『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

古代文明、超古代文明などを題材としている漫画でおすすめの物を教えてください。
過去にあった質問(http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6104185.html)では、自分が読んだことがある「スプリガン」以外には、これと思うものはありませんでした。
あと自分が知っている物は、古代文明中心という訳ではないですが「C.M.B. 森羅博物館の事件目録」というコミックです。
他におすすめの物がありましたら、是非ご回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中1~10件)

前回も一度回答しましたが


それじゃあ今度は
「イリヤッド」はどうでしょうか。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。
マスターキートンをより考古学よりにしたような物でしょうか。
非常に面白そうですので、是非探して読んでみます。

お礼日時:2010/09/11 19:36

 古代文明、超古代文明辺りはファンタジーとして描きやすいからなのか女性漫画家さんが多いような感じがしますね☆反対に戦国時代辺りはバトルが多いので男性作家さんの方が多く描いているような気がします(^^;)




手塚治虫先生の作品でマヤ文明かアステカ文明を題材にした話があったように思いまして・・・
 内容は生贄にされる女の人が首を切られる直前に、現代社会の青年の部屋にタイムスリップして一緒に生活していくうち恋に落ちる、が再びタイムスリップして元の世界に戻る、タイムスリップする前に戻っていて、そのまま刀が振り下ろされ生贄として殺される・・・といった感じで。
『ザ・クレーター』の中の話しだったと思います。

曖昧な記憶なんですが、少しでもご希望作品の参考になればと思いまして再度回答させて頂きました☆
    • good
    • 0

「ワッハマン」あさりよしとお


『古代アトランティスで「敵」と戦うために生まれた不滅の金属オリハルコンの身体を持つ究極の戦士。だが数万年の時を経て蘇った彼は、その目的も敵も名前すらも見失っていた。現代社会でその能力をもてあまし気味に過ごす彼だが、その存在に気が付いた「敵」は彼の周囲に手を伸ばしはじめる。』
 そんな感じで序盤のコメディー展開から、中盤過ぎぐらいでテーマがはっきり見え始めて終盤で一気にシリアス展開。

http://www.amazon.co.jp/dp/4063150429
    • good
    • 0

既出なら申し訳ありませんが



C.M.Bがお好きなら、マスターキトンも読んでみては?

オックスフォード出の元イギリス特殊部隊の日本人が、保険調査員と安月給の大学の臨時講師をしながら考古学者を志す、って話なのですが

モンスターとか20世紀少年の浦沢直紀さんの本なのでなかなかおもしろいですよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。
マスターキートンも実は読んだ事があって大好きです。
書くのを忘れていました。
思い出しついでにまた読み返したいと思います。

お礼日時:2010/09/11 19:45

コミックじゃありませんが、ついでに・・・



 二葉社「驚愕のオーパーツ&超古代ミステリー99」

 http://www.futabasha.co.jp/booksdb/book/bookview …

 先日、コンビニで見かけたもので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。
オーパーツとか超古代の謎。非常に大好きです。
恋愛やバトルではなく、こういった知的探究心に題材を大きく振った漫画を出版社がもっと連載してくれるとうれしいですね。

お礼日時:2010/09/11 19:44

No.8です。

追加で
「キャプテンキッド」宇野比呂士
「クリスタルドラゴン」あしべゆうほ
「はるかなるレムリアへ」高階良子
「百億の昼と千億の夜」萩尾望都/光瀬龍
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさんの漫画を教えて頂きありがとうございます。
古いものから新しいものまで、探せばおもしろそうな物はたくさんあるんですね。

お礼日時:2010/09/11 19:33

「紅い牙狼少女ラン」「魔睡宮」柴田昌弘


「3×3 EYES」高田裕三
「凄ノ王」「ゴッド・マジンガー」永井豪
「ミュウの伝説」「妖精大戦NOA」野部利雄
「月虹―セレス還元―」水樹和佳子
「強殖装甲ガイバー」高屋良樹
「邪神伝説シリーズ」矢野健太郎
「ぼくの地球を守って」日渡早紀
「アマテラス」美内すずえ
「アリーズ」「アリーズII」冬木るりか
「海のトリトン」手塚治虫
「ARMS」皆川亮二
「トレジャーハンターKUKAI」末永繁信
    • good
    • 0

広江礼威 『翡翠峡奇譚』 サンデーGXコミックス


_大戦前夜の1935年。メキシコの遺跡を調査する若き考古学者・脇坂伊織は、アステカ神話の女神・ククルカンを誤って現代に復活させてしまう。その強大なる力をめぐり、ナチス第三帝国、大日本帝国等が鎬を削る大争奪戦が巻き起こる。印象としては、『スプリガン』+『3×3EYES』。連載誌の休刊により、未完のまま。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。
非常に私好みでおもしろそうです。
けど、おそらくどれだけ待っても未完のままというのは残念ですね。

お礼日時:2010/09/11 19:26

あれ?


水樹和佳の「イティハーサ」が紹介されていない…。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%86% …

古代日本を舞台にした作品です。
知る人ぞ知る作品だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。
少女マンガの絵柄が何となく苦手なのですがwikiを見たところ内容が面白そうなので、コミックを探して読んでみます。

お礼日時:2010/09/08 15:29

・矢吹 健太朗『邪馬台幻想記 全2巻』



・山岸涼子『日出処の天子 全7巻』『ヤマトタケル 前後編』

・星野之宣『レジェンドオブヤマタイカ 全5巻』

・美内すずえ『アマテラス』

・富田徹朗『卑弥呼=天照大神 日本建国』

・竹宮恵子『ファラオの墓 文庫版全4巻』『イズァローン伝説 全12巻』

・篠原千絵『天は赤い河のほとり 全28巻』

・信濃川 日出雄『古代ローマ格闘暗獄譚 SIN 2巻』

・清原なつの『飛鳥昔語り』

・川田美紀『月夜草子 全3巻』

・河村恵利『明日香の王女 全9巻』戦国ロマンシリーズ

・赤石路代『永遠(とわ)かもしれない』『天の神話 地の永遠』

・岩崎陽子『王都妖奇譚 全12巻』

・Cuvie『ドロテア~魔女の鉄槌~ 全6巻』

・石森章太郎『原始少年リュウ』

・竹崎真実『血ぬられた微笑』『壺中天(こちゅうてん)』

・氷栗優『賊-カトラス- 全2巻』

・さいとうちほ『バシリスの娘 全4巻』

・滝口淋々『北宋風雲伝 全16巻』

・細川智栄子『王家の紋章』


過去の質問の中にない作品で思いつくのはこれくらいですね~・・・興味のある作品があれば幸いです★
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。
たくさん教えて頂いて嬉しい限りです。
古代などを題材にした漫画は少女漫画?系、少し古めの物が多いようですね。
そのせいか、今まで見落としていた物も多いようです。

お礼日時:2010/09/11 19:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q超古代文明、オーバーテクノロジー、ロストテクノロジーなどを題材にした漫

超古代文明、オーバーテクノロジー、ロストテクノロジーなどを題材にした漫画教えてください。



よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

■超古代文明
「三つ目がとおる」「3×3EYES」「凄ノ王伝説」

■オーバーテクノロジー
「フルメタルジャケット」「砲神エグザクソン」

■ロストテクノロジー
「風の谷のナウシカ」


人気Q&Aランキング