アメリカで購入した電話機を、日本で使うことはできますでしょうか。
あまり有名でないメーカーが作っている、ごくシンプルな、留守電の機能もついてないよう安物です。
電話線をつなぐモジュラーの形状は同じみたいなのですが、実際に使えるのかどうか分かりません。

ご存知の方、ご回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

普通のアナログ回線用電話機であれば、問題無く使えます.



ただし、以下の点に留意してください
1)アメリカで売られているものの中には粗悪品があります。
  ワンタッチフォン(1度さわると壊れるの意味)なんて
  あだ名があるものまでありますから、気を付けて下さい.
2)日本の端末認定(JATE)を通っていないのが普通なので
  トラブルが生じた時に問題になるかもしれないです。
  普通は大丈夫ですが。
3)ダイヤルパルスの設定では、電話を掛けるのに時間が掛かる場合があります。
  日本では高速ダイヤル(20パルス)が一般的なのですが、
  米国では低速(10パルス)しかない電話機が一般的です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

1)に関しては、元より故障時には諦めるつもりなので仕方ないですね。
3)については、あまり電話をかける機会が無いのでヨシとすることにします。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/12 02:16

一応使えることは使えるはずです。



ただし電気通信事業法的には、日本国内で電話回線に直接つなぐ機器については、JATE(財団法人電気通信端末機器審査協会)の端末認定番号を取得したものでないと接続してはいけないことになっています。

アメリカで購入されたということは、当然JATE認定を通っているとは思えませんから、何か電話回線に障害が起きたときに問題になる可能性もありますので、あまりおすすめはしません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そういえば、コンピュータの通信用モデムの「国際保証モデル」「国内モデル」の違いをコンピュータ店の店員さんに聞いたとき、そういう話を聞いたように思います。
ご忠告ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/10 11:23

Yes! 日本に一年間滞在した時に、私はアメリカで購入した電話機もファックス機も使いました。

モジュラージャックでしたら日米共通のRJ11仕様です。日本でもアメリカでも古い家ではモジュラーになっていない場合もありますが、簡単な改造用のジャックを電器屋で売っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご報告ありがとうございます。実例を伺うと何やら安心できますね。

お礼日時:2001/04/10 11:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアメリカの電話機を日本で使う時の注意は?

 こんにちわ。
 今使っている電話機の調子が悪くなってきたので買い替えを検討していたところです。
 日本国内で売っている電話機はどうも色やデザインが私の好みで無く、アメリカのショッピングサイトで販売している物ばかりが気になってしまいます。

 アメリカ向け使用の、子機付きコードレス電話が使えたらいいのにな、と思うのですが、日本で使用する場合に注意しないといけない点などはあるのでしょうか?
 ご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

 なお欲しい機種はデジタル2.4GHzのタイプです。

Aベストアンサー

アメリカのコードレス電話機を使いたいとの事ですが、
残念ながら使用できません。
使用できない理由は技術的な問題ではなく、法的な問題
です。まず、電話機そのものを家のモジュラーにつないで
しまった時点で『電気通信事業法』関連で違法です。
まあ、これは罰金刑ぐらい(笑)でしょうが、コードレス
を使った時点で『電波法』違反でこれは懲役刑でしょうね
多分。
どの国もそうですが、公共性の高い『電波』及び『通信網』にたいしてその国が『認可』指定ないものを繋い
だり使用したりすると最悪多くの人に迷惑がかかると
いう理由で認可制になっています。
よって、takieriさんが自分で購入した電話機を日本で
使えるように『認可』すれば使用可能ですが個人では
難しいですね。

Q日本製の電話機をアメリカに持っていったら、日本と同じように使えるのでしょうか?

引越しでさて、となやんでいます。日本製の電話機をアメリカにもっていって、普通に電話回線を家のジャックに指すだけで、ナンバーディスプレイなどアメリカでも日本と同様に使えるのでしょうか?
どなたか詳しい方、教えてください。

Aベストアンサー

アメリカの電話を日本に持ってきたことはあります。
繋ぐだけで普通に使えました。何の問題もありません。

しかし、ナンバーディスプレイなどの機能をアメリカと同じにしているかは・・・分かりませんね。

Qアメリカ製電話機 日本で使えない?

こんばんは

回答者の皆様、へんな質問ですみません
アメリカ製電話機(有線式)がネットオークションで売られていました
説明には『日本国内で普通に使えます』とのこと

私は偏屈なので、わざわざアメリカのネットオークション eBay で、同形式の電話機を輸入(落札)しました

本日、到着したのですが、着信ベルはなりますが
通話ができません、ツー音もしません

モジューラー→電話機は日本製のモジュラーコード→電話機→受話器は付属品のカールコードですが
このカールコードが国内仕様と違うのでしょうか?

新品なので故障ではないとお思います。

電話機に詳しいかた、すみませんが教えていただけないでしょうか?

お願いします

Aベストアンサー

>説明には『日本国内で普通に使えます』とのこと…

これは信頼できる筋の人が言っているのですか。
電話機など、ネットワークに取り込まれるものは、規格に合致したものでなければ使用できません。規格外のものを使用して、他人の電話機や回線を故障させてはいけないからです。法治国家として当然のことです。
もちろん、海外製でも日本の国内規格に適合するよう造られ、認証を受けているものであれば問題ありません。電器屋さんで輸入品として売られているものなら、多分大丈夫でしょう。

ご質問の内容からして、非合法なものと想像します。個人どおしでのネットオクは、落とし穴にご注意ください。

Q海外の固定電話機を日本で使えるのでしょうか?

フランスの古い固定電話機を日本で使うことは可能でしょうか?

また使うには配線や回路を変える必要はありますか?
電気屋さんに持って行ったらいいか、どんな専門の業者さんに持って行ったらいいかご存知でしたら教えてください。。。

Aベストアンサー

「使える」という言葉に二つの意味があります。
1.技術的に使える、電話機として機能する。
2.法あるいは規則から見て、使ってもよい、使う事が許される。
の二つです。勿論規則の裏には、技術的危険の有無という根拠もあるでしょうが。答える方はその辺を明確にしてお話し下さると読む側は理解が楽になります。

法的には、「電気通信事業法」の規制、さらに、コードレスに関しては「電波法」の規制を受ける事になります。そして機器の認定は(財)電気通信端末機器審査協会が行います。(NTTではありません。現在はNTT以外の電話会社はいくらでもあり得ますから。)

ご質問に直接お答えすれば、電話機一台に対しても、上記審査協会に申請して許可を取る事も出来ます。しかし多分数十万円の費用が掛かり、設計資料も要求されるでしょうから、事実上諦めるしかないでしょう。

認定なしの電話機、特に輸入品も秋葉原などで売られています。問題が起こっているかどうか、私は知りません。

技術面からの説明を書けず申し訳ありません。

Qアメリカの電話を日本で使用する場合

海外サイトから電話を通販で買おうと思っています。某オークションや輸入家電を扱っているサイトでも、よく見かけ、問題なく日本でも使えますと説明されていますが、ひとつ素朴な疑問が。。。電圧は日本が110Vで、アメリカは120Vですが、変圧器が必要となってくるのではないのでしょうか? でも、変圧器は必要なんて一言も説明はないので、ほとんどのアメリカの電話は電圧が110Vも対応しているのでしょうか?それとも品物によって、電圧の対応の幅が違ってくるのでしょうか?ドライヤーでもワールド対応のがあったりするので・・・・どうなんでしょうか?ちなみに、商品によって、パルス回線が使えないものがあることは確認済みです。

Aベストアンサー

私は帰国子女で日本で生まれアメリカのシカゴで育ち10年まえに日本に帰ってきましたが、そのときアメリカで使っていたアンサリングコードレスフォンを日本に持ってきて使っていました。電波の法律とか細かいことを言いだしたら本当は使えないのでしょうが、そういうことを気にしなければ問題なく使うことが出来ます。アンサリングマシンも十分使えました。電圧は他の方も書いていますが許容範囲で気にすることは無いと思います。日本からアメリカに持っていったほうが過圧で不安です。120Vを6V前後位の直流にしていると思われますので、100Vで使っても5Vくらいになりますで十分作動します。コンピューターのような精密なものや時計は止めたほうがよいと思いますが電話であれば問題ないと思います。

Q固定電話を海外で使いたい

日本国内で購入した固定電話機、FAX兼用機を海外で使用するのは可能でしょうか?
もちろん電源、周波数は使えるものとします。
通信形態やモジュラージャックの形状等で使用できないでしょうか?
誰か、教えてください!

Aベストアンサー

 
使えますヨ
私は東南アジアのある国に駐在した時に日本で買ったFAXを持って行き使ってました。
ただし、モジュラージャックの形状が違ったり、私のいた国の様にモジュラージャックが無く電線を直接つなぐ国があったりするので変換コネクタなどが必要です。

世界のモジュラージャック(例)
http://www.rakuten.co.jp/sacom/399399/399420/

 

Qアメリカから電化製品を購入し日本で使えますか?

該当製品は
Vivitek Qumi Q2
http://www.amazon.com/Vivitek-Q2-3D-Ready-Projector-Black/dp/B004FP3RYM/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1348929978&sr=8-1&keywords=Qumi+Q2
です。

その他、アメリカのアマゾンでよく欲しい物がみつかります。
今後のためにも家電(ボルト、アンペア、ワット、hzなど)の知識が無い私に
アメリカから電化製品を買う際に理解しておかなければいけないアドバイスを頂けると幸いです。

追記
ボルト、アンペア、ワット、hzなどの解説サイト等説明を見たのですが、
各、用語の説明や計算方法などは載っていますが、で結局どこがどう違えば使えなくて
どうであれば使えるの?と言うことが解らないのです。

例えば、ボルトは電気を押し出す力などと説明されていますが、
電気を押し出す力と日本のコンセントに指して使えるかどうかとの
関係については理解できませんでした。

学術的なことよりも、海外には欲しい家電がたくさんあるので、それに強くなりたいのですが・・・。
(ここでは、書ける情報量では無いと言うことであれば、どの辺りから勉強を始めればよいでしょうか?)

該当製品は
Vivitek Qumi Q2
http://www.amazon.com/Vivitek-Q2-3D-Ready-Projector-Black/dp/B004FP3RYM/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1348929978&sr=8-1&keywords=Qumi+Q2
です。

その他、アメリカのアマゾンでよく欲しい物がみつかります。
今後のためにも家電(ボルト、アンペア、ワット、hzなど)の知識が無い私に
アメリカから電化製品を買う際に理解しておかなければいけないアドバイスを頂けると幸いです。

追記
ボルト、アンペア、ワット、hzなどの解説サイト等説明を見たのですが、
各、用語の説明や計算方法...続きを読む

Aベストアンサー

まず、大前提として、ピッタリ何ボルト、何ヘルツでないと動かない、という機械は(専門的なものを除いて)ほとんどありません。

例えば、日本国内のことで言いますと、日本国内で各電力会社から供給されている電気は西日本で60ヘルツ、東日本で50ヘルツです。このため、日本国内で使用されることを想定している家電製品はそのほとんどが50ヘルツでも60ヘルツでも使用できるようになっています(一部の照明器具など、一度取り付けたら滅多に移動することがないものについては、稀にどちらかのヘルツ数でしか使えない、というものがありますが、その場合は必ず注意書きが書いてあります)。
このあたりは、参考URLをご参照下さい。

また、日本国内であれば地域問わず、各家庭のコンセントには105~115ボルト程度の電圧がかかっているのが普通です。便宜上「100ボルト」と言っていますが、送電線の長さや、同じ線から電気をもらっている他の家庭での使用状況によって数ボルト程度の変動があるのが普通です。このため、日本国内で使用されることを想定している家電製品は、やはりそのほとんどが100ボルト~120ボルト程度の幅のなかで使えるように作られています。

さらに、カメラや携帯電話(の充電器)、電動シェーバーなど旅行に持ち歩く可能性の高い商品の場合は、(特に最近のものは)世界各国どこの国でも使えるように100~240ボルトの電圧で使えるように作られています。


さて、前置きが長くなりましたが、以上を踏まえてご質問の本題「海外の家電製品が日本でも使えるか」、ですが。

まず、ヘルツで言いますと、ほとんどの国は50ヘルツ/60ヘルツ併用または60ヘルツの電気が供給されていますので、お住まいが西日本であればほぼ気にする必要はないでしょう。東日本の場合、50ヘルツでも使用可能か確かめた方が良いでしょう。
電圧については、その製品が受け入れることのできる電圧の幅の中に、100ボルト近辺が含まれているかどうか。
最後に、以外と盲点なのですが、コンセントの形状は日本と同じ国のものかどうか。日本はA型(縦長2本)またはB型(縦長2本+真ん中にアース)です。北米/カナダはほとんど同じA型またはB型ですが、それ以外の国では全く違う形のコンセントを使っています。これは、変換プラグ(海外旅行用品を扱うお店などで手に入ります)を使えば解決する問題ではありますが、結構不便です。

※余談
最近はエアコンや食器洗浄機など200ボルトの電源を使うものが増えていますので、家庭のコンセントにも200ボルトの電源が来ている場合があります。この場合はコンセントのところに「200V」と書かれていますし、コンセントの形が違いますのですぐわかると思いますが、このコンセントは日本独自の規格ですので海外のものには合いません。改造が必要ですので電気工事店にご相談下さい。

もし、カタログ等を読んでもそのあたりの情報がわからない場合には、メーカーに「この製品は日本国内でも使用できますか?」と問い合わせるのが一番確実です。
メーカーによっては、「北米/日本向け仕様」「ヨーロッパ向け仕様」「日本以外のアジア/オセアニア向け仕様」など、複数のラインナップを作っている場合もありますので。

問い合わせ先がわからない場合は、ネット上でその国の電源規格を調べたり、使用体験談などを探されるのも参考にはなるのでは、と思います。

電圧(ボルト)も、ヘルツも違うけど、どうしてもこれが使いたいんだ!!ということであれば、間に変圧器やインバーターなどをかますことで使う事は可能です。気軽にコンセントに抜き差ししただけでは使えない、というだけのことですので、上級編としてチャレンジしてみられるのも良いのではないでしょうか。


なお、最後の最後になって恐縮ですが、例として挙げられたプロジェクターは日本アマゾンでも売っています。日本アマゾンから購入すれば、値段は違うかも知れませんが確実に日本国内向け仕様のものが手に入ると思いますよ。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%95%86%E7%94%A8%E9%9B%BB%E6%BA%90%E5%91%A8%E6%B3%A2%E6%95%B0

まず、大前提として、ピッタリ何ボルト、何ヘルツでないと動かない、という機械は(専門的なものを除いて)ほとんどありません。

例えば、日本国内のことで言いますと、日本国内で各電力会社から供給されている電気は西日本で60ヘルツ、東日本で50ヘルツです。このため、日本国内で使用されることを想定している家電製品はそのほとんどが50ヘルツでも60ヘルツでも使用できるようになっています(一部の照明器具など、一度取り付けたら滅多に移動することがないものについては、稀にどちらかのヘルツ数でしか...続きを読む


人気Q&Aランキング