教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

1日も早くこの世から消えたい。
朝起きたら冷たくなっていたい。
出来る事なら自分の命と引き換えに余命僅かな生きたい人と変わってあげたい。
健康な内に臓器提供してお役に立ちたい。
僅かばかりの貯金を赤十字やUNICEFに寄付して苦しむ人々を救いたい。

自分は何もいりません。求めません。産まれてくるべき人間ではなかった不必要な人間は早く消えなければならないんです。

何か良い方法を教えて下さい。

gooドクター

A 回答 (13件中1~10件)

まず、大きな勘違いがあるようですね。


生きる意味に能力の有無は全くといっていいほど関係ありません。
あるとすれば、「能力がないよりはあった方がいいかな」ってぐらいの価値で、能力が人間生活の中心軸にはなりえないのです。
ただ、能力のある人間が、ない人間の隙をついて都合のいい社会を構築したかっただけの話しです。
そうです、能力があるがために、それを自己の優位性や自己保全のために使ったというわけです。
裏返せば、有能な人ほど無能な人に嫉妬しているということが見えてきます。
有能な自分たちの地位を揺るがないものにしようと法律まで作ってまでもね。
有能な人間ほど平等が怖いのです。
だからこそ、有能な人が優位な社会をつくることに躍起になってきたわけです。
一言で言えば、せこい!狡賢い!ってことですね。
動機は恐れです。無能な人間と同等に扱われることをそれだけ恐れてきたのです。
あなたももし能力がないというなら、有能な人間に逆に嫉妬されているのです。
彼らの作ったまやかしの社会システムに飲み込まれないで下さい。騙されないで下さい。
社会の上辺の姿ではなく、本質を見抜いて下さい。
この社会は、実際は能力などさほどの価値もないのに、能力ぐらいしかない人間が、それを如何にも素晴らしい価値あるもののように見せかけることに全力をあげてきた悪魔の所業の所産です。
弱いからです! そういう偽りの世界を作らなければならないほどに心が弱いのです。
そっち側の人間でなかっただけでも感謝して下さい。
いくらどんな能力があっても、それだけで勝負ができる甘い社会ではないのです。本当の社会は・・・
彼ら優位の甘い社会・・・偽りの社会に騙されないで下さい。
    • good
    • 18

>>僅かばかりの貯金を赤十字やUNICEFに寄付して苦しむ人々を救いたい


そう思うなら今、さっさとしなさい。全財産寄付すれば飢えて死ぬか、何とかして生きるかどちらしかない。自分で退路を断てばいい。まあ、寄付なんてできないでしょうね。言うだけでしょ?。
    • good
    • 6

本当に死にたければすぐ死んでますわな。



新聞を賑わせるような人を巻き込んだ事件を起こさないだけエライですよ。

良い方法はないです。消えるなら、さっさと消えておしまい。

それだけの度胸もなければ、やはり生きることです。たとえつらくても。

なぜそのような気持ちに至ったのか、それが良く分からないので具体的な回答が

できかねますが、ともかく生きろ、生き延びろ。

死んで花実が付くものかとは昔の人は良く言ったもんです。
    • good
    • 3

即刻死にたいのなら自殺しかありませせんが、無能クズ人間に自殺は難しいでしょう。


とても難しいことですからね。

死ぬ勇気が出ないか、中途半端に成功して後遺障害を抱えて一生を送るかのどちらかだと思います。

とりわけ、後者になってしまっては社会の迷惑です。

自殺したいのでしたら、もう少し使える人間になってから試すことをお勧めします。
    • good
    • 6

とりあえず、献血をお願いします。



血液を全て献血したら死ねますが、それで終わるのは勿体無いので、定期的に献血して下さい。

貴方の血液は慢性的に不足している…かもしれません。
    • good
    • 3

あなたの言うとおりです。



あなたは生きている価値はありません。

1分1秒でも早くこの世から消えた方がいい。

あなたの偉いところは臓器提供とか考えているところ。

貯金は全て募金しなさい。

臓器は全て提供しなさい。

健康な臓器のまま死ぬ方法は自分で頸動脈を包丁できることです。

ブチっという音が鳴れば、後は1分もしないうちに息絶えます。

頑張ってください。
    • good
    • 5

こういう相談をする以上、貴兄は「死にたくない。

誰か自分を肯定してくれ」と思っているということです。
    • good
    • 14

>自分は何もいりません。

求めません。産まれてくるべき人間ではなかった不必要な人間は早く消えなければならないんです。

そうは行きません。
なぜならば、この世に生まれたからにはそれなりの義務を負ってしまっています。
ご質問者様が一方的に何かを求める物でもなく、生まれてこなかった方が良いかを決めるのは、まだまだ修行が足りません。
体が動く間はしっかり学び働き、社会に貢献する義務があります。

>健康な内に臓器提供してお役に立ちたい。
それならば、臓器提供の承諾をする書面を残しておいて下さい。
それなりの機関に登録しておいて下さい。

>僅かばかりの貯金を赤十字やUNICEFに寄付して苦しむ人々を救いたい。
その気があれば、無償でボランティアをする事も出来ます。
死ぬことで世の中に貢献する気があれば、それまでに出来ることはいくらでもあります。

失礼ながら、ご質問者様はすべてのことから逃げて居るだけの卑怯者です。
自分での努力をしないで都合良いことを言っているだけで、我が身を犠牲にして働く気があれば他に色々な方法があるはずです。
くたびれて、何も考えられなくなるまで体を動かしなさい。
人のためとは言いませんが、社会に貢献する働きは自分に返ってきます。
自分から何も行動しないで、世の中に間に合わない人間だからと決めてかかって消える方法まで人に尋ねるなんて、卑怯すぎます。
    • good
    • 5

あくまで参考マデ。


 どんな厳しい状況かわかりませんが、今日からでも一歩一歩着実に歩めば、状況は変わってきます。寄付などは自分に少しでも余裕ができてから考えても遅くありません。
 目標をたて、それに少しでも近づくことだと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。

1日も早く消える事が自分の今の目標です。消える前にきちんと身辺整理して社会に貢献したいと思います。

お礼日時:2011/01/03 12:52

産まれてしまったからには生きるしかないから生きています。

ただそれだけです。

>健康な内に臓器提供してお役に立ちたい。

残念ながら自殺者の場合臓器移植が可能なスムーズさで遺体が引き取られる事はまず考えられません、
逆にどんなに相談者さんご自身が辛くとも身体的に健康で生きていれば
「生体肝移植」「骨髄移植」etc
の方法で相談者さんのお望みの様に社会貢献どころか人の命を救う事も出来得る可能性が充分にあります。

>僅かばかりの貯金を赤十字やUNICEFに寄付して苦しむ人々を救いたい。

貯金があるだけでも自分よりも恵まれた生活をされていますね、
お望み通りに寄付されて貧困に苦しむ人々を救われれば良いではないですか。

つまり、
相談者さんは(ご自身の意思には反する様ですが)生きていた方が世の中に貢献できるという結論になります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。

そうですか…残念です。死した方が遥かに世の中に貢献出来ると確信してますので。

お礼日時:2011/01/03 12:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング