。
多少の手間や時間がかかっても良ければ、民間の両替商[2]を利用する手もあります。レートはTTM+3円で、日本でユーロ現金を入手する場合のレートとしては私の知る範囲で最安です。

次に(2)ですが、冒頭述べたようにこれは避けるべき方法です。まずレートの設定がよくありません。行き先の国や両替する銀行にもよりますが、円→ユーロのレートはだいたいTTM+7~10円に設定されています。しかもこれに加えて両替1回ごとに手数料を徴収するところが大半で踏んだり蹴ったりです。

(3)はヨーロッパの場合はあまりお勧めしません。アメリカと違ってそのまま支払いに使える場所が少なく銀行や両替商で一度換金して使うことになりますが、その換金手数料が小さくないためです(これを見落としている回答が少なくありません)。一応レートの数字を示しておきます。

日本の銀行でユーロ建てTCを組む場合に適用されるレートはTTSです。ユーロのTTSは1ユーロ当たりTTM+1円50銭というのが標準的な設定です。また発行手数料が1%(*1)かかります。これだけならさほど悪くないのですが、現地で換金手数料が2~3%程度かかるのが痛い点です。
例えばTTMが1ユーロ=146円00銭のときに1000ユーロのTCを組んで現地で換金したとします。まず日本でのTC発行時に
(146.00+1.50)×1.01×1000 = 148,975円
を払います。
現地での換金時に2%の手数料を差し引かれ、手取りは980ユーロ。実質的なレートは
148975÷980 = 152.02円/ユーロ
となり、レート的なメリットは小さいことになります((1)のように三井住友銀行などで両替した方が得)。なお換金手数料は「AMEXブランドのTCを、AMEXのトラベルサービスオフィス[3]に持ち込む」などとすれば回避可能で、レート的には多少よくなります。

ユーロ建てTCを使う方法はいくつかの前提条件を満たせるなら最も有利な両替法となり、その場合TTM+1円でユーロ現金を手にできます。ご興味があれば[4]をご覧ください。

(4)は(2)と同じ理由(レートが悪い、換金時に手数料を徴収される)からお勧めしません。

(5)のクレジットカードでのショッピングですがVISA、master、JCBの場合、引落し額はTTMに1.6%を加算したものが目安です。(TTMが1ユーロ=146円00銭なら、引落し額は利用額1ユーロ当たり148円33銭程度。なお「TTM+1円」というのは何かの間違いと思われる)
一般に両替よりレートが有利で使い残しの心配もありませんから、クレジットカードをメインに使うのはヨーロッパではうまい方法です。
なおIC付きクレジットカードの場合、フランスですとサインに代えて暗証番号の入力を要求されることがあります。日本出発前に暗証番号を確認しておくことをお勧めします。

(6)は意外に有利な方法です。適用レートは「クレジットカード会社が定める通貨間換算レート」(TTMとほとんど同じ)です。これに利息が加算されますが、年利が25~30%程度、利用日から引落し日までは25~55日くらいですので、利息の額としては2~4%です。「金利を含めても一番お得な方法」とは言えませんが、現地で現金が足りなくなった時などは利用価値があります。
ご興味があれば[5,6]などをご参考に、お持ちのクレジットカードの会社で利用法を確認ください。

(7)の国際キャッシュカードは新生銀行やシティバンク銀行のものが有名です。(6)と同様に現地ATMで現地通貨を引き出せて便利ですが、レートはそれほど良くはありません。レートの目安はTTMに4%加算です(カードによって多少異なります)。

【結論】
身の回り費用程度(200~300ユーロ)の現金なら、銀行をよく選んだ上で日本で両替するのが有利かつ手軽です。それ以外の出費は極力クレジットカード払いにするとよいでしょう。

参考ページ
[1] 金券ショップの一例 http://gaika.e-daikoku.com/
[2] http://www.btgp.org/BTG%20CashForex.htm
[3] AMEX換金場所 http://www.americanexpress.com/japan/tcheques/tc/tcheques_exchange.shtml
[4] http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2317598
[5] http://www.nicos.co.jp/hp_trvl/overseas/os_cash.html
[6] http://www.dccard.co.jp/useful/money/o_atm.shtml
[7] 通信販売業者「セシール」 http://www.cecile.co.jp/travelers_cheque/

*1 銀行や業者によってはこれより安い手数料で発行してくれるところもある。多額の現金が必要でどうしてもTCにする場合は「通販業者セシール[7]でTCを購入+現地のAMEXオフィスや提携金融機関で換金」とすれば、目減りは最小限に抑えられる(セシールのTCのブランドはAMEX)。
*2 厳密には「クレジットカード会社が定める通貨間換算レートに海外利用手数料を加算した額」。海外利用手数料はVISA, masterが1.63%、JCBが1.60%。カードによっては若干異なる場合もある(例えばセゾンVISA/masterは1.60%)。
換算レートは「利用データがクレジットカードのデータ処理センターに到着した日(利用から2~3日程度)」のものが適用される。(利用日当日や、銀行引落し日のレートではない)

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレ...続きを読む

Q6日間でヨーロッパ

お盆にヨーロッパに行きたいと思っています。
期間は6日間。
本当はギリシャ+もう一カ国に行きたいと思っているのですが
日程的にかなり急ぎ足になりそうと言うことです。

6日間でヨーロッパ2カ国まわるとして、比較的マシな2国はどこでしょうか?

初めてのヨーロッパ、今後いつ行くかは分からない状況です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

前の質問でも回答したものです。

基本的にヨーロッパで6日間で2カ国はきついです。
観光ポイントが多いですから。

どうしてもということで考えるならば、
●直行便が飛んでいる方が良い(時間の無駄が無い)
●2都市(2カ国)に絞る
●2都市間を飛行機でつなぐ
がポイントでしょうか。
近い2カ国といえば、スペイン・ポルトガルとか、
ドイツ・オーストリアとか、
フランス・モナコとか
スウェーデン・デンマークとか
ベルギー・オランダとかがありますが、往復の便を含めて、陸路の移動が現実的に(単純に物理的にではなく)可能になるのは、
スウェーデン・デンマーク(マルメ・コペンハーゲン)くらいでしょうか。


上記の条件を満たして、一番現実的な2カ国は
☆ロンドン・パリ
☆ローマ・パリ
☆ロンドン・ローマ
辺りでしょうか。
3都市とも日本からの直行便が飛んでおり、都市間のフライトも多く、かつ観光地として魅力的です。
もちろんどの都市も2~3日では充分な観光時間は取れませんので、生きたい場所を絞って観光する必要はありますが。
実際にはローマ便は直行便が少なく、いつも混雑しているので、一番簡単な考え方としては
「ロンドン・パリ」が(ありきたりですが)無難といえます。

もちろんギリシャも、忙しいとはいえ、絶対に無理ではありません。(前の質問参照)
基本は、質問者さんと同行者さんが、
「どこに行きたいか」になりますので、同行者さんとも良くご相談下さい。

前の質問でも回答したものです。

基本的にヨーロッパで6日間で2カ国はきついです。
観光ポイントが多いですから。

どうしてもということで考えるならば、
●直行便が飛んでいる方が良い(時間の無駄が無い)
●2都市(2カ国)に絞る
●2都市間を飛行機でつなぐ
がポイントでしょうか。
近い2カ国といえば、スペイン・ポルトガルとか、
ドイツ・オーストリアとか、
フランス・モナコとか
スウェーデン・デンマークとか
ベルギー・オランダとかがありますが、往復の便を含めて、陸路の移動が現実...続きを読む

Qイタリア(ミラノ)~フランス(パリ)の移動手段について

こんばんは!
2月にイタリアとフランスに旅行に行きます!

最初にイタリアに行ってその後フランスに行くのですが、
イタリアのミラノ~フランスのパリまでの移動手段について、全く知識がないため、よく分かりません。

飛行機で行くとしたら、値段、所要時間、1日何便あるかなど教えていただけないでしょうか?

また、列車で行くとしたら、同じく、値段、所要時間、どの列車に乗るか、乗り換えはあるのか、予約必要なのか、など教えてください。

ちなみに大人2人で行きますが、1等とか高級じゃなくて、なるべく安くで行きたいと思っています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

飛行機については先行者の方がコメントされていますので、
列車についてコメントさせていただきます。
直通で行けるイタリア国鉄が運行しているArtesiaと呼ばれる列車は
1日に2便あります。
曜日にもよると思いますが、ミラノ発16:10パリ23:15到着と、ミラノ発
23:35パリ着8:23です。
旅行費用を節約したいということであれば、後者の夜行便を利用すれば、
ホテル代を1泊分浮かすことができます。
料金検索および予約は下記サイトからできます。(英語可)
何度か利用したことがありますが、少なくとも寝台は毎回ほぼ満席のよう
なので予約されることをオススメします。

http://www.voyages-sncf.com/dynamic/_SvHomePage?_DLG=SvHomePage&_CMD=cmdHomepageUK&WB=HP&rfrr=4685ac17fd2e7656e4918c53b246a3f7


人気Q&Aランキング