PINGのTTLについてですが、
-iスイッチを使って指定した数と
帰ってきた数が違うのはどうしてでしょうか?
どなたかわかる方お願いいたします。

例)PING -i 5
Replay...........TTL251
例) PING -i 2
Replay...........TTL expired in transit

共に相手に届いていると言うのはわかりますが、
-iスイッチで指定したTTLの数と
ReplayのTTLは、違うのですか?
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

お使いの ping は Windows の ping なんですよね。



-i に続ける数値は、通り抜けられるルータの数だと思ってください。

例としてあげてもらった相手は、ルータ3個以上をまたいだ向こうだ
ということです。

なので、

例) PING -i 2
Replay...........TTL expired in transit

は相手に届いていないです。二個目のルータが、もう届けられないよ、
という返事です。


次に、ping が表示する TTL の数値は、相手が返してきた
Time To Live フィールドの数値です。

最初の回答の方が

> TTL 251 と言う事は相手から応答が来るまでに4つの
> ルータを通過していると言う事

というのは BSD系の unix は 255 を TTL フィールドに
入れて返します。ルーターを通る度にひとつずつへって行く
ので、自分(ping を打った側)に返ってきたときには
251 になってる、つまり 255 - 251 で、4つ通ってきた
ということです。

でも、255 を入れて返さなければいけない、ということが
決まっているわけでは無いので、相手次第で、この数字は
変わります。

WindowsNTだと多分128、他にも64で返すunixを知ってます。


ちなみに、いわゆる unix 系に実装されている ping では
-t のオプションが TTL の指定です。

参考URLには linux の man を示します。TTLの詳細という
項が参考になると思います。

参考URL:http://www.linux.or.jp/JM/html/netkit/man8/ping. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いつもありがとうございます。
OSは、Win98です。
ちょうど、PINGのスイッチについて
練習していたのですが、
テキストの表現だと、実装と経由しだいと
載っていたのですが、よく意味がわかりませんでしたので
質問させていただきました。
なるほど引き算すれば良いんですね。

お礼日時:2001/04/14 23:53

使っているOSは何ですか?



ちょっとうろ覚えなので自信がありませんが、
Solarisとか一部のOSでは「-i」はマルチキャスの為の
インタフェースアドレスを指定するオプションだったような気が...
ちなみにその場合配信間隔は「-I」と大文字になります。

詳しいことがわかったらまた回答します。
...ってその前に他の方が回答するかな? ^ ^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
実は、OSはWin98です。
明記しなくてすいません。
でも、勉強になりました。

お礼日時:2001/04/14 23:40

-iはpingでパケットを送る間隔を秒で指定するだけなので


TTLとは関係ないです。TTLの方は相手先から自ホストに
到達するまでの間にルータ等を通過する度に1つ引かれます。

TTL 251 と言う事は相手から応答が来るまでに4つの
ルータを通過していると言う事かと思います。

# -i 2 とした時に expireするのは謎ですが...(?_?;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
なるほど、255を最大として
そこから引けば良いのですね。

お礼日時:2001/04/14 23:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qポートの80と443

こちらのサービス(https://secure.logmein.com/)を利用すると、インターネットを見られるサーバーのポートの80と443が空いていればルータやファイアウォールに特段の設定なく外部からサーバーを操作できるそうですが、逆にサーバーのポートの80や443を空けることには何か危険性があるのでしょうか。

Aベストアンサー

ポート80は一般的なHTTP、ポート443はHTTPSです。
この2つのポートがあいていなければインターネット接続(WEBブラウジング)は出来ません。
ですから、ほとんどのファイアウォールでこのポートは開いています。(インターネット接続を制限している社内LANでは当然閉じていますが)

ちなみに、よく使うポートとしてはFTPで20、21、SMTP(送信メール)で25、受信メールPOP3で110あたりです。セキュリティポリシー上、この辺は制限される事も多いですが、HTTP 80、HTTPS(暗号化用)443は通常閉じません。


危険性?
WEBプロトコルを使ってFTP的なファイル転送(WebDAV)やVPN等も出来るようになっています。当然そこにはある種の危険はつきものですが、WEBブラウジングに伴う危険と大きく変わりません。ウィルス等に感染していればこの2つのポートだけでも相当危険でしょうね。

参考まで。

Qping の TTL について

ネットワークの勉強をしております。

3ヶ所に対して ping を行ったところ、

ping -c 1 www.google.com
PING www.l.google.com (72.14.235.99) 56(84) bytes of data.
64 bytes from www.google.com (72.14.235.99): icmp_seq=1 ttl=243 time=40.9 ms

ping -c 1 www.ericson.com
PING www.ericson.com (72.3.222.14) 56(84) bytes of data.
64 bytes from www.ericson.com (72.3.222.14): icmp_seq=1 ttl=113 time=196 ms

ping -c 1 www.yahoo.com
PING www.yahoo-ht3.akadns.net (209.131.36.158) 56(84) bytes of data.
64 bytes from www.yahoo.com (209.131.36.158): icmp_seq=1 ttl=52 time=125 ms

となりました。

google に対して TTL の初期値は ,
google : 255 , ericson : 128 , yahoo : 64
となっていると思いますが, どうやってこの初期値は決まるのでしょうか?()

色々調べてみましたが, わからなかったので, こちらに投稿しました.

ネットワークの勉強をしております。

3ヶ所に対して ping を行ったところ、

ping -c 1 www.google.com
PING www.l.google.com (72.14.235.99) 56(84) bytes of data.
64 bytes from www.google.com (72.14.235.99): icmp_seq=1 ttl=243 time=40.9 ms

ping -c 1 www.ericson.com
PING www.ericson.com (72.3.222.14) 56(84) bytes of data.
64 bytes from www.ericson.com (72.3.222.14): icmp_seq=1 ttl=113 time=196 ms

ping -c 1 www.yahoo.com
PING www.yahoo-ht3.akadns.net (209.131.36....続きを読む

Aベストアンサー

OSによって違いますね。

FreeBSDだと(Linuxもだったと思いますが)64
WindowsXPだと128

Q社内でwebページが表示されるのが遅い。でもネットワーク自体は重くない

お初に質問させていただきます。

インターネットの表示が遅いです。昔は早かったのですが、いつごろから遅くなっていたのかはわかりません。
社内でインターネットを見ると、ページが表示されるまでに10秒程度かかります。どの社内PCから見ても表示は遅く、どのサイトでも多少の違いはありますが、やはり遅い状況です。
社外のサイトだけでなく、社内サーバのwebページにアクセスした場合もやはり重いです。プロキシサーバは使用していますが、インターネットオプションで、「ローカルアドレスにはプロキシサーバを使用しない」に設定しているため、表示が遅いのはプロキシのせいというわけではなさそうです。その社内のサーバにpingをしても何の負荷もなく、返ってきます。
それと、社内のファイルサーバへのアクセスは何のストレスも無く、サクサクとコピーなども行えます。

いったい何が原因なのでしょうか?なにかアドバイス等ありましたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

確かにDNSサーバ側のAレコードは、ドメイン名からIPアドレスを解決するためのものです。プロキシやWebサーバがドメインに参加されていないのなら、DNSでの解決ができずに、WINSなど別の手段で見つけようとしているのかもしれません。手動でプロキシやWebサーバのAレコードを登録してみてください。

今後のために、動的更新が有効になっているかも確認しておきましょう。
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/531dnsupdate/dnsupdate.html
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/358disableupdate/disableupdate.html
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060224/230602/


人気Q&Aランキング