パチスロで「ウエイト」といえば1プレイごとの待ち時間と聞きましたが、コインを入れてレバーを叩くまでの時間を素早くしたときに、リールが回るまで少し時間が置くことがありますよね? その時間のことを言っているのでしょうか?

あと大花火で「ウエイトを掛けて打つ」とはどういった状態のことなんでしょうか?

A 回答 (3件)

すみません。

肝心の部分について言及してませんでした。
大花火で、あまりウェイトを感じないのは、
4thリールがついているからです。つまり、4thが
回転している間に、ウェイトタイムが消化されるので、
同じゲーム数を消化した場合、他の機種よりもウェイトが
少なくなるんですね。
同様に、小役の払い出しが多いとき(10枚とか)の場合も
ウェイトが短くなります。もうtakosuke様は原理がおわかりですよね。
こんな感じの回答でご満足いただけたでしょうか。
たびたび失礼致しました。
    • good
    • 0

どうも。

先ほど回答させていただいた者です。
詳しく記憶してなくて申し訳ございませんが、たしか
ウェイトは4.2秒(くらいだったか・・・?)と
決められています。(今度調べておきますね)
ですから、おっしゃるとおりなるべく早く3つのボタンを押して
すぐにレバーを叩く・・・というニュアンスですかね。
でも、小役補正がある機種や全開フリー打ちできる機種以外は
オススメできませんね。とくに大花火なんかも。
それに、あまり楽しくないかもしれませんね。
まあ、お店側としては、1ゲームでも多く回していただいたほうが
いいのですが、私個人的には小役をきっちりとって、
少しでも投資金額を低く抑えて遊んでいただきたく思っています。
私は店長には向いてないのかなあ・・・
余談はこれくらいにして。
また何かあればお気軽にご質問くださいね。
失礼致しました。
    • good
    • 0

どうも。

パチンコ店で働いているものです。
ウェイトとは、ご質問で書かれている通りですが、
より正確にいえば「レバーを叩いてからストップボタンが
押せるようになるまで」の時間を指します。
これは、お客様の投資金額をある程度抑えようという
警察で定められている規定に則っています。
ウェイトがなければ、どんどん回しちゃいますからね。
山佐の台などは、ウェイトがかかっている(つまりストップボタンが押せない)
ときは、リールが一つずつ、ウェイトがかからなければ3つ同時に
回るようになってます。メーカーによって違いますね。

もう一つ。「ウェイトをかけて打つ」とは、とにかくブン回す
ということを指しています。つまり、急いで回せば
ウェイトがかかるし、それだけ回す回数を多くすればするほど、
ボーナスを引く可能性が多くなる・・・ということですね。
でも、ブンまわして小役(山など)を取りこぼしてしまっては
意味がありませんので、音が鳴ったら小役ねらいをきっちり
行ってくださいね。
またなにかご不明な点がありましたら、お気軽にご質問ください。
長くなってすみませんでした。失礼致します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお返事ありがとうございます。
やはり現場の方は詳しいのですね。

ウエイトを掛けて打つには、コインを急いで入れ、急いでレバーを叩けということですね。
レバーを叩いてボタンを押せるようになるまでの時間を「ウエイト」というのなら、その間の時間が長いもの?(何か周り方が一瞬変なのやボタンがつきにくいの)がウエイトを掛けて打っていると思っていいのでしょうか? 大花火を打っていて、手入れではあまりなったことがないですが……。

お礼日時:2001/04/08 02:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報