【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

※画力は同程度(上手いレベル)

画力に関係なく、
漫画を描くのが上手な人と下手な人では、
パッと見たときに明らかに”何か”が違います。

下手な人ほど、初心者なほど、やってしまうこととは、
どんなことでしょうか。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

文字の目線、絵の目線ともにバラバラの人がいる。


読み手が読みやすい形じゃなく、書き手が書きやすい方に流れちゃうんですね。
    • good
    • 0

追加で、ちょっとヒネってみます。



裏焼きしても服や利き手くらいしか気付かないのは、古いタイプの漫画です。
絵の上手い下手もですが、裏からみてみると、すごい作家さんの技に気づきやすいかも。
    • good
    • 0

No.3 以外の方は皆


画力についての回答だと思いますが...
ま、それはさておき(笑

・頁構成を見開きで考えていない(左右がチグハグ)
・ネームを含めた画面が黒すぎる(または白すぎる)

開いた瞬間に判るのはこのくらいでしょう?
逆に、これを指摘できない編集はクソ編集w
    • good
    • 0

・顔だけ漫画になる


・背景を描かない
・左向きしか描けない
・どのページも似たようなコマ割
・アオリやフカンがない
・絵よりもセリフの方が多い

そんなところでしょうか。
    • good
    • 0

他人の作品がないと盛り上がれないマンガがある。


ストーリーのパクリからトレースまで、色々ありますね。
    • good
    • 0

キャラクターの顔がみんな同じ。


下手な漫画家は基本的に一つの顔しか描けない。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q漫画投稿者です。担当編集者に担当を止めると言われました…

人生でかつてない程落ち込んでいます。

担当をやめるというのはよくあることなのでしょうか。
それとも私によっぽど才能がないと判断したのでしょうか。


もともと、持ち込みで担当になると言ってもらって
一緒に投稿作のプロット・ネームの相談をさせてもらって
完成したのは1本です。
(その投稿作はデビューの賞はとれませんでした。
しかも持ち込みの作品より成績下がった…)

その後プロットを何本か(6本)提出しましたが担当さんの求める技術を
つけられなかったらしく、見切りをつけられました。

「私があなたを何年指導してもデビューできる保証はない」
いや、ぶっちゃけ「何年指導してもデビューできるとは思えない」が
本音だったと思います。

担当についてもらって半年くらいしか経ちません。
短期間でそう判断されたのはつらいところです。
(短期間ではないのかな?一応プロット合計で12本見てもらったし)


私としては漫画家の夢をあきらめる気はないので投稿は続けます。
ただ一気に自信がなくなりました。
一応過去にも別の会社でも担当が付く賞はとれてたのである程度の自信はあったんです。

才能ないのかなぁ… はぁ…頑張らなきゃ

ちなみに「担当さんの求める技術」は「主人公の気持ちを描く」
ということです。
私の主人公は漫画的で人間らしくないそうです。
(雑誌の批評には「キャラは充分」って書いてあったんだけどな…)

同じような経験された方いますか?

また、「こうしたらいいんじゃない?」などアドバイスが
ありましたら宜しくお願いします!

人生でかつてない程落ち込んでいます。

担当をやめるというのはよくあることなのでしょうか。
それとも私によっぽど才能がないと判断したのでしょうか。


もともと、持ち込みで担当になると言ってもらって
一緒に投稿作のプロット・ネームの相談をさせてもらって
完成したのは1本です。
(その投稿作はデビューの賞はとれませんでした。
しかも持ち込みの作品より成績下がった…)

その後プロットを何本か(6本)提出しましたが担当さんの求める技術を
つけられなかったらしく、見切りをつけられま...続きを読む

Aベストアンサー

booterです。まあまあお待ちになって。
気分を毒されたのであれば言葉だけでなく、心から謝ります。申し訳ありません。
文体を普通に戻しますね。

人間臭いマンガとしては・・・と描かれているのですが、
文脈を辿るとそういう風に思われたのかもしれません。が、ちょっと誤解が生じているようです。
下記に挙げた作品なんですが、人間臭いマンガだから勧めたのではありません。
言葉足らずだったと思われますので、少し前回の回答に補足しますと、
・G戦場ヘヴンズドア
・燃えよペン・吼えろペン・新吼えろペン
・編集王
これに「コミックマスターJ」を加えても良いのですが、
これらに共通するテーマは何か・・・を考えれば、分かるかと思ったのですが、
これは漫画家と編集の葛藤を描いているマンガですね。
「私はこういったマンガを描きたいのに、編集がOKを出さない・・・何故だ」
というような。

質問者さんがマンガに対する意気込みが消沈しかかっていたようなので、
この作品郡を挙げさせて頂いたのです。
漫画家を志した人間であるならば、上記の作品にピンと来る事を期待したのですが言葉足らずであったようです。
人間臭いマンガを書く際のヒントではありません。
その人がマンガ自体への熱意をどこに向けるべきかの一助となるべく
消沈しかかっている質問者さんへの回答として挙げさせて頂いたのです。

もし私が、私の趣味で人間臭いマンガを挙げろ、とするならば、
小林まこと「柔道部物語」、西原理恵子「ぼくんち」、中島徹「玄人の独り言」
等、鼻が曲がるくらいの人間臭いマンガを挙げていたでしょう。
また、antidaemonさんが好むようなスマートな人間臭さを紹介したいのであれば、
「起動警察パトレイバー」「勇午」でしょうか。

浦沢直樹は「パイナップルアーミー」「マスターキートン」「YAWARA」
「PLUTO」「MONSTER」を読んでいます。
マスターキートンの「靴とバイオリン」「シャトーラジョンシュ1944」のような作品が好きですね。
antidaemonさんがおっしゃる通り、浦沢関連は下記に挙げる半分が未読です。
「Happy」「20世紀少年」これと、初期作品ですが、これらの展開のグダグダさに途中で挫折しました。
また大友もAKIRAは読了しましたが、何も感銘を覚えておらず(アニメから見たのが失敗だったか)。

>マンガ制作における劇構築や人物描写をするのに必要な「技術」を軽視し、
技術については、他人が書いてくれたものの流用ですが、
http://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-244.html
で挙げさせて頂いたつもりです。
antidaemonさんが挙げた「物語の体操」と「キャラクター小説の作り方」の両方とも言及されていますよ。
全て読まれたのでは何も言いませんが、途中にきちんと書いてあります(そこまでが長いのか・・・)。

>特殊な経験やこだわりや情熱を盲目的に賛美するその態度
これは主に二つの見方があるようです。
私のように、どんどんいろいろな経験を積むべきだ、という人間と、
経験を積んだ所で素晴らしい空想はできない、という方ですね。
私は無論前者なのですが、私が言っておきながら何ですが、
こうした押し付ける態度による弊害もあると今回のご意見で認識致しました。
ここの点で反省しております。

>作劇の王シェイクスピア先生が聞いたら一笑に付すでしょうね。
ご意見は承りました。
これは私の個人的見解なのかもしれませんが、シェイクスピアは、「過去の人が作った作品をリメイクして自分の作品とした」作品が多いのです。
これを前提にして仰られていますか? 
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%94%E3%82%A2
シェイクスピアは4大悲劇とベニスの商人を一応読了したのですが、
wikipediaに無い事を私の記憶を辿って書いて見ます。
確か、ベニスの商人は4部構成です。
話しを構成する4つの柱がそもそもシェイクスピアの創作ではなくつなぎ合わせたものです。
巻末のあとがき・解説には、「既にあった4つの話しを滑らかに再構築するその手腕が素晴らしい」と書いてあったのを思い出しました。
この過去の作品を繋ぎ合わせて自分の作品とする、つんくのような仕事をすべきだ、と仰られていますか? 
恐らく違うのでしょうが、残念ながらシェイクスピアは無から有を生み出した作家とは違うのです。

antidaemonさんもそうかもしれませんが、過去に漫画家を目指した自分と質問者を重ね合わせ、
質問者さんは回答者からアドバイスを受け、いろいろと愛されているようです。

ただ、私のアドバイスの仕方が悪かったかと思います。
恐らくantidaemonさんからアドバイスを受けた方が伸びるタイプでしょう、きっと。皮肉ではないです。
しかし私からは、やはり質問者さんを技術力をつけるのではなく漫画家として成長させる為、
例に挙げたマンガを読んで頂きたいという姿勢は崩せません。

アドバイスをあげられる「ホンモノ」が登場したようなので、「ニセモノ」は去ります。
antidaemonさんの挙げるアドバイスを読んで下さいな。
そして、時間があれば私の挙げる本を近い将来見て頂きたいです。

booterです。まあまあお待ちになって。
気分を毒されたのであれば言葉だけでなく、心から謝ります。申し訳ありません。
文体を普通に戻しますね。

人間臭いマンガとしては・・・と描かれているのですが、
文脈を辿るとそういう風に思われたのかもしれません。が、ちょっと誤解が生じているようです。
下記に挙げた作品なんですが、人間臭いマンガだから勧めたのではありません。
言葉足らずだったと思われますので、少し前回の回答に補足しますと、
・G戦場ヘヴンズドア
・燃えよペン・吼えろペン・新吼...続きを読む

Q模写だけで本当にうまくなるのですか?

好きだったゲームもアニメも止め毎日頑張って絵の練習をしているものです。

3年くらい描いているのですが、あまり上達が見込めずアニメもゲームも楽しんでいる友人はどんどんうまくなっていって正直かなりつらいです。

URLを張っていいのか分かりませんが、これを見て模写だけでこんなに上手くなるなんてあり得ないだろと思いました。http://modernnomad.net/archives/1000053919.html

私は漫画1冊模写等もしたことがあるのですが、とてもじゃないですがこれの足元にも及びません。
一応毎日模写とデッサンを時間の許す限りしているのですが、模写はいつまでたっても違和感がぬぐえず、デッサンは絵の講師に「3年描いてこれはおかしいやろホンマは練習しとらんとちゃうか」と言われて涙がでるほど悔しいです。

いままで努力すればと思っていましたが先ほどのURL先の絵や知人の絵を見て自信を無くします。

半年であんなに上達するなんて3年努力している私からしてみればふざけるなとしか言いようがありません。

文章ぐちゃってすみません。うまくなる(ピクシブのTOPにくるくらい)には生まれ持った才能や、感覚的なものが必要なのでしょうか?

正直ここ1年くらい心がズタズタなので厳しいご意見はなるべく避けていただけると嬉しいです。

好きだったゲームもアニメも止め毎日頑張って絵の練習をしているものです。

3年くらい描いているのですが、あまり上達が見込めずアニメもゲームも楽しんでいる友人はどんどんうまくなっていって正直かなりつらいです。

URLを張っていいのか分かりませんが、これを見て模写だけでこんなに上手くなるなんてあり得ないだろと思いました。http://modernnomad.net/archives/1000053919.html

私は漫画1冊模写等もしたことがあるのですが、とてもじゃないですがこれの足元にも及びません。
一応毎日模写とデッサンを...続きを読む

Aベストアンサー

 リンク先を見てきましたが、こういう方をうらやましいと思われる必要はないです。その方は、模写は上手くなったがオリジナルに手が出せないと告白していますね。おそらく、オリジナルを生み出すことはないでしょう。

 理由は三つあります。一つは見ての通りで、模写が上手くなったからです。それより劣るものを描いて評価が落ちるのは嫌だということです。模写だけでなく、ある一点で突出した(かのような誤解をしてしまった)人にはよく見られる現象です。そこで止まってしまう。

 もう一つはもっと根本的なものです。実体のあるモノ(3次元的とか、モチーフとかいった諸々を含む)を描けないのです。まるで複写機のように、無意味に図形を写し取るしかできていない。絵に意味(さらに物語等々)を見いだせていない、と言い換えても可です。オリジナルに進めないのも当然です。

 三つめは、扱える情報量が少ないようなんです、リンク先の方は。ヤマトの内部構造図を模写しようとして断念していますね。意味を持つ欠いてはいけない線が多いからです。他のキャラ模写絵だと、実は必要不可欠な線が少ないのです。リンク先で模写してあるキャラ絵は、この手のイラストをあまり見ない人だと十把一絡げにアニメ絵と言ったりします。よく見ていないからなんですが、実は特徴は捉えています。

 必要な線が少ないのです。だから動かせる。あるいは、コミックで大量に描くのに適してもいる。そうなるように工夫され、洗練されてきた技法ですから、決して侮れないのですけれども、それらしい絵を描くのは短期間でできるようになります。某大手イラスト投稿サイトでも上手いとされる「絵師」が大勢出て、一部は商用のトレカなどい起用されるのも、実は当たり前の現象です(なお、極めて個人的な見解ながら、こういう絵は10年以内に機械化されてしまい、イラストレータの大量の落伍があると予想している)。

 リンク先の方は簡単で見栄えする絵を写し取ることしかできません。そういう才能には恵まれているのでしょう。頑張れば、渡されたラフ絵を仕上げるくらいのことはできるようになるかもしれません。でも、オリジナルを描きたい、自分が納得するものを描けるようになりたいという素志があるなら、うらやむべき点はありません。人間複写機や、人間レタッチソフトになったって、何もできません。

 リンク先のことなど、すっぱり忘れて、身に着けたいものをどうやって身に着けるか考えるほうが建設的です。模写はいい練習ですが、落とし穴もあります。漫画一冊を模写するのは相当にハードな修行だと思いますが、既にモチーフから取捨選択やデフォルメが行われ、それを線で表すところまでなされたものだということは忘れてはいけない事実です。

 コミックの絵、ゲームCGの絵は全部そういうものです。元になっているモチーフを学ぶにはかえって遠回りになる、ときとして学べないということも起こります。

 キャラならまずリアルな人物です。リアルな着衣の人物を描くにはヌードが描けなければなりません。慣れた人は「着衣の下の身体が見える」と言い、「そうでないと衣服が理解できず描けない」とも言います。

 ヌードが描けるためには、ヌードデッサンは必須なんですが、普通はモデルさんを実際に見て描く練習ができる人は少ないでしょう。美術用の写真集などを利用することになります。見た通り描ければいいですけれど、見てそのまま描ける人は少ないです。

 そうならば、ヌードのさらにその下を理解する必要があります。筋肉であり、骨格です。簡単な解剖学の知識ということになります。

 こうしたことをきちんと強調している教本はあまり見かけません。著者がそこまでしなくても描ける人が多いせいかもしれませんし、ひたすら練習という信念があるのかもしれません。

 練習の重要性を認めるのにやぶさかではありませんが、それではちょっと成功する確率が低すぎる気がします。知っている範囲では、A.ルーミス(故人)という人物画家・イラストレータの教本は、非常に理屈重視になっています(そのため、感覚的にやる人からは嫌われたりもする)。

 今も翻訳が出ていて、人物画・イラストであれば、「やさしい人物画」という本があります。感覚的に描けないために理屈頼りの人には未だに割と人気があります。顔と手に特化した「やさしい顔と手の描き方」というものもあります(しかし、手はルーミスもあぐねたらしく、自分の手を描け、としかアドバイスできていない)。絶版で入手が困難ですが「やさしい人物イラスト」という趣味で絵を描くためのアドバイス本には、顔の構成、描き方が大変に理詰めで説明されています。

 ただし、絵柄は古いアメリカ風ですので、そこから自分で工夫する必要があります。また、「やさしい人物画」と銘打っておきながら、非常に手厳しいことをしばしば言っています(「それが嫌ならやめろ」的なことを繰り返し言う)。プロ志望者向けなので仕方ありませんが、「やさしい人物イラスト」(こちらは何を描いても「いいね~、楽しいでしょ」的なことばかり言う)からステップアップしようとして読むと、ちょっとびっくりします。

 ネット上ですと、よく「ヒトカク」と称される人物イラスト指導のサイトが、ちょっと似た感じです。

http://www.asahi-net.or.jp/~zm5s-nkmr/

 これで何かつかめそうなら、ルーミスの教本を見てみる価値はあるだろうと思います。

 3年もかけてどうもうまくいかない。がむしゃらに頑張ったのに報われない。そうしたことであれば、ちょっと理屈から攻めてみるという方法を試してみてはいかがでしょうか。それで何があろうと、今まで動かしてきた手が習い覚えたことが無駄になることはありません。

 リンク先を見てきましたが、こういう方をうらやましいと思われる必要はないです。その方は、模写は上手くなったがオリジナルに手が出せないと告白していますね。おそらく、オリジナルを生み出すことはないでしょう。

 理由は三つあります。一つは見ての通りで、模写が上手くなったからです。それより劣るものを描いて評価が落ちるのは嫌だということです。模写だけでなく、ある一点で突出した(かのような誤解をしてしまった)人にはよく見られる現象です。そこで止まってしまう。

 もう一つはもっと根本的...続きを読む

Q絵が上手い人に嫉妬してしまいます。 私は趣味でイラストや同人誌を描いていますがなかなかTwitter

絵が上手い人に嫉妬してしまいます。
私は趣味でイラストや同人誌を描いていますがなかなかTwitterなどのフォロワーが増えません。
神絵師と呼ばれる人達の絵は本当に上手いと思いますし、やはり努力をしてここまで上手く描けるのだろうな、と尊敬します。
が、自分と同じくらいか、自分より劣っていると思う絵を描く人が評価されているのを見るとイライラしてしまいます。
(電子書籍販売のダウンロード数が私より少ない方など)
なんでこの人が?!私じゃなく、なんでこんな人が評価されてフォロワー多いの?!と、逆ギレしてしまいます。
しかもそれを誰かに言うのは愚痴になってしまうので一人で抱え込んでは悶々としています。
今生理前なのも重なって、イライラが止まりません。普通の精神状態なら、その人達に負けないくらいもっと絵を上手く描く練習をしよう、とも思えるかもしれませんが、ただ今はただただ憎いです。
そんな自分も嫌になります。どういう風に考え方を変えたりすれば気持ちが落ち着きますか?

Aベストアンサー

お気持ちすごくわかります。

私も、自分はこんなに絵が上手いのになんで評価されないんだ!?人気がないんだ!?と悩んでたことがありました。

そういうタイプの人っているんですよね。作品は作れるけど、売り込みが苦手な人。セルフプロデュースできないタイプ。

そんな人は思いきって出版社やゲーム会社に持ち込んでプロになれば良いのです。
そしたら宣伝は担当者がやってくれます。商業作家という肩書きだけで自信が持てます。そしたらTwitterがどうとか考えなくなりますよ。

頑張って下さい。

Q神絵師にフォローされ二次創作で嫉妬をしてしまうようになりました…

はじめまして。
まず初めに、本当に悩んでいます。神絵師様にフォロー返しされたと書いていますが、自慢するために質問している訳ではありません。本当に、本当に悩んでいます。しんどいです。

はじめまして。pixivで二次創作しているものです。
閲覧ありがとうございます。
いま、本当にとても悩んでいることがあるので、goo質問を使いました。私はとあるジャンルで二次創作の小説を書き、pixivにアップしているのですが、最近pixiv用にTwitterをやりはじめました。
最初は壁打ちとしてただ楽しんでいたのですが、ある時をきっかけにタグで繋がったフォロワさんの方々と交流を楽しむようになりました。
そんな時、Twitterでとてつもなく素敵なイラストを拝見し、思わず無言フォローしてしまいました。そして、いつもイラストを見て楽しんでいたのですが、先日、私がプライベッター(小説投稿サイト)に小説をあげ、それのツイートをしたところ、それをRT、そして空リプで「さいこう」「やばい」と神絵師さまに言われ、更にはフォロー返しをいただきました。
正直、びっくりしすぎて手汗が止まらず、手の震えも止まりませんでした。

そこからはもう勢いだけで相互となりましたが、神絵師さまと相互になったことで大手の書き手様のついーとがTLに流れてくるようになりました。
pixivでは何度となく目にする名前です。
そしてそのひとのフォロワー欄を見て、すごい神絵師様たちと繋がっているのを見てものすごい焦りと嫉妬に駆られました。

そして、もう一つ。
神絵師さまと繋がり、そのひとに「○○さんの小説大好きなので新作待ってますー!」など言われたり、またほかのフォロワさんにも「○○さんの小説素敵だからかいてほしい」と言われると、その期待に応えられるか不安で、もうなにも書けなくなっています。
Twitterをする前まではなにも思うことなく好きなものを書いていたのですが、今は不安、嫉妬、緊張があいまって本当に何もかけません。
書きたいのに書けない。そんな感じです…

そして、pixivでほかの人の小説も読めなくなってきています。本当につらいです。どうすればいいですか?
一度そのジャンルを離れる、というのは難しいです。いま、そのジャンルは、アニメ化もしていて毎週リアルタイムでみているのでどうしても熱が篭ってしまいます。

個人HPは誰にも見てもらえなくなりそうで、嫌です。私はなんのために創作をしているのか、もうそれすらもわからない気がします。
最初は楽しかっただけなんですが……。

乱文すみません。
こんな稚拙な質問内容ですが、とても悩んでいるので回答くださると嬉しいです。

はじめまして。
まず初めに、本当に悩んでいます。神絵師様にフォロー返しされたと書いていますが、自慢するために質問している訳ではありません。本当に、本当に悩んでいます。しんどいです。

はじめまして。pixivで二次創作しているものです。
閲覧ありがとうございます。
いま、本当にとても悩んでいることがあるので、goo質問を使いました。私はとあるジャンルで二次創作の小説を書き、pixivにアップしているのですが、最近pixiv用にTwitterをやりはじめました。
最初は壁打ちとしてただ楽しんでいたの...続きを読む

Aベストアンサー

まずはその繋がってる神絵師さんとやらをミュートする。
で、書きたくなければ書かない。
どうしても人の声が気になってしまうならTwitter自体やめる(低浮上にしてTLは追わない宣言をする)。

「これが書きたい」という熱が出ないのに書いてもいいものはできません。
しばらく書かなくても、あるとき突然「これが書きたい」がぶわーーーって出てきてすごく書けるようになったりします。
「しばらく」が年単位になることもありますが……
私が「これが書きたい」で3本くらいめちゃくちゃに書き上げて、すごく楽しかったですけど、また今は書けない期です。ちなみに3本中1本は反響なしでした。ないだろうなーと思っていました(BLとかではないので)。
反響のあるなしに関わらず、書きたいものは書きたくなると思いますよ。
自分にとって創作意欲を削ぐなと思うものがあれば、切ってしまうというのも手です。


人気Q&Aランキング