『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

笑い飯の優勝って妥当なんでしょうか?
僕はスリムクラブが圧倒的に面白いと思いましたが・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

審査員の顔ぶれを見て下さい。

トシの行った人が多いですよね?

「スリムクラブ」の笑いは「新しい」笑いです。あのスタイルで今後も行けるか、ある日突然受けなくなるか、よく分かりません(狩野英孝のようになる可能性は無いわけじゃないです)。一方、「笑い飯」は出てきた時は結構衝撃的で、今の「スリムクラブ」みたいでしたが、年月を経てスタイルに磨きが掛り安定して来ました。審査員は「新しさ」より「安定性」を選んだんですね。

ただ、今回は票が見事に割れました。M-1はグランプリ取ったコンビより、逃した方が売れる場合があります。今回もそうなるかどうかは、誰にもわからないと思います。実際、あのスタイルは普通の番組ではいぢりにくいと思いますので・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
その時に最も面白いのが選ばれない事が
ヤラセ疑惑を生むんでしょうね。

お礼日時:2010/12/29 16:53

>漫才かどうかという観点で考えると、笑い飯の方が漫才からかけ離れてるような気がします。



え、これ本気で言ってます?
だとしたらちょっと漫才に疎いとしか言いようがないですよ。

あの形式の漫才は松本人志にも島田紳助にも絶賛されてます。

ただ、肝心のネタにバラつきがあるのでいいところでいつも敗退してるんです。


ちなみに、審査員は年齢に関係なく票が割れてましたよ。
松本や大竹は笑い飯だし、中田カウスや宮迫はスリムクラブ。

漫才という形式が必要無く面白さだけで決めるのなら
キングオブコントと何も変わらない大会になってしまいますし、
漫才部分を評価しなかったらM-1の存在意義が無いです。

この回答への補足

>あの形式の漫才は松本人志にも島田紳助にも絶賛されてます

たいした漫才歴もない2人に絶賛されてるといわれてもねえ。

補足日時:2010/12/30 04:36
    • good
    • 0

妥当です。



面白かったのはスリムクラブ
漫才が上手かったのは笑い飯

あれはO(面白い)-1グランプリじゃなくてM(漫才)-グランプリですから。

もちろん面白さも重要な要素ですが、
面白さ+漫才の技術 で笑い飯のほうが少しだけ上回ったということです。
    • good
    • 0

良かったです。

私はパンブーが好きで、今回のネタはもっと見たい。スリムクラブもすごい。2本目は更に良くて関心しました。

スピード感のあるしゃべくりが求められて来た中で、あーゆー世界をチャレンジ出来たのは
新顔ならではですよね
あれを、経験者がやったら評価されたかどうか
笑い飯のネタが何番かより、今年こそあげたいという気持ちでしょうから

笑い飯さんの世界はやっぱりすごいです
鳥の頭をかぶるわけでも、ケンタウルスの四つ足もつけていないのに

鳥人も、サンタウルスも見えて来ますからね
私の創造力じゃなく、彼らの演技力です
俳優としても見たいです
    • good
    • 0

私は消去法だと思いました



スリムクラブの一度目のネタのとき、おもしろいけど漫才がうまいか判断がつかないと審査員が言っていました

パンクブーブーは1度目のネタのときはおもしろい、うまいと感じましたが
2度目のネタが1度目のネタと全く同じ流れであったために
両方見た人はあまり笑えなかったと思います

笑い飯は2度目より1度目のネタの方がおもしろかった

スリムクラブは2度目のネタも漫才がうまいか?という点では判断がつきにくかったためにこのような結果になったのだと思います

三組とも見て、私もスリムクラブの方がおもしろいと感じましたが、『漫才』を基準に考えると今回の結果は妥当な気がします
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
漫才かどうかという観点で考えると、笑い飯の方が漫才からかけ離れてる
ような気がします。

お礼日時:2010/12/29 16:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング