Outlook2000のメールを開こうとすると、

「Outlookが原因でMSO9.DLLにエラーが発生しました。Outlookは終了します。問題が解決しない場合は、コンピュータを再起動してください。」

とのエラーメッセージが表示され、強制終了されてしまいます。
エラーメッセージのとおり、コンピュータを再起動しても症状は改善されません。
また、Office2000をアンインストールした後、再インストールしても、今使用しているWindowsMeを再セットアップしても、Outlookの自動修復を実行しても、やはり、改善されませんでした。
メールを開くことができず困っております。よい解決方法がありましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

momo-chanさんどうもすいません。


再度調べてみたら”mso9.dll”のエラーがありました。
下記のhpへアクセスしてください。
Personaiの画面→トラブルシューターの中のOutlook2000をクリックします。
→Outlook2000のトラブルシューター→
システムエラー関するトラブルシューターにチェックします。→次へをクリックします。
→起動時にOutlook・・・”mso9.dll”のエラーの所にチェックします。
ここで”mso9.dll”のエラーの修正方法の画面が表示されます。
この通りに行ってみてください。

参考URL:http://support.microsoft.com/intl/japan/personal …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

教えていただいたHPを見て、早速試してみましたところ、見事メールを開くことができるようになりました。
ありがとうございました。
また、何かありましたらよろしくお願いします。

お礼日時:2001/03/30 09:34

私も Outlook2000を使っています。


いろいろと調べてみましたが”MOS9.DLL”ですか・・・?
”MOS97.DLL”ではないですか・・・
”MOS97.DLL”でしたら下記のHPへ問い合わせてみてください。
Access97を”すべて削除”を行っても削除されないためにこの現象が発生するみたいです。

参考URL:http://www.microsoft.com/japan/support/faq/

この回答への補足

再度見てみましたが、やはり、MSO9.DLLでした。
よい解決方法があれば、よろしくお願いします。

補足日時:2001/03/28 19:45
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報