AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

ファッションで
「パンク系」と「ヴィジュアル系」ってありますよね。

わたし、今まで↑の2つは一緒だと思ってたんですけど。。
違うみたいですね><!

どう違うんですか??


あと、ロリータとかゴスロリとかいっぱい種類があって
サッパリなんですけど。。。詳しい方がおられたら
ぜひ教えてください^^☆

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

正しいかどうかはさておいて、私的な分け方を。



パンク系→
髑髏、チェーン、安ピン、鋲、ダメージ加工とか。
黒と赤、紫、青等。反戦的。
参考リンク→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%B3% …

ロリータ系→
ひらひらふわふわ。白、ピンク、水色等。レース、フリル、リボン多め。おひめさま。
メイクも白、ピンク系。

ゴスロリ系→
黒いロリータ。黒メイン、一部白。レース、フリル、リボン。ダークめなおひめさま。
メイクは目の周り黒め。

ゴシック系→
蜘蛛、薔薇、十字架、黒と銀。ダークで荒廃的。
ひらひらしすぎない。

上記三つの参考リンク→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B4%E3%82%B7% …

私はこんなカンジで認識してます。
只、ヴィジュアル系はあまりファッションの分類としては使わないと思います。ファッションでみるとパンク~ゴス系、と思ってますが…。
V系好きな友人がいますが、彼女はヴィジュアルという言葉は音楽に対して使い、ファッションにはパンクやゴスを使います。
私はゴスパンク系が好きでその手を服を着ますが、その友人と
「なんでその格好でV系好きじゃないんだよっ!」
「それ云うならそっちこそゴスパン着ればいいじゃんっ、V系好きなら!」
…などと云う会話を時折してます。
ヴィジュアル系参考リンク→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%B4%E3%82%A3% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりやすく説明してくださり、ありがとうございます!
ヴィジュアル系ってあんまりファッションの分類では
使わないんですね><なるほど。

V系の曲が好きではなくても、ゴス・パンクの
ファッションの方っておられるんですね><
私はその反対です・・(´・ω・`)

参考URLまでご丁寧に教えてくださり、本当に
ありがとうございました^^

お礼日時:2009/10/04 22:06

そもそもは根本的に違います。


パンクとはまず思想ありきのもので、ボロボロの服なども
金が無いから着てる、みたいな部分がありました。

で、そういうのを雰囲気だけパクってるのが
SEX POTだとかその辺のヴィジュアル系ブランドです。

たぶんあなたがパンクだと思っているようなものは
本来の意味では全部ヴィジュアル系だと思ってもらって構わないと思います。
ゴスパンクとか呼ばれるものは、パンクと付いてますけどヴィジュアル系です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

つまり、パンク=ヴィジュアルみたいな
感じですよね??

私が思ってたのは・・・
ヴィジュアル=黒ばっかり
パンク=カラフル
ってイメージでした・・><
また自分でも調べてみます^^

ありがとうございました☆

お礼日時:2009/10/04 22:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qロックとパンクの違い

タイトル通り、ロックとパンクの違いがわかりません。

私はパンクが好きなんですが、友達がパンク派と答えて、
そしたらもう一人の友達がロックとパンクの違いって何?
って聞いて来て即答できませんでした・・・。

ロックとパンクの違いがわかる人、教えてください。

Aベストアンサー

まず、パンク(Punk)とはパンク・ロックの略称であることを
お知りおき下さい。
詳細はANo.3さんが参考URLであげているWikipediaの解説をご覧下さい。

ロックとパンクの違いを理解するには
ロックって何?ってとこにも触れる必要があるかと思いますが
説明すると非常に長くなるのでコレマタWikipediaをご覧ください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF_%28%E9%9F%B3%E6%A5%BD%29
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF

さて、以上は
●ロックの1ジャンルとして位置づけられる音楽の様式のひとつであるパンク
の説明でしたが、もうひとつの側面として「文化としてのパンク」があります。

パンク・ロックという音楽スタイル自体は1970年代半ばにニューヨークで生まれました。
このときはどちらかというとアートスクール系の人たち中心に支持された
アンダーグランドな(マイナーな)音楽でした。
ところが、この音楽スタイルがロンドンに渡り
爆発的な人気を博すようになります。

70年代後半のイギリスは大不況に見舞われており
ロンドンには失業者があふれていました。
そして、仕事につけない若者たちが飛びついたのが
パンク・ロックだったのです。
なぜか?
単純で簡単だったからです。
若者の音楽として50年代から60年代にかけて爆発的に浸透したロックは
60年代後半に入ると様々な音楽的実験を導入しながら
芸術的に高度に進化します。
その代償?として、演奏は難しくなり、理屈っぽくなってきます。
ビートルズみたいにライブ活動を止めるバンドまで出てきます。
つまり、本来どちらかというと労働階級の若者の音楽であったロックが
高学歴で裕福な若者の音楽になっていきます。
そんなとき、セックス・ピストルズという
ライブでは祭りのように騒げて、演奏も簡単なバンドが出てきて
仕事にありつけない労働階級の若者たちは
「よし、自分たちもバンド始めて、欲求不満をぶつけるべ!」
「パンクバンドと一緒に、自分たちで世の中を変えるべ!」
となり、大ムーブメントとなりました。
この
「自分でやる」「自分から変える」~Do it yourself は
パンクの大事なスピリットの部分です。
パンクスを自認するなら、このスピリットを大切にして下さい。
http://ww3.et.tiki.ne.jp/~t-east/aboutpunk.htm

まず、パンク(Punk)とはパンク・ロックの略称であることを
お知りおき下さい。
詳細はANo.3さんが参考URLであげているWikipediaの解説をご覧下さい。

ロックとパンクの違いを理解するには
ロックって何?ってとこにも触れる必要があるかと思いますが
説明すると非常に長くなるのでコレマタWikipediaをご覧ください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF_%28%E9%9F%B3%E6%A5%BD%29
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF...続きを読む

Qパンクとロック、ポップスの違いについて

音楽のジャンルでパンク、ロック、ポップスの違いは何ですか?
中には「パンクロック」というジャンルがあるとか...
GREEN DAYとかSUM41なんかはパンクですか?NIRVANAは?マイケルジャクソンやクイーンはロックになるんでしょうか?
また邦楽で言うとロック歌手って誰になるんでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

「ロック」はご存知の様に元々「ロックンロール」の事で、バディホリーとかチャックベリーが活躍した50年代前後に生まれた大衆音楽です。
根底にはブルーズの影響がありますね。

その後一気に世界的にブレイクし、ビートルズ以降の世代で「ロック」となり大胆に変革し、ハードロック、プログレッシブロック、グラムロックなどなど派生ジャンルが生まれました。
もちろんその間には様々なジャンルとの混合があり、現在では何を持ってロックとするかは不明です。

ポップスはいわゆる大衆音楽(歌もの)全般を指します。当初はフレッドアステアとかフランクシナトラなどの代表的歌手がいましたが、こちらも多様化が進んで境界線は事実上ありません。
一般的な歌ものなら全部入れても良いと思います。

パンクは略称で正しくは「パンクロック」。先ほど書いた様にロックの派生ジャンルのひとつです。
これは70年代にニューヨーク~ロンドンで生まれたジャンルで、音楽的な内容と言うよりも姿勢の問題でした。つまり大衆迎合していた王道ロックへの反逆心を形にしたものです。
また、マクラーレンやビビアンといったファッション業界の作戦で作られたという経緯もあって、そのファッションも特徴といえます。
中心的なミュージシャンは基本的に「素人レベル」だったので小難しい事は出来ず、シンプルで激しい演奏が特徴と言えるかもしれません。
代表はセックスピストルズ、クラッシュなどです。

グリーンデイ、SUM41は間違いなく典型的なパンクですね。

ニルヴァーナはグランジ(ロック)やオルタナティブ(ロック)と呼ばれます。これは90年前後に起こったムーブメントで精神的にはパンクと同じく80年代の産業ロックへの反抗です。
ただ音楽的には70年代パンクとは似ていませんけどね。(その時点で既にパンクは大衆化してしまったので、音楽的に同じだと意味が無かったのでしょう)

マイケルジャクソンは元々モータウン出身のR&B、ソウル畑のミュージシャンです。彼についてはジャンルは存在しません。ロックもやるしポップスもソウルもなんでもあり。分類は「マイケルジャクソン」です(笑)。

クイーンはロックですが、「グラムロック」「オペラロック」などいろんな表現をされています。
彼らもロックの中で様々なアプローチをしたバンドでした。聴いた事があれば分かるでしょうが、曲によって様々なジャンルを取り入れております。

邦楽でのロック歌手というのは、先ほども書いた様に「ロック」そのものの定義が適当なので何とも言えません。サザンだってロックだし、GLAYだってロックですが、歌謡曲の影響等も混ざっているので異論もあるでしょう。
純度が高いという意味では、解散したミッシェルガンエレファントとかブランキージェットシティを挙げる人もいるでしょう。
いや、内田裕也こそロックだという人もいるでしょう。
それくらいロックは幅広い音楽になってるんです。

重要なのはリスナーはジャンル分けしたがるけど、ミュージシャン側は基本的にジャンル分けなんて気にしていないと言う事です。
その時々でいろんな要素を使って曲を作っているだけで、「俺はロックだ」なんて考えてやらないんですよ。

こんにちは。

「ロック」はご存知の様に元々「ロックンロール」の事で、バディホリーとかチャックベリーが活躍した50年代前後に生まれた大衆音楽です。
根底にはブルーズの影響がありますね。

その後一気に世界的にブレイクし、ビートルズ以降の世代で「ロック」となり大胆に変革し、ハードロック、プログレッシブロック、グラムロックなどなど派生ジャンルが生まれました。
もちろんその間には様々なジャンルとの混合があり、現在では何を持ってロックとするかは不明です。

ポップスはいわゆる大衆...続きを読む


人気Q&Aランキング